« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

キッチン仕事用の椅子

2012-03-31(土)雨、のち曇り

 我が家のキッチンの調理台部分(調理とか水盤の部分)は高さが非常に低いです。随分昔は平均身長のこともあり低くても良かったと思うのですが、戦後暫くしての世代の私にも、低すぎて厳しい感じがします。今だと、小学3~4年生くらいが使うと丁度良いのでは、、??なんて思ってしまうくらいです。
 洗い物の時が一番辛くて、腰が痛くなります。そこで、腰掛けて作業できるように、高さの高い椅子を探していました。3軒目のホームセンターで見つけたのは、キッチン作業用と銘打った、高さ調節の出来る椅子でした。丁度良い高さまで行くのですが、重い上に結構高価でした。

 そこで、以前から持っている椅子にかさ上げをして高くして使ってみることにしました。

Dsc03575a_2

 丸い木の板と3本の円柱の木材を買ってきました。これで、腰を下ろしても大丈夫な台を造るわけです。

Dsc03577a

 こんな感じで、パイプ椅子に載せて、この上に腰を下ろすわけです。早速使ってみたら、立って行うより楽になりました。この上に小さな丸いクッションをのせたら、更に良くなりそうですが、新たに買うのは無駄なので、押し入れから引っ張り出したクッションを置くことにしました。

 実用になるものが出来て、しかも腰にやさしくなって、ちょっと嬉しい日でした。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

子ども公園再開

2012-03-30(金)晴れ

 昨日だったか、運動公園の一番端にある子ども公園のところを通りかかってみたら、再開されて、何人かの子どもとお母さんがいました。この、子ども公園は改造工事で長いこと使用できなくなっていましたが、4月を前に再開されたようです。

Dscn0369a (COOLPIX L23)

 こんな感じに変わっていました。ざくっと言うと、土の地面だったものが舗装みたいなものに変わったようです。コンクリートほど堅いものではないので、ころんでも大丈夫みたいです。泥だらけにならない分、お母さん方は喜ぶかもしれません。
 ただ、土の上や、空き地の草っ原の上で遊ぶというスペースがなくなりつつあるのが、少し残念ではありますが、、。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

天体の話題

2012-03-29(木)

 今年は5月に日食があるせいか、天体の話題が出ることが多いです。先日も、ギター練習の後に何人かでファミリーレストランによったのですが、帰り際の会計の時に、横にかかっていた日食グラスを見つけて買った友人がいました。いやー、こんなところにまで置いてあるんですね。

 昨日の練習は集まりが悪かったのでお喋りに終始してしまったのですが、帰るときに夜空を見上げて星の話になりました。そういえば、今は一週間(日~土)が全て見えるんだそうですね(時間帯は同時ではないが)。
 一週間とは日(太陽)、月(月)から始まって火星、水星、木星、金星、土星です。確かに、携帯電話のアプリでよし空を調べてみたら惑星が沢山表示されてました。帰るときには月と金星と木星が綺麗に見えてました。ただ、他の惑星は見えるかどうかは分かりません。当地の空の澄み具合とか晴れ具合、あとは視力の問題もありますので。

 今夜も月と金星はよく見えました。木星は近所の家に隠れて見えないみたいですが、、。

 世の中では、5月の日食を頂点に、今年は色々と天体の話題が多くなるかもしれませんね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

夕暮れの風景

2012-03-28(水)晴れ

 ギターサークルの練習に出かけるときに、ふと夕空を見上げました。昼間に青空を見上げることは多いですが、ここのところでは、日の入りの頃の空を見上げることが少ないのに気がついたからです。もっと、日の入りが早い頃には、散歩から家に帰るときに見ることも多かったのですが、今の時期は家に入ってしまってから日の入りになるからかもしれません。

Dscn0363a (COOLPIX L23)

 文化会館の駐車場から南西の方向を見た風景です。夕日を入れると、画面に光りの筋が入ってしまうので、太陽は文化会館に隠しました。それで考えてみると、人間の目の光学系の性能は凄いんですね。昼間の空から夜空まで見えるんだし、、。

Dscn0365a (COOLPIX L23)

 夕日に照らされた図書館と体育館です。何となく、どこかの高原のロッジとか、ホテルの風景みたいですね。写真を撮ってみて改めて、なかなかの風景の場所だなあ、、と思ってしまいました。

 日本人は日の出の頃が好きなんだという説を聞いたことがあります。夕暮れの頃を表す言葉は少ないのですが、日の出の頃を表す言葉は数多いからです。
良くは知らないのですが夜明けの頃の言葉だと、黎明、払暁、彼は誰、明け、夜明け、暁、東雲、曙、朝ぼらけ、などとありますね。夕方だと、黄昏、夕暮れ、日暮れ、薄暮、逢魔が時、くらいでしょうか。でも、夕暮れも、ちょっと切なくてなかなかですよね。

 そういえば、かなり遅くまで、東雲(しののめ)を(とううん)で読んでいたのは、恥ずかしい思い出です。あなたは、最初から(しののめ)と読んでましたか?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

太陽光発電

2012-03-27(火)晴れ

 先日も書いたのですが、一時期は全くなくなっていたオール電化とか太陽光発電の電話が入るようになりました。先ほども、太陽光発電のアンケートと称して電話が入りました。う~ん、と思うのは、発信者番号非通知で、初っぱなからテープ音声ってどうなの、、と思ってしまうのです。
 普段なら、そこで切ってしまうのですが、最後まで聞いてみました。
で、思ったのは、このアンケートの回答を集めて何が分かるの??と言うような内容でした。結局は、売り込みたいから興味を持つ人をピックアップしたいだけなのかな、、(と邪推)。

 太陽光発電は、確かに火力発電燃料を節約するのに役立つから無下に否定するわけではありませんが、自分がお金を出して設置するかとなると色々と考えるわけです。結構高価ですしね。売り込みの時は実質0円的な言い方をしますが、15年とか20年使って電気料や売電料金で回収した場合ですから、先行き不透明な場合もあるわけです。
 そういう観点から回答しておきました。全体として、売り込みに対しては否定的な回答だったかもしれません。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

「全然、、、だ」は、もはや定着したのか

2012-03-26(月)晴れ

 以前から、時々出るのですが言葉遣いの話です。言葉というのは、段々変わっていきますから、最初はおかしい使い方でも長い間には定着していくんでしょうね。

 微妙な時期にあるのが「全然」という言葉です。「全然」という言葉は、否定的な文面で使われます。例えば、「全然、出来なかった」、「全然、凄くない、、」などですね。でも、かなり前から「全然、凄い」とか「全然、美しいんですよ」なんて使われています。

 会話で、「あそこの景色は綺麗だった?」と質問したとき、「全然、、」と始まると、期待はずれだったと思ってしまうのですが、「、、綺麗だったですよ」と続くと、がくっと来てしまいます。かなりの年齢の方でも、公式の場でも使うようになったようです。
 とはいえ、まだ沢山いらっしゃる年配層では、使い方にこだわる方も多いですから、こういう使い方をしている人を見ると、評価が若干下がるんですよね。

 先日、テレビのコマーシャルで、「全然、大丈夫です」(*1)と使っていたのを聞きました。言葉のプロである広告代理店が造るのでも出てくるのですから、既に定着したのでしょうか。ただ、私なんかは、まだまだ、こういうのを聞くと、そのコマーシャルの製品まで印象を落としてしまいます。そういう意味で、微妙な時期にある、、と言うわけです。

 *1:「全然問題ありません、大丈夫です」なら、問題ないんですけどねえ。

 あと上に残っている(我々も含めた)1~2世代が消えてゆくと、完全に定着するんでしょうね。

 そんなことを考えさせられたコマーシャルでした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

ギター 部内発表会実施

2012-03-25(日)晴れ

 ギターサークルの部内発表会を行いました。演奏者も参加者も少なくて、年々寂しくなりますが、何とか実施しているだけでも頑張っているのかも、、。

Dscn0354a

 こんな感じの、少ない人数の実施となりました。上の演奏は、最後の先生の演奏です。自分たちの分は写真を撮り忘れました。自分が終わるまでは落ち着かないので忘れました。

 

Dscn0360a

 終了後のお茶会です。反省会も兼ねて色々な話をします。結婚、出産して暫く離れている部員も来てくれたので、近況報告なども含めて話が弾みます。演奏の方は、んんん、と悩ましい点も多いですが、親睦の方は深まるようです。ま、それが何よりです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

車の一ヶ月点検を受けた

2012-03-24(土)雨、のち曇り/小雨

 先月の末に車を受け取ってから一ヶ月になるので、今日は一ヶ月点検を受けに持って行ってきました。一ヶ月または1000Kmの早い方で受けることになっているみたいですね。最初に買った車の時は1000Kmが先に来ましたが、前回とか今回の車では一ヶ月が先に来ました。持って行ったときに生涯距離計(積算距離計)を見たら、580Kmでした。ま、遠出をしなければ、こんなものでしょう。

 運転も、段々慣れては来ましたが、まだ上手くいかないのが駐車です。昔の車は比較的四角っぽかったり、ボディも水平、サイドの窓の底辺も水平だったりしました。なので、まだ良かったのですが、最近のコンパクトカーは全体の形も窓の底辺も、前方に向かって斜めに下がるような形が多いです。その為か、駐車スペースの中に真っ直ぐに駐められないで、いつも斜めになります。
 ドアミラーやリアカメラの画像で、駐車スペースの区切りのラインを見ても駄目で、窓を開けて直に地面を見ないと真っ直ぐになりません。いずれは、感覚的に慣れるのかもしれませんが、まだまだ先は長いようです。

 そんな感想の一ヶ月目でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

「PB70FD」 フォークコンサート

2012-03-23(金)雨

 昨日は、細々と続いている我々のギターサークルの話題でしたが、今日はフォークグループのコンサートの話題です。会社に入った頃はフォークグループが沢山あった時代で、会社の仲間もグループを作って、良くコンサートを開いていました。もちろん、会社の仕事の傍らのアマチュアの活動ですが、、。寮というのは、同じような人が集まっていますから、音楽でも色々なグループが出来て、活動していました。1970年代のことです。

 先日、伊勢に行った仲間3人は、他のメンバーと1970年代に演奏活動をしていたのですが、活動をやめて何十年もたっていました。しかし、仕事も一段落すると、何かしたくなるのは一緒のようです。1~2年前に再結成して、演奏活動を始めました。暫く前に、演奏を聞きに行ったことがありますが、またコンサートをやるよ、、と案内が来ました。なかなか頑張っているようです。

P70201205

 プレイバック’70フォーク夢(Dream)だそうです。曲は、当然1970年代のものを演奏していました。同じ年代を生きたものですから、懐かしくて涙が出ます。

 当時の記録がないかと部屋の中をかき回したら、レコードが出てきました。

Dsc03574a

 貼り付けてあった付箋紙をみたら、1974年に録音、レコード作成したものです。当時は、グループ名は「飛行船」と呼んでいたようでした。レコードは、プレスで造るほどの数を造るわけではないので、1枚ずつカッティングしたレコードです。

 今夜は懐かしく聞いてみようと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

ギター 部内発表会

2012-03-22(木)晴れ

 伊勢で飲み会、、なんて遊んでいて、練習が全然出来ていなくても当日はやって来ます。
ギターサークルの内部(部内)発表会が、日曜日にあります。何にもやらないわけにはいかないし、と頭を抱えています。頭を抱えている間に練習すればいいのですけど、、。

Dokusoukai2012_2

 プログラムです。やらない人もいますが、それにしても、これだけしか出てこないというのは寂しい限りです。プログラム内容も、なるほど、、と言えるほどのものも少ないし、、。それだけ、サークルが衰退してしまったということです。新たに入った新人、、といえる人もいないし、、。毎年、確実に平均年齢が1年ずつ上がっています。それでも、集まってやれるだけ良いのかな、、。母体は会社内のサークルだから、多少の補助は出ているし、恵まれているほうかもしれません。

 そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

更新も溜めると面倒、、

2012-03-21(水)晴れ

 今回の伊勢行きでは、書くことや画像は一杯あるのにPCや時間がなかったので、3日間の更新をさぼってしまいました。ということで、今日は写真の選択やら編集をして、まとめて記事にしたので時間がかかりました。でも、自分の記録代わりでもあるので、こうしておけば後でも参照することが出来ます。写真もハードディスクに入れたのは、まず見ないでしょうしね。

 ま、そんな自分の記録代わりのものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

鳥羽観光 鳥羽水族館

2012-03-20(火)

  

(3月18日の記事前文での言い訳のとおり、この記事も帰宅後のアップです。)

 これが最後ですね。真珠島に行くと財布の紐が心配だったので、水族館にしました。もっとも、メンバの一人は水族館近くの真珠の店で、結構高い買い物をしていたけれど、、(奥さんへの土産とからしい)。

 動物園とか水族館とかはどれも楽しめますが、中でも水族館は近くで見られる(ガラスケースの前で)し、動きがあるので楽しめます。
今回は、水槽を見て回りながら、色々なショーの時間が来ると、そこへ飛んでいって見てきました。

Dscn0318a

 アシカのショーでした。身体の形や動きが愛らしいので人気がありそうです。

Dscn0324a

 ペンギンさんのお散歩、、ってやつですね。ペンギンは芸をしなくても歩いているだけで可愛い、、て声が上がります。全然芸をしないし、言うことを聞かないし、でも可愛い。勝手に観客の膝の下に潜り込んでいってしまって笑いを誘ってました。

Dscn0329a

 あしかのトレーニングショーです。まだ、失敗する若手の練習を見るわけですが、それはそれで楽しいものがあります。

 水槽の方の展示も、小はクリオネから、大はセイウチまでいて楽しめました。
今回の伊勢訪問は仲間も一緒でしたから、楽しい訪問になりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥羽観光 鳥羽湾めぐり

2012-03-20(火)

  

(3月18日の記事前文での言い訳のとおり、この記事も帰宅後のアップです。)

 さて、今回の旅行の観光も、これで最後です。鳥羽湾周遊と鳥羽水族館にしました。
 (写真は COOLPIX L23)

Dscn0312a

 鳥羽湾巡りの船で一番派手なやつ、竜宮城 です。先端には亀に腰掛けた浦島太郎(先端の黄色い象)があり、3Fデッキには乙姫様の大きな象が立っています。

 

Dscn0305a

 デッキの乙姫さまの象です。この前に立って写真を撮れるようになっています。

 

Dscn0300a

 キャビン内も結構、派手でした。余り外を見ずに、中の見学ばかりしていました。
 それでも、天気が良かったので海や島の風景も綺麗で、よい観光日よりの日でした。

 

一周50分で、30分おきの運行なので、30分ずれると別の船だったと思います。派手な方に乗れて良かったです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二見浦 夫婦岩の日の出

2012-03-20(火)晴れ(二見浦、鳥羽)

  

(3月18日の記事前文での言い訳のとおり、この記事も帰宅後のアップです。)

 さて、二見浦に泊まったので、せっかくなので「夫婦岩の日の出」を拝もうということになりました。というか、幹事は日の出を見るために二見浦にしたわけです(私は、早起きが苦手なのでどちらでも良かったけど、、)。

 寝る前には、Nokia携帯電話のアプリで日の出時刻を調べ、民宿の親父さんにも色々と教えて貰いました(時刻とか、どういうあたりに出るとか、、ついでに親父さんが撮影して絵はがきにしたものもいただきました)。

 朝、5時25分起床、5時40分玄関を出ました。かわたれ時の通りを海岸に向かって歩きます。風があって寒い朝です。途中で、同じ方角に歩いてゆく人達に会いました。

(写真はCOOLPIX L23)

Dscn0268a

 真ん中あたりで海に向かって突き出しているえん堤の先に人が集まっています。本来の時期のポイントは、もっと先の夫婦岩の近く、おきたま神社の境内ですが、今の時期に夫婦岩方面から日が昇るのを見るには、この場所のようです。

 

Dscn0269a

 先ほどのえん堤のところから見た夫婦岩方面です。一番良い時期のポイントは、真ん中右端の神社の境内あたりになるようです。

 

Dscn0274a

 夫婦岩の間だからの日の出です。この時期は、海面からの日の出ではなく、向こうの山のところから出ます。出る前に、写真をとるポイントを探していたら、同年代の方が、「もっとこちら、左側が良いですよ、そこだと日の出が夫婦岩の間になりませんよ」と教えてくれました。ビギナーズ何とかで、ちゃんと日の出が拝めたのは有り難いことでした。やはり、伊勢神宮参拝をしてから来たのが良かったのでしょう。

 それにしても、寒かったです。風がずっとふいているし、その風が冷たいので、最後の頃は風をひくのではないかと心配しました。かなりの防寒の身支度だったのですが、、。

 さて、日の出も拝めたので、朝食の後は鳥羽へ向けて出立です。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

おはらい町とおかげ横町

2012-03-19(月)

  (3月18日の記事前文での言い訳のとおり、この記事も帰宅後のアップです。)

 外宮、内宮(とその敷地内にあるいくつかの別宮の)参拝が終わったので、あとは観光です。因みに、伊勢にいる友人の説明では、別宮だか何とか宮は、100いくつだか200いくつだかあるといってました。全部回るのに、5年かかったといっていました。
 さて、とりあえずは、内宮入り口横にある「おはらい町」と、そのなかにある「おかげ横町」を散策することになりました。

Dscn0248a_2

 おはらい町入口あたりです。ここは、まだ人が少ないですが中にはいると、もっと混んでいました。みなさんも、やはり参拝はそこそこに、観光にいそしんでいるようです。

 

Dscn0262a

 赤福の本店だったかな。ここで、土産を買う人、中で食べる人で賑わってました。我々も、ここで食べてみることにしました。

 

Dscn0260a

 3ヶとお茶のセットを買って、畳の上に上がっていただくことにしました。店員が沢山持って回っていますから、声をかけると直ぐに来ます。歩き疲れた後なので、甘いものとお茶が嬉しいですね。おいしくいただきました。

 

Dscn0259a

 おかげ横町入口です。さすがに人が多いです。

 

Dscn0263a  

 おかげ横町では、お店の他に「おかげ座」で江戸時代のお伊勢様参拝の様子をみました。写真は、街並みと人形の展示です。他にも、いろいろと展示がありました。

 

Dscn0264a

 火打ち石や火打ちがね、そのセットなどを打っていました。ご浄具としてのものですね。時代劇のドラマで切り火などに使われているものにあたるのでしょうか。小さなものを買ってみました。

 

Dscn0347a

 買った、小さなセットです。試してみましたが、うまく火花が出ませんでした。
お店に試し用にあった大きいのでは上手くいったのですが、なかなか難しいようです。

 外宮、内宮関係はこれで終わりにしました。今夜宿泊の、二見浦に向かいました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢神宮参拝

2012-03-19(月)晴れ(伊勢)

  (3月18日の記事前文での言い訳のとおり、この記事も帰宅後のアップです。)

 一晩開けて、今日も晴れた良い日になりました。雨になると、動き回るのが面倒ですから晴れてくれて幸いです。車組は8時半頃出立、列車組は10時出立で参拝です。

 (写真は COOLPIX L23です。)

Dscn0238a

 宿泊場所の玄関です。車か送迎バスでしか行かれない、山近くの場所ですが、そのため広々として、ゆったりした感じの宿泊施設です。公的運営が行き詰まって、民間の運営になった施設です(多分)。
 SBMの電波は飛んでませんでした(アンテナが立たなかった)が、docomo は大丈夫でした(多分 auも)。

 

Dscn0246a

 外宮参拝です。一番上だけは、多少の行列になってました。

 

Dscn0257a

 内宮参拝です。一番上の真ん中のところを入ったところで参拝するのですが、こちらはかなりの行列になっていました。でも、無事参拝できました。その他、宮と宮の間の通路は、並んで歩くほどではないから空いている方なんでしょうね。きっと、参拝客が多い時期は大変なんだろうなあ。

 

Dscn0251a

 五十鈴川です。内宮入り口横(おはらい町入口)から川に降りたあたりです。昔、合宿研修の時に、ここで夜に「禊ぎ」をしたことを、懐かしく思い出しました。私は9月だったのですが、かなり寒かった記憶があります。今回集まった仲間には、11月とか2月にやった人がいました。

 これで、一応、参拝関係は終わりにしました。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

同期会 伊勢まで来た

2012-03-18(日)晴れ(秦野)/曇り(伊勢)

----- 言い訳 開始 ------------
(帰宅してからの後日のアップです。)
 今回もPCを持参しなかったことと、夜も賑やかにやっていたので記事をアップする暇がありませんでした。それに、最初の夜の宿泊施設の場所には、SBMの電波は飛んでいませんでした(おかげで、一晩でバッテリーが 満→空 になりました。そんなわけで、3日間の分の記事は、帰宅後のアップとなりました。
------ 言い訳 終わり-----------

 さて、今夜は伊勢市で飲み会です。車組は、すでに朝の8時に出発している模様ですが、新幹線組は昼頃の新幹線です。最近は、便利というか、味気ないというか、12時8分のひかりに乗ると、近鉄特急に乗り継いで、15時15分くらいには宇治山田駅に着きます。
 (以降、写真はCOOLPIX L23です。)

Dscn0226a

 宇治山田駅です。なんか、35年ぶりのような気がします。変わったような、変わらないような、と思ったのですが、以前の記憶が既に無いので分かりません。

 

Dscn0231a

 駅の近くでバスを待っているときに気がついた(友人に教えて貰った)のですが、こちらの瓦は鬼瓦ではなくて福瓦ですね。伊勢という場所だからでしょうか。周り中、そうでした。

 

Dscn0235a

 17時前に全員、宿に入り風呂に入ってビールを飲んだ後、夜は宴会です。この仲間の飲み会/宴会が、気のおけない仲間の宴会ということで好きです。
 この宴会と、そして多分、明日の伊勢神宮の参拝が、今回のメインです。

 0次会、本宴会、部屋での2次会と続くのです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

明日は伊勢市で同期会

2012-03-17(土)

 明日は、伊勢市(伊勢神宮の近くの宿)で、会社の同期会の飲み会です。会社の同期会といっても、同じ工場に配属になり、かつ同じ寮に入った人の集まりです。その中でも、当時から、何かと集まった人達(一緒に入った人の3分の1くらいかな)が、集まって飲むだけです。ま、次の日に伊勢神宮の参拝くらいはすると思いますが。

 PCを持って行かないので、ブログは携帯電話での更新になりますが、簡単な記事(題名だけかもしれないけど)になりそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、エアコンの出番が多い

2012-03-17(土)雨

 一旦、暖かくなったのに、また寒いくらいの日が続いています。三寒四温の陽気というのでしょうか。で、暖房ですが、ここのところは(灯油ファンヒーターではなく)エアコンの出番が多くなっています。今月の電気使用量は多くなるのかな。

 なぜ、エアコンか、、そうです、花粉の影響です。灯油ファンヒーターだと、2時間毎くらいに、窓を全開にして換気をするのですが、この時期、窓を全開にしたくはないなあ、、というわけです。それでも、今日のように、朝から雨が降っているときは(花粉がとんできにくいから)窓を開けても良いかなとは思うのですが、晴れの日には嫌ですね。車を見ると、うっすらと黄色くなっていますし、、。

 そんなことを考える、最近の天候です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

まだまだ、振り込め詐欺が多いのか

2012-03-16(金)晴れ

 数多く報道されたり、色々なところで注意を呼びかけているのですが、まだまだ振り込め詐欺の被害が多いようですね。振り込め詐欺らしいからやめて確認しなさい、、と言っても、振り切って振り込んでしまう人もいるとか聞きましたが事実なんでしょうか。
 私の友人で、ちょっと辛口の皮肉を言う人は、「そういう人はどうしても振り込みたいんだし、すぐ振り込むだけの余ったお金があるんでしょ。だから、振り込んで使って貰った方が世の中の金回りが良くなって良いんじゃないの」なんて言いますが、ま、それは皮肉としても、詐欺の多いのは困ったものです。いつ、自分が標的になるか分からないし、、。

 最近、防災無線での放送で、「本日、市内で振り込め詐欺の電話が多くかかっています。ご注意ください。」という放送が流れるときが、結構あります。注意を呼びかけているのでしょう。
 今日は、振り込め詐欺防止の何とかセンターとやらから電話がありました。「昨日は、こういう手口の電話もありましたからご注意ください、、」と言っていました。詐欺側も色々な手口を考えるものですね。私には思いつかないから、かなり頭が良いというか頭が柔らかい人が考えているのかもしれません。その頭を別のことに使えば、、と言うのは、部外者の考えでしょう。きっと、詐欺の方が儲かるんだろうなあ、、。被害総額が、小さな業界分くらい有るんだし、、。

 そんな事を考えた日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

オール電化のセールスが来た

2012-03-15(木)晴れ

 オール電化のセールスは、昨年はぱったりと来なくなっていました。色々な意味で、難しかったのでしょう。製造とか販売ラインの他、電化、、という部分で、難しい時期ではあったと思います。 ですが、またセールスが来ました。オール電化をするつもりはないので中身まで聞かなかったのですが(以前に何回も聞いたので)、きっと太陽光発電を組み入れたオール電化のシステムの販売だろうと思います。
 でも、常に太陽光発電だけでは賄えないので、電気を購入しないといけないと思うのですが、オール電化にしていると購入電気も多くなりますから、どうしたものか考えますよね。
 太陽光発電で賄った分は、電力会社の火力発電燃料を節約できるはずですが、夜間などはみんな一斉に電力会社に頼ることになるわけですから。

 あと、セールスでは、実質の費用は殆どかからないというような説明をします。これは、最終的に、今まで払っていた電気代の節約や売電で回収できるから、、ということでしょうが、それでも、以前の説明では最初からお金がかからないような言い方でした。推測するに、支払いを分割払いにして、毎月の支払いと回収を帳消しにしていけば良いという考えでしょうかねえ。
いずれにしても、長期間にわたって沢山の電力を使う家庭であれば、最終的には回収できるかなとは思いますが、「長期間にわたって」縛られるのが嫌ですね。15年も20年も、おなじ状態が続くかどうかも分かりませんし。

 あと、色々な会社のセールスですが、嫌なセールスの仕方があります。まあまあ、受け入れられるのは、
・製品の説明などをしてもらって、自分の家でどうなるか興味が湧いたところで、家の光熱費などを聞いて試算してくれるセールス は、まあまあ良いかなと。

 嫌なのは、その家でのメリットを先にいおうと思うのか
・いきなり家族人数とか光熱費の額を聞いてくるセールス方法です。このセールス方法の時は、「以前に検討したけど、今のところ切り替える予定はない」の一点張りで、お時期取り願います。まあ、もともと切り替える予定はないからですが、、、。

 ま、そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

今夜は「大人の音楽講座」だったが、、

2012-03-14(水)晴れ/曇り

 今夜は、有楽町にあるJVCケンウッド・ショールームで、隔月で行われている「大人の音楽講座」(旧・音質マイスター講座)へいく予定でした。ショールームのイベント情報はこちらです。
 仲間にも出席予定とメールしていたのですが、ちょっと腰が痛くなり、急遽欠席となりました。ま、腰の痛みはひどいものではないのですが、電車に長時間座る遠出はやめておこうというわけです。

 最近はLPを使うことも多く、またマニアの持ち寄ったものをかけたりするので、なかなか楽しみな会ではあります。
 解説をされる萩原氏(元・ケンウッド音質マイスター)は、先日シュツッツガルトやウイーンへ行かれて、ホールの音やコンサートを聴いて帰国された直後でした。なので、そのあたりの話も楽しみだったのですが、欠席せざるを得ず残念でした。

 次回は、多分5月でしょう。次回を楽しみにしています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

X02NK バッテリ表示の動きが、、

2012-03-13(火)晴れ、のち曇り

 X02NKは昨年、ケーブル(液晶側と本体側をつなぐテープケーブル)交換の修理をして、オールリセットから環境再構築して使っています。大分古い機種になりつつありますが、まずまず快適に使えています。
 それに、アプリなどもふくめ、自分の環境に合わせているので、まだまだメイン機として活躍して貰わないといけないです。

 さて、そんなX02NKですが、最近気になることがあります。それは、バッテリ表示の減り方が実態に合っていないみたい、、ということです。
 ・何日もフルの表示で、ある日いきなり(バー二つぐらいの表示に)どかんと減る。
 ・何日もフルの表示で、電源オフオンしたら、いきなり空に近い表示になる。

 まあ、毎日のように充電していれば気にしなくても良いのでしょうが、もともと電池の持ちが良いので、何日かに1回しか充電していません。だから、うっかりすると充電忘れしていて、いきなり空に近く表示される、、なんてなるわけです。

 原因が分からないので対症療法的には、毎日、朝起きる前にタイマアプリで自動リセットをかければバッテリ表示も修正されると思います。が、自動リセットでは以前、変な状態になって、起きてから電源オフオンしたことがあるので当面取りやめています。
 まあ、毎朝起きたときに、自分で電源オフオンすればいいのでしょうが、面倒ですねえ。

 どうしたものか思案中です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

アニメDVD うさぎドロップ

2012-03-12(月)晴れ

 先日、Tポイントカードの更新にTSUTAYAへ行ったときに、ついでだからと棚を見て回り「うさぎドロップ」のアニメDVDを借りてみました。大分前にコミック版で読んでいたので興味があったからです。DVDには、実写映画版とアニメ版とありました。実写映画版は劇場公開用、アニメ版はテレビ放映用でしょうか。
 実写映画版は17セットもあり、そのうちかなりのケースが空でしたから、結構借りる人が多いみたいです。アニメ版は1セットだけでしたが、残っていましたので借りることが出来ました。
 さて、借りて見てみたら、原作の雰囲気を良く残しているなと思いました。まあ、個人的な判定に合格かな、、なんて思いました。

  私の場合は、コミックで読んだものは実写映画版は(ごくわずかの例外を除くと)、見ないので、映画版についての評価は今後とも出来そうもありません。アニメ版は、コミックの雰囲気に似せることが出来るけど、実写版は難しいから別物と考えないといけないかなと思っています。別物として面白いものになっていれば、それ単独で楽しめばいいわけです。
 ただ、コミックが気に入っていて、その延長の気持ちで見ると、しっぺ返しを食うかもしれないわけです。

 コミックの実写版、、で思い出すのは鉄腕アトムです。鉄腕アトムには漫画、実写版テレビ番組、アニメ版テレビ番組とありました。実写版は、漫画からの期待でみたときは、若干脱力した記憶があります。実写版で、ああいう雰囲気を出すのは難しいと言うことでしょうか。

 そんなわけで、私はコミックで読んだものは実写映画版は見ないのです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

何をしているんだろう

2012-03-11(日)晴れ/曇り

 昼過ぎに市役所駐車場に行ったら、半分以上を駐車禁止にして、市役所庁舎の玄関前で何やらをしていました。大きなクレーンまで使っています。

Dscn0224a

 工事ではなさそうです。大きなビデオカメラで撮影している人もいるし、なにか機材の車らしき車もいたりして、何だろうかと思いました。聞いてみれば早いのですが、みんな忙しそうで、つい聞きそびれました。

 いったい何だろうか、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

Tポイントカードを更新した

2012-03-10(土)雨、のち曇り

 今日、TSUTAYAのTポイントカードの更新を行いました。TSUTAYAのレンタルは、それほど利用しているわけではないですが、Tポイントは結構利用しているので、延長しておこうというわけです。更新料0円サービス中で助かりました。

 最近は、近場のファミリーレストランやコーヒーショップなど、Tポイントをやっているところが多いので重宝しています。
 例えば、ギターサークルの練習の後に何人かで夕食に行ったときなど、立て替えで一括して支払いをしてTポイントをつけて貰います。Tポイントカードを持っていない人も多いので、その分が無駄にならないわけです(注:別々に支払ったときに、同じTポイントカードにつけて貰うことは出来ない)。それに、一人一人の会計は時間がかかるので、帰りの時間が無駄になるし、、。各自の支払いは、メールで連絡しておいて、次回の時に徴収します。ポイント分で、各自の支払額の1円の桁を切り落とすことが出来て、徴収も楽です。それでも、ポイント分の方が、若干多くなりますが、それは手数料ということで、、、。貯まったら、コーヒーを飲んでいます。

 そんな風に活用しているTポイントカードです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

暖房 電気か灯油か

2012-03-09(金)雨

 電気とかガスとか灯油とか、使った物は量とか価格を記録しているので、今回いろいろとチェックしてみたのですが、その中のひとつです。暖房には何を使うか、、です。

 何となく、エアコン(電気)を使うと高くつくのかと、漠然と思っていたのですが、必ずしもそうではないのかも、、と思い始めました。順調に減ってきた電気使用量が、1月は若干多かったので考えてみたら朝の暖房にエアコンを使っていました。ということで、灯油ファンヒーターを使うようにしてみました。電気使用量は減ると思いますが、トータル費用が減るかというと、必ずしもそうでもなさそうです。灯油も結構高くて、減る電気代より多いかもしれません。

 考えてみれば、精製された灯油部分を、各家庭に小分けして供給する価格と、高品質分だけ使うわけではなく大量に購入する火力発電の燃料を比べたら、きっと比較にならないほど価格が違うのだろうと思います。だから、最終的な電気代と比べても、電気の方が高くなるとは言えないかもしれないわけです。まあ、原発の問題もあるから、節電ということを考えると、電気使用量を減らすのは意味があるかもしれませんけど。

 でも、みんなが使用料を減らすと単価が高くなるので、出費は同じかもしれませんね。電気料金の場合は

  電気料金の単価=総費用/総使用量  
だから、総使用量が変わっても、回収される総費用は同じだから、(単価は変わるけど)支払いは変わらないわけです。

 さて、ついでに単価を調べてみました。

Electric01

 自分の使用量と価格から求めた単価です。実は、2011年の冬から、既に単価は大きく上がっています(10%以上)。これは、基本部分ではなく燃料調整費という名目で加算された結果です。総費用や追加費用が右から左へ転嫁できる商売は、専売企業だけでしょうね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

今夜は飲み会

2012-03-08(木)曇り

 今夜は、定例の飲み会(隔月でやっている、兄弟との飲み会)です。前回は1月の5日だったのに、早いもので3月の飲み会です。こんな感じだと、あっという間に暮れが来るなあ、、なんて笑い話になりました。相変わらず、この飲み会は楽しく話が弾むので、あっという間に時間が過ぎます。

 飲み会シーズンではないせいか、さすがにお店は満席とはなっていませんでしたが、3月後半とか4月になれば、暫くは飲み会シーズンになるんでしょうね。年度末の飲み会とか、年度末の転勤などの送別会、4月になっての歓迎会とか、、。それとも、そういうのも減っているのかな。

 最近は、会社関係で集まって飲むのも楽しくない、、という気持ちが強い人も多いから、お義理でやって、お義理で参加なのかな、よく分からないけど、、。

 そんなことを考えながら電車で帰ってきた夜でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

花粉が来た

2012-03-07(水)曇り/暖かい

 一昨日は寒いくらいの雨で、昨日は暑いくらいの晴れになりました。今日も、暖かい日でした。この時期の、この天候の巡り合わせは最悪です。そうです、花粉です。一昨日までは大丈夫だったのに、昨日から目が痒く、鼻がぐすぐすしています。
 昨日から、車の上にはうっすらと花粉が被るようになりました。くしゃみが出たりとか、鼻が詰まったりとか、鼻水が出っぱなし、、というのはないので未だ良いのですが、この先5月連休までは気をつけないといけない日が続きます。

 春は来て欲しくて、かつ来て欲しくない複雑な季節です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

ダンスブームなのか

2012-03-06(火)晴れ/妙に暖かい

 日曜日に公民館によったときに掲示板を見て、ふと思いました。ダンスブームなのかな、、と。

Dscn0223a

 これは、公民館のお知らせ用掲示板です。みたら、ダンス、ダンスパーティーの案内ポスターが妙に多いんです。この画面の中に、7団体のお知らせ、参加者募集のポスターがありました。
 ずっと続いている団体なのか、昔やっていた方々が集まって、また始めたのかは分かりませんが、かなり多いことは確かなのかな。

 ま、元気でやっていられることは喜ばしいことです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

駐車場、、面白い心理

2012-03-05(月)雨、のち曇り

 スーパーなどに行って車を止めるときに、いつも面白いなあと思いながら見ています。複雑な心理というのか、逆に単純な心理というのか、、不明ですが。

 例えば、駐車場に停めるとき、建物の入口に近いところが人気があります。そして、1台あいたスペースに苦労して入れています。次ぎに来た車が通路に止まって待っているのを気にしながら、何回も切り返して入れています。実は、20m程度歩くつもりなら、ちょっと先に何台分も並んであいているのですが(実は、先の方はガラガラだったりする事もあるのですが)、そちらには行かないわけです。そこまで目が(気が)届かないのか、20m歩きたくないのか、、。

 またスーパーなどの駐車場では、屋内駐車場が人気があります。特に今日のような雨だと、当然ながら屋内駐車場から埋まっていきます。私の行くスーパーでは、本館の3F、別館の3F、4Fが屋内駐車場になります。本館の3Fはいつも先に満杯になります。次は、別館の3Fが埋まります。不思議なのは、別館3Fも満杯に近くなり、空きを探して通路を回っている車がいるのに、4Fには行かないのです。

Dscn0222a

 別館3Fが満杯でうろうろしているのを横目にして4Fに上がったところです。この写真は、4分の1位を写しているのですが、ご覧の通りです。100~150台は入るところに、10台位しかいません。下のフロアでは、空きを探してうろうろしているのにです。3Fまで上がったときに、上は屋上駐車場だと思いこんでいるのか、面倒だから上がりたくないのか、どうなんでしょうね。
 車で上がるのは大した労力ではないし、歩くと言ってももエレベータで1階分余分に乗るだけなんですけど、、。

 いつも不思議に思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

新幹線の切符を買った、、伊勢で同期会

2012-03-04(日)曇り、のち小雨

 今日はJTBに行って、新幹線と近鉄特急の切符を買いました。というのは、2週間後くらいに伊勢(伊勢神宮の近く)で、会社の同期の仲間の飲み会が有るからです。とりあえず、同期会と呼んでいます。
 同期会といっても全社の話ではなく、ある1つの工場に配属され、同じ寮に入った仲間です。同じ寮という結びつきは強くて、何かというと集まりの話になります。これは、私の学校の同級会も同じで、同じ寄宿舎生活をした者の結びつきは強いです。

 工場が神奈川県なので、今までは神奈川県の近くでやっていましたが、今回は伊勢でやることになりました。これは、2つの理由があります。
(1)いつも宿泊しないで、とんぼ返りするメンバが伊勢市にいるから。
(2)伊勢(伊勢神宮)というのは、みんな思い出があるから。
です。

 この、(2)は合宿研修のことです。色々な会社の各工場から1名位ずつ、20人位集まり、一週間くらい研修を受けます。もちろん、費用は会社が出してくれます。色々な研修の他に、最後に印象深い行事があります。それは、、伊勢神宮の、通常では入れない中までの参拝と、夜の五十鈴川で褌一丁(*1)で禊ぎをします。私は9月でしたが、かなり寒いと思いました。同僚は11月で、寒かった~と言ってました。この、禊ぎの印象が皆強烈だったので、「そうだ、伊勢でやろう、、」となったわけです。

  *1:研修のメンバには女性もいますから、実際は男女とも水着です。

 ということで、ん十年ぶりの伊勢が楽しみです。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

神社で、車の安全祈願をしてもらった

2012-03-03(土)晴れ/曇り

 今日は思い立って、いつも正月にお祓いに行っている神社へ行ってきました。買い換えた車を持って行って、安全祈願の祝詞をあげていただいたわけです。毎年、お祓いに行っていることもあって、神主さんとも何となく顔なじみみたいな感じです。「今日は、どうされました?」と聞かれたので、車を替えたので安全祈願をひとつ、、ということでお願いしました。

 行ったときには、丁度家族連れが赤ちゃんを連れて祈願の祝詞をあげていただいていました。初参りということでしょうか。終わった後、神社を背にして記念写真を撮っていました。

 待っているときに厄年の表を見ていたからか、神主さんと厄年の雑談をしてしまいました。男女、各3回の厄年に、すべて前厄、後厄が書いてあったのですが、神主さん曰く、全部に前厄、後厄があるのもおかしいんですよ、との事でした。確かに一説には、大厄(男42,女33)の時には前厄、後厄をいうけど、他の2回には言わないような話も聞いたような、、。また、最近は満年齢で来る人もいるみたいなことも仰ってました。

閑話休題

 さて、車の安全祈願の時は、車を神社本殿の前まであげて、そこでやっていただきます。まず清めの祝詞は脇の祓いどの神の前、、本来の祝詞は本殿でやっていただき、その後、車のところでお祓いやら何やらをしていただきます。新年の時のお祓いと違って、他に人はいませんから直に終わりました。とりあえず、ひとつ肩の荷を下ろしました。

 まあ、人によっては、そんなのはやっても仕方がない、、という方もいますが、私はやることにしています。安全祈願をしたから安全、、ということではなくて、お参りに行こうという気持ちを持つような人、或いは、そういう心構えをすることが安全に運転することに繋がるのだろうと思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

かんでダイエット

2012-03-02(金)雨、曇り

 「かんでダイエット」、、要は「噛んでダイエット」です。先ほど、N○Kを見ていたら、18時半頃の番組でやっていました。良く噛んで食べる、30回噛んで食べることで、ダイエットになる、、という話でした。
 大分前から、良く噛んで(従って、時間もかけて)食べると、食物から糖分がでて満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防ぐとかいわれていました。短時間で食べると大食いになる、、と言われたのと同じ事ですね。

 番組の表示では30回噛んで食べましょうということでした。それで思い出したのが、子どものころのことです。ん十年前のことですが、親には33回噛んで食べろと言われました。結局、食べるとかいうような、人間にとってプリミティブなところは、そうそう変わるものではないということかなあ、、と思いました。

 さて、上でいう(巷でもそうですが)、ダイエットというと痩せることを意味しているようです。(元々は、そればっかりではないようですが、、。)痩せることについては、絶対的な方法というのが存在しますよね。「健康的に太る」ことは難しいけど、「健康的に痩せる」のは方法はあるわけです。

 (1)基本的に食べ過ぎなのである程度減らす(腹8分とか腹9分)
 (2)食事の内容(メニュー)を考える。(草履より大きいようなトンカツを食べて
    野菜は食べない、、なんてのはまずいですね。)
 (3)継続的な運動を増やす。

でしょうかねえ。でも、問題なのは、これをやりきる精神力ということでしょう。痩せる薬は、手を替え品を買えて出てきても、あまり効果がないようです。この、精神力を強くする薬が有れば、みんな成功するのでしょうけどねえ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

車前方の目印

2012-03-01(木)晴れ

 こういう運転をして良いのかどうか分かりませんが(*1)、車のフロントの部分に目印になるものがないと運転しにくくて困ります。35年くらい前に買った頃は、ボンネットにバックミラーがついていましたし、ボンネットの真ん中が何となく角になっていて、そこが目印になっていました。
 たとえば、ボンネットの真ん中先端がレーンの左白線に乗っている、右のバックミラーの根本がレーンの右白線に乗っている、この状態だとレーンの中に入っているのが、ぱっと分かるわけです。(これは、自動車学校の教官に教えて貰いました。)

*1:バンパー左につけるライトポールがオプションにあるくらいだから、何となく目印が欲しい方は多いのではないでしょうか。

 ところが、前回の車あたりから(20年前くらい)ドアミラーになりましたし、ボンネットも丸っぽくなって、真ん中先端が分からなくなりました。ましてや、現在のコンパクトカーは空気抵抗を減らすためにボンネットが急激に落ち込んでいて、運転席からはボンネットが見えません。その車に慣れるまでは、左右が不安で運転しにくいです。

 ということで、前回の車も今回の車にも目印を取り付けています。それは、

(1)ダッシュボードとフロントガラスの境目のところに吸盤をつける。
(2)電源ソケット(いわゆるシガーライターの口)にアクセサリーライトをつけて、その光りを(プラスティックの)光ファイバーで、吸盤のところまで持ってゆく。

というものです。この、吸盤(夜は光り)が、ボンネットの先端真ん中に相当するわけです。もちろん、左右のミラーでも確認していますが、これが有る方が左側の車体感覚が楽になります。

Dscn0217a

 上側がフロントガラス、手前側がダッシュボードです。境目に吸盤をつけました。光ファイバーを、切り口が斜めにこちらを向くように取り付けます。

Dscn0218a

 発光ダイオードのアクセサリーライトを電源ソケットにつけて、ライト部分に光ケーブルを沿わせて周りをくるんであります。発光ダイオードの光りは結構強いので、これで充分です。

Dscn0220a

 夜に吸盤(光ケーブルの切り口部分)を見たところです。青い光りのほうがおとなしくて運転しやすいと思います。白色だと明るすぎるかもしれません。

 これで、楽になりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »