« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

タッチパッドの誤動作

2010-02-28(日)雨、曇り、時々晴れ

 最近では、図書館へネットブックのEee PC 900を持って行くのですが、困っていることがありました。よく、テキストを入力中に、カーソルが勝手なところへ飛んでしまうのです。だから、(書いた内容が変なところに入ってしまって)文章がおかしくなるのです。

 多分、これはタッチパッドのせいだろうと思って、厚紙を載せたりして使用していましたが、多少の改善程度でした。で、本気になってタッチパッドの無効化をするべく、コントロールパネルの中を探し回りました。

 結論としては、タッチパッド何とかのプログラムを見つけて開き、中でタッチパッド無効の設定をしました。もちろん、マウスを持たないで出かける前には設定を戻さないといけないんでしょうね。

 これでテキスト入力中に、いらいらすることは無くなりました。この記事を書く前にWEBを検索したら、結構同じ悩みを持った方がいるんですね。物事は便利なのか、不便なのかは紙一重のところにあることを知りました(大げさ、、、)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

PySMSViewer 「SMSをスレッド表示で読む」 (2)

2010-02-27(土)曇り/雨

 前回、とりあえず作り上げたスクリプト(SMSをスレッドで読む)ですが、来月の香港行きの時使うかもしれないと思い、改善を図ってみました。

 前回の記事 PySMSViewer 「SMSをスレッド表示で読む」

 モジュールは「Python スクリプト 雑記」の
         「23.SMSをスレッド形式で読む(PySMSViewer)」 に載せました。

 主な変更点は削除メニューの追加でしょうか。概ね下記のとおりです。

   ・右ソフトキーで終了するようにした。
   ・メニューを追加した(削除とジャンプ)。
    Delete message / Delete thread / Go to (top / end / centre)
   ・選択されているSMSの「年月日 日時」の行に色をつけるようにした。(削除のとき
    選択されているSMSを分かりやすくする。)
   ・姓名が逆ののケースの検索を修正した(姓と名の間が ", " のとき検索できない
    場合があった)。
   ・姓名が逆の検索、番号検索の設定を増やした。

Sscx0612a  Sscx0610a  Sscx0611a

 左はスレッド表示です。ピンクの日時のSMS(本文はピンクの下に表示)が選択されています。削除とかは、これが対象になります。

 真ん中は1SMSの削除メニューです。

 右は、リストで選択されている相手とのSMS(スレッドで表示されるSMS)が全て削除されるメニューです。

 これで、自分としては使いやすくなりました。本来は、別の記事で書いた Free-iSMS というアプリがあるから要らないような気もするのですが、 Free-iSMS は常駐部分があるので削除しようかなというわけです。最近、常駐アプリが多いせいか、段々動きが鈍くなってきたような気がするので、、、ひとつずつでも減らしたい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

カセット・ウオークマンが壊れた

2010-02-26(金)曇り・ときどき雨

 古いカセットウオークマンが壊れました。ギターの重奏練習に使おうかと、古いカセットウオークマンを引っ張り出してみたのですが、電源は入るのですが廻りませんでした。

Dsc02709a

 重奏相手とはなかなか会えないので、合わせた練習ができません。そこで、楽譜をPCに入れて演奏させ、カセットに録音してそれぞれ練習して、準備しておこうというわけでした。

 このウオークマンもギター合奏や独奏の録音のために買ったもので、昔は活躍してくれましたが、、、もはやカセットの出番ではないのかもしれません(メモリ式も安くなったし)。使えるなら使おうと思ったのですが、まったく廻りません。据え置きのカセットデッキで録音しました。さて、肝心の練習の方をしなければ、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

今日も、口うるさい小父さんになってしまった。

2010-02-25(木)晴れ

 今日も、口うるさい小父さんになってしまいました。夕方、まだ明るいうちに図書館の学習室に行きました。ここは、他の資料研究机とは違って、囲まれた室内にいくつものテーブルが置いてあって、PCも持ち込めます。ひとつのテーブルに小学生の3人群実が勉強していました。

 ただ、囲まれている(ドアは開け放しで、壁は大きなガラス壁だから、余りかこまれている気はしないのですが)せいか、小学生の3人が、段々おしゃべりが多くなり、声が大きくなっています。勉強の相談から興味の話になると、段々興がのってきて声も大きくなります。周りの他の人は学生くらいだから、何か言いたくても言えない感じでした。

 で、「生徒さん達、勉強の相談なら良いけど、おしゃべりは外の休憩所でやることになっているから気をつけようね」、、と、言ってしまいました。何回目かなあ、、。

 余り萎縮させたくないけど、誰かが言わないといつまで経っても分からないから、言ってあげるのが本人達のためにもなるんだろうなあ、、と思って、言いにくいのを言っています。

 あと言うのは、伯父さん達にですね。携帯電話を使うのは良いけどキータッチオンを消して欲しいんですよね。小さな部屋の中なのに、平気でピポパポやるんです。これも、穏やかに言ってあげます。まあ、言えば素直に対応してくれるから、良心的ではあります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

すっかり春の陽気

2010-02-24(水)晴れ

 今日も、夜はギターサークルの練習に行ってきました。夕方、外をブラブラしてから行ったのですが、暖かい日で、すっかり春の陽気ですね。そろそろ、桜の木も桜色を帯びてきているような気がします。まだ、気がするだけかもしれませんが、、。

 しかしながら、少し歩いただけで来ましたよ、、花粉が、、。鼻がむずむずします。暫く寒い間は良かったのですけど暖かくなると駄目ですね。

 ギターサークルの方は、大分前と先日入った新人2名(若い女性2名)もサークルに定着したようで練習に頑張っています。現在の練習は、3月末のサークル内独奏発表会に向けて独奏の練習です。もっとも、一番問題なのは自分の練習です。独奏は何年もさぼっていたので、1曲も弾けなくなっています。今大あわてで準備しています。

 「テネシーワルツ」にしようかなと思っています。人によって、ギターのクラシック曲とかギターの難しい曲の路線とか、色々なメンバーがいますが、私はポピュラーな曲路線です。今までのもので言えば

 ・夢見る人、・テネシーワルツ、・ラストワルツ、・愛の賛歌、・乙女の祈り、・ノクターン(ノクターンはタルレガ編曲版ではなく簡単版)

あたりを繰り返していました。東京へ通勤していた時代は、まったく離れていましたから、思い出すのも大変です。新人にまけずに練習せねば、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

「デコ(レ)メールを読む」のスクリプトをPythonスクリプト雑記へ

 以前書いた記事「デコ(レ)メールを読む」のスクリプト(PyDMViewer)は、あまり有効活用できない状況であることが分かってしまいましたが、まとめとしてモジュールを下記に載せました。

 「Python スクリプト 雑記」の 22.デコ(レ)メールを読む

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分アドレスからのスパムメール

2010-02-23(火)晴れ

 また、自分のアドレスからのスパムメールがフィルターを通り抜けるケースがあって苦虫をかみつぶしています。ずっと使っていたgmailのフィルターから、本来の自分のプロバイダのフィルターに変えたら(注1)良くなっていたのですが、また最近は少しすり抜けて来るようです。

 注1:本来の自分のプロバイダに来たメールをgmailのフィルターを通していたのですが、自分から自分宛のメールはスパムも正常なもの(CC等のメール)も落とされていたので、プロバイダのフィルターに変えました。

 こういうのは、フィルター側も出す側もイタチごっこですね。また、CCで出すアドレスを変えて、FROMが自分アドレスのメールは全部落とすしかないのかな、、と憂鬱になっています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

パソコンでの通信手段

2010-02-22(月)晴れ

 良くPCを持って図書館に行きますが、自分のPCでのインターネットアクセスは自分で通信手段を確保する必要があります。かといって、図書館のPCだけでは用が足りません。最近、情報発信はブログが多いのですが、残念ながらブログアクセスは出来ないからです。ブログ以外にも読めないところは多いです。読むだけは出来ると良いのですが、、(書き込みブロックにしてくれるといいんですけどね)。

 ということで、以前PCでの通信の検討をしました(注1)が、結局は契約タイプはやめて、香港「3」のプリペイドSIMで通信しています。

 注1:以前の記事 「PCからのパケット定額は難しい

 画像を見ないで、テキストだけで情報を見る場合、私が使いたい範囲ではあまり高額にならない事が分かりました。1回100円くらいですが、そんなに回数を使うわけではないし、プリペイドだから青天井の価格になることもありません(チャージがゼロになれば止まるから、、)。

 と言うことで、以前買った「3」の「USBモデム+SIM」のセットや、携帯電話のBlueToothダイアルアップが役に立つようになりました。日本でもB-Mobileのようなプリペイドタイプもありますが、いきなり2~4万円出費するのは辛いですからね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

ピアノのコンサート

 「中村紘子 デビュー50周年記念 ピアノリサイタル」に行ってきました。 先日、携帯電話の充電器をくれた友人が、今度はピアノリサイタルの入場券を何枚か貰ってきて、行くなら入場券をあげるよ、ということで、総勢3人で行ってきました。

 私は体育館から駅まで歩いたところで、そのまま電車に乗って30分ほど先の駅まで行きましたが、今日は歩くには若干寒い日でした。

 会場に着くと、外は人が少ないのですが、中は既に行列になっていました。もっとも、指定席だから関係ないですが、、。

Dscx986a

 さて、ピアノリサイタルの方は、、、なかなか良かったです。ピアノのコンサートを聞くのは少ないので、良い経験になりました。それでも、「ベートーベンの悲愴」とか「ショパンのポロネーズ英雄」あたりは分かりました。

 最近は、昔ほど音楽を聴かなくなったので、レコードでも良いから沢山聞こうと思った日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

削ろう会全国大会とか、、

2010-02-21(日)曇り

 運動公園を通ったら、体育館の前の広いスペースで何やら行われています。表示を見たら「削ろう会」とか書いてありました。そういえば、昨日から駐車場が満杯に近いなと思っていたら催し物があったわけです。

Dscx981a

 こんな実演もしていました。はつり作業の実演でしょうか。今では、多くは丸鋸で四角く切ってしまうのでしょうが、昔はこうやって柱にしていたんでしょうね。

Dscx985a

 実演の手前の方では露店も出ており、その周りではシートの上で親子の木工教室が行われています。親子で本立てとか台のようなものとか、色々作っている組がいました。こういうときにこそ、お父さんの面目を立てないとねえ、、立つと良いけど、、。
 

Dscx983a

 その脇の遊びのエリア(体育館前の脇が広い草地にして子供が走り回れるようになっている広場)では、子供が入って遊ぶ「ぷよぷよ」みたいなのがあって、子供が嬉しそうに走り回っていました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

ハイキング日和? 久々の震生湖

2010-02-20(土)晴れ

 今日は比較的暖かい、穏やかな天気になりました。最近、ちょっと運動不足なので、久々に震生湖の方へ歩いてみました。同じようなことを考えている人が多いのか、ハイキング日和なのか、結構歩いている人や、途中で休んでいる人が多いです。湖の畔では、おむすびをかじっている人もいました。

Dscx978a

 初めて、湖を越えて向こう側の斜面を登ってみました。梅の畑では、梅の花が満開です。若い2人連れも写真を撮っていました。

Dscx979a

 湖の裏側(向こう側)の道路ですが、初めてみました。右側が湖への斜面ですが、少しゴミが散らかっています。立て札が立っているのですが、捨てる人がいるんだなあ。

 久々に沢山歩いたつもりでしたが、1時間とちょっとにしかなりませんでした。でも、天気も良くて、丁度良い季候で気持ちよく歩けました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

携帯電話の携帯チャージャーを貰った

2010-02-19(金)曇り、時々薄晴れ

 先日のギターサークルの練習の時、友人(というか先輩)に携帯電話用の携帯チャージャーをいただきました。携帯電話用の携帯チャージャーって、紛らわしい言い方ですが、乾電池で充電するものです。

Dsc02702a

 こんなやつです。左はケース、真ん中がチャージャーです。右は添付の電池です。

友人は更にその友人から貰ったのですが、その友人の友人は飲み会の時に、以前の飲み会で持ってきたかどうか忘れたからまた持ってきたとかいって結局、2回貰ったのだそうです。その一つを戴きました。友人はこまめな人で、その入手状況について必ず箱に書く癖があります。その記入によると2008年3月のものです。添付の電池は生きているのかな。

 単4電池2本で充電するもので、4種類の口がついています。図で廻りに黒く見えるのが携帯電話と繋ぐコネクタです。左は無いように見えますがついています。

Dsc02703a

 こんな感じでUSBの口です。Nokia携帯電話では、この口を使うことが出来ます(ケーブルが必要ですが)。まだ、実際に充電してみてはいないのですが、テスターで電圧を調べてみました(無負荷の状態ですけど)。これは、極性のチェックの意味もあります。

 Nokiaのチャージャー(プラグの先が太いもの):6V
 上図のチャージャーの出力(昇圧器のないケーブルを介して) :4.8V
 NokiaのUSBケーブル(CA-100)を介して :6V

Dsc02704a

 左がケーブルのみ、右がCA-100です。CA-100は昇圧器が入っているようです。

実際繋いだときはどうなるか、いずれ実際に試してみようと思います。友人はSBM 3G携帯電話で、とりあえずは充電できたそうです(満充電まで行ったかどうかは不明です)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

おお、これぞ雪景色だ

2010-02-18(木)朝方まで雪、曇り、午後薄晴れ

 おお、雪景色だ~。今朝、日の出前に目が覚めたら、窓の外が随分と明るい様子です。また、近くで何やら音が聞こえます。外を覗いたら一面の雪景色でした。今シーズン初の、雪景色でしょうか。近くの音は、朝早く車を動かすためチェーンを付けていたようです。

Dsc02697a

 夜明け前なので、如何にも、、という冬の朝の雪景色です。

Dsc02696a

 庭木も綿帽子をかぶっています。ここまで綿帽子になるのは、今シーズンでは今回が最初で最後でしょうか。寒さを忘れて、思わずカメラを取りだした朝でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

Handy Weatherを更新とライセンス延長をした。

2010-02-17(水)曇り、夕方雪片が舞った

 Handy Weather の1年ライセンスが切れたのでライセンス延長をしました。と言っても、日本語化のお手伝いのお礼に1年延長ライセンスを戴きました。ないと、日本語化を変更したときの確認が出来ないからです。

Sscx0613

 珍しく見る画面(メッセージです)。よいチェックになりました。

 ライセンスキーが、珍しくアルファベット混じりの文字列でした(過去は数字のみ)。で、キーが入らない、、と焦ったのですが、よく考えたらHandy Weatherのモジュールを最新にしていませんでした。最新は V_7.00.00 です。

 このバージョンでは、画面の切り替わり時にアニメーション効果が入ります(幕が開いたり横に明けたりするような感じで、画面が切り替わります)。機能的には不要なものですが、最近ではこういうのを付けないと、地味、とか遅れてる、とか言われるのでしょうね。

 今日・明日の天気予報は「PyStnWeather」で見ていますが、一週間とか当地と香港と長野を比べる、なんて言うときに重宝しています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

X02NKのキーがペコペコしてきた。

2010-02-16(火)曇り、夕方雪が舞っていた

 メインの携帯電話として使っているX02NK(Nokia N95 SoftBank版)ですが、ペコペコした感触のするキーが出てきました。

Dsc02694a

 主に、左ソフトキー(オプションとかOKで押すことが多い)、切断キー(シェルアプリで、アプリ切替に押すことが多い)などです。ちょっと触るとペコっとした感触があって、それから本来の押した感触になります。

 Pythonアプリのデバッグなんかで、ちょっと書き換えては実行してみる、、なんてやって左ソフトキーを酷使したかもしれません。

 どうしたものか、、。まずは、デバッグを5800XMに移すかなと考えています。5800XMはタッチスクリーンでキーではないから、キーの心配はなさそうです。後は、後継機としてN95を中古で買っておくことも思案中です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

古い車を車検に出した

2010-02-15(月)曇り、雨、夜からは風も強い

 今日、古い車を車検に出しました。そんなに乗っていなくても、ちゃんと車検が来て十うん万がかかります。まあ、点検はして貰った方が安心ですからいいのですが、、。
 朝一番に取りに来てくれました。始業時間に来たので多分、出社してからではなく、前日に代車に乗って帰宅しておいて車を受け取ってからショップに行ったのでしょう。営業マンも大変です。

 さて、この車は平成5年に買った車だから、丸17年になります。でも、走行距離が5万キロ、まあ、通勤に使わなければ買い物くらいにしか使わないから、こんなものでしょうか。営業マンからは、買い換えたらどうですかと言われるのですが、
 ・この車が気に入っている。
 ・よく走る車である。
 ・次の車に対する考えが決まっていない。

と言うことから、とりあえず点検に出しました。車検を通すために、どの位お金がかかるかを見てから検討することにしました。前回の車検でも、随分と余分にお金がかかっているから、戦々恐々としています(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

レストラン、食堂の方針は難しい、、(タバコ編)

2010-02-14(日)晴れ

 喫煙を中断(やめたのではなくて中断、、と言っております。)してから3年と9ヶ月、日々の出来事の中でも色々と感じたりします。

 先日入ったレストラン、今日入った食堂、どちらも好みの味ですし雰囲気も悪くない。レストランは、混んでいる時間帯でなければコーヒーを飲みながら新聞を読んでゆっくり出来るし、、値段もサイフにやさしいし。

 とは言うものの、次ぎに行くときにどうするか、考えるところもあります。何故かというと、、、それほど大きくないスペースですから分煙はやりようもなく、喫煙者もごちゃ混ぜです。せっかく入って、座って食べているときに隣のテーブルの数人が喫煙しだすと、、、結構きついものがあります。

 お前も昔は喫煙側だったんだろう、、と言われそうですが、私のタバコは火を付けたとたんに10M先の人が振り向くような(匂いのきつい)タバコなので、レストランでは喫煙しませんでした(出来ませんでしたというのが本音かも)。

 中では全く禁煙、、というのもやり過ぎですし、やはり分煙して両方の人が共存できるのがベストでしょうね。

 香港ではレストラン内全面禁煙になったら、レストラン内は楽になりましたが歩行喫煙が増えて、歩くときに危なくなりました。なかなか難しいものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

雪と帽子

2010-02-13(土)雪、雨、曇り

 寒い日が続きます。これが、この季節の本来の陽気だとはいうものの、先日の5月並みの気温から一気に下がってきています。20度→14度→7度→2度、昼頃の気温です。身体がついていきません。昨日、本日と雪が舞っています。積もるほどではありません。なので、「雪が降っている」ではなくて「雪が舞っている」程度です。

 さて、寒いと帽子を被るのですが、いつもの帽子がありません。考えてみたら、先日ケンウッド音質マイスター講座で有楽町へ行って、帰りに飲んだときに忘れてきたようです。どうも、荷物とか身につけたりはずしたりするものが複数になると、何か忘れるようになりました。仕方がないので、取りに行ってきました。

 往復の時間と電車代を考えると、新しく買っても同じではありますが、こういうものは今までのものに愛着があって諦めることができません。それに、同じ色、スタイル、微妙な大きさ(今まで使って若干延び縮みした点も含めて)のものが見つかるかどうかも分かりませんし、、。半日かかりましたが、幸い見つかって無事頭の上に戻りました。今夜は、ゆっくり眠れそうです、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

PySMSViewer 「SMSをスレッド表示で読む」

2010-02-12(金)雨・雪、曇り

 以前、考えて放ってあったアプリですが、SMSをスレッド表示で読むアプリです。先日書いた「Free-iSMS」という使いやすいアプリがあるので、今更必要はないですし、ただ読むことが出来る、、というだけのものです。とはいえ、途中で放り出したまま、、というのも何なので作り上げて見ました。 (モジュールは最後に貼り付けました。)

 以前は、Pythonの知識もスクリプトの財産も少なかったので大変でしたが、現在ではテキスト関連のスクリプトですと、結構今までのものの切り貼り・修正でコーディングすることが出来ます。

 こんな感じで表示されます。緑が「送信」、青色が「受信」です。受信と送信済みのフォルダを別々に読むよりは見やすいと思います。

Sscx0606

 読み出して時刻順に表示するのは簡単にできましたが、面倒な問題もありました。これから同じようなことをやる方はいないと思いますが一応、記録のために書いておくことにします。

 問題はアドレスです。Pythonの命令で取得できる、各SMS内の相手のアドレスは、電話帳に関連づけられた場合(注1)は、そこの名前になります。また、番号を入力して送信したものや、電話帳に登録されていない人は、電話番号で表示されます。

  注1:SMS送信時に、相手を電話帳で探して入力した場合とか、受信したときの相手の番号が電話帳にあるとき、などです。

(1)名前が取得される場合、「姓・名」の順、或いは「名・姓」の順番になることがある。これは電話機や電話帳の設定(表示順の設定)、その他何らかの条件により決まるようです。「姓・名」と「名・姓」は、そのままでは同じ人と見なしにくいので、スレッドになりません。

(2)うっかり、相手の電話番号を入力して送信するとアドレスは電話番号になります。返信などで向こうからきたSMSのアドレスは、電話帳に登録されている名前になるので、これもスレッドになりません。

 ということで対策を入れました、、が、その為に大分速度が落ちました。

(1)の対策: 姓と名の間に入れられるスペーサ(1個のスペース、またはカンマとスペース)を探して、そこで切って前後を入れ替えては比較してゆく。
 即ち、姓の欄「山田 家」 名の欄「Yamada」の人の例ですと、「山田 家 Yamada」というアドレスの場合「山田 家 Yamada」「家 Yamada 山田」「Yamada 山田 家」と比較してゆきます。

(2)の対策: アドレスが電話番号の場合は、電話帳の中を検索して、該当の電話番号を持つ人の名前を使用して比較します。この場合、電話番号には「+国番号」がついている場合や、ない場合があるので、頭の部分を若干削って比較しています。100%正しいとはいいにくいのですが大丈夫でしょう。

 +で始まる場合:4桁削っている(+852を想定)
 0で始まる場合:1桁削っている。
 その他:そのまま

Sscx0601  Sscx0603

 左が対策前、右が対策後です。番号の行が二つ消えているのは、名前が表示されている方のスレッドに入ったからです。

------モジュール-----------

「PySMSViewer_0_1_0.py」

--------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

手のひらサイズの無線LANルータ

2010-02-11(木)雨、曇り/寒い

 最近買ったもの、、それは「手のひらサイズの無線LANルータ Logitec LAN-PWRG/R」です。以前、ASUSの手のひらサイズの無線LANアダプタを買ったことがあります。これはこれで、便利に使用していましたが、下記用途にしか使用できません。
 ・有線LANに繋いで無線LAN APとして使用する。
 ・PCに繋いで、無線LANアダプタとして使用する。
即ち、ルータとしての機能は無かったわけです。これでも、ホテルの有線LANに繋いで、みんなで無線LANとしてつかうなど、重宝してきました。

 そこで、さらに手のひらサイズで無線LANルータ機能があるものを探しました。それが、題名の機種です(下の写真)。

Dsc02692a_2 

 ただ、LANポート側を繋がない状態で、独立してルータとして動くのかは箱の外側に書いてある内容では分かりませんでした。そこで、お店のスタッフに聞いて、最終的にはメーカーの方に聞いて貰いました。その回答は、「そういう使い方は想定していないのでサポート対象外ですが、製品の機能としては動きます。」でした。で、購入してきました。

 どういう使い方をするか、、というと、上記使い方はもちろんですが、有線LANのないところでもPCや携帯電話の無線LAN接続を(アドホック接続ではなく)したいというものです。

Dsc02691a

 これは、携帯電話同志で無線LANネットワーク接続のテストをしているところです。無事、接続することが出来ました。

 では、どういうところで使用するか、、、う~ん、それは難しいところです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

ケンウッド音質マイスター講座 LPレコード編

2010-02-10(水)曇り、雨

 今日は、先日の5月並みの暖かさから一転して、2月の陽気に戻り肌寒い上に冷たい雨が降り始めました。そんな中、夜は久しぶりに新宿~秋葉原~有楽町と廻り、有楽町「新国際ビル」にあるケンウッドショールームへ行ってきました。

 まず、秋葉原ではデューティーフリーショップの携帯電話売り場を見て回りました。Nokia、モトローラ、サムスンあたりが並んでいました。来月、香港先達広場に出没する予定なので、ここで買うことはありませんが、目の保養です。

 さて、有楽町のケンウッドショールームで行われる音質マイスター講座では、珍しく「アナログのLPレコードも聞こう」という内容です。最初の20分ほどはCDを聞いた後、LPレコードを聴きました。今回は、CDだけではないという趣向が良かったのか、いつもよりお客は多かったです。

Dscx974a

 外はきれいですが、若干寒い感じがしました。退社時なので、すらっとした方達が大勢歩いていました(あ、これ、もっぱら女性のことです(笑))。

 LPレコードは、スタッフのものや聞きに来た方が持参したものです。さすがに持ってくるだけあって、なかなか聞き応えのあるものでした。昔からのマニアの方でしょう。殆どの方が50~60代でした。

 プレーヤはケンウッドのプレーヤ、MCカートリッジはデンオンのDL-103D + オルトフォンの昇圧トランス、MMカートリッジはオーディオテクニカでした。カートリッジを変えたり、CDとLPで同じものを聞いたりなどもしました。

Dscx975a

 LPレコードは、また見直しました。CDにはない良さがありますね。宿命として、スクラッチノイズはありますが、音そのものは伸びやかな感じがします。もっとも、レコードにもよりますが。今回は、ダイレクトカッティングのLPも多かったです。自分のものも、また聞こうと思ったものです。

Dscx976a

 今回使ったシステムです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

SymNC 携帯電話同士でメモリ内を見る

2010-02-09(火)晴れ/暖かい日

 きちんとマニュアルを読んでいなかったせいか、今まで認識していなかったのですが、SymNCで無線LANにつないでいると、携帯電話同士でもお互いのメモリ内を見ることができることがわかりました。
 丁度、PCの共有ドライブをネットワークにつないで、Explorerでみてるのと同じでした。SymNASはNAS機能だけで(Explorerのようなブラウザ機能がないからだめですが)SymNCはExplorerのようなブラウザ機能もあるので、ネットワークにつながった共有ドライブを見ることができます。

Scym0041  Scym0043

 5800XMで見ているのですが、左のようにX02NKもネットワーク上に見えています。右のように、ネットワークドライブとしてマウントすることも出来ます。今まで、必ずPCを繋いでいたのですが、ファイルコピーなら携帯電話同志でもいいですね。

 SymNCをインストールしてNASの設定をすると、注意メッセージが出るように、CメモリとEメモリはDisk_C、Disk_Eという共有ドライブになり、「すべての人」にRead/Write 権限が与えられます。
 従って、SymNCで無線LANにつなぐと、そこにつながった携帯電話やPCから見ることができます。

(1)トップ画面の ネットワーク → 使用している無線APをクリック で、ネットワークにつながっていて見える携帯電話の一覧が出ますので、それをクリックすると見ることができます。

(2)トップ画面 → ネットワークドライブ → 見たい携帯電話のメモリ(Disk_C/Disk_E)を設定すると、トップ画面にそれがネットワークドライブとして見えてきます。丁度、Explorerでネットワークドライブをマウントする感じです。
 この方が、すぐに見られるので簡単かもしれません。

(3)携帯電話のメモリが、「すべての人に開放」ではいやな場合は、アクセスできるアカウントを制限することができます。

 ・設定 → アカウント で「アカウント」を追加します。アカウントは「PC名/ユーザ名」や相手の携帯電話の、SymNASで設定した「ネットワークデバイス名」です。
 ・設定 → NAS → 共有 の中のドライブの設定を変更して、アクセスを許可するアカウントの設定だけにします。

 ただ、「全ての人」を削除すると、動作が不安定になりました。書き込み権限は個別のアカウントに与えて、「全ての人」には読み出し権限だけ与えて残しておく方が良いかもしれません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

SMSが届かない その後

2010-02-08(月)晴れ

 昨日の「SMSが届かない」の続編です。その後もテストを行い、何となく分かりました。分かっている方には明白なことかもしれませんが、認識していなかったので、改めて知った内容でした。即ち、

 ・外国SIMで・国内ローミング中の携帯電話宛でも、(国内SIMの携帯電話からのSMS送信は)キャリア網間の壁は越えられない、、みたい。

 ということでした。まあ、色々な条件で試した訳ではないので、私の環境でいうと

・SBMのX02NKから送信したSMSは
   ・docomo網でローミング中の 「5700XM +香港SIM」に届かない。
   ・SBM  網でローミング中の 「5700XM +香港SIM」に届く。

図にすると、こんな感じです。なお、「5700XM +香港SIM」で送信したのは届いたんですよね。

Smstest01_2 Smstest02_2

ずっとdocomo網でローミング中だったのを、マニュアル選択でSBM網に切り替えたら、昨日届いていなかったSMSが、まとめて届きました。その後、docomo網にすると駄目、またSBM網に切り替えたら、まとめて届く、、、でした。

 それなら、使う網を固定しておけば良いのですが、場所によって電波が途切れると切り替わってしまうんですよね。かといって、全くのマニュアル固定も、着信の確実性を考えると難しい気もしますし、、。難しいものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

SMSが届かない

 SMSを読むアプリ(Free-iSMS)とか、PythonでのSMS読み出しでのテストとかの関係でSMSを送受信していて気がつきました。SMSが相手に届かないのです。

 某S社のX02NKから、香港「3」のSIMを挿した携帯電話5700XMにSMSが届かないのです。(5700XMは某D社の電波のローミングになっています。)

・X02NK → 5700XM  届かない。
・X02NK ← 5700XM  届く。
・上記SMSに返信     届かない。
・FOMA ← 5700XM  届く。
・上記に返信       届く。

 WEBで調べると、一応HuchisonとはSMS出来ることになっているのですが、どうなんでしょう。

 届いたSMSに返信して(返信したから)安心していたら届いていなくて、相手から文句を言われた、、なんてありそうです。こうなると、安心して使うと言うことが出来なくなります。日本はSMS砂漠なのでしょうか。上の結果をみると、某D社の方が良いようにも思います。

 今のところ、香港とのSMSのやりとりは、「3」のSIMを挿した携帯電話を、某D社のローミングで使うようにしています。これだと、全部届いているようです。

 う~ん、設定とか何か悪いんだろうか。でも、SMSは、殆ど設定無しで使えるところがいいんだよねええええ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館で本を貰ってきた

 昨日、本日と図書館の入口を見たら「除籍本のリサイクルコーナー」をやっていました。年度末を控えて、不要になった(廃棄予定の)本を放出する行事です。2~3年前までは無料でしたが、昨年からは1册20円になりました。

 でも、沢山の方がきていて、初日の朝は行列が出来て整理券方式で、1回30分制限で入れ替えをやっていました。いつも通り、私も入って本を貰ってきました。1册20円は寄付扱いのようです。

Dsc02693a_2

 昨日貰ってきた本です。子供連れのお父さん、お母さんが子供の本とか、主に絵本などを抱えていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きた~、、花粉

2010-02-07(日)晴れ

 今日は、気温は若干低めではありますが良く晴れて、比較的暖かな感じのする日になりました。が、、やはり、そろそろきました、花粉が、、。朝起きてから、くしゃみとか鼻水が止まらないです。

 余り、毎日の薬の量を多くしたくないので様子見で控えていましたが、もはや駄目です。早速、薬も飲みました。本当は、薬は症状が出る前に飲むのが良いのですが、毎年様子見をして鼻水を流しながら飲み始める、、というパターンです。

 新潟の方では大雪のニュースをやっていましたが、この症状が出ると向こうの方が羨ましくなります。隣の芝生は、、何とやらということでしょうか。

 薬、洗顔、うがい、帰宅後の鼻のうがい、、などなど、忘れないようにしないといけません。鼻うがい(鼻の洗浄)が、良く効きます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

5700XMのAllFiles化とiSMSのインストール

2010-02-06(土)晴れ

 昨日書いたSMSスレッド表示のアプリ、iSMSですが、今見つけているものはインストールが大変です(Unsignedしか見つけていない)。有料で良いから、早くsignedのものがあると良いのですが、、
 香港行きでは、一番良くSMSを使うNokia 5700XM ですが、そのままではインストール出来ません。

 とうことで、(余り大ぴらに書くことでもないのですが、、)AllFiles化をしてみました。HelloOX 2.03を5ユーロで買うつもりがあるのなら、今は簡単です。数時間で入手したHelloOX 2.03をインストールして実行すると、それで終わりです。

Sscp0109

 今のバージョンでは、Install Server もありません。画面のOpen4All RP+だけで良いみたいです。これで、iSMSもインストール出来ました。

 手持ちの5700XMは日本語のものなので、上記のHelloOXで大丈夫か心配したのですが、問題なく完了しました。

 これで、通常使いそうな携帯電話にはiSMSがインストールできました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

SMSをスレッド表示 Free-iSMS

2010-02-05(金)晴れ

 ちょっと(大分?)遅い話題ですが、偶然面白いアプリを見つけました。それが、題名の Free-iSMS SMSをスレッド表示するアプリです。色々のアプリを出しているjunnikokuki氏(?)のアプリです。

 ダウンロードはここから入って1.02を落としました。他サイトには、もっと後のバージョンもありますが、ライセンスが云々、、といわれて機能は制限した内容でしか動かないようでした。

 http://www.symbian-freeware.com/download-free-isms.html
 

Sscx0598_2 Sscx0599

 以前から、SMSの受信箱と送信済み箱の内容を会話形式に表示してくれる、簡単なアプリがないかな、、と思っていました。
 E-Mialですと、CCで自分にも送っておけば、受信箱に順番にはいるので(題名をキーに)順番に読むことが出来ます。しかし、SMSですと題名がないので、色々な人のものがごちゃ混ぜになって読むしかなくなります。Pythonで簡単なアプリを作ろうかな、、と思っていました。

 アイフォーンではスレッド形式で表示ししてくれるアプリがあって良いなあ、、と思っていたら、このアプリに行き当たりました。見かけはアイフォーンのと全く同じ感じです。

 なお、いずれも unsigned のモジュールのようです。UIDの関係でopen sign もできないので、いまのところゴニョゴニョした携帯電話でないとインストール出来ないみたいです。

 インストール後、同期しますか?と聞かれるのでYesで応えるとメールボックスの内容を読み込みます。一番上の左の画像は、それを相手毎のリスト形式で表示した ところです。相手を選ぶと、右のように内容がスレッド形式で表示されます。

 なお、読み込んだメールは、意図的に消さない限りFree-iSMS内には残ります(メールボックス側で消しても、こちらには残っている)。即ち、過去のメールを保存して行かれるわけです。Free-iSMSで消すと、メールボックス側も消えます。

 従って、最初に同期してからのメールの管理はFree-iSMS側で行えばよいと思います。(SMSを受信すれば、即座にFree-iSMSにはいります。)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その4 PyDMViewer

2010-02-04(木)曇り

 前回、あまり活用の道が無くなったと書いた PyDMViewer ですが、とりあえず思いついた変更だけは入れ込んで、新しいバージョンにしました。

  今までの記事
     Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む
     Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その2
     Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その3 PyDMViewer

 変更点は、下記内容ですから、本来の目的から言えば前回の V0.01.2 で問題ありません。

 が、せっかくなのできちんとしておくことにしました。

  ・設定ファイルを使えるようにした(SISをインストールすると、オプションが変更
   できないので設定ファイルを使えるようにした)。
  ・送信するSMSの最大長を設定可能にした。
  ・特殊記号を文字に変換するようにした。
   ・<、>、&、"、© ( は既に入っている)
   ・<BR><br><BR /><br />を改行に変換
   ・元々入っている改行(\n)を削除

 モジュール
  「PyDMViewer_1_00_0.zip」   注:下記参照

------------------------------------------------------------------------
 最終まとめとモジュールは 「Python スクリプト 雑記」 の 「22.デコ(レ)メールを読む」 にあります。
 
-------------------------------------------------------------------------

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

香港オフ会??に向けて、いただいたもの

2010-02-03(水)曇り

 今日も寒い日でしたが、夜はギターサークルの練習に出かけました。年末年始でぼけていた指も、ようやく動き出すようになりました。なんて言うとリーダーに、練習が足りない、、と言われるのですが。

 さて、そこで、こんなものを戴いてきました。

Dsc02689a_2 

 JALのラウンジ利用クーポン券です。サファイヤ会員(だったか)になっている人が貰っているクーポン券です。昨年7月には2枚貰って使ったのですが、今回は残りの1枚を貰ってきました。これで、3月の香港行きも準備が整ってきました。

 航空券は、マイレージの2万マイルで貰おうと思いましたが、上記友人に教えられてマイレージをicポイントに変えて、それで航空券を購入しました。3万マイルをつかうと45000円相当になるので、概ね航空券代になります(夜便で41000円、朝便で47000円)。これだと、特典航空券ではなくて、購入航空券になりますから、何らかのマイレージポイントがつくはずです。

 などと、色々工夫を重ねております。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

1月の携帯電話料金

2010-02-02(火)雨、のち曇り/寒い

 先月は、Eee PC 900のモバイル通信の手段を考えるため色々な契約の検討をしたり、デコメールを読むアプリのテストをしたり、、なんてしていたので、ついでに、久々にメイン回線のパケット料金を見てみました。

Sscx0593a

 おお、結構使っています、、が、定額コースを契約するほどではないです。7,848円は高いように見えますが、ハッピーパケットに入っていて3分の1になるので、概ね基本契約の無料通信分(と、先月の残り分)に入ります。パケットし放題とか定額コースの料金と違って、旧コースの無料通信分は、通話にもパケットにも使えるので便利です。

 メール通信料は、、、考えてみたらテストで飛ばしていたSMSの料金です。旧コースは、自分宛でも1通3円かかります。副回線(ホワイトプラン契約)でやれば、無料だったのですが、面倒なので主回線でテストしていました。まあ、問題になるほどの量ではないですね。

 毎回、都合の良い契約コースを考えているのですが、意外と似たり寄ったりになるのです。多分、使い方と使う量にもよるのかもしれませんが。旧コースも、意外と使いやすいし、今では一度変えてしまうと戻れないので、いまだに旧コースを保持しています(バリューコース、ハッピーパケット、ハッピーボーナス。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

「MMClub オフ会 香港編」を模索中

2010-02-01(月)曇り、のち雨

 今日は全国的に雪になるかも、、という天気ですが、暖かい地域の暖かい時期の話題をひとつ、、。

 実は、「MMClub オフ会 香港編」を模索しています。と、いうのは大げさですが、何名かが3月の前半に香港へ行くことを考えていたので、私もそれに合わせて行くことにして、向こうで会って騒ぎたいなという計画です。

 概ね、同じ日にちになりそうですが、仕事から抜けられる時間が、皆さん違うので飛行機は別々になりそうです。うまく、向こうで会えてオフ会が出来ると良いのですが、、。

 私は、先日買ったEee PC 900 に「3」のUSBモデムとSIMを繋いでデータ通信使い放題を試してみたいなと思っています。

 あと、何をするか、どこを見るか、何を探すか、何(携帯電話も含め)を買うのか、、は全く未定です。行くことが目的、行って何をするかは2の次ぎ、、まあ、携帯電話街を見られれば、、という人が多いみたいだから、どうなる事やら、、← お前が、その先端だろうと言われそう(笑)。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »