« プールサイドも秋模様 | トップページ | 台風影響下のプール »

2011年9月 1日 (木)

プールサイドで気がついた、扁平足の改善

2011-09-01(木)曇り、夜から雨、南方海上に台風

 連日のプールネタです。プールも、今週の日曜日で終わりと聞いたので、今日の夕方も行ってみました。子どもプールは3~4人くらい、50mプールも5人くらいでした。占有率的には贅沢な感じです。
 今日は、50m毎に一息入れながらですが、2000m以上(20往復以上)を泳いだはずです。最初の1000mくらいは、無駄な力が入るので疲れが大きいです。が、1000mを越えたあたりからは力が抜けるので、疲れが少なくなり間の休みも時間が少なくてすみます。何より、体幹を中心にしたローリング(焼き鳥の、串を持ってくるくる回す感じ)が出来るようになり、呼吸が楽になります。きちんと教わって、沢山泳ぐ、、これが上達の早道でしょうか。
 さて、さすがにプールサイドに上がったときは足が重かったですが、終了の体操をしているうちに軽くなって来ました。

 ここで、水でついた足跡をみて気がつきました。以前より、扁平足が改善しているみたいです。土踏まずの水がつかない部分が大きくなっているのです。やはり、散歩というかハイキングというか、水無川沿いを1時間以上歩いたり、弘法山方面へ長時間歩いたりをしてきた効果かもしれません。運動も運動以外も、無理せず、休まず、継続するのが良いのですね。

 

|

« プールサイドも秋模様 | トップページ | 台風影響下のプール »

スポーツ」カテゴリの記事

健康関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/52622880

この記事へのトラックバック一覧です: プールサイドで気がついた、扁平足の改善:

« プールサイドも秋模様 | トップページ | 台風影響下のプール »