« Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その2 | トップページ | 買い物隊in香港に注文してみた その2 »

2010年1月28日 (木)

Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その3 PyDMViewer

2010-01-28(木)曇り、一時雨

 先日来、しつこく書いている「題記の件」ですが、一応スクリプトは出来上がりました。
  (モジュールは、最後のところに貼り付けました。)

  前の記事
    Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む
    Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その2

 そこで、私も友人にデコメールを送ってもらってテストしました。しかし、残念ながら添付ファイルを取り出せませんでした。無理矢理(AllFiles化して)取り出すと読めるのですが、取り出せないケースは多いみたいですね。取り出せない理由を知りたいとは思うものの、知ったところで、受けた側で対応できなければ、意味がないかなとは思っています。

 従って、このアプリの有用性は、かなり限られた範囲になりそうです。まあ、ないよりは良いかな、、程度ですね。それでも良いわけですが。

 私の場合は送ってくる人がいない、かつ元々PCメールしか教えていないので問題ないのですが、今のところ100%の解決はPCメールへの転送か、(AllFiles化しての)PyDecoMailかと思います。

 と言うことで、自分用の内容でバージョンアップは継続中ですが、本来の目的の内容でいうと、今のところ このバージョン(0_01_2)以上の展開はないかな、、と思われます。

 せっかくなので、最新版を貼り付けておきます。

「PyDMViewer_0_01_2.py」   注:下記参照 

「pydmviewer_0_01_2.txt」   

----------------------------------------------------------------------
 最終まとめと新しいモジュールは 「Python スクリプト 雑記」 の 「22.デコ(レ)メールを読む」 にあります。
 

 

|

« Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その2 | トップページ | 買い物隊in香港に注文してみた その2 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/47413933

この記事へのトラックバック一覧です: Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その3 PyDMViewer:

« Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む その2 | トップページ | 買い物隊in香港に注文してみた その2 »