« 運動公園でカントリーミュージック | トップページ | 鬼胡桃 »

2009年10月23日 (金)

5800XM にVirtual KeyBoard を入れた。

2009-10-23(金)晴れ、のち曇り

 さて、Nokia 5800 XM を弄った件も最後です。元々は、これを入れるために All Files化を行ったわけです。(AllFiles化というよりInstall server や Free Signer を入れたかったと言えるかもしれません。)

 Virtual Key Board です。画面上に上下左右キーなどを表示して、実際にはない上下左右キーの操作が行えるようにするものです(数字キーなどもあるバージョンが有ります)。

アプリについては「こちら」を見て下さい。前記サイトのリンクから入ったForumに加入しないとダウンロードできないようですが、とりあえず加入してダウンロードさせていただきました。

Scym0029a  Scym0030a

 上記は「WFVirtualKey_mini.sis」(ミニキー)をインストールして起動したところです。アプリの画面に、右下にある矢印キーが表示されます(右下の四角いのがそうです)。
 これで、矢印キーの操作ができます。

 今まで、矢印キーがないから使えない、或いはBT Key Boardが必要、、と言っていたのですが、これで、どのアプリも使えるようになります。外出先で、ちょっと操作するんだけどBT Key Boardを出すのは面倒、、なんていうときに便利だと思います。

 

|

« 運動公園でカントリーミュージック | トップページ | 鬼胡桃 »

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/46563164

この記事へのトラックバック一覧です: 5800XM にVirtual KeyBoard を入れた。:

« 運動公園でカントリーミュージック | トップページ | 鬼胡桃 »