« 改編版 ミュータント・サブ (コミック) | トップページ | 雑感:団地開発風景とマックのカップ »

2010年5月 6日 (木)

歌は好き、、(1)

2010-05-06(木)晴れ

 歌は好きです。でも、カラオケは余り、、嫌いではないけど好きでもありません。と、唐突な話題です。先日、久しぶりにカラオケに、、ではなくカラオケのあるスナックに行きました。で、カラオケのことを考えていたら頭の中の話題が、どんどん別の方に移っていきました。

 歌は好きです、歌うのも聞くのも。聞くのは歌手の歌でしょうか。歌うのは、何でもないときに歌う何でもない歌が好きです。ふと気がつくと、何かしながら鼻歌です。主に子供の頃の唱歌が多いでしょうか。

 考えてみれば、昔昔、幼かった頃に母親が良く口ずさんでいました。食事の支度をしながら、家の事をしながら、、、歌は昔の歌ですね。その癖が移って、ふと古い歌が口からでます。それも、母親の歌っていた古い歌が、、。今、直ぐ頭に出てきたのは楠木正成の歌です、青葉茂れる櫻井の、、、でしたっけ。

 そんな意味で、時々持ち出す古い冊子があります。

Dsc02832a  Dsc02835a

 中学校の時に貰ったはずの歌集です。長野県音楽教育学会編、45年前の冊子です。で、その最初のページには、、、と言いたいけど、最初ではなくて4曲目ですが、当然に「信濃の国」があります。載っているのは、学校で出てくるような、民謡から教材の歌、童謡、外国の歌、クラシック音楽(歌劇など)まで多彩です。

 で、この歌集を見ながら昔の歌を思い出して、時々歌っています。こういう唄は、短期的なはやり廃りがなくて好きです。もちろん、私たちの子供の頃と、今の子供達の時では全然違うとは思いますけど、、。歌は好きです、日本の詩も外国の歌も、、。

 

|

« 改編版 ミュータント・サブ (コミック) | トップページ | 雑感:団地開発風景とマックのカップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/48288922

この記事へのトラックバック一覧です: 歌は好き、、(1):

« 改編版 ミュータント・サブ (コミック) | トップページ | 雑感:団地開発風景とマックのカップ »