« 久しぶりのPython (PyTalkTimeを弄ってみた)その3 | トップページ | くすのき広場 »

2010年8月30日 (月)

スーパーのマイバッグ、マイバスケット

2010-08-30(月)晴れ

 週に1~2回はスーパーに行きます(買い物ばかりではないのですが、、)。買い物の時はマイバスケットを持って行きます。良く行くスーパーでも、このお店のマイバッグ、マイバスケットは、すっかりお馴染みになりました。大勢の方が使っています。
 もっとも、私の場合は資源節約とか何とかより、買ったものを持って帰りやすいからです(袋より運びやすい)。袋を貰わなければ2円引いてくれますが、結局代わりにゴミ袋を買わないといけないので、結局は高くつくのですが、、。スーパーの場合は、袋を配らなくても資源節約になるようには思えないのですが、、。

 さて、マイバッグ、マイバスケットになって変わったこと、、それはレジが混雑するようになったことです。
 マイバッグ、マイバスケットの場合、店員さんがレジをうちながら、「マイバッグ、マイバスケット」にきちんと入れてくれます。肉、野菜、惣菜なんかは各々薄い袋に入れて、重いものを下にきちんと詰めます。だから、熟練にも寄りますが、全般的に時間がかかるようになりました。混んでいるときなんかは、レジの行列がなかなか進まなくてイライラします。一列並びなら良いのですがレジ毎に並ぶから、隣は3人目なのに、こちらはまだ一人しか進まない、、なんてイライラするわけです。

 以前は、きちんと詰めるのは各人に任されていましたし、マイバッグの人は少なかったので問題なかったのですが、マイバッグ、マイバスケットが増えたから現象が見えるようになったわけですね。今から、皆さんやってくださいね、、とは言えないから、時々(凄く混むとき)はレジも2人制になどしているようです(でも、全部のレジでもないから並ぶレジの選択が難しい)。私もそうですが皆さんも、レジに並ぶときはうろうろと、あちこちのレジを見回って並んでいるようです。

 

|

« 久しぶりのPython (PyTalkTimeを弄ってみた)その3 | トップページ | くすのき広場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/49302713

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーのマイバッグ、マイバスケット:

« 久しぶりのPython (PyTalkTimeを弄ってみた)その3 | トップページ | くすのき広場 »