« 運動公園の猫シリーズ | トップページ | Nokia の新機種 »

2010年9月15日 (水)

Python: PyTalkTime.ini の音量指定書き換え(PyTTimeCfg)

2010-09-15(水)曇り、のち雨

 携帯電話での時報のときの、音声ファイル読み上げ用に使用している PyTalkTime ですが、前回の改造で音量指定が出来るようにしました。音量指定は PyTalkTime.ini で行います。

  PyTalkTime.iniの書き換えはテキストエディタで行っていましたが、結構面倒です。ということで、 PyTalkTime.ini 書き換えだけのためのスクリプトを作成してみました。それが、PyTTimeCfg です。

Sscx0639

 起動すると、ボリューム最小値から最大値までのリストが出ますので、希望のボリュ
ーム値を選んでエンターを押すと、PyTalkTime.ini の音量指定値を、その値に書き換
えます。
 ボリューム値のリストを表示したとき、PyTalkTime.ini での現在の指定値の行の括弧
にはチェックマークがつきます。
 リストの右側の’*’は、リスト内のデフォルト値と自分がよく使う値のメモです
(これは、スクリプト先頭の記述を変えることで変更できます)。

モジュールは「Python スクリプト 雑記」の
「1.4.3 PyTalkTime.ini の音量指定書き換え PyTTimeCfg」に載せました。

詳細は同梱のテキストファイルをご覧ください。

 

|

« 運動公園の猫シリーズ | トップページ | Nokia の新機種 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/49464454

この記事へのトラックバック一覧です: Python: PyTalkTime.ini の音量指定書き換え(PyTTimeCfg):

« 運動公園の猫シリーズ | トップページ | Nokia の新機種 »