« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

雷雨と影響

2011-06-30(木)晴れ、のち曇り、夕方雷雨

 今日は晴れて暑いところから始まって、夕方は雷雨になり、その後は涼しくなりつつあります。さて、その雷雨ですが、ちょっと辛い影響が、、。

 2階の部屋の水浸し(というほどではないけど、畳がぬれた)と、PCのLAN接続が一時的に出来なかったのと2点の影響が出ました。

 今日は暑かったので、2階の窓を開けて出かけました。夕方、雷がなり始めたので、まずい、、と、直ぐに帰路につきました。雷がなり始めて暫くしてから、凄い雷と、凄い雨が、、始まりました。
 30秒ほど信号が消えてしまったり、その後もの凄い豪雨が来ました。1時間に何十ミリだか何百ミリ、、みたいな雨です。とにかく、雨で前が見えません。5分以内で家の近くまで来たのですが、その5分くらいで道路が川のようです。高くなっているところだから、普段は水が余りでないのですが、水がはける時間がなかったようです。とにかく凄い降りでしたから。

 さて、慌てて帰ったのは、、開いている窓が問題だったわけです。2Fの一室のまど側が悲惨なことになっていました。たった、5分くらいの雨だったのですが。
 まあ、水だから良しとします(火事でなければ良しです)。水は乾けば問題なしですから。

 さて、夜になってPCを立ち上げると、WEBに繋がりません。結局は、ADSLモデム、ルータ、PCのLAN接続ソフト、、の順に、ひとつづつオフ/オンをして、何とか繋がりました。停電の影響だったのだろうか??

 夕立は、その後が涼しくなるから歓迎ですが、今日は失敗しました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」その4

2011-06-29(水)晴れ、のち曇り

 暫く前に、HP200LXの家計簿のエクスポート出力から「月別の収入、支出、年間合計を表にする、また、気になる項目の集計を追加する」というスクリプト(AWKやPerl)を作成しました。

 記事はこちら 
   HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」
   HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」その3」

 前回のは6項目だったのですが、1項目(Entertain)を追加して、下記の7項目にしてみました。かつ桁数を調整して、横方向は1画面に入るようにしました。

Scrn0023_2

 スクリプトも前回のバージョンから、HP200LXの Pocket Quicken で使用しているカテゴリ名称を使用します。従って、 Pocket Quicken で同じカテゴリ名称を使うか、スクリプトの中のカテゴリ名称判定文を修正する必要があります。このスクリプトで使用しているカテゴリ名称は以下の通りです
 Dining:Lunch   ←昼食の外食
 Dining:Dinner    夕食とか友人との飲み会などの外食
 Dining:Etc      喫茶関連
 Dining:Sypkuhin  食品の買い物(家での食費)
 Beer Sake etc   ビールとかお酒の買い物
 Medical       医療費
 Entertain          エンターテインメント関連

 これで、ほぼ気になる修正は終わりました。後は、これを使って家計のチェックを行うのみです。

---- モジュール -------------------------------------------
 「QMONTHA4.ZIP」   新(2013-06-06 追加) 変更内容は同梱のテキストを 
 「QMONTHP4.ZIP」                 見て下さい。

 「QMONTHA3.ZIP」  新(2013-06-03 追加) 変更内容は同梱のテキストを
 「QMONTHP3.ZIP」                 見て下さい。

 
「QMONTHA2.LZH」  (AWK版)  旧
 「QMONTHP2.LZH」  (Perl版) 
-----------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

地上波デジタル 未対応所帯だな その2

2011-06-28(火)晴れ

 6月24日に「地上波デジタル 未対応所帯だな」で書いた、地上波デジタル未対応の話ですが、あれを書いた直後、昨日だったか一昨日だったか、アンケートの電話が来ました。
 電話を取ると、いきなりテープの音声です。いつもなら、いきなりテープの音声なら、ここで切るのですが、今回は聞いてアンケートに答えました。

 アンケート:お宅は地上波デジタル(注:電話では”チデジ”といっていましたが、この言葉は嫌いなので言い換えてます)の受信が出来ますか?

 回答:出来ません

終わり

でした。やはり、うちは51万軒のなかの一軒だなあ、、。

 このアンケートに、7月24日以降もテレビを見ないと辛いですか?、、という内容がなかったのは残念、、、(笑)。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

キャンセルする前に、取り扱い終了メールが来た

2011-06-27(月)曇り、一時小雨、一時薄晴れ

 後2日ほどで、発注から満2ヶ月になる携帯電話がありました。在庫はなく、on request ということで注文後に在庫待ちになってましたが、なかなか入らなかったようです。さすがにキャンセルしようかなと思っていたら、本日「入荷見込み無しなので、取り扱い終了とします」ということで、注文無しになりました。まあ、キャンセル問い合わせが必要なくて、楽にはなりましたが、、。

E71_end

 Sagem PUMA Phone と E71を発注して、PUMA Phoneだけ分割納入され、E71は待ちになっていたのですが、これで終わりとなりました。

 さて、次はどうするか(機種をどうするか、どこで買うか、、)ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

久しぶりのギター合奏の練習

2011-06-26(日)晴れ、ときどき曇り

 今日は久しぶりにギター合奏の練習に行ってきました。久しぶりというのは私の参加のことです。サークルの練習は何回かあったのですが、震災の影響で練習する曜日が変わったため、参加できないでいました。今年の秋のギター合奏フェスティバルへ向けて、練習曲をやりましたが、私は今日が初めてで、冷や汗のかきどおしでした。

 震災の影響で、会社の中も大分変わっているようです。節電とか、出勤日とか、残業無しの曜日とか、、などなどです。その影響で、会社の施設を借りて使う我々の練習も、影響を受けています。水曜日夜が練習だったのが、夜は電気を使うから無しになって、日曜日の昼間になったわけです。
 会社の出勤日も、月曜日~土曜日から、水曜日~日曜日に変わっているのかな。日曜日の代わりに火曜日が休日の月もあるようです。社員も大変ですが、電力不足も不景気も会社一丸で乗り切るしかないですよね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

コミック ホームドラマ的なコミック

2011-06-25(土)晴れ、のち曇り

 今年に入ってから、隣の市の図書館で借りて読んでいるコミックですが、ある意味での区分でいうと同じようなものを借りるのが続いています。

 ・斉藤さん  (小田ゆうあ 作) 14巻
 ・ぽっかぽか (深見じゅん)   18巻
 ・サムライカアサン (板羽 皆)  7巻

 内容的にいうと、1家族を中心にしたもので、その家族の周りで起きる出来事を1話完結的な構成で書いたものです。そして、その家族、特に奥さんが出来た人で、その人を中心に物事が解決してゆく流れになっています。
 世間の色々な問題(いじめとか、虐待とか、夫婦仲とか、色々な悩みとか)が出てくるのですが、上手く廻ってゆくのが、人気のある理由でしょうか。余り、暗くなりすぎないところが良いのかもしれません。

 人気があるようで、図書館で予約してもなかなか廻ってこないのもあります。2月に予約したのですが、まだ私の前に2~3人いるのもあります。

 テレビのドラマを見るよりはいいかな、、なんて思って、毎週借り出しに図書館へ行っています。小説もそうですが、本だと考えながら読むことが出来るのが利点です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

地上波デジタル 未対応所帯だな

2011-06-24(金)晴れ

 今日の新聞とかテレビのニュースで出ていましたが、地上波デジタル対応では、東北3県(震災被害でアナログ放送延長?)を除くと51万所帯が未対応らしいですね。と、いうことは、、小生宅も51万世帯のなかの1世帯かな、、などと思いながら見ていました。この統計が出るころには、何もしていなかったからです。

 なぜ重い腰が上がらないかというと、面倒くさいというのもありますし、見られなくなったら困る、、という放送もないからです。災害時はテレビも見られないもしれないし(停電とか、家の中にいないとか、、)、結局はラジオが一番良い、なんて事になるかもしれないですしね。

 とはいえ、何もしないのはまずいので、とりあえずアダプタを買ってみました。

Dsc03407a

 これひとつで録画も出来る、と嬉しい内容です。ただし、地上波デジタル対応だけで、CSやBSは対応していません。今でも見られなくて困らないからいいかな、なんて思いました。

 さて、つないで試してみないといけないのですが、、重い腰があがりません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

今日も暑い、、けど、、

2011-06-23(木)晴れ/暑い

 昨日に続いて暑くなりました。外が暑くなって我慢できなくなったので気がつきましたが、震災以降はどこの施設でも節電で暑いですね。エアコンを入れなかったり、設定温度を上げてあるのでしょう。この状態で仕事(特に書類作成など)を言われると辛いと思います。が、仕事を離れると、また別の感想もあります。外も中も暑くて、結構汗を流しますが、きちんと水分補給さえしていれば、汗をかくのは悪いことではありません。
 夕方になって風が出てきたころに家中の窓を開けて風を通すと、温度計で計った気温は高くても、かなり涼しくなります。

 今、部屋の温度計は28度を超えています。が、風が入ると、寒いと言うほどではないですが、涼しさ一杯です。昼間に滝のように汗を流したからでしょう。これが、昼間汗を流していないと身体の中に熱がこもって辛いでしょうね。エアコンをギンギンにかけないと眠れないでしょう。
 暑いときは汗をながす、、それが正解かもしれません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

窓にヨシズを取り付けた

2011-06-22(水)晴れ/暑い

 いや~、今日は朝から暑い日になりました。家のキッチンは、アサヒが出ると同時に日が当たるので、東側の窓からは熱が入り、朝食時期には汗だくになります。冬は助かりますが、夏は、、辛いですね。
 ということで朝から、キッチンの窓へヨシズを取り付けました。

Dsc03406a

 最近は緑のカーテン(ゴーヤとか朝顔とか)が流行っていますが、面倒で手を出さなかったので、何年か前から使っているヨシズを取り付けました。

 これで、暑さも大分変わります。もっとも、良くはなりますが、涼しいほどではありません。本当は、家の周りは広葉樹の林にしたいところです(高さ15mくらいの木が生い茂るような、、)。ま、ジャンボ宝くじが当たればですけどね、今は家の周りを歩いて回れるだけで良しとしなければいけない状況ですけどね(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

Wellness Diary での脈拍数記録の記録方法

2011-06-21(火)曇り/晴れ、蒸し暑い

 血圧や体重、運動量記録などを、Nokiaの携帯電話で記録しておくアプリにWellness Diary
があります。私は血圧の記録に使っています。収縮期血圧、拡張期血圧、脈拍数が記録できるのですが、「送信」でデータを取りだしたときに脈拍数が出てこないという問題があります。(注1)
 そこで色々試した結果、血圧記録内の「ノート」の項にも脈拍数を入れておくと、取り出すことが出来ました。このデータをSEDで処理して、EXCELに読み込ませるようにするSEDスクリプトを追加しました。

 以前の、SEDスクリプトの記事はテク’ノートの「Wellness Diary データ [TOP]」を見て下さい。
また、今回のモジュール(WELLB101.ZIP)もそちらに貼り付けました。

  テク’ノート はこちら

  注1:Wellness Diary は今年に入って、新しいバージョンにアップデート
     されたので、このあたりも直っているかもしれません。ただ、変更内容は
     私には不要なものが多いので、更新版を入れていません。今までの
     バージョンを使用するため、この上記方法を考え、SEDスクリプトを
     作成しました。

Sscx0663a

 上のように、Note の項にも脈拍数を入力します。

Scrn0021

 これを、MMSで自分のEメールアドレスに送信して、HP200LXで受信し取りだしたデータが上の画像です。一番右の項がノートの項にいれた脈拍数です。
 

Scrn0022

 WELLB101.ZIP のSEDスクリプトで処理した結果です。これをEXCELに読み込ませれば、表で印刷することが出来ます。

 最初に作ったのは4年前でしたが、いまだに使っているのは Wellness Diary 自身が便利だからでしょうね。ずっと使っていきそうですが、そうすると今の携帯電話をずっと使わないといけないのかな。新しいOSにも対応しているのかな?などと、色々考えてしまいます。
(ダウンロードページに行くにはサインインしたり、メール受信の可否登録をしたりと面倒だったので、いまだに対象OSを見ていません)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

SymNAS、SymNC がPCから接続できなくなった -続報2

2011-06-20(月)

 昨日の「SymNAS、SymNC がPCから接続できなくなった」の続報の続きです。telexy networks のWEBにも情報が出ました。

http://forum.telexy.com/ShowPost.aspx?PostID=2324

reply の記事のリンクがそれです。現状では、SymNAS、SymNCを使う場合は、「WindowsXP-KB2536276-x86-JPN.exe」 はアンインストールして下さい、との事です。

POLYLOFTさん、詳細調査とtelexy networksへの報告、ご苦労様でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お、麦秋か、、

2011-06-20(月)曇り

 そろそろ梅雨なのか、曇りとか雨がぱらつく日が多いですね。湿度も高くて、気持ちが悪いです。もっとも、喉のためには良いのかもしれませんが、、。

さて、家の近くでも麦畑が、すっかり色づいて麦刈りが始まったようです。

E52p268a

 こちらは刈り取りが終わって、畑の一番向こうのハゼにかけられています。

E52p271a

 こちらは、これからが刈り入れのようです。いずれも小麦でした。最近は、大麦は作らないんですね。もっとも、昔は家でも大麦も作っていましたが、何に使ったんだろうかと、首をひねっています。麦茶は大麦でしたが、、。

E52p270a

 一方の畑では、落花生の苗が伸び始めています。先日まで、暑いとか言う日のなかに寒いとか言う日も混じっていましたが、すっかり初夏の季節でしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

SymNAS、SymNC がPCから接続できなくなった -続報

2011-06-19(日)曇り

 昨日の「SymNAS、SymNC がPCから接続できなくなった」の続報です。
POLYLOFTさんが、原因となったWindows update のパッチの特定をして連絡して教えて下さいました。また、telexy networks にも第1報(現象部分)、第2報(原因のパッチモジュール)をメールして下さったそうです。SymNAS、SymNC あるいはWindowsのどちらでも良いのですが、何らかの対応が成されることを待ちたいと思います。

さて、原因となるWindows update のパッチは

「WindowsXP-KB2536276-x86-JPN.exe」

だそうです。このパッチが置き換える「mrxsmb.sys」モジュールが直接の原因だそうです。

 このパッチはセキュリティパッチですから、当てておかないとまずいですが、SymNAS、SymNCが使えないのも不便な場合は、(セキュリティ上の)危険を覚悟で以下の処置があります。

(1)Windows updateのログというか、バックアップを削除していない場合は、「コントロールパネル - プログラムの追加と削除」で、「KB2536276」を削除(アンインストール)します。
更新パッチを表示させるには、プログラムの追加と削除の画面で、「更新プログラムの表示」のチェックボックス をオンにします。

(2)アンインストール出来ない場合は、Windows フォルダの中のいくつかの「mrxsmb.sys」モジュールを、ひとつ前のバージョンのものに置き換え(入れ替え)します。

 POLYLOFTさんは(2)の方法で、私は(1)の方法で、SymNAS、SymNC が使えるようになりました。
なお、(1)、(2)とも、最終的には元へ戻した方が良いと思います。

 以上、昨日の続報でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

SymNAS、SymNC がPCから接続できなくなった

2011-06-18(土)曇り/雨

 Windows XP Professional をWindows Update(あるいはMicrosoft Update)で最新状態にアップデートしたら、PCから携帯電話(SymNAS、SymNCをインストールしてある携帯電話)に、無線LAN経由で接続できなくなりました。

 昨日、POLYLOFTさんから、「6月分のWindows Updateを実施したら、SymNASに繋がらなくなった。」とメールを戴いて追試験を行ったものです。
 POLYLOFTさんは、1台目で繋がらなくなったあと、他のPCを使用して、「6月分のWindows Update前」、「6月分のWindows Update後」でテストをして比較したところ、アップデート後はPCからSymNASに繋がらなくなったそうです。

 私の追試験では、3ヶ月前からのアップデートをすべてかけることになりましたが、どちらにしても最新の状態にしたら繋がらなくなりました。

 ・× PC1 -> E52 + SymNAS :PC1からE52に接続不可
 ・× PC1 -> X02NK + SymNC  :PC1からX02NKに接続不可
 ・ X02NK + SymNC -> PC1 :SymNC でPC1の共有フォルダは見える
 ・ PC1 -> PC2         :PC1からPC2の共有フォルダは見える

上記の通り、PCからSymNAS、SymNC側が接続できないです。

 Explorer の 「マイネットワーク - ネットワーク全体....- Workgroup」では、携帯電話は見えているのですが、携帯電話をクリックすると、
「このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性が有ります。」と言われてしまいます。

 また、Exproler 上で、既にマウントしてあった、携帯電話のフォルダをクリックすると
「T:を\\E52_masa\DISK_Cにに再接続するときにエラーが発生しました」と言われてしまいます。

 さて、困りました。無線LAN経由で接続できないと、結構不便なんですよね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

プールの掃除が始まった??

2011-06-17(金)曇り

 一昨日のことだったか、運動公園内を歩いていたらプールの掃除らしきことが始まっていました。50mプールは、まだ古い水が抜かれていませんでしたが、子どもプールの方は水が抜かれ、掃除用の水を出す機械のエンジン音が聞こえていました。ちょっと早いかなと思ったのですが、早めに水を入れて日光で温めるのでしょうか。7月に入ったら、直にプール開きになるのかな。

 まあ、屋外プールは子供用はもちろん、50mプールも縁がなさそうなので(注1)、あまり気にはしていないのですが、、、。掃除機のエンジン音?を聞いて、ふと、夏も近いなと思いました。

 注1:屋内の温水プールでも、最近は(節電などで)若干冷たいかも、、なんて思うような年寄りには、屋外プールはプールの水もシャワーも冷たすぎますから、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

今年も伸び放題の季節がやってきた 追加

2011-06-16(木)曇り、のち雨、一時大雨

 昨日書いた庭の惨状ですが、現状でも役に立っている植物も少しはあります。

Dsc03405a

 フキです。今ちょっと少ないのは、先日切り取って料理してしまったからです。ま、山の方まで採取に行かなくても良いんだから、、と、前向きに考えています。取るタイミングが難しいんですが、、。小さすぎても食べるところが少ないし、大きくしすぎると固いし、、。丁度良い当たりが沢山取れそうなタイミングを見計らって切り取ります。

 話は変わりますが、先日コミックを読んでいて、その中のフキの遊びでをみて、子どものころフキで遊んだ事を思い出しました。顔の大きさの葉っぱのフキをとり、目のところに穴を開け、茎をくわえるとお面(或いはお化けとも言う)になります。色々な草や木で遊ぶ、そんな古き良き時代でした。
 また、田舎にあったフキは、凄く大きくなるものでした。大きな川の近くに遊びに行っていて雨に降られたら、フキを2本合わせて傘の代わりにして帰ってきたことも思い出しました。子どもなら、充分傘の代用になりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

今年も伸び放題の季節がやってきた

2011-06-15(水)晴れ/曇り

 先日あたりから雨が多かったり、曇りの多い天候になりました。こういう時期は、庭も色々な植物の伸び放題になります。表側の庭は、それでも草を取ったのですが横とか裏は悲惨です。

Dsc03403a

Dsc03404a

 我が物顔に勢力を伸ばしているドクダミです。摘んで利用しようとか言っていたのに、放りっぱなしです。摘んで利用するか、刈り取って捨てるかしないと、家の周り中を占拠されそうです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

声楽レッスンの発表会 補遺

2011-06-14(火)曇り

 一昨日(日曜日)の発表会記事の追記です。行ったときに貰ってきたパンフレットがあったので紹介を、、。

 今回の参加者の大部分を指導(一部の生徒は、もう一名の先生の生徒ですが)している先生と、ピアノの伴奏を受け持っていただいたピアニストによるリサイタルのパンフレットです。
 ま、なるべく多くの方の目にとまるようにと、載せてみました。興味或る方はどうぞ。

Dsc03401a

 文字部分の拡大写真も載せてと、、。

Dsc03402a

 クリックすると、どちらも、もう少し大きくなります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

テレビの地上波デジタル対応

2011-06-13(月)曇り

 さて、6月も中旬に入りました。テレビの地上波デジタル対応も、何とかしないといけない時期に入ってきたかもしれません。テレビが、どうしても見たいというほどの内容も無いわけですが、全く見られないというのも困ります。ニュースとか天気予報とか、、ラジオでも情報は得られるけど、画像があった方が良いなあなんてのはテレビがいいでしょう。
 まあ情報源としては、自分の地方が災害の時はテレビが見られるかどうか分からないし、家の外に逃げるときテレビを担いで逃げても意味がないから、最終的にはラジオが良いのでしょうけどね、、。

さて、テレビの対応策としては

(1)テレビを買い換える。
(2)HDDレコーダを買い換えて、その出力で見る。
(3)アダプタを買う。

あたりになります。で、結局は(3)で行くことにしました。

(1)をやめた理由:テレビにビデオ/音声の出力がないので、今までのレコーダに接続できない。また、液晶テレビにして薄くしても、レコーダやDVDプレーヤやLDプレーヤの奥行きが大きいので、結局必要な床すペースは一緒、、です。

(2)をやめた理由:高い。それならアダプタ出力を今までのレコーダで録画しても良いし、(3)のアダプタにもレコーダ機能があるものが多い。

ということで、デジタルチューナというかアダプタを買うことにしました。まあ、使っていると色々と欲しくなるかもしれませんが、(3)の路線から始めてみるかと思っています。
 色々始めるときに、ハイスペックのものから始めるかロースペックのものから使い始めるかという2方向がありますが、今回は下から始めてみる事にしました。
 機器の問題より、見たいと思うような番組がなくなってきた方が問題ですけどね、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

声楽レッスンの発表会

2011-06-12(日)曇り、のち雨

 今日は、カルチャーセンターで受けている声楽レッスン教室の発表会です。いくつかの市のカルチャーセンターで声楽レッスンを指導している先生の生徒が合同ででるものです。大和市の駅近くにあるウイーンホール(多目的、小振りなホールです)で行われました。私も朝早くに起きて行ってきました。9時頃から12時頃まで、住所によって振り分けた時間に集合し、一旦リハーサル(舞台上でピアノと合わせる)を行います。開演は13時半からで、夕方までかかりました。

E52p266a

 こんな感じのホールでした。舞台上では「乾杯の歌」のリハーサルが行われています。

 レベルは初心者(私のことでっせ)から、かなりハイレベルな方までいます。ホールの席は100席でしたが、最大時には7割くらいは埋まったでしょうか。長丁場なので、早めに来て早めに帰る人、遅めに来る人、など、出演者の関係者(関係者しか来ないと思うけど)は、出演者の出る時間に合わせて来ますからね。

 私の結果は、、、言わぬが花かな、撃沈はしなかったけど、中破くらいだったかも。なかなか、練習時の力も出ません。先生は、中身については触れませんでしたよ(笑)。とにかく、出て最後まで歌ったことを褒めてくれました。大きな声を出すのは健康に良いから、まあ良しとします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

bluetooth ヘッドセットの音が途切れる

2011-06-11(土)未明/大雨、のち雨

 Nokia 5800 XM の8MB Micro_SDに、CDの音楽をMP3に変換して沢山入れてから、散歩の時に聞いています。以前はbluetooth ステレオヘッドセットを使って聞いていたのですが、最近は有線式の接続にしました。bluetooth ステレオヘッドセットは、線は短かくて良いのですが、音が途切れるのです。

 WEBで検索すると、「途切れる、、」という話は多いようです。機種の相性とか、身体との位置関係とかも影響するという風に書かれています。ただ、それだけではないような感じもします。だいいち、Nokia 5800 XMが左脇腹当たりのポケット、ヘッドセット受信側が胸元の位置(30cm以内)で受信できない電波強度とは思えません。

 また、私の使っている組み合わせ「Nokia 5800 XM とSoftBank bluetooth ヘッドセット(ZTBAC1)」を同じままで使っても、場所に寄って出たりでなかったりするからです。たとえば、運動公園内の散歩ルートだと、気になったことがありません。川沿いを駅まで下るルートとか、国道246号線に近いルートだと、結構あちこちで切れたような気がします。ビルやお店などの、何らかの電波と干渉し合っているということはないでしょうかね。

 いずれにしても、通話なら少しぐらいなら切れても我慢できますが、音楽だと気になりますねえ。ということで、最近はもっぱら、有線式の接続で聞いています。まあ、BTヘッドセットの充電も気にしなくて良いので、楽と言えば楽ですが、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

従量制の光回線って?

2011-06-10(金)曇り

 暫く減っていた光回線への勧誘ですが、また電話が来るようになりました。それにしても、どうしても光回線に切り替えていきたいという感じですね。まあ、国の方針でも、光回線への切替が(回線業者に対して)強制されているみたいだし。

 で、最近は従量制の光回線っていう、なんか意味が分からないものが出てきているなあと感心してしまいました。月に200MBまでなら3000円以下、、ってやつです。でも、光回線でWEBなんか使うと、あっという間に上限まで使って定額上限の価格になる(月6000円)わけです(上限は1200MB位)。
 そこまで行かないような人は光回線でなくても不自由しないでしょうから、ADSLの8Mbpsでも良いように思います(私は結構使うけど8MbpsのADSLで足りています)。

 それに、先日の停電の時のも感じましたが、メタル回線は残しておきたいと思っています。メタル回線なら、停電でも電話だけは使えるからです。そうすると、トータルが高くなるし、光回線にするメリットが無いわけです。
 この辺を話すと、勧誘の電話も「そうですね~」と言って、素直に終わります。この辺に回答する内容も用意した方が良いように思います。話す内容だけでなくて、安いですよ、、と言えるメニューを用意しないと、、。

 現状から(光回線へ)変えるということは、なにか目的があるわけです。それは下記の2点のいずれかでしょう。

(1)バシバシ使っているから、回線速度を上げて使いたい。
(2)今より安くなるから変える。

 私の場合は(2)ですが、現状のメニューでは、今より安くなるとは言えないわけです。速度が速くなりますよ、、と勧誘では言うのですが、そんな速度は無くても困らない人には意味がないわけです。

 ま、そんな感想です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

野菜の茹で汁の色

2011-06-09(木)晴れ/曇り

 以下は、単なる感想で書いている内容であって、根拠があって良いとか悪いとか言っているわけではないので、そのつもりで読んで下さい。

 さて、野菜を茹でたり、蒸かしたりしたときの残り汁を見て、ふと疑問を感じるときがあります。それは、余りにも鮮やかな色が出ていたりするからです。子どものころから見ているけど、昔はこんな色が出ていたかなあ、、と思うからです。

直ぐに思い出すのは、次の二つです。

 ナスを蒸かしたときの残り汁が、妙にエメラルドグリーンというか、翡翠色というか、鮮やかな色の汁になるのです。

Dsc03399 Dsc03400

 上の二つは、ナスを蒸かした後の残り水の色です。もう少し、紫がかった色だとナスの色かなと思うのですが、これはちょっと毒々しくて気持ち悪いというのが感想です。買ってきたナスによって、ここまでの色になったり、そうでなかったりします。まあ、結局は食べるのですが、何となくすっきりしない気持ちで食べています。
 単なるナスの色と考えて良いのでしょうか。

 ふたつめは、枝豆を茹でた汁の色が、妙に鮮やかな赤銅色(銅色)になっているのです。特に、全部きれいな緑色になっている枝豆の時に多いように思います。近所の農家が、個人経営の商店の軒先に出して売っているような、必ずしもきれいな緑色ばかりではないものは、そんなに鮮やかな色は出ていないように感じています(必ずそうだという、記録を取っているわけではないですが、、)。
 これも、結局は食べてしまうのですが、汁を見た瞬間は首をひねっています。

 どうなんだろうなと思っています。以上、素朴な疑問でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

図書館の連携

2011-06-08(水)晴れ

 良く図書館を利用します。自分の市と隣の市の図書館ですが、制度としては近隣18の市町村の図書館を利用できることになっています。ただ、借りるときや返却は、そこまで行かないといけないので、度々は辛いですね。

 さて、先日面白いことがありました。隣の市の図書館で検索して、シリーズの途中の巻を予約しました。予約は出来たのですが、その後状況を見るために再度検索すると、その巻は存在しないのです。でも、自分のIDでログインしてみると、自分の予約本リストには存在して、予約はされています。

 で、準備できましたという連絡が来たので、借りるついでに疑問を話して教えて貰いました。で、結果は、、。面白いタイミングに当たったことが分かりました。予約の後に、本が除籍(廃棄)されたのです。で、予約は受けてしまったからと、近隣の市の図書館から借りてくれたわけです。まあ、隣の市の図書館が便を図ってくれたというか、責任を果たしてくれたというか、有り難い処置です、自分で遠くの市まで行くのは大変ですから。これも、図書館連携制度の恩恵ですね。助かりました、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

コミック ネコもの その2

2011-06-07(火)曇り

 先日 「コミック ネコもの」で書いた、ネコものというか、ネコが人間に変身して、、というのの次のを見つけました。「コイネコ」

Dsc03397a

 まあ、こちらは、先日のに比べると若干ドタバタ的かもしれませんが、まあ微笑ましいといって良い程度の話が多いかな、、、。夜、お酒を飲んで音楽を聴くときに開く、、という感じでしょうか。残念ながら、図書館に置かれることはないだろうな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

最近、オクラを食べてないなあ、、。

2011-06-06(月)晴れ

 スーパーで買い物をするとき、ふと最近(2~3週間)オクラを食べていないなあと気がつきました。茹でたオクラをカイワレと混ぜて、ポン酢をかけたのは結構好きで食べていたのですが、最近食べていないぞ、、と思ったわけです。で、オクラを探して気がつきました。震災の後に買っていた国内産のオクラが目につかなくなったのです。

 震災の後、タイ産とかフィリッピン産とかが少なかったときには、国内産が沢山並んでいたのです。が、最近は外国産が目につくようになってきたら、国内産が目につかなくなりました。きっと、仕入れ価格は外国産の方が安いんでしょうね。

 

でも、外国産は大きいけど固くて、トウがたったみたいで味が今一です。国内産の、あの柔らかくておいしいのを食べてしまったら、元には戻れなくなりました。いつも行くスーパーとは別のスーパーとか、八百屋を探してみようかなと思っています。重量単価を比較すれば国内産の方が高いかもしれませんが、2倍、3倍もするわけではないですし(1袋で100円か130円くらいか位の違い?)、柔らかくておいしい方が良いです。

 この位は贅沢のうちには入らないだろう、、と思います。あと、何回食べられるか、、を考えるわけです。

 ま、そういう話です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

香港「Three」のSIMカードをリチャージした

2011-06-05(日)晴れ/曇り

 香港「Three」のSIMカード「HSDPA Broadband Access Rechargeable SIM」のリチャージを行いました。オンラインで出来るので、リチャージバウチャーが無くてもいいので楽です。期限切れになる6ヶ月毎に、100HKD(約1100円くらい)を入れます。単に、携帯電話を動かすためだけなら期限切れのSIMでも良いわけですが、やはり生きているSIMのほうがテストなどで便利なこともあります。

 「HSDPA Broadband Access Rechargeable SIM」の場合は、6ヶ月毎に100HKDリチャージする方法のほか、68HKDのSIMカードを沢山買って置いて、6ヶ月毎に新しいのを使う手もあります。その方が安いですが、アクティベーションした後の情報を、毎回HP200LXに入れるのが面倒なのでリチャージで行っています。

 リチャージのついでにWEBでプリペイドのSIMカードの情報を見たら、新しく「3G Super Value Monthly Fee Rechargeable SIM Card」というのが追加されていました。どこが違うのか、まだ比較していないのですが、良くなった面と悪くなった面があるんでしょうね。データ定額費用でいうと、1日当たりの額は同じですが一ヶ月の額は前者の方が安いです。でも、その他の使い方の費用がどうかという面もあるので、きちんと比較しないと、自分の使い方ではそちらが良いか不明です。次回、香港へいったときに買ってきて比較してみよう、、、(いつになるか分からないけど)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

カエルの声

2011-06-04(土)晴れ

 最近、家の周りには水田が殆どなくなりました。もともと水田は少なかったんですが、その数少ない水田も宅地になったりしたので、かなり広い範囲で見ても、殆ど1枚くらいしか思いつきません。その1枚も、若干離れたところにあります。

 それでも、自然というのは強い部分もあります。この時期、雨が多くなるとカエルの声が聞こえてきます。池も水田も無いのに、どこで卵がかえったのか、どうやって1年大丈夫だったのかと思ってしまいます。それでも、昔からある家(広い敷地の家)の庭や裏庭には木が多かったり土の部分も多いですから、何とかなるのでしょう。これが、新興住宅ばかりになったら無理でしょうね。庭なんてないし、家の周りも殆ど(駐車場として)コンクリートで固めてしまいますから、、。

 不思議なもので、最近の音はうるさいと感じるのですが、赤ちゃんの頃から聞いているカエルの声や稲の風にそよぐ音、川のせせらぎなんかは、うるさいと感じないです。子どもの頃は何キロ四方の水田の中に集落がある(60戸くらい)のですから、カエルの声も生半可ではありません。それでも、気にせず眠れました。
 時計の音でも、クォーツ時計のチャ、チャ、チャという音は結構うるさいのですが、昔からあったゼンマイ式掛け時計のカッチンカッチンという音は気にせず眠ることが出来ます。

 カエルの声から始まって脱線しましたが、人間の脳って、上手くできていますね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

コミック ネコもの

2011-06-03(金)晴れ/曇り

 図書館で色々な本を借りるわけですが、コミックなども沢山借ります。最近は、図書館にも色々ありますから、買わないで借りるわけです。ただし、最新のものは無くて、どうしても時期がずれたものが多いですが、逆に時間に選別されたものがあるから、比較的当たりのものが読めるかもしれません。

 そんななかで困るのは、10巻、20巻などの長いものの途中の巻がないことです。購入当時は有ったのでしょうが、駄目になったとか借りた人が無くしたり等でしょう。仕方がないので、その巻だけブックオフなどで古本を買って読むことになります。読み終わったら、その図書館に寄付します。
 ということで、結構ブックオフに行くことが多くなりました。

 で、探しているときに、その他のものにも目がいって購入することも多くなりました。動物を絡ませたものって、意外と良いですね。作者さんも、困ったときの動物ものではないでしょうが、まあ、動物が絡んだものは、その動物が好きな人にはいいかもしれません。

Dsc03398a

 これは、買ったのではなくて借りたものですが、もろに動物ものです。ネコを飼っている生活で、ネコを見ている話が続きます。まあ、ほのぼのとして良いかもしれません。

Dsc03396a

 これは購入したものです。ネコが人間に変身して、、というのは、いくつか見つけました。が、そのなかで、これは良かったです。両親を亡くした子どもが、おばあさんとくらしているのですが、その家のネコがお姉さんとして頑張るというものです。どたばたコメディというより、何となくホロッとする家族の情景とか、ほのぼのとした雰囲気を醸し出しています。続巻が楽しみです(古本で出てくるのを待つわけですが、、)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

寒い日になった

2011-06-02(木)雨

 新聞の天気図を見ると停滞前線もでていたりして、梅雨入りでもしたのでしょうか。ここのところ、雨と曇り模様の肌寒い天候が続いています。今日も、ちょっと厚めのシャツに毛糸のベスト、厚めのジャンパーという、冬支度のような格好で丁度よい気温です。夜の足下には小さなホットカーペットという、冬みたいな感じです。
 その間に気温の高い日も挟まるので、身体の方の調節が狂ってしまいます。

 今年の夏の天候はどんな感じになるのでしょうか。あまり暑いのも困るけど、長雨冷夏になっても困るし、、。ほどほどが良いんですが、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

JVCケンウッド 「大人の音質講座(旧マイスタ講座)」

2011-06-01(水)曇り
            (帰宅が遅かったので、次の日遅くなってのアップです)

 JVCケンウッドのショールーム(有楽町駅徒歩1~2分)で2ヶ月に1回行われている 「大人の音質講座(旧マイスタ講座)」に参加してきました。4月は震災の後遺症(鉄道の運行が不規則)が心配で欠席しましたが、今回は参加しました。同級生が5人も集まったので、終わった後の飲み会では、さながら同級会の感じです。

 さて、今回の講座では、主に旧ビクターの側の製品を機材にして行われました。聞くのはLPレコード、CDの比較試聴、参加者の持参したCDなどで行いました。

E52p261a

 会場の配置が変わり(90度回転した方向になり)、大きなディスプレイが活用されるようになりました。また、入口が後ろ側になったので、落ち着いた感じになりました。

E52p262a

 フルレンジのモニタスピーカー(ビクターのスタジオでモニタスピーカとして使われる物だそうです)での試聴です。このスピーカはウッドコーンのスピーカです。昔だとフルレンジは16cm径のものが多かったのですが、これは9cm径のスピーカです。これだけの大きさで、よくあれだけの低音感が出せるなあと感心しながら聞きました。良くまとまった音ですが、最後に聞いたもの(下の最後の写真)に比べると、ちょっと物足りないかなと思いました。今風のポップス系のモニタには最適かもしれません(試聴は桑田佳祐さんのCDなどでも行いました)。

E52p264a

 金属を使ったコーンのオブリコーン(OBLIQUE CONE)・スピーカでの試聴です。オブリコーンでは、ボイスコイルの位置が、コーンの中心ではないところに位置しています。金属を使ったコーンは、性能を追求しやすい反面、不要な共振が出やすいので、それを防止するためですね。音は華やかな感じがしました。今風でよいかもしれません。もっとも、聴く音楽やアンプの違いもあるから、一概には言えませんが、、。

E52p263a

 真ん中のスピーカもウッドコーンのスピーカです。今回のシステムでは、中低域スピーカと高域スピーカは別々のアンプで駆動しているとのことでした。今回聞いた中では一番気に入りましたが、それぞれ価格帯も全然違うし、単純な比較は出来ないですね。

 1番目のモニタスピーカは良くまとまっていますが、まとまりすぎている感じ(姿勢で言えば気をつけでしょうか)、最後のは伸び伸びと手足を伸ばしている感じ、、みたいな感想です。もちろん、この印象は聞く音楽やスピーカより前の部分の影響も大きいでしょうが。CDかLPか、どんなレコードプレーヤかカートリッジか、アンプは??などなどです。

 終了後は、恒例の飲み会です。音質講座に参加した方の中で希望者が集まって、近くで飲みながら話をするのですが、なんとなくオーディオマニア側と、我々同級生側の固まりになって話が盛り上がります。そこそこ飲んで、そこそこ食べて、一人2000円で済むなどという、有楽町駅近くでこの値段でやれるのか?なんて価格で助かります。

 次回は8月3日(水) 19:00~20:30頃まで の予定です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »