« PUMA Phone その後 | トップページ | 木陰の道~から、雑感まで »

2011年5月18日 (水)

Python : PyTalkTime をV1.01.1にアップデートした

2011-05-18(水)晴れ

 先日の記事「Python [PyTalkTime] の調査と改造」で、PyTalkTimeでの時刻読み上げが正しくないことがある件を書きましたが、ようやく対策版にしました。

 問題点は、PyTaskServerで起動されるのが、期待している時刻より、わずかに早く起動されたときの対応でした。
 対策はハードクロックから読んだ時刻(エポック秒)に2~3秒加算してから使用することにしました。6時59分59秒なら7時00分02秒にするわけです(詳細は上記ブログ記事)。合わせてトレース最終版を入れて確認も行いました。

Pytserver02

 

上はPyTaskServerのログです。1行目で、18時の予定のものが17時59分に起動されています。

Pyttime02

 PyTalkTimeのトレースです。デバイスのクロックは17時59分59秒ですが、datファイルの検索(search time)は18時00分に修正されています。

 これで、現象は出なくなりました。

---------モジュール----------------------------------------
  「PyTalkTime_set_101_1.zip」
 
モジュールは、後日「Python スクリプト雑記」に入れる予定です。
「Python スクリプト雑記」に記事を入れました。記事内容やモジュールは、ここにリンクさせました。
----------------------------------------------------------
 
 

|

« PUMA Phone その後 | トップページ | 木陰の道~から、雑感まで »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/51706605

この記事へのトラックバック一覧です: Python : PyTalkTime をV1.01.1にアップデートした:

« PUMA Phone その後 | トップページ | 木陰の道~から、雑感まで »