« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

またまた雪が

2012-02-29(水)雪、のち雨、のち曇り

 朝起きてみたら、あら、ビックリです。一面の白い世界、そしてまだ、続々と降り続いていました。まあ、昼頃にはやんで、積もった雪も融け始めているのですが、今シーズン一番の積もり方のような気がします。朝方静かになった頃(通学の子ども達などが通り過ぎたあとなど)でもありましたから、しんしんと降る雪、、の趣がありました。

Dscn0215a (COOLPIX L23)

 家からみた畑やら住宅やらです。ちょと、昔を思い出す雪景色ではありました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

光回線の料金も下がってきた

2012-02-28(火)晴れ

 暫く途切れていましたが、またNTTの光回線の勧誘が来るようになりました。価格も大分下がって来たようです。
 もちろん今まででも、他社の回線価格は、ぱっと聞いたところでは結構、安いところが有りました。でも、現状がフレッツだと、他社に替えるのは、なかなか決心が入ります。現在のプロバイダを使おうとすると、結果的に料金が高くなったりするからです。その会社をプロバイダとして使うと安いのですが、今までのWEBサイトなどの関係もあって、プロバイダは替えたくないとすると、トータル料金は高めになるからです。それに、速度や信頼性を、どこまで期待できるのかという不安もあります。

 さて、今まではフレッツADSLからフレッツ光回線にすると高くなるから(一戸建てだと700円くらい高くなる)と言って見合わせていましたが、今回は月額が変わらない料金まで下がっています。光回線への切替を、どんどん進めたいと言うことでしょうか。(2年契約にすると、かなり値下げするという発表記事が、2月21日の新聞に出ていましたね。)

 ここまで来ると、また考えが変わって、とんとんだと今のままでも良いか、、なんて考えてしまいました。ADSLでも速度的に困っていないからです。それに、色々と面倒(工事につき合ったり、ガスのリモート検針/監視を変えて貰ったりなどなど)だったり、回線引き込み部分を弄りたくなかったりするわけです。家を建てたときの、引き込み部分の工事が雑で雨漏りがしたのを、対策して直っているからです。
 そんなわけで、月額が今より、かなり下がったら考えようかなどと思い始めました。

 

こんなお客がいると、光回線化率の向上も大変ですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

衣料品のサイズ

2012-02-27(月)晴れ/曇り、昼頃雪がちらついた

 どうも、衣料品のサイズというのが分からなくて困ります。皆さんは、どうやって購入しているのでしょうか。
 以前、部屋着とかパジャマ代わりにしようと買ったスエットウエアはサイズMを買いました。上半身は良かったのですが、ズボンの部分が短くて困りました(くるぶしのあたりが寒い)。でも多分、Lにすると上が大きすぎたのではないかと思います。それでも、Lの方が良かったのか、、と悩みました。
 Yシャツみたいに、首回り??cm、袖丈??cm、体型がAとかYとか別れていると、多少だぶだぶでも首周りや袖は合うので選びやすいのですが、その他のものは困ります。まあ、試着すれば良いのかもしれませんが、試着室がない場合もありますし、、。

 今回、パジャマを買うときは一応身体や下半身に当ててみて、前回Mサイズで失敗したからと、Lサイズを選びました。Mだとまずいかなと思ったわけです。でも、実際に夜、下着の上に着てみたら、LLではないかと思うぐらいでかいものでした。ズボンは胸近くまであげないといけないし、上のほうはハーフコートを着ているみたいでした。それでも、寝るだけなら大きくても何とかなるかなと我慢しています。

 同じ会社の同じものが、いつもあれば選びやすいのですが、スーパーみたいなところだと、有名ブランド品以外はシーズン毎に会社が違うみたいなので、選ぶときに同じLでも、どういう大きさの感じなのかと困るわけです。

 やっぱり試着しないと駄目なのかな。試着室がなくても、展示品の陰で試着してみるかな(笑)。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

変わりつつある子ども公園、、公園工事

2012-02-26(日)雨、のち曇り

 運動公園の一番端にある子ども公園ですが、改造工事で変わりつつあるようです。この公園は運動公園の他の広い施設に繋がっていて、広々とした感じがします。公園自体も結構大きいですし、大きな木が茂っているエリアがあったり、遊具が色々あったりして、人気があります。小さな子ども連れのお父さんお母さんが子どもを遊ばせていたり、お昼時には弁当を広げていたりします。
 全体が土の地面で、両側の斜面の部分は芝生ではないですが草が生えているので、子ども達が声をあげて上り下りしたり、腰を下ろしたりしています。何となく優しい感じの公園で、散歩で通るときも楽しみにしていました。

 この公園も、1~2ヶ月前から全面閉鎖して工事をしています。3月で終わるようですから、4月からは新しく開放されるのでしょう。
 さて、どんな工事が進んでいるのかと見てみました。

Dscn0211a (COOLPIX L23)

Dscn0212a (COOLPIX L23)

 どうも、全面的に舗装する工事のようです。左の斜面との境も、以前は壁が無くてなだらかな肩のような感じで、草が生えていました。しかし、肩の部分に壁を造り、公園自体を平らに舗装しているようです。何となく、冷たい感じの公園になりつつあるように思います。

 向こうの半分は、まだ工事の最初の段階なので土のままで、見た感じが柔らかいのですが、上の写真の部分は、実際に見ると、如何にも冷たい感じがします。ちょっと残念な気がしています。舗装すれば(草も生えないし、凸凹にもならないから)管理が簡単になるかもしれませんが、やさしい感じは失われるなあと思いました。それに、夏は余計に暑そうです。

 家の近くにある市の小さな公園も、以前は土の地面に草がびっしり生えていて優しい感じでしたが、いつの間にか舗装されてしまいました。今では、夏は暑苦しく、あまり遊びに行きたくない公園になってしまいました。以前は、子ども達が走り回ったり、鉄棒に飛びついたりしていましたが、何となく来ている人も少ないような感じがします。

 土の地面が良いというのは、年寄りの愚痴といわれていまいそうですが、暖かみが無くなった公園を見ていると、あながちバカにできないのではないか、、などとも思ってみた日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

大学生の学力のニュース

2012-02-25(土)雨、のち曇り

 昨日、NHKのニュースだったかニュースに続く番組だったかは忘れましたが、大学生の学力についての話がありました。小学生の問題も満足に解けない人が、大学生にかなりの割合でいる、、という話でした。例えば、分数の計算が満足に出来ない、、とかでしょうか。だから、そういう教育からやらないといけないのが問題になっているらしいとか、、。

 でも、計算できた人が、大学生になって遊びまくっているうちに計算できなくなった、、と言うのでは無いですよね。元々、ずっと出来なかったわけですから、考え方が逆かもしれないです。 即ち、そういう人でも高校や大学に入学できたり卒業できたりするということでしょう。入学させたんだから教育するしかないでしょう。

 昔、すなわち私たちが学校へ行っていたときだって、かなりの年になっても、上記のように計算が出来ない人はいたと思います。ただ、中学は義務教育だから無理矢理押し上げて卒業させたかもしれませんが、高校とか大学は数が少なくて狭き門になっているから、それなりに学力のある人でなければ入れなかったわけです。いまは、学校の数が多いから、入学できてしまう、、というだけでしょう。

 では、昔の時代、上の学校には入れなかった人はどうなのかというと、それも普通の事でしたから特別困ったわけでもないわけです。ちゃんと、就職して普通に暮らしていました。上の学校になるほど人数が少なかった時代ですから。今は、「大学卒業」というのが、昔の「高校卒業」とか「中学卒業」とかに相当するような、(学校数と学生年齢の人口の)関係になったということでしょうか。

 教育を受けるのには楽になった時代と言っていいのか、逆に自分で頑張って勉強しないと先まで進めないというのか、難しいですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

またやってしまった、、爪を割った

2012-02-24(金)

 先日に続いて、また、やってしまいました。今度は中指の爪を割ってしまいました。駐車スペース入口へのカーステップの設置のとき、カーステップを持とうと手を出したときに当てて割ってしまいました。軍手などの手袋をすれば良かったのですが、ちょっと動かすだけだから、、と甘く見たのが敗因です。前回より大きめに割ってしまったので、元に戻るまでには日数がかかりそうです。今週末は合奏の練習があるのに困ったものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篠竹の箸

2012-02-24(金)晴れ/曇り

 久しぶりに、篠竹で箸を作って弁当を食べました。今日は午前の用事が予定より早めに終わったので、弘法山方面へでも歩いてからお昼にしようかと考えました。どうせだから、外で食べようと、スーパーでお弁当と一口羊羹を買って弘法山方面へ歩いていきました。
 最近、少し歩くのをさぼっているので坂道はきつかったですが、目的のベンチまで歩き、ほっと一息です。

 で、お弁当を食べようと思ったら箸がついていません。最近は箸がついていないんですね。コンビニだと聞いてくれるから良いのですが、スーパーでは盲点でした。仕方がないから、スーパーまで戻って、そこのベンチで食べようかなと考えました。が、待て待て、弘法山ハイキング派を自認しているのに、箸がないからと戻って食べるなど、おかしいではないか、、と考え直しました。
 子どものころを思い出しました。よく、父親とお弁当を持って山仕事に行ったのですが、箸を忘れたときは小枝を切って削り、箸にして食べました。早速、ザックに入れている肥後の守(ナイフ)を取りだし、篠竹を切って箸を造りました。ぬらしたティッシュで綺麗に拭いて出来上がりです。

Dscn0210a_2

 写真では分かりにくいですが、お弁当の上に乗っているのが造った箸です。短かったのと、若干太かったので食べにくかったですが、問題なく食べることができました。今日は比較的暖かい日で、外で食べても寒いことは有りませんでした。むしろ、歩いた直後などは暑いくらいで、マフラーや上着を脱いでしまいました。

 久々の外弁当の日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

やってしまった、、爪を割った

2012-02-23(木)雨、のち曇り

 今日ではなく何日か前の事ですが、爪を割ってしまいました。この時期、空気が乾燥していて爪も乾いており、割れやすいと分かっていてもやってしまうことが何年かに一回あります。スーパーのレジで、買い物かごを持つとき慌てて手を出したら、ピッと爪の先が当たりました。しまった、と思った時は時既に遅く、多分(爪の先が)飛んだな、、と思いながら見たら、割れて飛んでいました。

Dsc03571a

 右が薬指ですが、爪の右側が欠けています。本当は、この欠けている部分の真ん中に、一番先端があったのです。
 この形にしているのは、ギターを弾くためです。ギターを弾く爪(右手の爪)の形には諸説有って、ギター教室とか先生とか団体とかで、それぞれに色々あるようです。もっとも、爪の硬さとか形(平らとか丸まっているとか)の違いもあるから、各人各様にはなる気がしますが、、。
 それと、弾き方(弦のはじき方)にも関係するようです。それが、奏法といわれるものでしょうか。

 私が一番最初に教わったときには、先端は指の丸みに合わせて丸く、指の先端から0.5ミリほど出るようにする、、と教わりました。現在の形は、今の先生の形です。15年だか20年くらい前に先生も、それまでの形から試行錯誤を始めて今の形になったものです。当時、練習後に夕食を一緒にしながら、色々話したり、考え方を聞いたりしたものです。

 さて、この爪ですが、欠けた部分の形を整えて練習したのですが、今までと同じ弾き方では弾弦ポイント(リリースポイント)が変わってしまうので音が変わってしまいました(良い音が出ない)。3月にサークル内部の発表会があるのに、どうしたものかと思案中です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

重曹スポンジの威力

2012-02-22(水)曇り、のち雨

 以前、B助さんのブログで、重曹(重炭酸ソーダ)や炭酸ソーダの力を知って、いつかキッチンの掃除に使ってみようと思っていました。でも、炭酸ソーダは、探すときには、なかなか見つからずに今まで来ていました。先日、ホームセンターの中をブラブラしていたら重曹スポンジを見つけました。

Dsc03573a_2

 名前は重曹ゴムになっていますが、要は重曹を含ませたスポンジという感じです。これを水で絞って、レンジやフードなどの油汚れ落としに使います。4枚入り160円くらいです。

 で、使ってみました。いや、油汚れがよく落ちます。今まではマジックリンなどを使っていたのですが、こちらの方が取り扱いが楽です。水で絞って拭くだけですから。最後に、水で絞った布で2~3回拭いて終わりです。レンジやレンジ周りのフード、レンジ近くのキッチンのステンレス部分が綺麗になりました。

 掃除範囲が広いときなどは、枚数が必要なので費用が高めになるかもしれません。次回は、重曹そのものか炭酸ソーダを使ってみようと思います。炭酸ソーダの方がアルカリ性が強いので、良く落ちそうな気がします。(肌荒れ防止に、一応、重曹の時もゴム手袋をします。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

ものを食べる夢

2012-02-21(火)晴れ

 昨夜の話ではなく先日の事ですが、久しぶりに夢をみました。昔は、良く夢を見たように思いますが最近は、とんと夢を見ていません。これは、年をとったので、寝ているときのみならず実生活でも夢が無くなったということか、、と愕然としたりして、、。
 ま、冗談はさておき、先日の夢は、会社の食堂で昼食を食べようとしている夢でした。大体、夢は起きて暫くすると忘れるのですが、何回も見ている夢だと、何となく流れを覚えているものが出てきます。いくつかあるのですが、これもその一つです。

 さて、いくつかの料理を取っていこうとするのですが(カフェテリア方式なので)、なかなか取れなくてあたふたする夢でした。幸い、食べるところまで行きませんでした。
 何故、食べるところまで行かなくて幸いだったか、、というと、、。子どものころの雑誌で、ものを食べる夢を見ると風邪をひくという話がありました。そして、その後の経験では確かに、ものを食べる夢の次の日は風邪気味だったことが多くありました。
 もっとも、考えると因果関係の言い方が逆かなとは思います。風邪気味になると胃の調子が悪くなり、胃の刺激によって食べる夢を見る、、ということかなと思います。ま、いずれにしても、食べる夢を見たら、次の日は節制した方がよいのかなと思って生活しています。
 子どものころの夢で、水の夢を見るとおねしょをしている、、というのと似ているような気はしますが、、。でも、体調には気をつけるに越したことはありません。

 夢というと、、
大分前ですが、卒業して何十年もするのによく見てうなされたが、最近は見なくなってホッとしている夢があります。それは、、、、試験の夢です。明日は試験なのに何も勉強してない、、授業でやったはずのところ(教科書の範囲)が、全然分からない、、どうしよう、どうしよう、、とうろたえるわけです。最後に目が覚めて、あ、もう卒業しているんだ、、とホッとするわけです。学生時代のことが懐かしいような、でもこんな夢は見たくないような、複雑な気持ちです。ま、当時の仲間とは、度々会ってお酒を飲んでいますけど、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

車の入れ替え完了

2012-02-20(月)晴れ

 車の話題が続きますが、本日、車の入れ替えに行ってきました。来て貰わずに、こちらから行ったのは、少しでも安くするためです。
 納車式とかいって2台並べて写真を撮ったりしました。

Dscn0206a

 右が今までの車、左がこれからの車です。今までの車の方が大きいはずなのに、何となく小さく見えますね。高さが低いせいかな。
 写真では分かりづらい(一部消しているし)ですが、4桁ナンバーは同じ数字にしました。

 乗って帰ってきたわけですが、ひとつ感じたことがあります。それは、出足が今までの車に比べると良くないです。というか、今までが、タイヤが空回りするくらいにしていたから、そちらがおかしいのかもしれないのですが。エンジンの大きさとか、マニュアルとオートマチックの違いも出ているのかもしれません。よく言えば、今までのような急加速はしないので乗り心地は良くなったかのかなとも思います。
 ただ、右折などの時は、暫く気をつけないといけないかもしれません。今までのような出足はないので、今まで以上に余裕を見て出ないといけないです。
 もっとも、今までの車の感覚で、アクセルの踏み方が少ないせいもあるのかな。今までは、あまりアクセルを沢山踏み込まなくても、充分力が出ていたから、、。

 シフトが無くなったので楽になった反面、何となく交差点での発進は面倒になった気がします。慣れの問題かもしれませんけど。今まで、前に止まっている車が、信号が変わってからの出足が悪くていらいらしていましたが、これからは私の車もそうなるのかもしれません。

 ま、落ち着いて、ゆったりと運転するかなと思った日でした(でも、今日の帰りにも、後ろにくっついてくる車がいたなあ)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

最後の晩、、明日は車入れ替え日

2012-02-19(日)晴れ

 今日は晴れでしたが、昼頃には雪がちらつく変な天気でした。晴れていて雨が降ると、キツネの嫁入りとか言いますが、雪だとどうなんでしょうか。

 さて、明日は車の入れ替え日です。今の車が、3月にはいると丸19年ということで、買い換えを進めてきました。ぎりぎりまで納車を遅らせていたのですが、明日は入れ替え日です。友人達は、「普通、車を買うと一日でも早く新しいのに乗りたいんじゃないの?」とか言いますが、今の車にも未練が有って、ぎりぎりまで乗ってきました。感覚的に慣れというものがあって、分身とか、慣れた○○みたいな感じがするんですよね(笑)(○○にはお好きな言葉を入れてください、彼女とか女房とか云々とか)。

 ということで、今日は内外を清掃して、昼からは目的地もなくドライブに行ってきました。途中、道を間違えて、考えとは全然違うところを走りましたが、特定地点に行くことが目的ではなくドライブが目的なので良しとします。19年、64,000KM強です。走行距離で言えば、やっと走りが良くなったあたりかなとは思いますけど、、。

Dscn0202a

Dscn0203a

 途中の山道(寄(やどろぎ)休養村への途中の山道)で写真撮影して帰ってきました。実は、橋になっているところが凍結していたので、怖くなって休養村まで行かないでルートを変更しました。

 夜はお酒を車の四隅にかけ、中に捧げて、今まで無事に走ってくれたことにお礼を言いました。自分もお酒を飲んだのですが、最後にちょっと物足りなくて、車に飾っておいたお酒を貰ってきて飲みました。きっと、「まったく酒飲みって、、」とあきれているかもしれません。でも、この車になってからはお酒を飲んで運転したことはないので許してくれるでしょう。(前の前の車の頃、35年くらい前のことは時効と言うことで、、。)

 ちょっと、しんみりした日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

納得いかない点が、、推理小説雑感

2012-02-18(土)晴れ

 今朝も、起きたら若干雪が積もっていました。寒さと雪が続く今日この頃ではあります。

 さて、本のことですが、図書館でブラブラと見て、題名とか装丁で手に取った本が面白かったりすると、同じ作者の本を探して読むことが多くなっています。暫く前までは「山中恒」 氏の本が多かったのですが、今はとある推理小説を読み始めました。そこで、ひとつ、う~むと納得いかない点がでたので雑記をひとつ、、。

 この記事では、以下の短編推理小説のトリックが明かされているので、トリックを知りたくない方は読まないでください。

 「空中散歩者の最後」   書籍「日曜の夜は出たくない」収録

 この短編は、墜落死した死体が発見され、それに関する推理です。
  ・検死の結果、20m以上の高さからの墜落死である。
  ・直ぐ近くのマンションは8mの高さ
  ・更に通りを隔てたビルが15m この二つ以外に高いビルはない。
  ・その夜、空中を通った飛行物はない。
  ・死体は、状況からその場所に落ちたものである。
と言うわけです。推理で明かされるのは、15mのビルから8mにビルへロープを渡して、滑車で逃走を図った泥棒がいて、、、というものです。
その説明の為に挿入されていた図のページは下図1の様なものです。

Dsc1032a_2

 泥棒が、ビルBからビルAへのロープと滑車をつかって逃走を計ります。ビルAには相棒がいてロープを用意したのですが、逃走してくる泥棒を殺そうと思っています。そこで滑車のブレーキを予め壊しておき、凄いスピードで下ってくる泥棒がビルAに到着する瞬間にロープを開放して泥棒を落下させるというものです。で、ビルBの点から落下地点までの距離が25位あるので、20m以上の高さからの落下で死亡した死体となる、、というわけだそうです。
 新しいトリックや話の運びから、結構面白く読んだのでは有りますが、、ここで??と2点ほど納得しかねる点が出ました。

 第1は、上図1のビルAから落下地点までが、斜めの直線になっている点です。ビルAから落下地点までは、もはやロープはないので、斜めに直線で落ちることはありません。せめて、下図のような図にして欲しかったな、、と思ったわけです。

Dsc1033a

 ビルAからは、横方向の力(加速度)はありませんから直線ではなく放物線で落ちますね。

で第2に一番の問題ですが、ビルBから落下地点までの軌跡の長さが25mあるといっても、落ちたのはビルBからですから20m以上の高さからの落下の死体にはならないわけです。落ちたときに解放されるエネルギーは、あくまで高さ15mのビルから落ちたものと一緒です。そうでなければ、ロープと滑車で、5m以上分の位置エネルギーを稼いだことになりますが、それは無いでしょう。この点が引っかかった点です。

 「高さ15mからの落下死体だが、脇のビルは8mしかないからどうやって、、」という話なら問題ないのですが、トリックに使う15mのビルから目をそらせるため20mにしたのが原因だろうかなあ、、などと思いながら読みました。 まあ、私も物理には詳しくないので、間違っているかもしれませんが、そんな疑問を感じました。
 小説としては面白かったですけど、、。

 あと、本全体としては、7編の短編と、追加の2編みたいな構成です。単なる短編集ではなく、連載短編による1つの長編にするためか、2編を追加しているみたいですが、私個人の感想としては、この最後の2編が、7編の良い余韻を壊しています。個人的にいえばない方が良かったかなと感じました。あくまで独断に満ちた個人的感想ですが、、、。

 さて、本日読み終えて返却したので、また同じ作者の次の本にとりかかりました。暫くは、この作者の本が続きそうです。

 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

HandyWeatherを1年延長した

2012-02-17(金)

 メインの携帯電話X02NKに入れている、天気予報表示アプリ「HandyWeather」のライセンスの1年延長を行いました。 1 Year Subscription (19.95ドル)を購入して、天気予報データ更新時に期限切れが表示されたときにレジストキーを入力しました。

Scxx0011a

 

まあ、似たようなアプリで、とりあえず使うには無料のアプリがありますが、使い慣れたものが良いかなとライセンスを延長しました。複数都市(横浜、長野、香港)を指定しておいて、切り替えて見られるのが便利です。
 予報の細かさで言えば、goo mobileのデータを利用している 「PyStnWeather」 での今日・明日の表示には負けますが、複数都市を見たり、数日の天気予報を並べてみたりするのには重宝しています。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日も雪

2012-02-17(金)曇り/雪/雨

 昨日も降って、昨夜から積もりだした雪ですが、午前中には溶けたと思ったら、また降っています。今年は、1回に降る量はともかく、回数は近年になく多い気がします。サンルーフというか、日よけに作ってある軒先のルーフですが、上にはかなり雪が溜まっています。雪下ろしが必要なほどではないのが救いですが。

Dsc03567a (DSC-FX77)

 庭先の風景です。溶け始めていますが、それでも降ったなあ、、という雰囲気が出ます。

 斜め後ろ隣では建前(棟上げ)を始めました。幸い、降るのは止まったから良いのですが、寒いでしょうね。

 そんな、昨日今日です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

確定申告を提出した

2012-02-16(木)曇り/雪/雨

 確定申告の書類を提出しました。当市では、本日から文化会館の大きな部屋を使って、確定申告書類作成の相談やアドバイス、書類提出受付などが始まりました。相談や記入のアドバイスを受けるには、早くいって受け付け整理券を貰わないと駄目なのですが、提出だけは直ぐに受け付けてくれるので提出だけしてきました。提出すると、なにがしかのお金が戻ってくるので、きちんと出すようにしています。

 それで、気がつきましたが、日本の制度は面白いですね。もっとも、外国の制度をよく知らないので比較にはならないと思いますが、、、。
 外国では、「各人に申告させて納税させる」という形に見えます。だから、一般人でも納税元データを作成するソフトが発達しているようです。HP200LXのPocket Quickenも、そういうデータを出力することが出来ます。
 日本では予め取っておいて、申告させて余分にとっておいた分を返す方式です。だから、申告をしなければ、とった側の取り得になるわけです。

 その他にも、日本の方式はとる側に都合が良くできています。何より、納税している人(サラリーマンのこと)に、お金を出していることを意識させない方式があります。それは、社会保障費(年金などの掛け金)の納入は、半分は本人の給与明細に出てきますが、半分は会社名義で納入させているわけです。本人は、自分の給与経費から出ていることを意識しないわけです。(会社が出していると言っても、本人の給与経費のなかからその分を、本人に支払わないで直接国に収めているだけです。)
 この辺は、いくら説明しても若い社員はわからないようです。もっとも、自分もそうでしたが。これが分かるのは、所属社員の各人の経費明細を直接見ないといけない立場になって、初めて分かります。

 さて、作成は、国税庁のWEBで電子作成をしてプリントして持って行きます。そのまま電子申請する手もありますが、それには市役所でカードを貰ったり電子証明用のカードリーダを買ったりしないといけないです。しょっちゅう使う物なら良いのですが、年に1回使うだけですから用意する気になりません。それでも、電子申請にしてください、、と言っていますが、この辺がお役所的だな、、と思うわけです。ユーザの気持ちが分かっていないなと、、。

 私のPCは、プリンタが使えるのはWin2000のPCです。WEBで作成するときは、プリンタの繋がっているPCでないといけないのですが、WEB作成の正式サポートはWin XPからです。今年は、むりやりWin 2000のPCでやりましたが、WEB作成がWin 2000のPCで動かなくなったら、いずれは紙で作成に戻らないといけないのかな、、などと頭を痛めています。
 Win XPのPCも有りますが、プリンタが、そのPCに繋がらないのです。PCに、そのインタフェースの口がないからです。常に新しいPC環境にしている人は良いと思いますが、個人の懐だと、なかなかそうはいきません。これも、悩みの種です。

 そんなことを考えた日でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

通院

2012-02-15(水)曇り

 今日は定期的に行っている病院へ行ってきました。何年も、いくつかの診療科に通っているわけですが、今日はそのうちのひとつです。年と共に、病院とのおつき合いが多くなります。
今日は泌尿器科でした。もともとは、おしっこが近いから、、と見て貰ったのですが、尿路系に沢山結石があるので、そういう影響もあるかと、定期通院、服薬していました。当地の水は、カルシウム分が多いせいか、余所から来た人には石ができる人が多いようです。
 今日は簡単な検査を受けたのですが、その結果は良好でした。担当医師の仰るには、調子がよいようだから当分通う必要はないでしょうという、嬉しいご託宣でした。摂生に努めた(本当かな?)の甲斐がありました。

 これで、通院の科が減るぞ、、と思ったら、、、そろそろ耳鼻科が始まる季節です。そう、花粉です。春が来るのは嬉しいような嬉しくないような、、。かといって、冬は寒いし、夏は暑いし、、人間て勝手なものですが、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

銀行の手数料など

2012-02-14(火)曇り/雨

 昨日と今日、車のお金の振り込みをしました。その時思ったのですが、銀行は概ね色々と横並び(例えば利率とか手数料とか)ですが、それでも若干は違いが有ったりしますね。
今回振り込みに使った銀行口座は、よく振り込みに使うため一定額の残高を確保している口座です。理由は、一定額の残高(10万円だったかな)があれば、他行への振り込みでも月3回までは手数料が無料になるからです。
 通販で何か買ったときの振り込みも、銀行の手数料がかかると高いものにつく場合があるからです。場合によっては420円の手数料になりますが、420円はバカにならない金額です。
 もちろん、お金をおろして、振込先の銀行の支店にいって現金で振り込めば手数料は無料になりますが、肝心のその銀行の支店が近くにないと面倒になります。

 と言うことで、今回は2回行ったので、節約効果は大きかったなあ、、と。もちろん、その分のお金は、どこかで負担しているわけですが、預けているお金の利率が一緒なら、出す方のお金が少ない銀行に口座を持っておきたいというわけです。
 まあ、そんなことを考えなくても良いくらいにお金が有れば問題ないわけですが、それは無い物ねだりなので、、、。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

本とかラジオ放送とかが多くなった

2012-02-13(月)晴れ/曇り

 最近は本を読むというと、まず図書館で探します。本当の最新刊は買うしかないですが、最新刊でなければ、大体借りられます。(図書館の場合、入っても先に予約している方が沢山いるので、半年とか一年あとになる場合もある。) それに、図書館にしかない場合もありますし。
 そんな訳で、暫く前の昔のシリーズを(というか同じ作者のものを続けて)読んだりします。やっと、山中恒(やまなかひさし)氏のものを、概ね読みました。大多数は少年少女向けのものですが、自分の昔の時代を考えながら読むと結構楽しめます。それに、殺人とか色々な陰惨な事件が出てこないですし、、。

 次ぎに好きなのが、ラジオによる小説の朗読です。劇仕立てにしてしまうと、感じが変わってしまいますが、朗読だと本に近い感じがあって好きです。これが、テレビや映画などの映像系になってしまうと、脚本とか映画製作とかの意味を越えて別物になってしまいます。何より、本とかラジオの場合は、各人の想像に任される部分が多いので世界が広がります。映像系の場合は、目で見た範囲になってしまうような気がします。

 ということで、地上波デジタル化以降(というか、地上波デジタル化以降と言うより、単に最近といえるのかもしれませんが)、テレビを見る時間が減った分、ラ本やラジオの時間が増えたような気がします。テレビに関して言えば、本やラジオが、より面白くなったというより、テレビの番組内容がつまらなくなった(*1)と言えるかもしれません。

 *1:何も考えずに単にアハハと笑えればいい、という様な番組作りになって
    いるものが多くなった気がします。

 先日、浴室でも聞くことができるラジオを買い増ししたし、毎日一定時間はお風呂の時にラジオを聞いています。そんな状況というか、そんなことを考える昨今です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

HP200LX 、Pocket Quickenのファイル圧縮

2012-02-12(日)晴れ

 毎年2月には、HP200LXのPocket Quickenで管理している家計簿の整理を行います。前年分のデータを出力して、ACCESSやEXCELで変換して予算実算管理データにしたり、次の予算作成をしたりします。確定申告のデータ作成の元データにすることもあります。
 その時に行う作業のひとつに、Pocket Quickenのデータファイルをを昨年分としてコピー保管した後、昨年分のデータを削除(トリム処理)する作業があります。今後使う上で、処理が重くならないように、不要な過去データを削除するわけです。

 ところが、トリムしてもファイル容量は変わりません。削除したデータのエリアは、データベース内では無効エリアになるのですが、開放されないのでファイル容量は小さくならないのです。昔のDOS(PCでも汎用機でも)時代のデータベースでは、変更したり削除したデータの古いエリアは無効エリアにはなるけど、開放されない作りのものが多かったように思います。その方が、処理速度が速くなるからです。

 無効エリアは、新データを作成するときに再活用される場合と、再活用されないアプリがあります。Pocket Quickenでは再活用されますが、実データは小さいのにファイル容量が大きいと、バックアップ容量が大きくなるなど、気持ちが良くありません。こういうアプリにはファイル圧縮(Compress とか Condense)機能があったりするのですが、Pocket Quickenにはありません。
 そこで、全アカウントのデータを一つ一つエクスポートした後、新しい空のファイルにインポートします。これで、無効エリアが無くなります。

Scrn0029a_2

 作業前と作業後のファイルの一覧です。qdatabak が作業前で471KB、qadtaが作業後で110KBです。

 できれば、Pocket Quickenのファイルメニューに「Compress」の機能を入れておいて欲しかったと思う2月です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

お店から弘法山方面の1風景

2012-02-11(土)曇り、いちじ晴れ

 今日は土曜日と休日が重なっているので、スーパーも混んでいました。駐車スペースも混んでいて、普段は駐めないエリア(いつもは、そこまで行かなくても駐められるから)まで行きました。別館(殆どが駐車エリア)の屋上です。まあ、地上エリアでも本館エリアでも別館エリアでも、大した差はないと思うのですが、やはり上記の順に埋まっていきます。若干は、歩く距離が短いからでしょうか。

 で、そこから弘法山方面を見ると、いつも見ている風景とは若干違って見えます。山は変わらないのですが、手前にある街(建物)の風景が大きく見えるからでしょうか。

Dscn0200a (COOLPIX L23)

 ビルや携帯電話のアンテナ塔が大きく見えるから、山が小さく見えます。いずれ、背の高いビルに変わってくると、山や空が見える開放的な風景が無くなるのでしょうかねえ。

 そんなこと事を感じた風景でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

車入れ替えの手続き

2012-02-10(金)晴れ

 今乗っている車が、3月で満19年になります。ということで、今年は車の入れ替えを決心して、1月上旬に発注してきました。そして、1月30日に登録手続きをして貰いました。引き渡しは2月20日の予定です。
 何で、こんなに間延びしているかというと、、、今乗っている車を、ぎりぎりまで乗るためです。気に入っている車で、走りも良いし運転しやすいし、、ということで、本来なら車検を通そうかと思ってはいたのですが、まあ、潮時かなと、、(車検費用も、部品交換などで高くなるし、、)。
 今の車へのこだわりもあって、ナンバーは同じ4桁数字にして貰いました。

 車の来るのが今の車の車検切れに間に合わないといけないので、1月初めに契約しました。ディーラーは1月の実績に入れたいらしいので1月30日の登録にしてもらい、引き渡しは2月の20日にしたわけです。きっと、今頃はディーラーの保管場所に眠っていることでしょう。

 今日は、任意保険の変更の書類が届きました。後は受け取りの日まで待つだけです。今の車はマニュアルトランスミッションで、新しいのはオートマチック車なので、慣れるまで気をつけないといけないなあ、、と思っています。

 そんな、今日この頃です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

家計簿集計MDB 2012年版を作成した

2012-02-09(木)晴れ

 2月に入って、はや上旬も過ぎようとしています。何もしないうちに月日が過ぎてゆく感じがします。
 ということで(何が、「ということで」なのか意味不明だけど)、年が明けたら実施している件を、やっと実施しました。
 HP200LXのPocket Quickenで行っている金銭管理と連携させている、MS ACCESS のスクリプトの更新です。

  詳細とファイルはこちら 「HP200LXと家計簿」 

 入力、参照、管理にはHP200LXのPocket Quickenが非常に便利で、もはや手放せません。ただ、項目別予実算管理とか、詳細な解析などにはEXCELの表なども見やすいので、その間をつなぐものとして ACCESSのクエリーで集計しているわけです。このクエリーですが作りが悪くて、西暦年月日の年が入ってしまっているため、毎年修正しないといけないのです。今更手を加えてバグを入れても嫌なので、年の修正をして使用しています。

 手抜きではありますが、目的を達しているから良しとしています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

今夜もギターサークルの練習

2012-02-08(水)曇り、ときどき晴れ/寒い

 今夜もギターサークルの練習でした。参加者は先週よりは多いけど、それでも合奏にはならない人数です。先生を入れて6人でした。体調とか雑事の忙しさで長期休部に入った人もいて、段々寂しい人数になります。と、毎回愚痴をこぼすわけです。

 今夜は各人の独奏について、先生に個人別に指導していただきました。独奏となると、新人に近い方が、やる気があって大物に挑戦しています。一生懸命練習するから上達しますね。私なんて毎回、お茶会専門要員なので(笑)、上達するより下手になってゆく方向です。まあ、毎回出席するから良しとしておきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

製品の修理(修理か交換か)

2012-02-07(火)雨、のち曇り

 昨日だったか、とあるブログで修理のことについて書いてあるのを見かけました。携帯電話を修理に出したとのことでした。その記事によると、どうも、修理と言うより交換で帰ってきたようです。即ち、中を修理するのでなく、動く製品を送って来たのでしょう。
 ま、こういう事は考えられますね。その方が、修理するより早いし、ユーザも新しいもので満足かもしれませんし、、。

 私も、腕時計で以前に経験があります。ただ、これは、いつも有効な手段ではなく、ユーザから見ると不満な場合もあります。それは、その個体そのものに愛着がある場合です。
 私の場合は電池式腕時計ですが、次のような話です。

 かなり特徴のある製品でしたが、多分製品の早いロットのものを買った品でした。で、ある時、表面のガラスが外れてしまったので修理に出して帰ってきたのですが、、、。その時は、刻印されている製番まで同じだったので気がつかなかったのですが、暫くしてから、丸ごと交換されている事に気がつきました。新品に同じ製番を刻印したものの様です。外側の作りが、安っぽくなっているのです(作りやすく、そして安くするため、変更したのでしょう)。まあ、普通なら新しくなって嬉しいケースかもしれませんが、愛用していた、あの個体ではなく、別物と気がついてがっくりしたのです。

 とはいえ、その後も使うことは使っていました。で、次ぎに壊れたときには諦めて、更に古い、かつ別メーカーの製品を取り出しました。今使っているのは、今から見ると60年近く前のものですが、これなら一生愛用できそうです。

 以前、X02NKを修理に出したときも、(交換する新品なんて無いからありえないと言う意味で、、)蛇足とは思いつつ、「可能な限り修理で願う」とコメント付きでメーカーに出して貰いました。

 ま、愛着なんて個人的なものだから、推測するのは難しい話ですが、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

PyStnWeatherやWEB天気予報 雑記

2012-02-06()雨

 WEB天気予報のついての雑談です。WEBでみる天気予報も、ポータルサイトによって若干ずつ違いますね。もちろん、同じ地域を指定すると、晴れとか曇りとかは相違しませんが、気温とか降水確率なんかは、微妙に違っています。どこのデータをどう使っているかで変わるのかもしれません。

 さて、私のメイン携帯電話はX02NKですが、画面への天気予報表示は、PyStnWeatherというPythonアプリを使っています。PyStnWeatherは、Hiisiさん作のPyStationWeatherと言うアプリを、gooの天気予報データの変更に合わせて改造したものです。(PyStnWeather詳細はこちら
 この表示とHandyWeatherの天気予報表示の内容が違うので、色々チェックしていて気がついた点がありました。それは、gooの天気予報ですが、PC版とモバイル版のデータでは、同じgooなのに、天気予報の内容が違うのです(注:PyStationWeatherやPyStnWeatherでは、gooの天気予報データを使って表示しているので、gooの天気表示をチェックしていた)。

 具体的に言うと、PC版では横浜のデータと小田原のデータは異なっているのですが、モバイル版では小田原のデータは横浜のデータと同じになっています。これは、PyStationWeatherで表示した内容だけではなく、WEBブラウザで見ても、そうなっているので、goo側の提供データがそうなっているようです。
 暫く以前は、そんなことはなかったと思うのですが、ここのところは比較すると、モバイル版では 小田原も横浜も同じデータが表示されているとしか思えません。
 さすがに晴れとか曇りとまでは相違していませんが、気温とか降水確率なんかは微妙に違っています。

 まあ、それほど神経質になるほどの相違ではありませんが、何となく気になる内容ではありました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

PCの動作が重い(NAVが重い?)

2012-02-05(日)晴れ

 いつ頃からか(暫く前から)PCの動作が重くなって使いにくくて困っていました。アプリをダブルクリックしても、1分ぐらい立ち上がってこなかったり、ウインドウをクリックしても動作が変わらなかったりするわけです。こういうのは、イライラしますね。その間、PCは何かのタスクが走っていて、PCの使用率は90%以上になっています。

 いつから変わったか、とかタスクマネージャでみて気がつきました。どうも、NAV(Norton Anti Virus)をバージョンアップしてからのようです。アプリ起動時やファイルオープン時にスキャンしているほかに、1時間毎にLive Updateを「したり、5分ごとにPulse Updateをしています。この、Live Updateの時が時間がかかっているような感じです。

 バージョンアップの時に、そういう設定に変わったようです。まあ、スキャンしてくれるのは安全で良いのですが、PCを使えないのは本末転倒です。仕方がないので、Live Updateの設定を変えました。昔みたいな「何日ごとに実施」というのが無くて「何時間毎に実施」しかなかったので、思い切ってオフにしてしまいました。後は、自分で、ときどき実施しようと思っています。1日~2日ごとに実施すればいいかな、、と。

 過ぎたるは及ばざるがごとし、、良いと思って毎時間やるようにしたと思うのですが、使う人の心の中は推定できなかったようです。パソコンと回線を替えて速くすればいい、、と言うのであれば、売る側の傲慢です(今までのOSやPCメーカもそうですが)。

 私の1番のPCはDOS PC、2番目がWin2K+Office 2K のPC(クロック360MHz) です。Win XPのPCは、それでないとまずいケースがあるので使っていますが、1番と2番のPCが、一番安定して動いています。

 そんな感想を持った夜でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

裏紙はメモ用紙に、、

2012-02-04(土晴れ

 子どものころの癖が出るというか親のまねというか、裏が白い用紙を見ると、かならずメモ用紙としてストックしたくなります。

Dsc03566a

 今朝も、とりあえず目についた紙を切ってメモ用紙にしました。カレンダーの紙は定期的に出るメモ用紙ですし、ダイレクトメールの封筒も、中の挨拶文の紙も、裏が白ければ、みんなメモ用紙になります。色々サイズが違うから、メモ用紙にしたときの大きさも少しずつ違いますが、メモに使う分には問題ありません。
 そのつもりで見ると、結構沢山あつまります。だから溜まる方が早くて、使い切れないのですが、裏が白い紙をみるとメモ用紙箱行きにするのをやめられません。 
 昔100円ショップで買ったメモ用紙が、使う機会がないまま眠っています。

 そんなことで、メモ用紙を作った土曜日の朝でした。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

シュレッダ  価格相応か

2012-02-03(金)晴れ

 毎日、寒い日が続いています。でも、いつの間にか節分、明日は立春ですね。気温が上向きになるポイントだとか。従って、これから暖かい方に向かうけど、今が一番寒い時期とか聴きました。雪の多いところでは、大雪が降っているとのニュースですが、こちらは乾燥がひどいです。一応、毎日太陽が出ているので、布団を干したり洗濯物が乾いたりするのは有り難いですが、喉の注意が必要です。気候は、足して二でわれないところが辛いですね。

 さて、話は変わりますが、スーパーの正月の売り出しで買った安いシュレッダを使ってみています。ダイレクトメールの住所氏名部分とか、クレジットカードの請求書とか、そのまま捨てたくない物をシュレッダにかけています。今までは手で破いていたのですが、沢山あると手の筋肉が痛くなるからです。
 で、980円のシュレッダ、、安くて良いけど値段相応ですね。ある程度の値段のものは、縦横に切ってくれるからいいのですが、この安いのは縦方向だけに切ります。だから、うどんみたいな切り紙になるのです。切ってくれるという点では、それはそれでも良いのですが、うどんみたいになると直ぐにカッターのところに届いてしまって、オートスイッチが切れなくなります。即ち、歯が回りっぱなしになるのです。かなり頻繁に、ヘッダ部分をはずして、切りくずを押し込まないといけないです。

 買い換えようかどうしようか、考えたのですが、使う頻度と出費を考えると、今のままでも良いかなと思いました。価格相応の機能ですが、使用頻度と価格を考えると、天秤が釣り合っているのかな、、と、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

またモグラか

2012-02-02(金)晴れ、のち曇り

 昨夜から、寒い日になりました。雪でも降っているかと、朝ゴミ捨てに出てみましたが、雨や雪が降るような天候ではない(晴れ)ので、寒いだけでした。

 で、庭を見たら、ときどき見る変な光景がありました。

Dsc03564a

 1カ所の土が黒々と盛り上がっているんです。

Dsc03565a

 その近くには、盛り上がりかけているところがあります。その部分は霜柱が凄いので、寒いことから霜柱のせいかと思ったのですが、それにしてもちょっと異様ですね。

 移植ごてやら草削りで、そっと掘り起こしてみたら穴があるようなので、モグラのせいらしいと判断しました。ときどき、こうやって土が盛り上がります。庭の中だけにいるのか、隣の畑と行き来しているのかは不明ですが、どうも一匹(とは限らないけど)のモグラがいるようです。

 庭の草は取った後、摘んで腐らせて堆肥にしているので、ミミズが沢山います。それを狙ったモグラが居るのかもしれません。まあ、作物を作っているのではないし、それほど庭を引っかき回すのではないので、今のところは見逃しています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

ACアダプタ表面の劣化

2012-02-01(水)晴れ

 ACアダプターの、思わぬところが劣化してしまいました。

 何でも、劣化というものはあるものです。そういえば、私が所属しているギターサークルも劣化が著しく、メンバー減少、練習参加率の悪化と、目を覆うばかりです。新しい人を勧誘するために演奏会をしようかと思っても、まともな演奏会が開けるような人数では無くなってしまいました。こうなる前に、演奏会を行って勧誘しなければいけないわけですね。
 会社でも、景気が下向きになってきたときは、金のあるうちに対策(リストラ ← 本当の意味のリストラね(事業の見直し)、とか人員削減とか)をしろと言いますから、、。

 閑話休題
話がそれましたが、ACアダプターの話です。

Dsc03560a

 どこで買ったか忘れましたが、大分前に買ったアダプターです。入力AC100~240V、出力5V USB端子 という、良くあるやつです。
 今表面はつるつるぴかぴかですが、買ったときは滑り止め/つや消しの表面でした。それが、表面がベタベタとしたものになってしまいました。表面の成分が劣化して、べたつくようになったようです。絞った雑巾で丹念にこすったら、少しずつ取れて、結局、つるつるぴかぴかの表面になりました。とりあえずは、そのまま使えそうです。
 今、巷で見る製品は、表面がつるつるぴかぴかだから、問題なさそうです。出始めの頃のものなので、思わぬところに劣化要素があったようです。

 ついでだから、出力5.5Vのものに買い換えようか、考慮中です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »