« HP200LX 画面キャプチャソフト CAPLX | トップページ | HP200LX 予備機の電池交換と電池蓋の爪 »

2011年2月 3日 (木)

HP200LX テキストエディタ選び まとめ

2011-02-03(木)晴れ

  (VZ EditorやMIFESのキーアサインを使用したときの注「注1(記事内)」を
   追記しました。 2011-02-10)

 先日の記事(「タグスケ 使用できるテキストエディタ選び」)に引き続き、タグスケに使用できそうなテキストエディタ探しを行ってみました。とりあえず、vectorのサイトにあるアプリを試してみました。

 使い込んで確認したわけでは無いので、大した比較ではないのですが、今までのものを全部入れて、比較表にしてみました。
 主な観点は、
  (1)HP200LXで動くか、
  (2)タグジャンプできるか、
  (3)V-TEXT対応か、
あたりです。

こうやって見ると、HP200LXで使うには「VZ Editor」、「MIFES mini」は、なかなか良いエディタだな、と思います。あと、タグジャンプが無くても良ければ「JED」も、タグジャンプが必要なら「SS Editor」ですね。「LIED]は、一点、25行画面でないと使いこなせないのが残念です。HP200LXでも25行モードはありますが、文字が小さすぎて常用は辛いです。

 「VZ Editor」、「JED」、「SS Editor」はキーアサインなども(比較的)簡単に替えられるので使いやすくすることができます。
 私はVZ Editorも、MIFESのキーアサインで使っています。昔、会社のPCでMIFESを使った名残です。「SS Editor」にも、VZやMIFESのキーアサインのDEFファイルが添付されています(注1)。

  注1:「SS Editor」で、同梱のVZ EditorやMIFESのキーアサインのDEFファイルを
     使用するとATOK8が動かないことがあるかもしれません。
     そのばあいの対応はこちらをご覧ください。
     「HP200LX : SS Editor 注意追記」  (注1追記 2011-02-10)

 VZ EditorやMIFES Miniは、今から入手するのは至難の業ですが、「SS Editor」は今でも入手できる貴重な逸品でしょう。

比較表(画像ファイル) クリックして大きな画像で見て下さい。
 (注:HTMLの表にしたら、ブラウザによってはフォーマットが崩れるため画像に
    してあります。テーブルは、一番下にあります(WEB検索のキーワードに
    なるようにテーブルも残しました。) 2011-05-11 追記

Editorlist

注1:V-TEXT対応だと、25行画面以外(行数を減らした画面)でも、画面の
   行数に対応してくれる。そうでないと、25行より少ない画面だと、下の行
   が表示されない。
   LIEDの場合、最下行のファンクションキーも表示されない。

注2:タグジャンプ◎ タグの位置が行頭でなくてもよい。
   タグジャンプ○ タグの位置は行頭のみ可
   タグジャンプ△ マクロを作れば可能かもしれないという意味。

注3:タグ位置がどこでも良い場合でも、若干の必要条件がある。
   (例:テキスト名の前がスペースであること、、など)
   VZ:    殆どのフォーマットで大丈夫
   LIED:   あいう xxx.TXT  20:かきく
          xxxx.TXTの前は「半角スペース、半角英字か、半角記号」が
          必要、カーソルはそれらの上か、xxxx.TXTの先頭の上で
          無いと駄目
   SS Editor:あいう xxx.TXT  20:かきく
          xxxx.TXTの前は「半角スペース」が必要
          カーソルは、行内のどこでも可

<>

 

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

   

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

      

<>

   

<>

 

名称概要区分Vector DL名V-TEXT 対応
      注1
タグジャンプ
      注2
タグ位置
      注3
マルチファイル
      編集
その他
VZ Editor商品版どこでも可
MIFES mini商品版 or
      JKIT付属
行頭のみ
JEDマクロ付き
      多機能エディタ
フリーjed194.lzh△?
LIEDLight Editorシェアウエアlied_dv.exe×どこでも可25行画面のみ
SHED 0.20世界最小
      スクリーンエディタ
フリーshed020.lzhPC98用のため動作不可
SS Editor
       V1.01
高機能エディタシェアウエアssedt101.lzhどこでも可
NEED V1.60NEED for DOS/V
      V1.60
フリーndv160a.lzh×△ 2ファ
      イルまで
SEV小型多機能
      スクリーンエディタ
フリーsev26.lzh×
Ng 1.3(Emacs)
      Ng DOS汎用
フリーng131exe.lzh×起動はするが、うまく動かせなかった
SEDRED2風エディタフリーsed101v.lzh××25行画面のみ
Aya汎用機利用者
      向けエディタ
シェアウエアaya140.lzhPC用と違うので難しい

|

« HP200LX 画面キャプチャソフト CAPLX | トップページ | HP200LX 予備機の電池交換と電池蓋の爪 »

PDA」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/50763513

この記事へのトラックバック一覧です: HP200LX テキストエディタ選び まとめ:

« HP200LX 画面キャプチャソフト CAPLX | トップページ | HP200LX 予備機の電池交換と電池蓋の爪 »