« PyStnWeather0.2.6 を「Python スクリプト 雑記」に載せました | トップページ | Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む »

2010年1月22日 (金)

CCのメールとスパムメール

2010-01-22(金)晴れ、一時曇り

 スパムメールで、自分のアドレスからのスパムメール(FROMアドレスを詐称しているスパム)がありますが、巧妙になってきているようで、スパムブロックをすり抜けるようになっていました。
 プロバイダの対策で最近はすり抜けなくなったのですが、困ることも出てきました。それが、CCやTOで自分に送ったメールです。

 スパムはgmailのブロックフィルターで落としてから受信しています。しかし最近では、gmailはFROMアドレスとTOやCCのアドレスが同じものは、全部スパムフォルダーへ送り込んでいます。(ヘルプによると、そういうメールでもスパムと正しいメールを区別するべく努力しています、、、と書いてあるから、まだ出来ていないんでしょうね。頑張ってください。)

 メールは、「送信済みフォルダと受信フォルダ」で管理するより、全部受信フォルダで(スレッドとして)管理した方が分かりやすいので、送信時は必ずCCで自分に送っています。或いはメーリングリストですとTOに自分も入りますから、自分にも送られてきます。このメールが全部落とされてしまうんですね。

 ということで、gmailのフィルター機能でフィルターを作成して、「自分宛のメールは全てスパムとしない」というようにしました。とりあえず、欲しいメールは届くようになりました。もちろん、スパムも届きますが、、。

 また、メール関連図を検討しないといけなくなって来たようです。

Maildia05

 

|

« PyStnWeather0.2.6 を「Python スクリプト 雑記」に載せました | トップページ | Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/47363167

この記事へのトラックバック一覧です: CCのメールとスパムメール:

« PyStnWeather0.2.6 を「Python スクリプト 雑記」に載せました | トップページ | Pythonスクリプトでデコ(レ)メールを読む »