« ピースキャンドルナイト | トップページ | 夏なのに聞こえなくなったもの、、盆踊り »

2011年8月14日 (日)

問題点がずれていないか?テロップ問題

2011-08-14(日)晴れ/曇り

 一週間くらい前と3日位前の新聞記事を見て、???と思った事です。例の東海TVのリハーサルテロップ問題です(*1)。

 *1:リハーサル用とかのテロップで「怪○い○米 セ○ウムさん」とかいうのが作られ
    それが放送されて問題になった件です。

 2件の新聞記事で読んだだけの内容なので誤解があるかもしれませんが、新聞記事によるとテレビ会社では、「何故、チェックにかからなかったか」「何故、タイムキーパー?の連絡が無視されたのか」「なぜ、リハーサル用が流されてしまったのか」など、誤放送を検証して再発を防ぐ、、というような内容で書かれていました。

 でも、これって問題点がずれているような気がします。流れてしまったことが問題ではなく、あの内容のテロップが作られた事が問題なわけです。間違った予定のものが流れる、、などというのは、ゼロにはならないミスです(ミスはゼロにしたいけど、残念ながら絶対ゼロになるとは言えないですね)。
 でも、今回だってミスで放送されても、普通の内容だったら問題にならなかったわけです。ミスによる放送について、一本のテロップで謝罪、あるいはアナウンサーが1回謝罪すれば終わったはずです。問題になたのは、その内容でだったはずです。

 ああいう内容のものが作られ、あまつさえ顧客(テレビ局)へ平気で納入されたというのが問題だと思います。心配するのは、製作したところも、テレビ局も、ああいうのが(外に出なければ)問題にならないような、おちゃらけたムードが蔓延しているのではないかという点です。
 納入したものの内容が見られても(あの内容でも)問題にならない、と考えて納入したのでしょうから、上記のような、そういうムードが制作側にもテレビ局側にも有るのではないかと心配するわけです。
 そこをきちんとしないと、いずれ似たような問題が発生する心配があります。

 いい加減なところが放置されると、よく言われるように 再現シーン作成が → やらせにつながり → ねつ造が行われる とエスカレートしてゆくのではないでしょうか。

 仕事の上でも遊び心が必要な場面がありますが、あれはそういうのとは、全く違うと言うことを、きちんと認識させないといけないですね。

 

|

« ピースキャンドルナイト | トップページ | 夏なのに聞こえなくなったもの、、盆踊り »

ニュース」カテゴリの記事

一般」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/52474527

この記事へのトラックバック一覧です: 問題点がずれていないか?テロップ問題:

« ピースキャンドルナイト | トップページ | 夏なのに聞こえなくなったもの、、盆踊り »