« 地上波デジタル 未対応所帯だな その2 | トップページ | 雷雨と影響 »

2011年6月29日 (水)

HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」その4

2011-06-29(水)晴れ、のち曇り

 暫く前に、HP200LXの家計簿のエクスポート出力から「月別の収入、支出、年間合計を表にする、また、気になる項目の集計を追加する」というスクリプト(AWKやPerl)を作成しました。

 記事はこちら 
   HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」
   HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」その3」

 前回のは6項目だったのですが、1項目(Entertain)を追加して、下記の7項目にしてみました。かつ桁数を調整して、横方向は1画面に入るようにしました。

Scrn0023_2

 スクリプトも前回のバージョンから、HP200LXの Pocket Quicken で使用しているカテゴリ名称を使用します。従って、 Pocket Quicken で同じカテゴリ名称を使うか、スクリプトの中のカテゴリ名称判定文を修正する必要があります。このスクリプトで使用しているカテゴリ名称は以下の通りです
 Dining:Lunch   ←昼食の外食
 Dining:Dinner    夕食とか友人との飲み会などの外食
 Dining:Etc      喫茶関連
 Dining:Sypkuhin  食品の買い物(家での食費)
 Beer Sake etc   ビールとかお酒の買い物
 Medical       医療費
 Entertain          エンターテインメント関連

 これで、ほぼ気になる修正は終わりました。後は、これを使って家計のチェックを行うのみです。

---- モジュール -------------------------------------------
 「QMONTHA4.ZIP」   新(2013-06-06 追加) 変更内容は同梱のテキストを 
 「QMONTHP4.ZIP」                 見て下さい。

 「QMONTHA3.ZIP」  新(2013-06-03 追加) 変更内容は同梱のテキストを
 「QMONTHP3.ZIP」                 見て下さい。

 
「QMONTHA2.LZH」  (AWK版)  旧
 「QMONTHP2.LZH」  (Perl版) 
-----------------------------------------------------------

|

« 地上波デジタル 未対応所帯だな その2 | トップページ | 雷雨と影響 »

PDA」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/52077495

この記事へのトラックバック一覧です: HP200LXで家計簿 「AWKとPerlでスクリプト」その4:

« 地上波デジタル 未対応所帯だな その2 | トップページ | 雷雨と影響 »