« 開かない雨戸 | トップページ | Sports Tracker のテストと結果 »

2010年5月16日 (日)

山越え、、挫折 (Sports Tracker TEST)

2010-05-16(日)曇り、時々晴れ

 アプリの話としては2年遅れの話ですが、Nokia Sports Tracker の話です。

 普段、歩き回るときは万歩計をつけて歩き、それで概ねの距離を推し量っています。大体、一歩が0.75m位で計算します。
 Nokia Sports Tracker も、かつてはS60 3rd版しかなかったのですが、こちらのサイトとかOvi Store でS60 5th版も出たというので、手持ちのどれかで活用しようかと考えてテストを始めました。その為、今日は複数機種で同時にNokia Sports Tracker を動かしながら、随分と歩いてしまいました。

 テスト結果はまだ出ていないので、今日は歩いた場所の話題だけです、、。今回も弘法山の下から善波峠(秦野市と伊勢原市の境)を歩き回りました。駅近くの大きなスーパーから出発です。

 弘法山の横を抜けて246号沿いにでて、そこから旧道の善波峠を登ります。

Dscm005a (5800XM)

 旧道(トンネルの出来る前)の道の切り通しです(暫く前にも写真を載せた場所です)。今回はこれを越えて、向こう側へ歩いてみました。

Dscm006a (5800XM)

 少し登った山の中にも家がありました。ただ、今では住んでいないようです。この辺だと、夜は嫌だなあ。

Dscm007a (5800XM)

 更に行くと、後はずっと山の上の方に行ってしまうようです。高取山かな。ここで、先へゆくのは中止しました。出てくるのが遅かったので、既にお昼も大分過ぎて、お腹が空いたからです。ちょっと準備不足でした。

Dscm008a (5800XM)

 ちょっと戻って、善波トンネル(旧トンネルです)を抜けることにしました。

Dscm009a (5800XM)

 短いトンネルを抜けると、直ぐ人家が見えます。人家というか、実際はホテル街です。こんなところにビジネスホテルや温泉ホテルはないので、何軒かあるのは、ラ○ホテルです。

Dscm010a (5800XM)

 ラ○ホテル街を抜けて、直ぐに出た246号を戻って、新善波トンネルを抜けて秦野市に戻ります。約1時間の行程でした。

 

|

« 開かない雨戸 | トップページ | Sports Tracker のテストと結果 »

携帯電話」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/48376421

この記事へのトラックバック一覧です: 山越え、、挫折 (Sports Tracker TEST):

« 開かない雨戸 | トップページ | Sports Tracker のテストと結果 »