« メモ書き用ペイントアプリ その3 「Sketch Pad+」 | トップページ | メモ書き用ペイントアプリ その5 「Loca Note」 »

2011年11月 7日 (月)

メモ書き用ペイントアプリ その4 「Handy Paint」

2011-11-07(月)晴れ/若干薄曇り

 メモ書き用ペイントアプリと題して書いた第一回で列記したアプリの、3番目のアプリです。
  第一回の記事はこちら メモ書き用ペイントアプリ その1 「アプリを探した」

Handyp01  Handyplite01_2  (Handy Paint)、(Handy Paint Lite)

 

・Handy Paint
・Handy Paint Lite 

です。Handy Paint Liteは、Handy Paintのトライアル用フリー版です。ファイルのオープン、ファイルのセーブが出来ません。
 Handy Paint Lite はoviサイトでも良いのですが、Handy Paintをダウンロードして試用するためには、http://gallery.mobile9.com/f/1383635/ あたりでしょうか。

 

Scym0155a  Scym0156a 

 ペイント中の画面です。左はペイント中、右はメニュータブを出したところです。
 
 
Scym0165a Scym0175a

 左は(Handypaint専用ファイル=拡張子がhpfファイル)を開くときの一覧画面です。右は写真(jpg)を開くときのファイラー画面です。 (ファイラー画面追加 2011-11-08)
 
 
○:曲線もスムーズにかける(ペン先の速度に、きちんと追随する)。
-:セーブのファイル形式は多種である(jpg、png、、、)。独自ファイルは拡張子がhpf。
-:セーブ先はImages/HandyPaint フォルダ
○:オープンは画像一覧(hpfファイル)、又はファイラー画面(jpg、png、などファイルの
  場合)から選択する。
-:オープンできるのはhpfファイル、ピクチャー(jpg、pngなど)ファイル
-:パレットが大きいのは使いやすい。ただ、出たり消えたりは、鬱陶しいかもしれない。
○:塗りつぶしも出来る。
○:カラーパレットに、画面の色を拾って設定するツールがある。

 ツールパレットに、他のアプリにはない面白いツールが2つあります。

(1)カラーパレットへの色設定ですが、決まった色から選ぶのだけではなく、画面中の
  一点をクリックして、そこの色を拾い上げて設定する機能があります。写真などの
  レタッチには便利かもしれません。

(2)曲線ツールが面白い。鉛筆ツールで、曲線をスムーズな線にするのは難しいですが、その関係のツールがあります。

Scym0162a  Scym0163a

 左のように、線を引くと4つの点が付いた線が引かれます。この点を持って引っ張ると、右のように曲線に変形できます。手で書いたより、スムーズな曲線になります。これも、使い方によっては便利かもしれません。

 このアプリは、この2つのツールのため、購入して入れておくことにしました。

 

|

« メモ書き用ペイントアプリ その3 「Sketch Pad+」 | トップページ | メモ書き用ペイントアプリ その5 「Loca Note」 »

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/53188006

この記事へのトラックバック一覧です: メモ書き用ペイントアプリ その4 「Handy Paint」:

« メモ書き用ペイントアプリ その3 「Sketch Pad+」 | トップページ | メモ書き用ペイントアプリ その5 「Loca Note」 »