« [Python S60 2.0.0] 今回のまとめ | トップページ | 明日はMMClubオフ会兼忘年会 at 松本です。 »

2010年11月25日 (木)

Nokia 5800 XM のファームウエアを更新、、失敗だったかな

2010-11-25(木)晴れ、曇り、雨

 Nokia 5800 XM のファームウエアを最新版に更新してみました。Python 2.0.0が動かないのが直るかなとか、新しい機能はどうかな、と思ったからです。
 今、正直言うと、やめとけばよかったかなと思っています。もし、V31までのファームウエアだったら、よく考えて実行した方が良いかもしれません。以下、経緯を、、、。

 因みに過去の更新記事はこちら
   1回目 「Nokia 5800 XM のファームウエアを更新した
   2回目 「Nokia 5800XM のファームをV.31に更新した

(1)更新方法
 更新は、携帯電話だけで簡単にできます。データのダウンロードがあるので、無線LANが使えるところでやるのが良いでしょう。

・ファームウエアバージョン表示画面にする(待ち受け画面で「*#0000#」を入力する。
・バージョン画面で option -> check for update を指定する。
 更新版が有ればダウンロードして、書き換えすることができます。
  (実行するか確認のメッセージが出ます。)
・更新版がいくつもある時は古い順にやるので、1回終了したら上記手順を繰り返してみます。 no update available が表示されるまでやると最新になります。
 今回の場合、3回実行しました。

更新前のもの -- V.31.0.101 2009/09/16
1回目 -------- V.40.0.005 2009/12/29
2回目 -------- V.50.0.005 2010/03/23
3回目 -------- V.51.0.006 2010/07/09

上記4つのスクリーンショットです。

Scym0095a_2  Scym0130a

Scym0132a  Scym0133a

 
(2)変わったところ
 それほど使っていないので、あまり気がついていませんが「画面上でペンや指を滑らせて、リストをスクロールできる」ようになりました。これは、なかなか使いやすいと思います。

 
(3)AllFiles化
 AllFiles化は、以前やったままで有効でした。なお、V31までは新たに実行できますが、V31より新しいバージョンではHelloOX2が対応していない(対応できないかも)ので、AllFiles化できない可能性があります。

 
(4)まずい点
 Pythonとの相性が悪くなりました。動くのですが下記の点が悩みの種です。一度フルリセットして、きれいな状態から順次試してみたいのですが、上記(3)のとおり、AllFiles化できなくなるのでテストできません。

(4-1) PythonでE:メモリ(Micro SD)をアクセするときの速度が遅くなった(アクセス速度が遅いのか、Pythonの処理が遅いのかは不明です)。Python 1.4.x では若干ですが、Pyyhon 2.0.0 ではかなり遅くなりました。Pythonのファイルブラウザなどで、フォルダ内の一覧を取得して表示するのが目に見えて遅くなりました。Pyyhon 2.0.0では1~2秒、待つことがあります。

(4-2) Pythonで作成したエディタやPEDなど、Pythonが絡むエディタで、入力用タブレットが表示されるのが遅くなった。2~3画面くらいの小さなテキストでは速いですが、10KB以上のようなファイルでは、画面をタップしてから入力用タブレットが表示されるまで、6~10秒くらい待たないと表示されません。この間は他の操作はできませんから、これは、結構イライラします。

  (4-2)の件は、Python 2.0.0の再インストールで現象が消えました。ファームウエアアップ後もアプリは動いても、再インストールするのが、きれいになって良いようです。
  (2010-12-27 追記)

Scym0136a  (このタブレット表示が遅い。)

 
(4-3) Python 1.4.x で追加して使っていたモジュール「appuifw2(注1)」が動かなくなりました。おかしな動作は次の(4-4)のPyyhon 2.0.0での動作と同じです。これは多分、Pyyhon 2.0.0のappuifwでは、appuifw2の動作を取り込んでいるからではないかと思います。
 なお、appuifw2をアンインストールすれば、Python 1.4.x のappuifwの本来の動作でうごきます(スクロールバーがない状態)。

 注1:appuifw.ListBoxの画面でスクロールバーを表示させるモジュール

 
(4-4) Python 2.0.0 のappuifw.ListBox でのリスト画面で、リストのスクロールがうまくできない。
 ・スクロールバーをドラッグしてもリストがスクロールしない。
   (スクロールバーだけ動くがリストは動かない)
 ・画面上でペンや指を滑らせると、内部リストはスクロールしているらしく
  スクロールバーは動くが、リストが動かない。画面に触ると、その行だけ
  表示が変わる。

Scym0131a  Scym0134a

 左の画面ではスクロールバーをドラッグしても、スクロールバーだけ下にドラッグされてリストが動いていません。
 右の画面では、画面上でペンを滑らせて内部リストをスクロールさせた後に、画面にふれるとその行だけ表示が更新されるので、上のように2行赤くなるという変な表示になります。

 
ということで、気持ちとしては以前のV.31に戻したいのですが、自分としてはその手段を持っていないので、使える範囲で使っていこうと思っています。Nokia 5800 XMの主な使用法は音楽プレーヤになっているから、まあ大丈夫でしょう。

 

|

« [Python S60 2.0.0] 今回のまとめ | トップページ | 明日はMMClubオフ会兼忘年会 at 松本です。 »

携帯電話」カテゴリの記事

故障、修理等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/50126514

この記事へのトラックバック一覧です: Nokia 5800 XM のファームウエアを更新、、失敗だったかな:

« [Python S60 2.0.0] 今回のまとめ | トップページ | 明日はMMClubオフ会兼忘年会 at 松本です。 »