« st2chを使う(1) 「5800XMで使う」編 | トップページ | st2chを使う(3) エラー対応ほか・編 »

2009年10月 4日 (日)

st2chを使う(2) フォントと表示の大きさを弄る・編

1009-10-04(日)晴れ、曇り、晴れ

 さて、st2ch を使うとフォント(というか表示の大きさ)を弄りたくなります。st2ch はJapnPlain16のM+10フォント(10ポイントのフォント、ビットマップフォントです)を使うことを推奨しています。

 この推奨のフォントを使うと、設定を変えずに使用しても表示がはみ出さない、表示情報が多いなど楽なのですが、字が小さくて目に辛いかもしれません。
 若干の変更としては、同じフォントサイト(st2ch サイトのインストール手順のところに紹介されています)にあるJapanPlain16の12ポイントや14ポイントのフォントを使うと若干、表示が大きくなります。
 この場合は、設定ファイルを若干弄る必要があります(HABAの値とかGYOU、MOJI等です)。

 それでも、Nokia 5800XM では画面の解像度(ピクセル数)が大きくなっているので、相対的に文字が小さくなり苦しくなります。

  

1.使用するフォントと表示の大きさを変える。

 そこで、もっと何とかならないかと試したところ、使用するフォントを変更したり、表示の大きさを変えることができました。

 ・方法は、フォント指定を「フォント名だけ」から「3項目指定」に変更することです

この場合、表示の大きさを変えられるフォントはビットマップフォントでは駄目で、TTF、TTCなどのフォントです。私はシステムフォントに使っているフォントを指定しました。

 
下の画面表示例の条件は下記のとおりです。

画面1:ビットマップフォント JapnPlain16 14ポイント東雲14B
画面2:システムフォントで、高さ18ピクセルに指定
画面3:システムフォントで、高さ22ピクセルに指定

Scym0023a  Scym0021a

Scym0024a

  

 フォント名の確認方法は st2ch のサイトのインストール手順にも書かれていますが、簡単には、Windows PC上でフォントファイルをダブルクリックしたとき表示される画面の一番上にでる名称です。(下図だと "Heisei Kaku gothic S60"です。)

Fontgazou1a

 
・変更部分のリスト

------------------------------------------------------------------
フォント指定を「フォント名だけ」から「3項目指定」に変更する。

    def __init__(self):
--
#        self.FONT=unicode("JapanPlain16") #*01
        self.FONT=(u"heisei Kaku gothic S60", 18, FONT_BOLD|FONT_ANTIALIAS) #*01

    def confread(self):
--

#            elif confData[0]=="FONT":          #*01
#                self.FONT=unicode(confData[1])
            elif confData[0]=="FONT_TPL":       #*01
                font_wk=confData[1].split(",")
                self.FONT=(unicode(font_wk[0]),int(font_wk[1]),int(font_wk[2]))

------------------------------------------------------------------

説明:
self.FONT=(u"heisei Kaku gothic S60", 18, FONT_BOLD|FONT_ANTIALIAS) #*01

u"heisei Kaku gothic S60" 部分を、使用したいフォント名にします。
18 は表示の高さ(ピクセル)指定です。色々変えてみるとよいと思います。
その他は、そのままで良いと思います。

なお、表示の高さ指定を変えたら、設定ファイルのHABA、GYOU、MOJIを変える必要があります。

 

|

« st2chを使う(1) 「5800XMで使う」編 | トップページ | st2chを使う(3) エラー対応ほか・編 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/46393863

この記事へのトラックバック一覧です: st2chを使う(2) フォントと表示の大きさを弄る・編:

« st2chを使う(1) 「5800XMで使う」編 | トップページ | st2chを使う(3) エラー対応ほか・編 »