« [Python S60 2.0.0] 今回の「概ね最終」まとめ | トップページ | 近くまで来たが、まだ到着せず »

2010年12月14日 (火)

懐かしいコミックス その2

2010-12-14(火)雨、のち曇り

 先日の記事「懐かしいコミックス」に続く「その2」です。これも、1980年代の連載ものです。今回は図書館から借りずに購入しました。
 「うる星やつら」ワイド版、全15巻です。言ってしまえば、他愛もない短編の連続ですが、逆にどぎつくなくて、寝る前に少しずつ読むには一番です。それに、若かった頃を思い出しますし、、。

Dsc03223a

 何故買ったかというと、、、15巻有ると、図書館へは最低でも2回行かないと借りられません(1回に借りられるのは10冊まで)。しかも、他に借りている人もいて、必ず10巻借りられるとは限りません。2回行く交通費(バスと電車)で、1冊100円の古本が15冊買えます。3回行ったら、完全にオーバーです。

 ということで、ブックオフで買ったのですが、、、結構、苦労しました。それは、この版(ワイド版)では、第2巻の出物が少ないのです。お店にもWEBでも、なかなかないのです。第2巻以外は沢山あるのですが。
 結局、出歩く時を利用して、あちこちのお店を覗いてみました。当市で2店、厚木市で1店、新宿で1店、秋葉原で1店、と覗いてみました。なかなか無くて、結局、秋葉原のお店で1冊だけ見つけました。1~15までのそろいの中から、第2巻だけ抜き出して買ってきました。次の人も、このセットを見て第2巻がない~、、と思うのでしょうか。

 因みに、ブックオフでは秋葉原のお店が、一番品揃えというか量が多かったです。6Fまであるビルの、2つのフロアにまたがって置いてありました。
 あと、最近行ってないですが、中野か渋谷の「まんだらけ」あたりが、量が多いような気がします。なんか、またコミックスの棚が一杯になってきそうな予感がします。

 

|

« [Python S60 2.0.0] 今回の「概ね最終」まとめ | トップページ | 近くまで来たが、まだ到着せず »

漫画・マンガ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/50301432

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしいコミックス その2:

« [Python S60 2.0.0] 今回の「概ね最終」まとめ | トップページ | 近くまで来たが、まだ到着せず »