« 梅酒造りの季節 | トップページ | 読む予定の本や図書館から借りる本の管理 »

2010年5月31日 (月)

散歩雑記

2010-05-31(月)曇り

 買い物に出たついでに、いつも歩く弘法山方面に歩いてみました。スーパーから山の入口へ向かう間には崖と学校があります。その学校の駐車場のところで工事が行われています。

E52p083a (E52)

 崖の土を切り崩しています。元は、竹林と木が植えられていました。崖を竹林にしたり、林にするのは昔の人の知恵ですね。でも、その竹や木を切って、崖の土を削り取っています。コンクリートで壁は作るのでしょうが、私個人としては、やめておいた方が良いのでは?、、なんて思ってしまいます。先日の記事でも、別のところの工事について同じような事を書いたのですが、竹林や林の方が強いような気がします。

 さて、更に進んで弘法山方面へ登ると

E52p085a (E52)

 富士見峠(という名前はついていないが)にでます。勝手に富士見峠と呼ぶのは、この左のベンチに座ると目の前のやまあいに、見事に富士山が見えるからです。市内から富士山を望む場所として有名なのは善波峠です。ここの峠は、善波峠の横の方に当たります。
 善波峠は広く開けた景色で富士山が見えます。この峠は、山間からのぞく富士山になります。毎年の新年に載せる富士山の写真は、ここから撮影したものが多いです。

E52p084a (E52)

 そのベンチの前の、一段下がったところには毎年花が咲きます。作っているのか、勝手に生えてきているのか不明ですが、実地でみるとなかなか素敵です。

 こうして、色々考えながら歩きます。歩くのは、考えるにも、お腹にも良い健康法です。

 
 

|

« 梅酒造りの季節 | トップページ | 読む予定の本や図書館から借りる本の管理 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/48508615

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩雑記:

« 梅酒造りの季節 | トップページ | 読む予定の本や図書館から借りる本の管理 »