« Sun and Moon とか Moonphase とかのアプリ | トップページ | スパムメールが減った »

2010年12月30日 (木)

プラネタリウムアプリ 「Local Sidereal Time」

2010-12-30(木)曇り、夜小雨

 昨日に引き続き天文関係のアプリですが、プラネタリウムみたいなアプリです。プラネタリウムアプリといえば「Solun'-u」というアプリが有りました。「Solun'-u」はミニプラネタリウムそのもので、なかなか面白いアプリでした。今でも、全部の携帯電話に入れています。
  「Solun'-u

 今度は「Local Sidereal Time」というアプリ(以下LSTと略す)です。
LSTは下記に有りました。

 「www.getjar.com」  「www.youpark.com

「Local Sidereal Time」は、訳すと「地方恒星時」です。「地方恒星時」は天文観測などで必要とされますので、それを求めるためのアプリです。アプリLSTは、恒星時を求めるほかに星空表示も行いますが、更に有用な機能があります。それは、太陽や惑星や主な星座の位置データを数字で求めることができるのです。その時点での方位角と高度の数字が出ますので、星空で探しやすくなります。
 「Solun'-u」でもLSTでもそうですが、星空表示だけで実際の星座の位置を求めるのは、携帯電話の画面では難しいからです。

Ssce0105a  Ssce0106a

左:太陽のデータを求めたところです。方位角(北から東回りに数えた角度)204度4分の位置の、高度27度45分の位置にあるというデータです。

右:その位置をStar Chart で探すと太陽が出てきました。

 この両方が有ると、星座も探しやすくなります。このアプリは有料ですが、試用期間が終わったら購入しようかと考えています。

 

|

« Sun and Moon とか Moonphase とかのアプリ | トップページ | スパムメールが減った »

アプリケーション」カテゴリの記事

天文、星空、星座」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/50443427

この記事へのトラックバック一覧です: プラネタリウムアプリ 「Local Sidereal Time」:

« Sun and Moon とか Moonphase とかのアプリ | トップページ | スパムメールが減った »