« Pytnon 簡易テキストエディタ(PyMyEditor) を作りました。 | トップページ | 寒い、図書館に避難 »

2009年5月16日 (土)

Gmailに振り回された。 LZHは最強?、、編

2009-05-16(土)曇り、夕方から小雨

 いや~、Gmailに振り回されてしまいました。
友人からメールでファイルを戴き、テストしてテスト結果とそれにより変更したファイルを添付して返信したのですが、、、CCで入れた自分にメールが返って来ないのです。サーバで送信されなかったのかと何回も送ったり、別のサーバから送ったりとしました。結果から言うと、たぶん全部届いていると思うので、友人には迷惑をかけたかもしれません。

 そこで、LZH(LHA圧縮)は最強だなあ(笑)と感じたことでした。

自分にCCのメールが届かなかった原因は:
 Gmailは、添付ファイルにバッチファイルやexeファイルが入っていると、送信・受信ともブロックする(送受信しない)と言う点でした。これは、GmailのヘルプというかFAQにあります。zip、tar、tgz、、などの圧縮ファイルにしてあってもブロックされると書いてあります、rarも駄目でしょうね、きっと。

 私のメール関連図は、以前も書いたのですが下図のようになっています。プロバイダAで送受信し、受信メールは(CCで自分で送ったものも含めて)Gmailに転送しててスパムをおとし、プロバイダBに転送しています。

Dscx705a

 この、Gmailでカットされていたわけです。CCのメールは、プロバイダAのメールアドレスをGmailの送信でも使うことになっているせいか、ブロックの注意メールが(A宛に)送信されていないようでした(自分から自分に送ることになるから?)。この辺の動きは、外からだけでは見えませんでした。

 しかし、惑わされたのは、、、最初の友人のバッチファイル入りの圧縮ファイルが届いたことです。だから、ブロックが適用されているとは思いつきませんでした。下図のごとくテストして、やっと納得がいきました。

Dscx706a   Dscx707a

 そして、分かったこと
 バッチファイル入りの場合、zip、tar、、などの圧縮ファイルはブロックされるが、LZH(LHA圧縮)ならば送受信できると言うことです。恐るべし、最強のLZH??(笑)、    純国産の圧縮アプリだからでしょうかねえ。確かに、友人から受信したのはLZH、自分で添付したのはzipでした。
それにしても、2日にかけて悩んではテストしました。

 ちなみに、プロバイダAのスパムフィルターもGmailと同等になったので、Gmailを通して受信、と言うのも考えないといけないかもしれません。会社関係ではバッチファイルやexeファイルの送受信はないけど、趣味の世界だと(DOSをかなり使っていると)随分とあるような気がします。良い勉強になりました。

|

« Pytnon 簡易テキストエディタ(PyMyEditor) を作りました。 | トップページ | 寒い、図書館に避難 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Pytnon 簡易テキストエディタ(PyMyEditor) を作りました。 | トップページ | 寒い、図書館に避難 »