« PCからのパケット定額は難しい | トップページ | 新年会とベーゴマ »

2010年1月15日 (金)

久々のお弁当箱

2010-01-15(金)晴れ

 ここ最近は、外ではお店での昼食(外食)が多かったので、ちょっと良くないな、、と思っていました。なぜ良くないかというと、、
 ・身体に良くない。 → 外食では塩分摂取が多いんです。
 ・サイフにやさしくない。 → やはり、若干高めになります。

 ということで、久しぶりに昔の弁当箱を使ってお弁当を持参することにしました。

Dsc02686a

 こんな感じのお弁当です。下の弁当箱は、本当は2段重ねのものですが、2段で使うと多すぎるので、上に乗せた小さめのタッパーを使っています。今日は野菜炒め定食弁当です。下にはご飯と、おかずの小物が入っています。

 昔(20代の頃)は、下にはご飯を詰めて、上の段にはおかず、、でしたが、さすがに多かったなあ、、などと感慨に耽っています。同僚は、幅が7割くらいの2段弁当箱でした。
 

Dsc02685a

 包むとこうなります。デザートの果物も一緒に風呂敷に包みます。最近、風呂敷包みで持って歩く人はいなくなりましたね。風呂敷って便利なんですけどね。荷物を入れたり、寒いときは背中にかけたり首に巻いたり、、なんて事にまで使います。

 

|

« PCからのパケット定額は難しい | トップページ | 新年会とベーゴマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/47302501

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のお弁当箱:

« PCからのパケット定額は難しい | トップページ | 新年会とベーゴマ »