« 携帯に「キョンシー・ウイルス」 | トップページ | 携帯電話の壁紙ファイルの画面サイズ(メモ) »

2010年11月10日 (水)

携帯電話の壁紙整備

2010-11-10(水)晴れ

 いつも使っている携帯電話の画面も、内蔵のテーマの画像だけでは味気なくなってきたので、今まで撮影した写真の中からお気に入りの画像を取りだして壁紙を作成しました。
 それで気がつきましたが、Nokiaの携帯電話でも2年くらい前の機種と、その後の機種では壁紙の表示法に違いがあることに気がつきました(今頃気がつくなんて遅いと言われそうですが、、)。

(1)前の機種は、画面の上のバーと下のバー(注1)の部分を除いたところに壁紙画像が表示される。上下のバー部分はテーマの画像のままである。
  注1;上のバーはアンテナやキャリアや時間表示部分
     下のバーはオプションなどのボタン表示部分

(2)新しい機種は、全画面に壁紙画像が表示される。ただし、上下バー部分は、若干色が濃くなり、上記注1の表示が見やすいように細工される。

以下、作成した機種の例です。

 まず、(1)の機種としてはSBMの X02NK(Nokia N95)です。

Sscx0657a (X02NK)

「画像は1996年10月、ドイツ、ノイシュバンシュタイン城です。」

 X02NKの場合は、上下部分は元の(のテーマの画像の)ままです。

Sscx0656a (X02NK)

 テーマのみ(壁紙を指定しなかったとき)の画像です。これは、1枚の画像を使っているので、上下バーの部分や壁紙部分も違和感なくつながっています。

 

Sscx0658a (X02NK)

 指定しているテーマの種類と写真の画像によっては、若干違和感がある組み合わせになるときもあります。
 これを避けて本来のテーマのように一体化するには、自分でテーマを作るしかありません。この辺が難しいところです。

 次は(2)の新しい機種の例です。

Scym0106a (Nokia 5800XM)

 上下部分(上の部分が分かりやすいですが)は色が濃くなっていますが、写真そのもの画像が使われています。下の部分が凄く黒くなっている部分が大きいのは、元々の写真でも山の影が映って黒くなっているからです。

 

Ssce0076a (E52)

 こちらも違和感なく表示されています。

旅行の写真を使って、いくつかの壁紙を作成しました。せっかくなので、もう一つの壁紙を、、、。

Ssce0077 (E52)

「画像は1996年10月、ドイツ、ローテンブルグ(だったかな)の市庁舎です。毎時時報の時に人形が出るので、時計部分を皆が見ています。」

 

|

« 携帯に「キョンシー・ウイルス」 | トップページ | 携帯電話の壁紙ファイルの画面サイズ(メモ) »

携帯電話」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/49995625

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話の壁紙整備:

« 携帯に「キョンシー・ウイルス」 | トップページ | 携帯電話の壁紙ファイルの画面サイズ(メモ) »