« デジタルカメラのケース | トップページ | 携帯電話の電池を購入 »

2011年12月20日 (火)

我が家の簡易オーディオシステム(ラジオ聴取用)

2011-12-20(火)晴れ

 夜はCD(時にはLP等も)の音楽や、AM放送、FM放送を良く聴きます。CDやLPレコード、あるいはFM放送でもそれなりに気を入れて聴くときは、メインのオーディオシステムを使います。が、AM放送や流しっぱなしにするFM放送などの時は、メインのシステムは重すぎます。いや、重量もそうですが、夏などは暑かったり、電気使用量がバカにならなかったりするわけです。なんせ、電熱器を使っているのと同じですからね(アンプが真空管式で、メインアンプも2台動かしますから、、)。

 ということで、最近は拾ってきた(言葉のあやです、要はジャンクを貰ってきた)PC用のアンプ付きスピーカーを、FMチューナのオーディオ出力につないで聴くようにしました。

Dsc03507a

 左右のスピーカーがそれで、左下の角に少し見えているFMチューナ(13000円くらいのもの)につないでいます。ながら聴取には充分で、結構きちんとした音で聞こえます。

 真ん中はラジオに、昔の通信機用スピーカーをつないでいます。これは、帯域は狭く、音声の中心部の帯域がメインですが、AMラジオのニュースなどを聞くのに最適です。

 因みにFM放送は、最近はNHKの他には 鎌倉FM を聞くことが多くなりました。鎌倉FMはジャズやハワイアン、カントリーなどの音楽を長時間流す番組があり、ちまちまと番組が変わる感じが無くて好きになりました。NHK FM はクラシック音楽を聴くことが多いでしょうか。今も、NHK FMでクラシック音楽を流しています。

 テレビは、地上波デジタル放送のチューナが泣いているほど見なくなりました。

 

|

« デジタルカメラのケース | トップページ | 携帯電話の電池を購入 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/53529769

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の簡易オーディオシステム(ラジオ聴取用):

« デジタルカメラのケース | トップページ | 携帯電話の電池を購入 »