« かんでダイエット | トップページ | 新幹線の切符を買った、、伊勢で同期会 »

2012年3月 3日 (土)

神社で、車の安全祈願をしてもらった

2012-03-03(土)晴れ/曇り

 今日は思い立って、いつも正月にお祓いに行っている神社へ行ってきました。買い換えた車を持って行って、安全祈願の祝詞をあげていただいたわけです。毎年、お祓いに行っていることもあって、神主さんとも何となく顔なじみみたいな感じです。「今日は、どうされました?」と聞かれたので、車を替えたので安全祈願をひとつ、、ということでお願いしました。

 行ったときには、丁度家族連れが赤ちゃんを連れて祈願の祝詞をあげていただいていました。初参りということでしょうか。終わった後、神社を背にして記念写真を撮っていました。

 待っているときに厄年の表を見ていたからか、神主さんと厄年の雑談をしてしまいました。男女、各3回の厄年に、すべて前厄、後厄が書いてあったのですが、神主さん曰く、全部に前厄、後厄があるのもおかしいんですよ、との事でした。確かに一説には、大厄(男42,女33)の時には前厄、後厄をいうけど、他の2回には言わないような話も聞いたような、、。また、最近は満年齢で来る人もいるみたいなことも仰ってました。

閑話休題

 さて、車の安全祈願の時は、車を神社本殿の前まであげて、そこでやっていただきます。まず清めの祝詞は脇の祓いどの神の前、、本来の祝詞は本殿でやっていただき、その後、車のところでお祓いやら何やらをしていただきます。新年の時のお祓いと違って、他に人はいませんから直に終わりました。とりあえず、ひとつ肩の荷を下ろしました。

 まあ、人によっては、そんなのはやっても仕方がない、、という方もいますが、私はやることにしています。安全祈願をしたから安全、、ということではなくて、お参りに行こうという気持ちを持つような人、或いは、そういう心構えをすることが安全に運転することに繋がるのだろうと思っています。

 

|

« かんでダイエット | トップページ | 新幹線の切符を買った、、伊勢で同期会 »

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/54132151

この記事へのトラックバック一覧です: 神社で、車の安全祈願をしてもらった:

« かんでダイエット | トップページ | 新幹線の切符を買った、、伊勢で同期会 »