« 野菜の茹で汁の色 | トップページ | bluetooth ヘッドセットの音が途切れる »

2011年6月10日 (金)

従量制の光回線って?

2011-06-10(金)曇り

 暫く減っていた光回線への勧誘ですが、また電話が来るようになりました。それにしても、どうしても光回線に切り替えていきたいという感じですね。まあ、国の方針でも、光回線への切替が(回線業者に対して)強制されているみたいだし。

 で、最近は従量制の光回線っていう、なんか意味が分からないものが出てきているなあと感心してしまいました。月に200MBまでなら3000円以下、、ってやつです。でも、光回線でWEBなんか使うと、あっという間に上限まで使って定額上限の価格になる(月6000円)わけです(上限は1200MB位)。
 そこまで行かないような人は光回線でなくても不自由しないでしょうから、ADSLの8Mbpsでも良いように思います(私は結構使うけど8MbpsのADSLで足りています)。

 それに、先日の停電の時のも感じましたが、メタル回線は残しておきたいと思っています。メタル回線なら、停電でも電話だけは使えるからです。そうすると、トータルが高くなるし、光回線にするメリットが無いわけです。
 この辺を話すと、勧誘の電話も「そうですね~」と言って、素直に終わります。この辺に回答する内容も用意した方が良いように思います。話す内容だけでなくて、安いですよ、、と言えるメニューを用意しないと、、。

 現状から(光回線へ)変えるということは、なにか目的があるわけです。それは下記の2点のいずれかでしょう。

(1)バシバシ使っているから、回線速度を上げて使いたい。
(2)今より安くなるから変える。

 私の場合は(2)ですが、現状のメニューでは、今より安くなるとは言えないわけです。速度が速くなりますよ、、と勧誘では言うのですが、そんな速度は無くても困らない人には意味がないわけです。

 ま、そんな感想です。

 

|

« 野菜の茹で汁の色 | トップページ | bluetooth ヘッドセットの音が途切れる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/51907323

この記事へのトラックバック一覧です: 従量制の光回線って?:

« 野菜の茹で汁の色 | トップページ | bluetooth ヘッドセットの音が途切れる »