« 8月15日の行事 | トップページ | BlueSoleil の落とし穴 »

2009年8月16日 (日)

Filebrowser 002_2 と PyMyeditor 001_3 に更新しました。

2009-08-16(日)晴れ

 先日の「Python(失敗事例) execfileでの変数スコープ」で書いた問題対応のため、Filebrowserを更新しました。合わせて、拡張子連動で使うPyMyEditorの起動を速くするように変更しました。

 PyMyeditorを最初の1回だけimportして使うので、テキストファイルを開く2回目以降は、かなり速くなります。

 この起動を速くするために、PyMyEditorの方も若干変更しました。組み合わせて使う場合、Filebrowserが古い場合はPyMyEditorは新旧どちらでもOKですが、Filebrowserが新しい場合はPyMyEditorも新しくする必要があります。(PyMyEditorが古いと、Filebrowserから起動した場合は設定ファイルの読み込みができません。設定ファイルを使わない場合とか、単独で起動する場合は問題ありませんが、、。)

モジュールは「Python スクリプト 雑記」の「12.簡易ファイルブラウザ」、「17.簡易テキストエディタ PyMyEditor」に載せました。

簡易ファイルブラウザ Filebrowser 変更概要(002_2):

 ・拡張子連動で使うエディタが「PyMyEditor」であれば、最初にimportして使用するようにしました。これで。テキストを開くのが速くなりました。PyMyEditor はバージョン 001_3 以降が必要です。

 ・グローバル変数名を、他のスクリプトとだぶらないように変更しました。(Aboutでみたスクリプト名やバージョンが間違うことがあるのを対策しました。)

 ・sys.path 内でc:\python\lib や e:\python\lib がどんどん増えないように検索してダブりを削除するようにしました。

簡易テキストエディタ PyMyEditor 変更概要(001_3):

  ・他のアプリから、importで実行できるよう対策しました。(設定ファイル読み込みをmainモジュールからrunモジュールへ変更した。)

  ・ファイルをオープンした時そのディレクトリを記憶するようにして、その後のファイルオープンのデフォルトディレクトリにするようにしました。

  ・Aboutのcopyright表示を短くしました(queryウインドウに収めるようにした)。

 

|

« 8月15日の行事 | トップページ | BlueSoleil の落とし穴 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/45945786

この記事へのトラックバック一覧です: Filebrowser 002_2 と PyMyeditor 001_3 に更新しました。:

« 8月15日の行事 | トップページ | BlueSoleil の落とし穴 »