« 携帯でスクリプトのsis化 記事へのリンクを追記しました。 | トップページ | SymNC の設定メモ とSymxxx記事の一覧表 »

2010年3月16日 (火)

E52 に SymNAS を入れた。

2010-03-16(火)未明大雨、晴れ、のち曇り

 E52に、定番の無線LAN 接続アプリSymシリーズ(SymNAS)を入れました。今まではSymNCを入れていたのでSymNASは初めてです。(経緯は最後のところのこぼれ話で、、)

 使用感を言うと、軽くて良いですね。SymNCは全て入りですが、若干重いかもしれません。機能を全部使うなら気になりませんが、殆どの機能を使っていないので、SymNASが使いやすいかもしれません。

  SymNAS:無線LAN 経由でネットワーク接続する機能

Ssce0002a

 SymNCを入れるとSymNCの中に沢山のアイコンがあるのですが、SymNASは簡単で、単独のアイコンがあるだけです。

Ssce0003a

SymNASの中です。これだけしかないので、簡単で良いです。インストールするとDevice Network Nameを聞いてきますので、分かりやすい機器名を設定します。この名前が、PC側から見えます。

Ssce0009a  Ssce0008a

 Device Network Nameは最初の画面の option から見ることが出来ます。また、変更も出来ます。

Ssce0005a

 Network Jacks の中です。この中を編集して設定しますが、アクセスポイントをAlways ask にしてしまえば、殆ど設定はありません。

Ssce0007a

Share の中です。これも、インストール時に聞いてくる内容にYesで応えると、何もしなくても使えるようになります。共有の権限設定を変えたい場合は、この中を変えます。

 設定の詳細については、別にまとめて書いてみたいと思います。

以下は、こぼれ話ですが、、、今回SymNASをインストールしたのには訳があります。

 ひとつはSymNCは(価格が)高いと言うことです。殆どの機能を使わないから、相対的に高いと感じてしまうわけです。
 日本語化の件で、言えばもらえるとは思っていたのですが、今までも沢山貰っていますし、くれくれみたいでいやなので、ひとつ買ってみるかな、、と安いSymNASを買いました。 ところが、、、買ってから1時間もしないうちに(日本語化の時の方から)メールが来ました。「なぜ買ったの?、以前あげたもの(SymNC)にはSymNASの機能もあるよ」と言うわけです。「携帯電話を買い増ししたから、そのために買ってみたんです」、と言ったら、「分かった、でもTranslator's licenseもあるし、買うよりWEBに色々書いてくれる方が嬉しい、、」と言って、PayPalの支払いをRefundしてくれました。気兼ねして、かえって余分な手間をかけてしまったみたいです。
 さて、時々WEBに書いたりとかしないといけないですね、、、。

 

|

« 携帯でスクリプトのsis化 記事へのリンクを追記しました。 | トップページ | SymNC の設定メモ とSymxxx記事の一覧表 »

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/47828527

この記事へのトラックバック一覧です: E52 に SymNAS を入れた。:

« 携帯でスクリプトのsis化 記事へのリンクを追記しました。 | トップページ | SymNC の設定メモ とSymxxx記事の一覧表 »