« SymSMB のライセンスサーバは生きている。 | トップページ | N97発売記念集会に参加 »

2009年7月25日 (土)

のど元過ぎれば、、年号の書き方

 最近新聞とか雑誌とかを見ていて、時々「のど元過ぎれば、、かな?」 と思うことがあります。それは、年号の書き方です。「50年に云々云々、、、、」と書いてあるのですが、これっていつのことでしょうかね。

 昭和50年?、1950年?、2050年?、、まあ、平成50年と言うことは無いと思いますが、、。多分、それぞれの社に言わせると、弊社ではこういう基準でやっています、、というのでしょうけどね。昭和とか平成の場合は昭和とかSとか付けます、従って、これは西暦ですと言うのでしょうが、では1950年?、2050年?、、。記事の内容を、順に追っていけば分からないことはありません。しかし、2000年問題で、あれだけ懲りたんだから、上に2桁付けるのを続けた方が良いような気がします。

 10年とか11年とかだと2010年かなと思うほうが多いけど、50年あたりになると日常的に悩む人が多くなるでしょうね。え、そんな先のことは関係ないって、、?
 まあ、確かに40年後に(地球の運命も含めて)どうなっていても、私には関係ないんですけどね(ちょっと、皮肉っぽく、、、)。

 

|

« SymSMB のライセンスサーバは生きている。 | トップページ | N97発売記念集会に参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/45737987

この記事へのトラックバック一覧です: のど元過ぎれば、、年号の書き方:

« SymSMB のライセンスサーバは生きている。 | トップページ | N97発売記念集会に参加 »