« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

今年も一年、ありがとうございました。

 今年も、色々言いながらも無事に12月31日を迎えることが出来ました。この記事を読んでくださっている皆さんと共に喜びたいと思います。

 今日は、当地では晴れ、夕方から雲が広がりました。そして、初めて雪(あられかなあ)がちらつきました。本当にちらついた程度ですが、ふく風は冷たく肌を刺し、なんとなく大晦日の風情になりました。

 今年は携帯電話の購入はなし、主にPythonのアプリ作成や修正で楽しんだ年でした。携帯天国香港の、先達広場出没は1回、おとなしい年でした。

 では、皆さん、良いお年取りの夜を過ごし、良い新年をお迎え下さい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の片付け、、メモ用紙が沢山出来た。

2009-12-31(木)晴れ、のち曇り/雪(あられか)が舞った

 いよいよ2009年最後の日です。2Kダブルオー年代の終わりです(呼び方が決まっていなくて、議論になっているとか)。何とか晴れたので、窓を開け払って家の中の、最後の掃除をしました。暫く窓を開け払っておいて、さっぱりしたなあ、、なんて思っていたら、木の床がじゃりじゃりします。空気が乾燥しているので、砂埃が入ったようです。仕方がないので、再度掃除してから直ぐに窓を閉めました。

 カレンダーも来年のカレンダーにして、これでいつでも歳神様をお迎えすることが出来ます。

 使い終わったカレンダーや、結局使わなかったカレンダーを切ってメモ用紙も作成しました。

Dsc02652a

 沢山のメモ用紙が出来ました。最近は広告用紙の裏が使えないので、裏の白い紙を見たら切ってメモ用紙にしています、ああ、昭和前半の精神が生きているなあ、、(実感)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

今年最後の弘法山

2009-12-30(水)晴れ

 今年も本日を入れて2日間、本当の年末です。穏やかな陽気の年末で、掃除や片付けものにはいいようです。

 そんな中で、今年最後の弘法山散歩に行ってきました。最近、運動が足りていなかったのでここ数日、かなりの遠出が続いていました。今年はもう一日ありますが、明日は最後の片付けもののため、多分弘法山散歩は無理かな、、ということで、今年最後の弘法山でした。

Dscx956a

 権現山展望台の直ぐ裏に、何やら建設中です。立て看板を見ると、地上波デジタル放送の中継局らしいです。直ぐ横はバードサンクチュアリで小鳥観察の場所、そして直ぐ上は展望場所だから、展望の途中にアンテナが入ってくる、、てな感じですかね。何となく、段々自然の中、、なんていう雰囲気ではなくなりつつあります。

 

Dscx957a

 権現山展望場所から見た遠景、こちらの方向は余計なものは見えません、、が富士山も見えない方向です。真ん中の盛り上がった山頂は弘法山の山頂です。すっかり冬の景色です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

山間の村?

2009-12-29(火)晴れ

 やまあいのむら?という風情(済んでいる方には失礼かな)の集落の写真です。

Dscx953a

 ここ最近、歩く運動が若干少ないので、今まで行ったことがない道を歩いてみました。市役所から弘法山の中腹を越えて、向こう側抜けて隣の駅まで歩きました。本当は、途中から山を下りて戻るつもりでしたが、案内板がなくなっていて、間違えてずっと先まで行ってしまったものです。

 電車ではトンネルを越えた一つ先の駅なので、かなりの距離があり、良い運動になりました。その途中の山道から撮った写真です。山道を越えて、集落が見えてくると山間の村、、という風情です。駅は「東海大学前」駅です、昔の名前は「大根(おおね)」駅でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

今年最後の忘年会?

2009-12-28(月)晴れ

 いよいよ年の瀬も押し迫ってきました。夜は、今年最後の忘年会です。といっても、恒例になっている、兄との飲み会ですが、、。中間の駅で落ち合って、いつもゆくお店で呑みながら四方山話やら、来年の兄弟会はどうするか、、などと話していると、あっという間に3時間半ぐらいが過ぎてしまいます。

 年1回開催ペースで3年ほど続けてきた兄弟会(兄弟が温泉に集まって呑むだけですが)も、今年は新型インフルエンザ騒ぎのどさくさで中止になってしまいました。来年は実施したいものです。

 お店の中は、そこそこ混んでいました。隣のグループ3人は、各人がプレイステーションを持ってゲームをしています。きっと、無線で繋いでゲームをしているのでしょう。新しい、飲み会のスタイル/または飲み屋の利用スタイルでしょうか(笑)。

 外へ出ると、駅前の商店街というのに人通りは絶えています。年末だからでしょうか、月曜日だからでしょうか、景気のせいでしょうか。カラオケの客引きが手持ちぶさたで立っています。楽しい飲み会でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

宝くじ、、1枚でも当たる、、たしかにそうだ。

2009-12-27(日)晴れ

 最近は直ぐに「何とかジャンボ、、」とかでジャンボ宝くじが販売されますね。今の時期だと年末ジャンボ(販売は終了しているけど)です。皆さんは買いましたか?、、私は人並みに10枚組を買いました。

 今日の新聞を読んでいたら投書で、「宝くじは1枚でも当たるのだから1枚買った」という話が載っていました。前回買ったのは1枚買って末等があたり、結局損失無しだったそうです。

 確かに、前後賞なんて欲張らなければ1枚で当たるわけです。でも、人間っていじましいから、10枚買うとチャンスが10倍に、100枚買うと100倍になるような気がするんですよね。でも、1枚の当たる確率は、殆どゼロに近い(いや、ゼロと言っても良い)わけで、それを10倍してもゼロに近い(ゼロといえる)のは一緒ですね。だったら、1枚でも100枚でも見る夢と外れるのは一緒なわけです。そういう意味では、1枚買うのが一番コストパフォーマンスが高いかも、、、。

 でも、まとめて買う、、、人間のさがでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

PyStnWeather を 025R1 から 025 リリース版にしました

2009-12-26(土)晴れ

 先日(23日)にデータフォーマットが変わって表示できなくなったので、仮版(025R1)を作成した PyStnWeather ですが、ようやく 025 リリース版にしました。

 モジュールは、下記に載せました。
  「Python スクリプト 雑記」 の 「19.天気予報表示用スクリプト (PyStnWeather)」

 ダウンロードしてきた週間予報データと PyStnWeather のデータ処理ルーチンを見比べたら、仮版(025R1)の処理でうごくことがわかりました。コメントとか、一件の表示内容を変えて 「025 リリース版」としました。動作というか表示の違いは下記のみです。それが気にならなければ、仮版(025R1)のままでも一緒です。

違いは下記の点:
    ・002_5R1 降水確率表示  →  --/--/10/10
    ・002_5 降水確率表示    →   -/-/10/10
  のように002_5R1 の降水確率表示が、’ハイフン’2つの表示がある点のみです。これは、ダウンロードしたデータをそのまま表示しているためです。002_5では表示を変更しました。

 ということで、今回の変更は一件落着だと思います。

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

2番穂っていうのかな

2009-12-25(金)

 今年は寒いのか暖かいのか分からない天候ですが、それでもかなり暖かい日が続いたりしました。

Dscx950a

 そのせいか、田んぼの稲の切り株には、かなり芽が出て伸びています。

Dscx951a

 よく見ると、穂も出て頭を垂れています。2番穂っていうのでしょうか。ここまで伸びて穂が出ているのは、久しぶりに見ました。

 初冬の風景、、、でしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

布団を真冬用(大寒用)にした。

2009-12-24(木)晴れ

 大分、寒くなりました。時々、気温も少し上がる日もありますが、やはり冬らしく寒くなってきたように思います。最近では、当地では雪には縁がないのですが、あちこちで大雪になっているようです。

 ということで、我慢できずに布団を一番寒い時用の真冬用にしました。最近では身体の方の気温対応機能が衰えているので、布団で調節しようと5種類(真夏用のペラペラのから、真冬用の羽毛布団まで5種類)の布団で調節しています。

 本当ならもう少し後かなあ、、なんて考えていたのですが、無理はやめて入れ替えてしまいました。これで、朝の夜明け直前頃に寒さで目が覚めるなんてなくなりました。それにしても、年と共に寒さには、めっきり弱くなったようです。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

PyStnWeather 025R1 仮修正しました

2009-12-23(水)晴れ

 天気予報表示スクリプトを PyStnWeather 025R1 に仮修正しました。

  「Python スクリプト 雑記」の「19.天気予報表示用スクリプト」に貼り付けました。

 いつも使っている、天気予報表示用のPythonスクリプト(PyStnWeather)が、今朝から動きません。どうも、流用しているgoo.mobileのデータ(表示用のHTMLデータ)のフォーマットが変わったようです。

 ちょっとだけデータを見たら、かなり大幅の変更になっています。自分でも毎日使用しているから、直ぐにきちんと対応したいのですが、下記理由で若干遅くなります。
 ・フォーマットの変更が大きいので、週間予報まで対応するにはきちんと検討したい。
 ・今週は、年賀状作成が優先事項

 そこで、とりあえず「今日/明日の天気予報」だけ表示できるように仮修正してみました。週間予報は未修正です。テストも充分ではありません。

 週間予報まで含めての変更は数日かかりそうです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

jContactsM 104の sis ファイルを貼り付けました

2009-12-22(火)晴れ

 「Python スクリプト 雑記」の「7.電話帳検索と国際アクセスコード置換のスクリプト」ですが、自分用にsisファイルを作成したのでファイルを貼り付けました。

  「Python スクリプト 雑記」 7.2 jContactsM の jContactsM_v1_04_SelfSigned.sis です。

 今まではスクリプトのまま使用していましたが、先日 jContacts_v102c.sis を貼り付けたことでもあるし、、、と自分用の jContactsM_104 を sis 化してみました。日本で使う限りは
jContacts_v102cで良いのですが、香港に行く気を起こすためにも  jContactsM_104 をsis化してインストールしてみました。
 (+81を使わないで0から登録している電話帳の番号で、外国から日本に掛けるときに jContactsM_104 が出番となります。)

 ああ、次はいつ行かれるのかなあ、、モンコックの先達広場、、NOKIAショップ、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

30年前の洗い物桶、、、長い間ご苦労様

2009-12-21(月)晴れ

 年末の近いし、、ということで、不要物を整理したりそろそろ寿命のものを買い直したり、、としています。

 今日入れ替えたのは、キッチンで使う洗い物(食器)の水切りをする洗い物桶です。

Dsc02651a

 考えてみたら30年前に買った洗い物桶です。30年、、、さすがにボロボロになってきており、爪が当たるとボコッと掘れてしまったりします。カビもつきやすくなっています。ということで引退願うことになりました。綺麗に乾かして、記念写真を撮って、次回のゴミの日にはお別れかな。長い間、ご苦労様でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

丹沢ミカン??、、

2009-12-20(日)晴れ

Dsc02644a_2 

 正月も近くなり、ミカンの季節です。お正月には、コタツでミカン、、というのが昔の風物詩でしたが、最近ではそうでもないですね。

 さて、ミカンといえば当地でもミカンは作られています。丹沢の登り口の方とか、駅から見て反対側の丘陵地帯とかの丘の斜面とかにはミカン畑があります。考えてみれば山を越えれば小田原で、その向こうは伊豆ですからミカン畑があっても不思議ではありません。

 山の向こうは足柄ミカンかな、ということはこちらでは丹沢ミカンでしょうか。写真は、駅の向こう側の丘陵地帯を歩いていたら1袋100円で売っていたミカンです。その近くの畑で採れたミカンを道路脇で売っているわけです。野菜も一緒に売っていました。

 このあたりから静岡あたりまでのミカンは、若干酸味がありますが私はそういうミカンが好きです。因みに、林檎も酸味のあるのが好きです。取り立てが食べられるのであれば、紅玉が好きです。

 今日のギター練習にはメンバーの一人が三ヶ日ミカン(静岡ですよね)を持ってきてくれました。その方も、ある程度酸味が入っている方が好きだと言っていました。果物には酸味がないと、、、。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

今週も忘年会

2009-12-19(土)晴れ

 先週の土曜日も忘年会でしたが、今週の土曜日も引き続き忘年会です。ギター仲間というか旅行仲間というか携帯電話仲間というか、そういう不思議な関係の人の忘年会です。

 夕方出かけたら、今回の忘年会はハプニング続き、、、集合時間にこないので電話したら「16時30分集合」を「6時30分(PM)集合」と勘違いしている方がいたり、行こうと思っていたお店が、いつの間にかなくなっていたり、、、。とはいえ、集合しての忘年会は、気のおけない仲間の忘年会なので楽しい時間になりました。

 これで今年も暮れるのかな、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

ようやく年賀状をデザインした

2009-12-18(金)晴れ

 年賀状の投函締切も一週間後に迫ってきました。11月から、「まだ時間があるから、、」なんて思いつつ、もう締切間近です。仕事と一緒で、締切が迫らないとやらない、、なんていうことかな。皆さんは、準備が進んでいますか、それとも虚礼廃止、、とか仰るのでしょうか。

Nenga2010

 やっと、デザインというか寅のイラストと、2枚の写真を決めました。大まかなデザインは毎年共通なので、イラストと写真、そして書き込む文面を決めれば後はプリントアウトと一筆記入です。

 さて、あと何日でできるかな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

小春日和、、、そして柿の木

2009-12-17(木)晴れ

 気温は若干低いのかもしれませんが、風がなく日の光が当たっていると暖かい日でした。

Dscx949a

 柿の木に残った柿の実には鳥が群がっています。絵に描いたような小春日和の昼下がり(夕方かな)でしょうか。昔なら、一度くらいは小雪がちらついた時期ですが、最近は雪が全くちらつかない年もあります。地球の高温化の影響でしょうか。それでも、年(年齢のことです)と共に、冬の寒さがきつくなります(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

もう、師走も半ば、、

2009-12-16(水)曇り

 今日は一段と寒い日になりました。考えてみれば、師走も半ばを過ぎました、早いものです。今夜もギターサークルの練習に顔を出しましたが、集合メンバーはいつもの半分です。こういう所にも、師走が顔を出しているのかなあ、、。

 街を歩くといくつかのお店の近くには門松の材料(松の枝とか、、竹とか)の売り物の束が積んであります。しめ縄なども、目につきます。

 とはいえ、まだ一番目につくのはこういう方面の飾り付けでしょうか。

Dscx948a

 クリスマスプレゼントとお年玉の季節、親には頭が痛い季節でしょうか、ほのぼのとして嬉しい季節でしょうか、、、(考)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

1円玉、あなたはどうしますか、、

2009-12-15(火)曇り

 よく、1円玉を拾います。歩道とかスーパーの駐車場とかを歩いているときに、白く光るものを見かけ、よく見ると1円玉、、ということがあります。見かけたとき、あなたはどうしますか。 私の前にも沢山の人が歩いているのだから、見ている人はいると思うのですが1円だと拾わないのでしょうかねえ、、よく分かりませんが。

 私は、つい拾ってしまいます、というより、1円だから、、と見過ごすことができません。いじましい、、と言われるかもしれませんが。

■昔(子供の頃から)から、「1円を笑うものは1円に泣く」とか、お金は大切に、、とか言われてましたし、1円で1個のあめ玉を買ったこともあるので、1円だってお金、、という気持ちはあります。

■1円だから、と見て見ぬふりをすると言うことは、例えば仕事を探しているとき「君は役に立たないからいらん」と言われているような気がして、1円玉だって悔しいよね、、と思ってしまいます。

■それに、何となく自分に廻ってこようとしている大きな運を蹴飛ばしているような気になります。

 ということで、今日も1円玉を見つけて拾いました。暫く歩いていると10円玉を見つけて拾いました。更に歩いていると100円玉を拾いました。段々、大きくなってますね。今年中に3億円まで行かないかなあ、、、(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

2兆円産業(書籍・雑誌)も下り坂?、、

2009-12-14(月)曇り

 ここでいう2兆円産業とは、新規発行の書籍・雑誌のことです。13日の朝日新聞の記事によると、「本の販売2兆円割れ」とか、新規発行の書籍・雑誌の額が年間で2兆円割れになるようです。これには私も、蚊の涙ほどは関係しているなあ、、などと思いながら読んでいました。

 というのは、今までは読みたい本は購入して読んでいましたが、最近はもっぱら図書館から借りるからです。本とか新聞とか、紙の媒体の発行がなくなると困るなあ、、とは思いながら、寂しい懐では読みたいのを全部買うわけにはいかないですもんね。

Dsc02641a

 先日に1冊返却したのですが、それでも今でも手元には3冊、借りたのがあります。1度に沢山借りることもできますので便利です。

 一番上のは最新刊です。図書館の検索機で探して予約しておいて、入庫手続きが終わった直後に借りることができました。借りるときに見たら、既に私の後ろにも予約者が入っていました。予約がいる場合は延長はできませんが、1回の借用期間は2週間ほどですから、かなりゆっくりと読むことができます。

 今待っている別の本は、私の前に予約者が40人くらいいます。これは1年がかりですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

オリジナルの革製SIMカードケース--パーム飲茶blogさんの記事

2009-12-13(日)曇り

 3日ほど前の話題ですが、パーム飲茶blogさんの「オリジナルの革製SIMカードケース」の話題です。名刺ケースのような革製のケースで、オリジナルのSIMカード入れを作成されたそうです。

 ブログ記事はこちらです。パーム飲茶blog「革製のSIMカードケースを作りました」

 もちろんオリジナル製作となると、大量に作らないと注文を受けてくれないので大量に作成されたそうです。大量に作成されたとのことなので、なるべく多くの方の目にとまるように、ここにも話題として書いてみました。

 ブログの写真を見ると、欲しくなりましたので、もちろん私は購入予定です。こういう小物は、手にはいるときに入手しておかないと、後では入手が難しくなります。「マニア的なものは見つけたときに買え」、、、これが鉄則です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

忘年会とクリスマスのシーズン

2009-12-12(土)晴れ

 今夜はギターサークルの忘年会で、電車で25分くらいの駅まで出かけました。街は、すっかりとクリスマスや忘年会のシーズンです。

Dscx946a

 駅前のショッピング/レストランエリアはイルミネーションで飾られています。我々は予約なので、すんなり入れましたが途中で見たときには、各お店の入口には、待っている人たちの行列ができていました。

 不景気とはいえ、この時期ぐらい楽しく呑む時間を持ちたいということでしょう。我々のグループも老若男女が入り交じっていますが、楽しい忘年会でした。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

情報量が減ってきた、、

2009-12-11(金)雨

 今まで、Nokia携帯電話の(特に日本語版の)使いこなしについては、かなりの情報を某巨大掲示板のNokia携帯電話スレッドに頼って来ました。もちろん、色々な方のブログにもお世話になりましたが、一番情報の早いのが某巨大掲示板でした。

 しかしながら、日本語版のNokia機種が出なくなってからは、今まで見ていたスレッドでは情報や技術に関する書き込みは殆どなくなり、愚痴やけなしあいばかりが目につくような気がします。まあ、新たに色々やる機種が出てこないから、、というのもあるかもしれませんが。自分でも書き込む内容がないのは事実ですが。

 いくつかを毎日チェックしてきましたが、そろそろ対象を減らす時期かなあ、、なんて思っています。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

運動公園の木々も冬の装い

2009-12-10(木)晴れ

 気温を見ていると、本当に日替わりに真冬と初秋の陽気が入れ替わっているような感じです。今日は、晴で日向は暖かい日でした。

 しかし、自然は着実に冬に備えて変わっているようです。

Dscx943a

 散歩道のひとつである運動公園内も、木々は(桜も銀杏もモミジも)葉を落として日光が差し込むようになりました。そんな、差し込んだ日の光が嬉しい季節です。この間までは、木陰が嬉しい、、なんて言っていたのに、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

アノトペンSU-1Bのバッテリーが駄目になった

2009-12-09(水)曇り、夜小雨

 昨日に続いて、今度は携帯電話小物のバッテリー充電を行いました。ちょっと心配していたとおり、、、予備に買った中古のアノトペンSU-1Bのバッテリーが死んでしまいました。

Dsc02640a

 毎日充電していれば良かったのですが、うっかりと暫く放置していたら充電できなくなってしまいました。「暫く充電して、1回キャップを取って赤ランプがついたら継続して充電する、、」という小技でも生き返りませんでした。

 これで、ノキアロゴの太いボールペンが2本になりました(涙)。替え芯は一生使えるほどあります。

 せっかくだから今度、1本を分解してみようと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

携帯電話バッテリーの充電

2009-12-08(火)晴れ

 今年も残りわずかですね。さて、忘れないうちに全部の携帯電話のバッテリーを充電しました。中には、完全放電させると回復が面倒な機種もあるので、時々充電しておくのが良いと思います。

 とりあえず、使っていないのも出して充電しました。殆ど使っていないので、あるものは直ぐに緑色のランプが点灯しますが、中には満充電まで時間のかかるものもあります。バッテリーに寄るのでしょうか。

 意識していませんでしたが、並べたら15台ありました。今まで買ったのは24台位ですが、売ったり人にあげたりで、残りが15台です。でも、普通使うのは2~3台ですから、バッテリーの保守も面倒といえば面倒です。皆さん、どうされているのでしょうか。

 さて、そんな15台の中の、お気に入りといえばこれです。

Dsc02639a

 Nokia 8310です。GSM専用だから日本では使えないのですが、なかなか好きな機種です。2002年頃の機種です。液晶は白っぽい色のモノクロですが、イヤフォンは3.5mmのジャック/プラグで使いやすく、FM受信もできます。赤外線もついてますし、、というか、外部接続は赤外線だけです(PC Suiteとの接続も赤外線のみ)。

 外国に行くときは、良く持って行きました。小型ですし、FMも聞くことができる、、(当時は)かなり先進的な機種だった様に思います。

 上海では、あのことおそろいで持って歩いたなあ、、なんてことも思い出したりして、、。あ、だから好きな機種なのか(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

新しい散歩道

2009-12-07(月)晴れ

 今日は、日向にいて風がないと暖かく、日陰に行くか風がふくと寒い、、という、何とも難しい陽気でした。

 いつもの弘法山方面への道を歩いてみると、木の葉も枯葉で何となく冬に近いなあ、、と感じます。

 いつも見る、権現山手前からの風景です。画面左手側の外は富士山です。右手側は丹沢です。

Dscx941a

 
  さて、そんな中で散歩道として新しい道を通ってみました。上の写真を撮った場所から先の方へ降りる道です。その先には、弘法の里湯があります。

Dscx942a

 本来は山の(ハイキングの)道を通ってゆくのが正解ですが、今回は車の道をおりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

久々にPython スクリプト雑記 を更新した。

2009-12-06(日)晴れ

 久々にPythonのスクリプトを眺めたりしました。が、過去に弄ったものも、内容はかなり忘れています。リストを見ながら記憶をたぐらないと、処理内容が分からなかったりします。やはり、コメントは沢山入れておく方が良いようです。

 さて、SaltyCatさんと、久々にjContactsのスクリプトについてやりとりをした結果、ひとつのファイル(jContacts_102c)をSIS化したので「Python スクリプト雑記トップ」に貼り付けました。

 jContactsについての過去の記事はこちらです。

リストを眺めたりSIS化したり、、というのは次のような話があったからです。スクリプトのまま(ScriptShellで)走らせると動くが、pc上でEnsymbleを使ってSIS化したものが動かない、、ケースがあるらしいのです。特定の命令が動かないらしいのです。

 ということで、携帯電話上でpy2sisを使ってSIS化してみたところでは動いたので、WEBに貼り付けておくことにしました。まあ、自分の倉庫も兼ねています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

干し柿の完成

2009-12-05(土)雨

 10月末の同級会のとき戴いてきた長野の柿の、渋かったやつで試作していた干し柿が完成しました。

Dsc02635a

 ほどよい堅さになり、白い粉も少し出てきました。このまま置けば真っ白になるはずです。が、、、半分は、本日のおやつになりました。なかなか良い出来で、おいしかったですね。来年は、本格的に沢山作ってみようかと思っています。

 残った半分は明日のおやつにするか、暫く置いてみるか、、、それが問題だ(どっかで聞いた台詞です)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

寒太郎、、またはミストラル、、。

2009-12-04(金)晴れ

 最近は、晴と雨(曇り)が日替わりでくる、変な天候ですね。今日は良く晴れていましたが風は北風みたいで、冷たい風がふいていました。
 冷たい北風、、(歌で言えば)寒太郎ですか、フランスならミストラルだなあ、、。

 ミストラル、、と言う言葉は、ん十年たった今でも、すぐ出てきます。忘れられない言葉です。私が若い頃開発グループに入って開発に従事していたとき、競合するトップ企業の競合機種の開発コード名が「ミストラル」でした。

 あの頃は、仲間も自分も会社に泊まり込んだりして、必死で設計したり論理回路のデバッグをしましたが、苦しいというより楽しかったですね。開発完了をめざして仲間と頑張っているという一体感、それに働いた分は残業代で出ましたし。車を買えたのも、そのおかげかもしれません。古き良き時代ですね。

 というようなことを考えながら歩いた道すがら撮影した写真です。風は冷たいけど、良く晴れた、のどかな田舎道の風景です。

(丹沢山の方向、X02NK)

Dscx938a

Dscx940a

 凸凹の山に雲の影が映っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

アップデートするか否か、、PC suite やら5800XM

2009-12-03(木)雨

 WEBを見ていたらNokia 5800 XM のファームウエアのアップデートも出ているようですし、PCを立ち上げる度にPC Suite のアップデートもあるよ、、と言われます。

Pcsuiteupdate

 どうしたものか、、と考え中です。PC Suite はX02NKを買ったときに入れた日本語版を使っていましたが、Nokia 5800 XM を買ったときに最新版に入れ替えました。

 その時に知ったのですが、日本語版でないのを入れると日本語でなくなる部分があるんですね。

Pcsuite01

Pcsuite02

 Explorerで見た画面ですが、Nokiaの携帯電話の中を見るときのメニューは英語のままになります(下の画面)。上の画面で通常のPC内のフォルダを見ているときは全部日本語ですが、下の画面で携帯電話の中を見ているときは英語のままです。 知りませんでした。

 まあ、どちらでも構わないのですが、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

言葉って難しい、、、温暖化って?

2009-12-02(水)晴れ

 今夜もギターサークルの練習で遅くなりました。ぼんやりした頭で新聞などを読んでいて、ふと思いました。言葉って難しいですね、温暖化は良いのか悪いのか、、?。

 温暖:気温がほどよく暖かで、過ごしやすい気候であること。(広辞苑)

とあります。そうか、今まで「地球気候の温暖化を防止する」、、と言われると違和感を感じたのは、このせいですね。

 私は氷河期とは言わないが冬のシベリアみたいな(寒冷な)気候も嫌だし、真夏のサハラ砂漠みたいな高温乾燥なところにも住みたいとは思いません。もちろん、今そこにいる方の生活をどうこう言うわけではなく、自分は温暖な地方にいる方が良いな、、という意味です。

 だから言葉だけで言うと、温暖化はウエルカムです。即ち、好ましくないのは
  ・「高温乾燥化」 であり
  ・「その場所はこうあって欲しい、、という気温からの、異常な温度の上昇」

と言うことになります。

言葉って難しいですね。最近の広辞苑では、この言葉の意味が増えているのかな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

12月、冬に移ったかな

2009-12-01(火)晴れ、曇り

 早いもので、今年も師走になりました。とうとう、Nokiaの携帯電話を買わない1年になるようです。2001年から続いてきた 「購入履歴」 も2009年は空白になるようです。
 何となく、晩秋の、いや初冬の寂しさに似て、、、なんてね。お、詩人みたいな雰囲気だなあ(笑)。

 Dscx937a

 ということで、名の脈絡もなく写真が出てきますが、イチョウの葉も散ってきて、冬の装いに変わりつつあります。いつも歩く、水無川沿い、市役所前です。暖かい日だと良いのですが、風の冷たい日だと本当に冬、、という感じがします。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »