« 庭の草と花も元気になってきた | トップページ | 猫の散歩 »

2011年4月19日 (火)

UNIXの勉強、、というよりAWKの勉強を始めた

2011-04-19(火)

 UNIXとかCとかC++とかの本は、以前から何冊も買っていながら、結局積み上げたままになっていました。これでは、いけないと、まずはUNIXの初歩的な本から読み始めてみました。

 

Dsc03360a_2

 いずれは、部屋の転がっているPCのどれかか、あるいはPCを中古で買って、UNIXマシンにしてみようかと思って読み始めました。

 が、、、途中で引っかかっています。それは、、、(スクリプト言語の)AWKの章でAWKにのめり込んでしまって、そこで止まってしまいました。HP200LXにJGAWKを入れて、スクリプトを書いてはテストして勉強しています。
 以前、HP200LXの家計簿(Pocket Quicken)からエクスポートしたデータを、SEDで処理して使うようにしましたが、そのSEDスクリプトの処理をAWKで組んでみようとしています。どんどん、UNIXから離れていくなあ、、と思いつつ、AWKの勉強をしています。
 ところで、この本の次の章はPerlです。ここでも、道草をするのでしょうか。

 以前、1回AWKを見て投げ出した事がありましたが、今回は比較的簡単に理解することができています。
SEDで、文脈アドレスとか正規表現とかを勉強したことや、BASICやPythonの知識(if then elseとかLOOPとかの知識)が役に立っているようです。

 AWKで家計簿用のスクリプトができたら、以前SED版を載せた「テク’ノート」の「HP200LXで家計簿」の項に貼り付けてみる予定です(わざわざ使う方はいないと思いますが)。

 

|

« 庭の草と花も元気になってきた | トップページ | 猫の散歩 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/51438322

この記事へのトラックバック一覧です: UNIXの勉強、、というよりAWKの勉強を始めた:

« 庭の草と花も元気になってきた | トップページ | 猫の散歩 »