« 窓の結露と寒気対策 続き | トップページ | 練習用CDを買った »

2011年12月30日 (金)

湿度が低い

2011-12-30(金)

 梅雨の頃から考えると信じられないくらいに湿度が低いですね。起きたときとか、昼までも喉が変なのは、湿度が低いせいのようです。喉と風邪には気をつけた方が良いです。

Dsc03523a

 部屋には、(簡単なものですが)湿度計があります。石油ファンヒータを使っているときとか、加湿器を使っているときは60%位はあるのですが、換気のために窓を開けると、みるみるうちに下がっていきます。針の動くのが見えています。換気が終わったら、写真のように25%です。信じられないくらいの値です。ベタベタしなくて良いのはありがたいですが、喉には大敵です。加湿器をうまく使って、喉の保護を致しましょう。

 因みに、私は加湿器は超音波で水をとばす方式より、加熱してお湯にして湯気を上げるのが好きです。特に、当地の水はカルシウム分が多い(*1)ので、お湯方式が良いかなと考えています。
 *1:湯沸かしポットの中とか、水道の蛇口にカルシウムがごっそりと付着します。

 そんな事を考える冬の季節です。

 

|

« 窓の結露と寒気対策 続き | トップページ | 練習用CDを買った »

天候、気象、季節感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/53608380

この記事へのトラックバック一覧です: 湿度が低い:

« 窓の結露と寒気対策 続き | トップページ | 練習用CDを買った »