« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

プールサイドも秋模様

2011-08-31(水)晴れ/曇り

 市営プールも今週で終わりのはずなので、夕方頃行ってみました。プールサイドも秋模様です。暑かったころの賑わいは有りません。子供用プールもがらがら、というか、何人いたんだろう?というような感じです。50mプールも6~7人でした。プールサイドも寒くはないのですが、暑くもありません。

 まあ、空いていますから泳ぎの練習にはいいのですが、ここまで少ないと寂しかったりします。とりあえず、休み休み1000mくらいを泳いだところで帰ってきました。まあ、そこそこの運動にはなったと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

小学校も2学期に入った。

2011-08-30(火)晴れ

 朝、家の前の道路が賑やかになったので気がつきました。昨日(月曜日)から、小学校の2学期が始まったようです。9月1日からのところと、今週初めからのところがあるとか聞きました(地域、或いは市毎に違うのかな)。

 班毎の登校行列が、続きます。なかなか、楽しそうに登校していきます。小学生のように、毎朝楽しく行かれるのは良いですね。会社にはいると、朝は結構、気が重かったりしますから(笑)。気が重いだけなら良いけど、出てこなくなる人もいますしね。

 夕方、散歩のために運動公園を歩いたら、市営プールは空いていました。そろそろ、夏も終わりです。今週、1回行ってみようかと思います。夏の名残を惜しんで、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

メイン携帯電話(X02NK)が故障した その2

2011-08-29(月)晴れ

 メイン携帯が故障した件「メイン携帯電話(X02NK)が故障した」は、先日書いたのですが、その後の話です。

 ショップでの代替機としては、同じX02NKがなく、(同じNokiaの携帯電話では、、)705NKしか有りませんでした。なので、借りるのはやめて自分の705NKを使うことにしました。毎日持ち歩く携帯として705NKを使うのは久しぶりです。が、これはこれで、なかなか良いかななんて思いました。スライド式でないストレート型も、なかなか使いやすい点があります。
 ただ、今まで使っていた使い方を全部実現するのは大変だなあ、、とは思いました。X02NKのハードリセットをかける前に、インストールしてあるアプリを記録したら52ヶ有りました。

Dsc03457a

 アプリの一覧表です。52ヶ(正確には53ヶ)あります。数がずれるのはWellness Diary のせいです。Wellness Diaryはインストールすると、アプリケーションマネージャには2ヶのアプリが見えてきます。
 これらの機能を使おうとすると、705NKにインストールしないといけません。インストールして設定を整えるには、、、う~ん、ため息が出ます。

 携帯電話が色々なことに使えれば使えるほど、切り替えるときの手間が大変です。昔みたいに通話しかできなければSIMの入れ替えだけで住むのですが、、一長一短ですね。
 しかし、修理中は色々な機能を我慢したとしても、X02NKが直ってきたらインストールしないといけません。どちらにしろ大変です。

 それにしても、X02NKと705NKの予備を購入しておかないといけないのかな??なんて、また考え始めました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

コンサートに行ってきた

2011-08-28(日)晴れ/曇り

 そろそろ、芸術とかスポーツとかの秋が近いから、、と言うわけでもないですが、渋谷までコンサートを聴きに行ってきました。

E52p290a

 

 テノール歌手の方の歌を聴きに行ったわけです。イタリアの曲でした。最近は、コンサートとかに行ってなかったので、楽しんで来ました。ついでにブックオフなどにも寄って、コミック古本などを物色してみました(残念ながら買うのは有りませんでしたが)。

 渋谷は久しぶりでしたが、若い人の人出が凄いですね。日本にも、若い人がこんなにいるんだ、なんて感激しました(笑)。

E52p284a


E52p285a

 これは2枚ともマルイシティ前の写真です。人の密度は、写真で見るより凄いです。人混みを歩くのが疲れました。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

メイン携帯電話(X02NK)が故障した

2011-08-27(土)曇り

 朝起きて携帯電話でメールチェックしようとしたら、、故障していました。ま、故障というのは突然来るものですが参りました。液晶のバックライトが点灯しなくなりました。

Dsc03455a  Dsc03456a

 左のように、液晶部分(スライドする部分)が閉じているときは点灯するのですが、右のように液晶部分をスライドさせて、キー部分を出すと点灯しなくなります。

 色々やっても駄目で、ショップへ修理依頼に行ってきました。保証期間が過ぎているので有償修理です。基板交換が発生すると18000円くらいかかると言われました。まあ、秋葉原で中古を買っても18000円くらいはするので、修理を依頼してきました。
 ついでだから外装交換するかなと考えたのですが、更に15000円くらいかかると言われたので、外装交換はやめました。

 願わくば基板交換が発生せず、IMEI(個体の固有番号)が変わらないことを願っています。一応、修理依頼の紙の備考には、極力IMEIの変更が発生しないような修理を検討して下さい、と書いて貰いました。
 スライド部分のスイッチの接触不良ではないかと思っているのですが、、どうなりますか。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

ブログの話題が携帯電話から離れてきた

2011-08-26(金)雨、のち曇り、のち雨(夕方は大雨)

 最近、このブログの話題では、携帯電話の話題が少なくなりました。Nokia S60の携帯電話の新機種が出なくなったこと(OSが変わってきていること)が大きな原因でしょうか。買いたい携帯電話機がないことと、使い方が固定化して来た(或いは、自分に必要な使い方が満足された)からかもしれません。販売されているアプリやら、自分で作成したアプリでを入れたX02NKで問題なく、必要な条件が満たされています。新しいOSでは、それが実現できるか否か不明なのが、買いたくならない一番の理由です。

 同じ環境(使いたい内容)が実現できるまでは、AndroidやらWindows Phoneに移ることはなさそうです。新しいOSの携帯電話だから使ってみたいと言うことはなく、実現したい機能がサポートできるか(市販アプリとかアプリの自作環境で)が問題な訳です。

 そういう意味で、最近色々弄っているのはHP200LXの方が多いような気がします。データベースも家計簿も予定表も日記も読みたい本の管理表も読みたいコミックの管理表も、HP200LXで管理しているからです。よく、ネットワークサーバ上に置いた予定表やデータベースを携帯電話で見るのでは駄目か?という話題になるのですが、私自身はHP200LX上に置いたものの方が使いやすいです。

 それは、
(1)世の中に何かあって、携帯電話でのサーバへのアクセスが困難になったときに見ることが出来なくなるから。
(2)予定表などは携帯電話の画面では見通しが良くないです。HP200LXの予定表の月間表示では、毎日の予定の内容が分かる程度に文字が表示されます。携帯電話だと、予定がある事を示す記号しか表示されないので、月間表示での予定検討がしにくいですね。

 こんな事から、しつこくHP200LXを使い続けていて、しかも環境を若干は弄り続けているわけです。というわけで、段々と新しい話題が少なくなっていますね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

図書館での一こま

2011-08-25(木)雨、のち一時晴れ、のち曇り

 相変わらず図書館に行っているのですが、しょっちゅう行っていると色々な場面に出会います。今日も一件、、。

 後ろに座っている方が、ずっ「ぶつぶつ」言っているのです。どうも、自分の動作とかやっていることを口に出しているのだと思いますが、静かな図書館だと結構うるさく感じます。まだ、20才を越えないような若い方でした。我々のような年寄りになると、何をやるときにも口に出してしまう「思考だだ漏れ症状」というのが有りますが(名称は勝手につけたものです(笑))、若い時には無かったような気がします。
 ところで、上記の方のような独り言も、ゆったりした感じなら余り気にならないのですが、何かせわしない感じで、しかも、立っていっては図書館の片隅をぐるっと回ってきてはブツブツ、また立っていって別の角を廻ってきてはブツブツ、、ちょっと危ない人のような感じになっていました。なにか暗記でもしているのか、そうでないのか不明ですが。

 一言言ってあげた方が良いのか、切れられても困るから黙っていた方が良いのか、、。以前は、気になったことは何回か注意したこともあるのですが、とりあえず今回は席を変えました。席札を取りに行ったら、スタッフに「うるさいですか?」と聞かれたから、既に誰かが言ったか、館内見回りの時に気がついたかしたのでしょう。「ええ」と回答しておきました。スタッフは、対応を検討します、、と言っていました。

 さて、貴方ならどうしますか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

デジタルカメラ

2011-08-24(水)曇り、夜いちじ小雨/蒸し暑い

 この記事のカテゴリーに「家電製品」を入れたけど、デジタルカメラって家電製品なのかな。

 さて、今使っているデジタルカメラ(ソニーDSC-FX77 BT付き)が、若干調子が良くないので、家電量販店でデジタルカメラを見てみました。まあ、デジタルカメラには、それほどの性能を求めていないから(とにかく、持ち歩き易さ優先で、小さくて軽い方がよいから)と、一眼ではないやつを見たのですが、、、最近では電源は殆ど充電式専用バッテリーですね。
 色々¥なシチュエーションを考えると、乾電池とか充電式単3バッテリーが使えるものが良いのですが、殆どない状態です。かろうじて、ニコンのCoolPix L23 と L110が乾電池も使える機種でした。

 う~ん、選択の余地がないですねえ。どうしたものかと、見ただけで帰ってきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

HP200LXでSMSは、、、

2011-08-23(火)雨、のち晴れ、のち曇り/暑くなった

 7月からSMSのキャリア間接続が実現したので、SMSの使用が増えるかなと思い、HP200LXでのSMS送受信を再確認してみました。HP200LXとNokiaの携帯電話を赤外線でつないでSMSの送受信をしたり、読み込んだSMSをHP200LX内に保存したりします。

環境としては
 HP200LX + アプリ(WWW/LX、POST/LX、ROBOT/LX、SMS用スクリプト)
 Nokiaの赤外線インタフェースつき携帯電話
を使用します。
 以前、外国にいったときはSMSを多用するので、よく使っていました。が、国内では、SMSの使い勝手が悪い(キャリア間接続がないので、相手に届くかどうか分からないので使えない)ので使っていませんでした。

HP200LXとSBMのX02NKを使って、昔作った環境で試してみましたが動きませんでした。赤外線通信エラーになります。
 おかしいなと思って、昔の携帯電話(Nokia 8310 S40以前の古い携帯電話)でやってみたら、ちゃんと携帯電話内のSMSが読み出せました。

Dsc03454a

 上の写真はHP200LXとNokia 8310でテストしているところです。

Scrn0028a

 Nokia 8310のテストでは、SMSが読み出せました(左に・がついているのが、読み出したSMSです)。

 古い携帯電話ではOKですが、少なくとも、OSがS60以降のものでは、インタフェースが違うのか、HP200LX+アプリ(WWW/LX~)では送信や読み出しが出来ませんでした。

 Nokia 8310では使えますが、この頃の携帯電話はGSMなので、外国でしか使えないです。日本で、今の携帯電話でSMSを使うには、、ちまちまと携帯電話の画面で入力してやるしかないかなと思った次第です。(PCとNokia PC SUiteを使えば出来ると思いますが、PCは大げさなので、、。)

 ROBOT/LXのSMSスクリプトの使用法を思い出すのに手間取ったテストでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

古い製品の故障、、エアコンのリモコン

2011-08-22(月)雨/寒いくらい

 先日のように暑いと冷やすために、ここ2~3日のように涼しくても湿気が多すぎると除湿のために、と使うエアコンですが、もう買ってから20年近くになる古いものです。これに匹敵するくらい古いものというと、車がもうじき19年になります。あ、一番古いのは住んでいる人間で、2番目は家そのものです(笑)。

 さて、さすがに20年近くなると故障が出てきます。エアコンは、本体は動くのですが、リモコンが思うように動かなくなりました。テレビなんかだと、本体だけでも使えないことはないのですが、エアコンは本体だけではオンオフしかできません。温度設定とか運転切替とか風速の切替が出来ないのです。

 ということで、どうしようかと、リモコンを持って行きつけの街の電気屋さんに行ってみました。すると、奥の戸棚でごそごそやっていたと思ったら、同じのを持ってきました。

Dsc03453a

 動くのを確認してから、これを使ってみて、、と渡してくれました。値段を聞いたのですが結局、無料でいいよということになりました。どうも、エアコンを取り替えるお客のところから処分のために持ち帰ったエアコンのリモコンを保管してあって、今回のように相談に来るお客のために使うようです。このお店も、40年近くのつきあいなので、こういうときは気楽に相談できます。

 有り難くいただくと共に、ついでの買い物をしてから帰りました。このようなこともあるので、街の電気屋さんとも長いつきあいをするようにしています。ま、助かりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

涼しくなった、、秋の気配、、

2011-08-21(日)雨/曇り

 あの暑さから一転して涼しく、、というか寒いくらいになりました。まあ、また暫くしたら暑さがぶり返すのでしょうが、とりあえずは一息ついています。夕べは、夜中に起きて毛布を出して掛けないと寒いくらいでした。

 昼間は蝉がないているとはいうものの、夕方からは虫の声(こおろぎかな)が聞こえて、何となく秋の風情を感じます。まあ、涼しいからそう思えるのでしょうか。

 当地では市議会議員選挙が始まって、選挙カーが走っています。以前に比べれば、選挙カーも静かになりましたが、それでも窓を閉めていられる涼しさは有り難いです。どうせ、氏名連呼しかしていないですから、きいてもなあ、、というわけです。

 雨も降るのですが夕立という感じではなくて、もはや秋雨かと思えますね。何となく、季節感の時期が分からなる昨今です。

 ま、そんな雑記でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

部屋の中の灯り

2011-08-20(土)曇り、夜はいちじ雨

 部屋の中の、夜中でもついている明かりの話です。最近の電力不足より以前から、省エネとか電気代節減とかでは、電気製品の主電源(メインスイッチ)を切れとか、コンセントから抜けとか言われています。まあ、実際にそれを実行するか否かは別にして、確かに夜中でも部屋の中には、明るい部分が存在するのは確かです。

 夜中に電気を消したときに部屋の中を見回すと、明るいんですね。キッチンからリビングにかけて言うと、電子レンジの時計、電気釜の時計、FMチューナの時計、電話機のアダプタのパイロットランプ、ADSLモデムのランプが3つ、無線LANのインジケータ、地上波デジタルテレビチューナのインジケータ、HDDレコーダの時計、VTRの時計、コードレスフォン子機のインジケータ、、、、目を移していくと、様々のものの明かりが見えます。

 確かに、電力を消費していますねえ。でも、これを全部切るかとなると難しい問題です。特に時計とかタイマを内蔵しているものの電源プラグは抜けないですね。結局、設計時に想定した使い方から外れるような使い方は難しいです。例えば、毎日帰宅する度にプラグを差して、時計をセットしないといけない、なんて使い方は嬉しくないわけです。

 なかなか難しいものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

歌の練習 楽譜を買ってみた

2011-08-19(金)雨(いちじ大雨)

 大きな声を出すとか、大きな声で笑うというのは健康によいと言われています。ストレス解消にもなりますから。ということで、歌の練習を始めたのですが、楽譜がないと正しいメロディ(とか音の高さ)が分かりません。そこで、楽譜を買ってみました。

Dsc03450a  表紙全体です。

Dsc03452a

 題名を見ると、こんな本です。さあ、これで歌うぞ~、、というのは早計で、楽譜を見てもメロディが頭に浮かびませんし、音の高さもうまくあいません。

 そこで、「Finale NotePad」というソフトを使いPCに楽譜を入力して、PCで演奏してみるとメロディや音の高さが分かります。とりあえず、簡単そうなのを入力して聞いてみました。メロディが頭にしみ込むまで聞けば、何とかなりそうです(本当かな??)。

 うまく行きそうなら、「Finale NotePad」 か 「Print Music」(Finale NotePadの更に上級版)を購入しようかと検討中です。相変わらず、周りの堀を埋めることにばかり努力して、肝心の練習がおろそかになるタイプですね(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

時をかける少女after

2011-08-18(木)晴れ

 最近は暑さしのぎも兼ねて、ブックオフへ行って古本やら古コミックを探したりすることも多くなりました。そうすると、面白いものを見つけたりします。
 今回のは、面白い物件というわけでは有りませんが、えっと思ったものを見つけて、思わず買ってしまいました。
「時をかける少女after」、コミックです。筒井康隆氏の「時をかける少女」の続編(その後)という訳です。もちろん、原作は筒井康隆氏でした。

Dsc03451a

 「時をかける少女」といえば、45年以上前に中3コースとかいう月刊雑誌に連載され、リアルタイムで読んでいました。その後、何回も文庫化とか映画化とかテレビドラマ化され、現在に至っているものですね。長い寿命だと思います。

 作者の筒井康隆氏が、どこかで(自嘲気味な言い方で)、何度も金を稼いでくれる孝行娘だと言っていたとか聞きましたが、確かに何度も出てきていますね。
 なかなか面白い小説というか、映画化もし易いのかもしれません。ただ、作者としては、これを代表作のように言われると違和感はあるかもしれません。
 書いた側と読む側のずれかもしれませんねえ。

 それにしても、小説と、映画化とかテレビドラマ化されたものとは、随分と変わって来ますね。最初の映画化は小説に近かったような気がしますが、テレビドラマ化されたのは結末が少し違っていたような気がします。なかなか難しいものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

微妙だなあ、三毛猫ホームズシリーズ

2011-08-17(水)晴れ

 暑いので、暑さしのぎに図書館へ行くことが多いので、ついでに本を借りて読むことも多くなります。さて、遅ればせながら、赤川次郎氏の三毛猫ホームズシリーズを読んでみました。

 シリーズ1冊目は図書館のリサイクル本フェアで貰ってきてあったので、それを読み2冊目は図書館から借りました。が、1冊目は普通に読了しましたが、2冊目はとばし読み(というより、所々読んだだけ)になりました。

 なかなか面白いのですが、私としては気になるところもあって、上記のような読み方になってしまいました。気になる点とは、、

一点目は、、1冊目の三毛猫ホームズの動きは納得できるのですが、2冊目のは、あまりにこじつけが凄すぎて、白けてしまいました。

二点目は、、やたらと人が死ぬことです。一冊の中で4~5人死ぬしねえ。あまり、爽やかには読みにくいです。

三点目は、、男女関係に暗すぎる話が多く出てきて、これもあまり好きではありません。

 ということで、面白いとは言えるものの上記のような読み方になってしまいましたし、「これから読む本の管理表」では、シリーズ3冊目以降は「中止」という書き込みになってしまいました。
氏の本としては、「探偵物語」とか「愛情物語」とか「セーラー服と機関銃」などが好きです。これらは買って読みましたし、今でも持っています。あ、「セーラー服と機関銃 その後」は買ったまま読んでないことに気がついてしまいました。

 買ったまま読んでない本が多くあるので、図書館へ行く前にそれらを読まないといけない、、と思いつつ、積んであります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

今年も山百合が咲いた

2011-08-16(火)晴れ/曇り

 今年も、庭の山百合が咲きました。山百合は、弘法山へ散歩に行くと群生しているところがあって楽しみにしていますが、大分前から庭にも1~2本、咲くようになりました。
 植えたことはないので、多分家を建てるときに盛り土に使った山からの土に紛れ込んでいたのでしょう。今年は、数が増えました。

Dsc03447a

 一番早く咲いた一本です。この周りにも、蕾のものが沢山生えています。

Dsc03445a

 こちらは別の一画です。ここにも沢山顔を出していました。いずれは山百合のお花畑になるか??と楽しみにしています。

 庭の中で勢力を伸ばしつつあるのは、、「ドクダミ」「フキ」「山百合」です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

夏なのに聞こえなくなったもの、、盆踊り

2011-08-15(月)晴れ

 お盆もお盆休みも終わりですね。帰省した人達の帰りもピークのようです。20~30Kmの渋滞とか、140%の乗車率の中を帰ってくるのも大変です。お疲れ様です。

 さて、そんなニュースを見ながら気がついたことがあります。今年だけなのか、近年はずっとそうだったのか分からないのですが、盆踊りの音楽が聞こえません。まあ、近年は人も集まらず、実施されていなかったのかなあ、記憶が定かではありません。何年か前は、1回や2回は聞こえたような気もするのですが、、。

 昼間に行われる夏祭りの露店などは、子ども連れが沢山来ますが、空き地で行われる盆踊りは、人が集まらないかかもしれませんね。特に今年は、自粛とは言わなくても、実施する元気は出ないかもしれません。

 今日は、いつも行くスーパーの一角(入口の脇)では、「頑張ろう日本」だったか、「頑張っているよ東北」だったか、そんな事を書いた行事が行われていました。歌とか演奏の出し物を見る形でしたが、そこそこの人達が足を止めて見ていました。

 これで、暑さはともかくとして、夏とか夏休みの気分は一気に少なくなっていくのでしょうか。
今年の夏シーズンも終わりに近づいています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

問題点がずれていないか?テロップ問題

2011-08-14(日)晴れ/曇り

 一週間くらい前と3日位前の新聞記事を見て、???と思った事です。例の東海TVのリハーサルテロップ問題です(*1)。

 *1:リハーサル用とかのテロップで「怪○い○米 セ○ウムさん」とかいうのが作られ
    それが放送されて問題になった件です。

 2件の新聞記事で読んだだけの内容なので誤解があるかもしれませんが、新聞記事によるとテレビ会社では、「何故、チェックにかからなかったか」「何故、タイムキーパー?の連絡が無視されたのか」「なぜ、リハーサル用が流されてしまったのか」など、誤放送を検証して再発を防ぐ、、というような内容で書かれていました。

 でも、これって問題点がずれているような気がします。流れてしまったことが問題ではなく、あの内容のテロップが作られた事が問題なわけです。間違った予定のものが流れる、、などというのは、ゼロにはならないミスです(ミスはゼロにしたいけど、残念ながら絶対ゼロになるとは言えないですね)。
 でも、今回だってミスで放送されても、普通の内容だったら問題にならなかったわけです。ミスによる放送について、一本のテロップで謝罪、あるいはアナウンサーが1回謝罪すれば終わったはずです。問題になたのは、その内容でだったはずです。

 ああいう内容のものが作られ、あまつさえ顧客(テレビ局)へ平気で納入されたというのが問題だと思います。心配するのは、製作したところも、テレビ局も、ああいうのが(外に出なければ)問題にならないような、おちゃらけたムードが蔓延しているのではないかという点です。
 納入したものの内容が見られても(あの内容でも)問題にならない、と考えて納入したのでしょうから、上記のような、そういうムードが制作側にもテレビ局側にも有るのではないかと心配するわけです。
 そこをきちんとしないと、いずれ似たような問題が発生する心配があります。

 いい加減なところが放置されると、よく言われるように 再現シーン作成が → やらせにつながり → ねつ造が行われる とエスカレートしてゆくのではないでしょうか。

 仕事の上でも遊び心が必要な場面がありますが、あれはそういうのとは、全く違うと言うことを、きちんと認識させないといけないですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

ピースキャンドルナイト

2011-08-13(土)曇り

 図書館から帰るときに、文化会館方向を見て気がつきました。今夜は「ピースキャンドルナイト」の催しが行われます。そして、明日は「はだの平和の日のつどい」です。いずれも、文化会館を中心に行われます。

E52p281a

 図書館から文化会館入り口への通路部分です。キャンドルが並んでいます、が、昨年より少ないのかなあ、、。

E52p283a

 文化会館入り口前です。もうじき、開会式が有るようです。真ん中のものは竹で作られたモニュメントみたいです。毎年、作られています。

 今年は、いつのも年に比べて、より一層「平和」とか「平安な生活」とか「健康」とかに思いを馳せる年になった気がします。平和も平安も健康も、いっぱいあるときは有りがたさに気づきにくいものですね。心したいものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

ぎんぎんぎらぎら、、太陽がきつい

2011-08-12(金)晴れ

 ぎんぎんぎらぎら、、と歌い出すと普通は夕日ですが、昼頃の太陽のほうが、本当にぎんぎんぎらぎらですね。
 今日も暑くなってきたので、昨日より早い時間に屋外プールへ行ってみました。10時から入ってみたのですが、入口には既に小さい子ども連れが沢山来ていました。市外から来ている人も多いみたいです(市外の人の料金を払っていたから、、)。 わざわざ市外から来たのか、市外から帰省している人が来たのかは不明ですが。

 それにしても、題名のごとく日差しがきついですね。昨日は50分、今日は30分ぐらいいただけですが、もう肩や背中がひりひりと痛いです。今後、一週間ぐらいは行かれそうにないです。

 家にいても暑いですし、外に出ても暑いです。後は図書館かスーパーくらいしか行くところがありません。図書館で本を読んでから帰ってきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

市営屋外プールへ行ってみた

2011-08-11(木)晴れ

 ここのところ、凄い暑さが続いているので、市営の屋外プールへ行ってみました。夏休みの時期ですから、午後のゴールデン時間帯とか、午前中でも子どもプールは大分混雑しています。が、お昼直前ですと、50mプールは空いていると言っても良い状況でした。

 屋外プールへ来たのは、ん十年ぶりです。水が冷たくて入れないかなと思ったのですが、プールの方の水は温まっていて、温水プールと同じ感じでした。ただ、シャワーは冷たい水なので、結局シャワーは使えませんでした。

 いつも泳いでいるのは25mプールなので、50mプールは長いですね。1回目は往復できましたが、その後は50m行っては一息ついて、、という緩やかモードでしか泳げませんでした。それでも、いつもと比べて、25m毎の休憩ではないので、かなりの運動量にはなったかもしれません。
 あと、天井がないと背泳ぎは曲がりを修正できない(屋内プールでは、天井を見て曲がりを修正している)ので、練習できませんでした。

 天気が良かったので、50分ほどいただけですが、身体の半分(背中側)が真っ赤になりました。久しぶりの屋外プールを楽しんできました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

今年も「FHPPCオフ会」の季節がやってきた

2011-08-10(水)晴れ

 FHPPCも、パソコン通信からWEB版に移って、なんとか続いています。そして、毎年の夏に行われているオフ会の季節がやってきました。

Fhppc201109

 詳細を書くのが面倒だったので、(失礼ながら)画面のキャプチャにしてしまいました。最初のころは30~40名くらいの参加でしたが、年々減っていくのは止めようも無い事実です。話題も、HP200LXから携帯電話やPC系に移りつつあるようです。もちろん、根強くHP200LXも話題に上りますが、比率は減りつつあるようです。時代の流れでしょうか。

 暫く前はNokiaの携帯電話、前々回、前回あたりは「iPhone」、今度はAndroid携帯電話やTouch Pad 端末系でしょうかね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

歌の練習 「帰れソレントへ」

2011-08-09(火)晴れ

 暑いです、部屋の中にいるだけで汗が流れてきます。一階の部屋で30度を超えています。二階には行きたくありません。とはいえ、こういうときこそ、きちんと汗を流す方が健康には良いですね。

 さて、健康のために大きな声を出そうとして、昨年からやっている歌の練習ですが、2曲目を練習しています。正月から春にかけては「サンタ・ルチア」でしたが、「帰れソレントへ」を練習しています。

Dsc03443a

 聞いていると楽しめる曲ですが、実際に歌ってみると、あちこちとはずしてしまって、難しいですね。声を出したり汗を流したりするのが目的だから、ま、いいかななんて思いながらやっています。声を出していると、冬でも汗びっしょりになります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

水無川の(増水)警報器

2011-08-08(月)晴れ/曇り

 最近、雨が多かったり、地域によっては大雨になったりと、不安定な天候です。大雨になって洪水の心配が出たりと、大変なところもあるようです。

 当地では、今のところ洪水の心配は無いようですが、かなり頻繁に警報が鳴るところがあります。

E52p280a

 それは、水無川です。運動公園の有るあたりから市役所前、駅前を通って、もう少し先(下流)まで、数百メートルおきに、写真のような警報機が設置されています。雨が降って、川の水が増えると(川全面に流れると、深さは大したことないのですが)ぴかぴかと光り、ときどき放送が流れます。即ち、増水に注意して下さいというわけです。

 まあ、実際には台風か何かで2日間くらい大雨が続かないと、川の最下段が溢れそうになることは無いのですが、用心のためですね。
 ということで、ここのところ頻繁に光って放送がながれているようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

旧暦の七夕とか、蚊帳の中の蛍とか、、雑記

2011-08-07(日)晴れ、のち曇り、のち雨

 昨日は旧暦の(本来の)七夕でした。通常、この時期は晴れが多いのですが、今年は雨が多いですね。夕立というより、梅雨の時のような降り方です。今年は、本当に梅雨明けしたのかな?なんて思います。

 そんなことを思いながらテレビをつけたら、たまたま「ちびまる子ちゃん」をやっていて、蚊帳の中に蛍を放すシーンが有りました。蚊帳の中に蛍が、ゆっくりと飛び回るシーン、今では実現が難しいシーンですね。 子どものころは何回もやりました。なかなか好きな場面です。

 家を出て200mも行くと、その先は周りの次の集落まで何キロメートルも水田ばかりです。だから、夜は真っ暗で、その中を沢山の蛍が飛び交っています。あの光景は忘れられません。
 真夏には近所の子と蛍狩りに行きます。男の子の私としては、近所の女の子と蛍狩りに行くのが良いですね(笑)。良く、女の子を誘ったものです。
 そして、捕まえてきた蛍を蚊帳の中に放します。それを見ながら眠りにつきます。目をつむると、その光景が目に浮かびます。大きな部屋に大きな蚊帳をつって、みんなで寝るのも楽しいものです。寝るときにはお腹を出して寝ていても、朝方の涼しい時間になると母親が毛布を掛けてくれます。今考えれば、母親も田んぼの仕事で疲れているのに、、と、有り難く思い出します。

 今から見ると、今あるようなものは何もない時代でしたが、今では無いものが沢山ある時代でした。もちろん、どちらが良いと、簡単に言えるものではないですねえ。結局みんな、自分が生きた時代が一番、ということで良いと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

携帯電話用充電器のケーブルを作成した

2011-08-06(土)晴れ、のち曇り、一時雨

 以前ジャンク品で手に入れてあった、携帯電話用充電器のケーブルを作成しました。以前の、充電器本体の記事はこちらです。
 「電池による、携帯電話の充電器

 香港でジャンク品として入手したので、ケーブルがありませんでした。そこで先日、有楽町の「大人の音楽講座」へ出かけるついでに秋葉原でパーツを購入してきました。

Dsc03437a

 左から、ケーブル、2.5mm径のモノラルジャック、アダプタ端子です。アダプタ端子は、色々な太さがあり、同じ太さでも微妙な違いがあるようです。秋葉原ガード下のパーツ屋を3軒ほど廻って見つけました。同じ太さなのに、相手側に刺さったり刺さらなかったりするモノがあります。微妙に違うようです。NOKIA携帯電話用のアダプタケーブルを沢山持って行ったので、現物合わせで確認しました。
 ここののパーツ屋さんは、色々相談にのってくれますので、教えて貰ったり、寸法を調べて貰ったりして購入しました。

Dsc03440a

 上が作成したケーブル、下が充電器本体です。半田ごてやニッパーを握ったのは久しぶりです。

Dsc03438a

 実際に充電してみているところです。きちんと充電画面になります。単3一本で、どこまで充電できるかは確認したことがありません。でも、急場しのぎにはなると思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

家電量販店のオーディオ売り場、昔を思い出す

2011-08-05(金)晴れ/曇り

 一昨日、ケンウッド・ショールームの「大人の音楽講座」に行くついでに、秋葉原のヨドバシに寄って、いくつかの売り場を見て回りました。その中で、オーディオ売り場を見たのですが、昔(オーディオがブームだったころの)のオーディオ売り場を彷彿とさせる一画がありました。
 最近流行の小型コンポなどではなく、大きな機器など、昔よく見たタイプの製品です。LPレコードプレーヤも1万円から40万円くらいの製品までありますし、カートリッジもMCタイプやMMタイプが何十種類も並んでいます。真空管アンプもあり、真空管自身もショーケースの中に陳列して売っていました。

 プレーヤを置くときの下に敷くインシュレータも本格的なのがありますし、LPレコードの上に乗せて振動を防ぐスタビライザも1万円~7万円くらいのが並んでいました。欲しいけど、高くて買えないなあ。

 これを見ながら、考えました。どう考えても、今の若い人対象では商売にならないでしょう(今の人は小型コンポや、MP3機器で聞くことの方が多いでしょうから)。多分、団塊の世代とかその後の世代で、リタイヤして退職金を手にした層を狙っているのかなと、、。この層は、若いころオーディにはまり、その後仕事で離れていたが、リタイヤで暇が出来たので、またオーディオでも、、いう方々です。まあ、暇と金のある層でしょうか。

 この人達は、今では秋葉原のあちこちの店を廻る事はしない(店を探すのも大変だし)で、多分、大手家電量販店に行くのでしょうね。良いビジネスになっているのかな? 

 それにしても、いい値段でした。昔だから買ったけど、今では買えないですねえ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年8月 4日 (木)

今シーズンの蝉の声

2011-08-04(木)晴れ/曇り、ちょっと夕立

 昨日の朝、ミンミンゼミの声に気がつきました。今年は蝉の声が聞こえないなあ、、と思っていたのですが、(自分としては)今シーズン初めて聞いた蝉の声でした。今朝も、昼近くになって気温が上がってきたら、1~2、ミンミンゼミの声が聞こえますが、元気がないというか、数が少ないというか、夏の真っ盛りという気がしません。
 まあ、先日の台風以来、天候がすぐれませんし、気温も低めですし、蝉の出てくる状況ではないかもしれません。

 それにしても、地震といい、大雨(集中的な大雨)とか、寒いくらいの天候とか、なんかおかしな感じですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

JVCケンウッド・ショールーム「大人の音楽講座・オーディオ編」

2011-08-03(水)晴れ、曇り、(東京は夕方夕立大雨)
                    (帰宅が遅いので、次の日の朝のアップです。)

 今夜も、東京有楽町にあるJVCケンウッド・ショールームの「大人の音楽講座・オーディオ編」にきました。17時直ぐに有楽町で電車を降りたら、とたんに夕立の大雨です。駅を出ないで、道路への出口で15分くらい雨を眺めていました。そういう人が大勢いました。傘を持っていても、あの土砂降りの中には出たくないでしょう。15分もすると小振りになったので駅を出て歩き出しました。

 「大人の音楽講座・オーディオ編」も最近は盛況で、今夜も大勢の方が参加していました。

E52p277a

 写真では少ないように見えますが、この後来た方や写っていない方がいるので、実際は大勢でした。
 今回はLPレコード、CD、高音質CDのほか、ネットワークオーディオというかPCオーディオというか、PCを使った音楽も聴きました。PCを使ったファイルでは、通常の44kHzサンプリングではなく、もっと高いサンプリング周波数のものや、44kHzサンプリングのものを倍のサンプリングにするソフトを使ったファイルなどを聞きました。それらを聞き比べたりしたわけです。

 この、「44kHzサンプリングのものを倍のサンプリングにする」というのは、この音には、このような高調波(倍音)があるはず、と付加するもののようです(詳しくは知らないです、間違ってたらごめんなさい)。
 興味深いのですが、この辺に来ると私の今までやってきたオーディオからすると、ちょっと方向が違うので、あまり深入りは多分しないな、と思いました。
 即ち、なるべくあるがままに伝送する、、というより作り出す、という方向だからです。とはいえ、モノを疑似ステレオにするとか、イコライザで周波数領域のレベルを上げ下げする、、というのは今までもあるわけですから、それはありで、今回のは許せないのか?という問題もあります。なかなか、難しいですね。

 色々と興味深い催しでした。終了後は、同級生と近くの飲み屋で飲んでワイワイとやってきました。同級生以外でいつも参加される2人も一緒で、賑やかな飲み会でした。結構飲んで、各自4品のつまみで2100円、有楽町ではいつも、凄く安く上がります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

使用していない機器の整理、処分

2011-08-02(火)曇り

 捨てるには惜しいけど、結局は使っていないし使う予定もない、、という機器が出てくるものです。ということで、いくつかを処分(ハードオフへ持ち込み)して来ました。オークションという選択肢もありますが、ある程度の保証(発送も含めて)を気にしないといけないのに比べて、とりあえずハードオフは気が楽です。値段がついて引き取ってもらえれば、その時点で後は気にしなくて良いからです。

初代シグマリオン:これは部品取りジャンク用に100円、カシオの日中・中日辞書は1000円などと、絶対に使わないから捨てるつもりなら、捨てるよりはよいという値段でした。まあ、納得して手放して来ました。家に置いても、使うことはないし、、。

 で、今回のメインはこれでした。

Dsc01924

 何十年か前のFMステレオチューナ(アキュフェーズのT-101)です。オーディオマニアとしては持っていた方が良いのでしょうが、大きくて場所も取る割には、最近は全然使っていないしと、決心して持って行きました。それにしても、こういうのは引き取っても、後で売れるのでしょうか。自分なら、この値段なら買わないよなあ、、という様な値段で引き取ってもらえました。マニアの世界は凄いですね。もっとも、中途半端なものではなくて、この機種だから良いのかもしれませんが、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

無テレビ一週間、そして、とりあえずアダプタを接続した

2011-08-01(月)晴れ/曇り

 アナログテレビ放送が終了して、(リアル放送の)テレビが映らなくなって一週間経ちました。その間、テレビ放送は見なかったのですが特別困ったことや、見たくて手が震えるようなこともありませんでした(笑)。どうしても見たい、、なんて思うようなものがないというのも寂しい話ですが、、(こちら側が寂しいのか、放送局側が寂しいのかは、、?)。

 なので、そのままで良いかとも思ったのですが、買ってあるアダプタが動くのか確認も必要なので、アダプタをつないでみました。保障期限切れになってからつないでみて動かなくても困るからです。それにしても、最近の製品は楽ですね。つないで電源を入れたら、結構自動的に設定をやってくれます。すんなりと、地上波デジタル放送のテレビが映るようになりました。デジタル放送の画面になって、一見、画面がきれいになったように見えます。ブラウン管のテレビから液晶テレビに変えた時みたいな感じがします。よーく見ると、きれいになったと言うより派手になった、どぎつくなったという方が正解かもしれません。

 とりあえず映るようにはなりましたが、システムトータルで、今まで出来ていたことが出来なくなって面倒なことも出てきました。まあ、アダプタひとつを入れただけなので仕方がないのですが。

 出来なくなったこと:
(1)HDDレコーダで録画しながら、テレビでは別のチャンネルを見ていたのが
  出来なくなった。
(2)HDDレコーダでは録画しながら、過去に録画したものを見ることが出来たが
  新しいアダプタの録画機能では、録画中の画面しか見られない。
(2)HDDレコーダでは録画中に、その録画中のものを後追いで見ることができたが
   新しいアダプタの録画機能では、後追いで見ることが出来ない。

などです。一番安いアダプタをもう一台買って、何とかならないかと検討中です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »