« 高速料金の割引って、、 | トップページ | python しこしことWEBを更新 »

2009年5月 2日 (土)

Python appuifw.app.menu のワナ

 さて、先ほどのエントリで書いたとおり、渋滞がひどそうなのでこの連休は図書館がよいです。毎日、お弁当とPCを持って図書館へ行っています。で、PCではPythonのスクリプトの勉強やら改造やら、、です。

 で、落ちました、ワナに、、、。S60_theme さんのpy60tex を5800XMで便利に使えるように修正を検討していたのですが、そのテストで半日、足踏みしてしましました。
 そのワナとは、、、appuifw.app.menu で出すために記述するメニュー項目は、メインメニュー、サブメニューの項目合わせて30までという点です。

 キーのない5800XMで、py60texをつかって簡単にコピー/カット/ペーストができるように、メニューを追加しようとしたのですが、、、動かないんですよね。メニューが出ているのに、クリックしても何も起きないのです、エラーになるのでも無し、、。

 ひとつずつ追加したりはずしたりして、最後にもう一度「API reference」を読み返したら、どうも総数で30か?と気がついたわけです。それぞれ30では無かったですね。ということで、31個目から動かなかったわけです。
 エラーになるとか、メニュー表示が出ないとかしてくれると良いのですが、メニュー表示はあって、ただクリックしても動かないだけ、、だから悩んでしまいました。

 となると、メニューの作り方にも気をつける必要があります。

App_menu01

 左の作り方は項目数は4です。ただ、分かりにくいので右のようにメインメニューにまとめると、項目数は6になります。従って、むやみに分類すると項目数が増えて、制限にかかりやすい、と言うこともあります。

App_menu02

 どういう順番にカウントされるかというと、メインメニューが先にカウントされ、次ぎにサブメニューがカウントされるようです。上図では Main menu 10 は実行できますが、Sub menu 32 は実行できません。Sub menu 32 のほうがMain menu 10 より先の方のメニューにありますが、カウントされるのがメインメニューが先だからです。

 いや~、半日悩んでしまいました。おかげで、お弁当がおいしく食べられました(笑)。

 

|

« 高速料金の割引って、、 | トップページ | python しこしことWEBを更新 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/44874174

この記事へのトラックバック一覧です: Python appuifw.app.menu のワナ:

« 高速料金の割引って、、 | トップページ | python しこしことWEBを更新 »