« わたらせ渓谷で兄弟会 続 | トップページ | 放置された畑 »

2010年6月30日 (水)

わたらせ渓谷鉄道 追伸

2010-06-30(水)朝強い雨、のち曇り

 28日、29日と、兄弟会で行ってきたわたらせ渓谷や桐生ですが、この時期は湿っぽくて、暑くて、移動が大変です。わたらせ渓谷鉄道もエアコンは入っていますが、窓側は暑い場所もあります。一緒に乗っていた生徒さんグループが運転手さんに、暑くて足が溶けかかってますよ~、なんて冗談を言ってました(笑)← 運転中ではなくて、駅に止まって運転手さんが車内を廻っているときですよ、為念。
 トロッコ列車は大間々駅に格納してあるのを見ました。長い編成で、客車部分は窓が吹き抜けです。格納時は窓に白いシートがかかっていました。

Dsc02895a (DSC-FX77)

 通常運転の1両編成の電車ですが、2名の添乗員が乗っています。切符販売や記念品販売を行っています。出発前に図々しく写真を撮らせていただきました。電車は凄く和やかな雰囲気で良かったです。

Dsc02896a (DSC-FX77)

 片側は崖が切り立っています。反対側は、ご覧のように、ずっと下を川が流れています。この辺は駅の近くなので穏やかな感じですが、もう少し渓谷らしい流れのところもあります。

Dsc02897a (DSC-FX77)

 神戸(ごうど)とか足尾あたりまで行くと時間はかかります。桐生から近い水沼駅には駅に温泉センターがあります。たしか500円くらいでゆったり出来ます。この辺でゆっくりして戻るのも良いかもしれません。

 

|

« わたらせ渓谷で兄弟会 続 | トップページ | 放置された畑 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/48765319

この記事へのトラックバック一覧です: わたらせ渓谷鉄道 追伸:

« わたらせ渓谷で兄弟会 続 | トップページ | 放置された畑 »