« 年賀状を投函した | トップページ | プラネタリウムアプリ 「Local Sidereal Time」 »

2010年12月29日 (水)

Sun and Moon とか Moonphase とかのアプリ

2010-12-29(水)晴れ

 最近は、携帯電話の新しいアプリ(注:自分が今まで使っていなかったと言う意味での新しいアプリ)を探していませんでしたが、ふと欲しくなったものがあります。個別のアプリ名ではなくて、こんなアプリが欲しい、、という話です。それは、月の出や入りの時刻、月齢などが分かるアプリです。できれば、太陽の出や入りの時刻なども分かれば万全です。

 今までは、HP200LXのアプリで見ていましたが、「バッグをおろしてHP200LXを取りだして、、」とやるほどでもなく、携帯電話でさらっと見られたらなあ、、という訳です。
 過去に使った「Solun'-u」というJAVAアプリは、プラネタリウムアプリでムーンフェイズも見られるのですが、その時刻の月の形が画像で見えるのみで、月の出入り時刻とか月齢の数字(月齢何日)などは分かりませんでした。
 で、「Sun」「sun moon」などで検索して、何件かみつけました。大体JAVAアプリで、下記のところで見つけました。

http://www.getjar.com のサイトの画面で 「Moon」 とか 「sun moon」で検索すると出てきました。
   「sun moon」 「Moon

 下記のものを見つけて試してみました。簡単な印象を書いてみました。[]内はモジュール名です。題名に同じ名前のものがあるので、付加しておきました。

(1)Sun and Moon times v1.01 (実際はV3.00(2)) [SunMoon.jar]
(2)Sun and Moon times                                  [SunMdmo.jar]
(3)Sun and Moon All About it (V1.00(0))          [Luas.jar]
(3’)Moon All About it      [Luas.jar]
(4)Moon Phases             [moonphases.jar]
(5)MoonPhase               [MoonPhase.jar]

印象とスクリーンショット(テストはNokia E52で行った。)

(1)Sun and Moon times v1.01
  有料、情報は多い、表示が文章的で分かりにくい。
  購入しないと位置が設定できないので、経度、緯度が0度の例しか見られない。

Ssce0090a  Ssce0091a

(2)Sun and Moon times
  (1)の最初のバージョンらしい。
  有料、情報は(1)と同じか。表示は若干見やすい。

  表示は(1)と概ね同じだが、文章が短い分、若干見やすいかもしれない。

 

(3)Sun and Moon All About it
  太陽と月の出/入りの時刻、月の新月/半月/満月の日時表示あり。
  月齢表示(月齢何日とか%表示がない。上記から自分で計算する必要有り)。

Ssce0096a  Ssce0097a

上図は月の情報です。右は月の出、入り時刻と方角です。

Ssce0098a  Ssce0099a

上図は月の月齢を示す画像(左)と日の出、日の入り時刻と方角(右)です。

Ssce0100a  自分の位置設定画面です。


(3’)Moon All About it
  (3)の中の月の情報のみの版。
  メニューに「終了」が無かったりと使いにくいか。(3)を使う方がよい。

 

(4)Moon Phases
  月齢(何日)の表示と、月の位置(赤経、赤緯、地球からの
  距離)距離表示のみ。
  月齢日数が、他のものより一日少ないみたい。

Ssce0102a  Ssce0103a

左:普通にインストールすると、表示が若干大きいのか、日付表示の左右が表示されない。左端は曜日表示が、右端は西暦表示(2010)が切れている。
右:JADファイルの中にスクリーンサイズを記入してインストール(注1)すると、若干小さくなって全部表示される。但し、文字が小さくて読みにくいかもしれない。私は、左の画面のまま使用することにしました。

注1:画面サイズの指定の仕方はこの記事にあります。
   「E60 Lunar Calendar

 実際にJADファイルに追加した内容
--------------------------------------------
Nokia-MIDlet-Original-Display-Size: 200,266
Nokia-MIDlet-Target-Display-Size: 240,320
---------------------------------------------

(5)MoonPhase
  月齢表示、(月齢の)%表示のみ。

Ssce0104a

-------------
 (4)(5)は自分の位置設定は不要です。地球の何処から見ようと月の見える形は同じ(月齢は同じ)だからです(その時点で月が見えるかどうかは別にしてです。即ち地球を透かしてでも見えると仮定すると、その形の月が見えるはず、、ということです)。

 どれを使うかは悩ましいところですが、とりあえずは(3)(4)(5)を入れておきました。

Ssce0107a

 アイコンや名前が似ていて紛らわしいですが、仕方がないですね。

 なお、右下の「MoonP」というのは(5)のものですが、JADファイルを編集して名前を変えています。ダウンロードしたままのJADファイルだと、HelloMIDletになります。また、アイコンもJAVAのアイコンになります。

私は「MoonPhase.jad」の中の1行目を下記のように変更しました。
------------------------------------------
MIDlet-1: MoonP,/res/ico.png,Moon.MoonMIDLet
------------------------------------------

 注:(注は2011-10-20 追記)
   MoonPhase をX02NKにインストールするには注意事項があることが分かったので
   こちら「ムーンフェイズアプリ MoonPhase をX02NKにインストールするには
   をご覧ください。

 

|

« 年賀状を投函した | トップページ | プラネタリウムアプリ 「Local Sidereal Time」 »

アプリケーション」カテゴリの記事

天文、星空、星座」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/50438592

この記事へのトラックバック一覧です: Sun and Moon とか Moonphase とかのアプリ:

« 年賀状を投函した | トップページ | プラネタリウムアプリ 「Local Sidereal Time」 »