« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

月末、無タバコ 2年9ヶ月

2009-02-28(土)曇り

 速いですね、もう2月の終わりです。つい先日、お正月のエントリで富士山の写真を上げていたのに、もう2ヶ月も過ぎちゃった。ラジオだったか新聞だったか忘れたけど、
「1月はいく、2月は逃げる、3月は去る」
とか言う言葉があるとか、言ってましたが、本当に実感します。ドック健診も行かないといけないのに、もう今年度の予約は取れそうもないです(関係ないか、、)。

 ということで、月末恒例の話題です。(3日、3ヶ月、3年の3年まで)あと3ヶ月まで来ました。まあ、始めた当時も、そんなに辛いという感じはしなかったので、ラッキーだったと思います。3年達成の暁にはどうするかなあ。携帯電話でも買うかな、、(って、そこいくのか)。

 タバコ代 12万円/年 * 3年 = 36万円 

過去の出納帳を見ると、上記の計算が成り立つんですよね。凄い数字だ。もっとも、喫煙していたときは、(喫煙を)楽しんでいたんだから、それはそれで良いんですけどね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

痛、、またやってしまったか????

 私のブログには、時々このエントリが出るのですが、嬉しくないエントリです。前回は2007-09-22(土)でしたか、「痛、、またやってしまった」でした。

 朝、ハンガーに掛けたものをまとめて高いところにかけようとしたら、、、右の背中がガツン、、と、殴られたわけではないですが痛みが走りました。まあ、ぎっくり腰みたいのものでしょうか。それほどひどくはなく動けるのですが(*1)無理をしないで、湿布薬を貼って2時間ほど寝ていたら大分良くなりました。段々、運動不足で弱くなっているところがやられるのかなあ。
  *1:昔、会社内でやったときは会社を出たものの動けず、会社の前のホテルで
     3日間寝てました。

 皆さんも気をつけて下さい。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Python 目覚まし用音楽再生 PyMusicSP

2009-02-27(金)雨/寒い

 目覚まし用に音楽を再生するスクリプト(PyWakeUpSP)を改変しました。今までは「.py」スクリプトのまま使っていたので、操作とかは組み込んでいなかったり、一曲のみの再生でしたが、操作を入れたりプレイリストの全曲を再生できるようにしてみました。
 その代わり、sis版をインストールしないと、PyTaskserverからは起動できなくなりました。

--------------同梱テキストから(手抜きです)---------------------------
■機能:
 これは目覚まし代わりに起動して、音楽ファイルを演奏させるものです。
起動は「Pytaskserver」(Hiisiさん作)で行います。

 重要:操作処理があるため、「.py」スクリプトのままでは「Pytaskserver」
    からは起動できません。sis版をインストールする必要があります。
    Pythonから起動して動作させる場合は「.py」のままで動きます。

 音楽ファイルはlstファイル(プレイリスト)に設定された音楽を、毎回ランダムに
選択して演奏することができます。名称のSPはシャッフルプレイのつもりです(笑)。
 1曲のみ/連続の再生、先頭から/ランダムで再生 を指定することができます。
また、ボリューム操作やストップ、スキップの操作ができます。

 注:似たスクリプトに下記があります。
  ・PyWakeUp(決めた一曲のみ再生)
  ・PyWakeUpSP(リストからランダムに選曲して一曲のみ再生)
  これらは基本的に操作はありません(曲の途中で止めることはできますが
  ボリュームなどは決めうちです。)
  なお、こちらは「.py」スクリプトのまま「Pytaskserver」から起動できます。
  上記については、下記を参照下さい。
   http://www.ne.jp/asahi/myhp/masa/gsm3g/note/pythonframe.htm

---------------------------------------------------------------------

 ということで、詳細は同梱テキスト参照して下さい。

ダウンロードは下記の「テク’ノート」からお願いします。

  「テク’ノート」 目覚まし用音楽再生 PyMusicSP

----------------------------------------------------------------------

 画面のスクリーンショットなどを載せてみました。

Sscx0457   Sscx0460

 左は再生中の画面です。この指定は「ランダム・全曲」なので演奏される曲のリスト(ランダムにした後)が出ています。先頭に*のあるのが再生中の曲です。右はアプリ情報の画面です。こういう所に凝っちゃって、、、(笑)。

Sscx0458   Sscx0459

 追加したメニュー画面です。今までも(PyWakeUpSPで)困っていないのに、つい手を入れたくなる癖が出ました(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

ヘヤーショップに行ってみた

 髪が長くなって床屋に行かねば、、と思っているときだったので、通りかかった駅前のヘヤーショップに入ってみました。ここは、以前から1回は行ってみようと思っていとところです。見た感じでは女性客が対象のお店の雰囲気ですが、「カットのみは980円」、「男性客も歓迎」と書いてあるので入ってみました。

 店内は二つに分かれています。表に面した側は女性用の席が、鏡の壁で分かれた反対側は男性用の席でした。カットのみだと10~15分くらいでさらっと終わりました。できばえはそれなりですが、普通にカットできればよいという場合は安いし良いのではないかと思います。
 以前は4300円のところ(普通の床屋)に行っていましたが、その後、2300円とか1995円に行ってみましたが、それなりですから、ここもそれなりに良いのではないかと思いました。今後、よく使いそうです。

 それに、今日みたいに寒い日は洗髪がない方が嬉しいです。洗髪してから出歩いたら風邪をひきそうですから、、。
 ちゃんとシェービングしたいときは普通の床屋に行き、そうでないときはこういうお店も良いかなと思います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再起動ログアプリを修正しました

2009-02-26(木)曇り

 先日書いた「Python- 再起動日時を記録するスクリプト」を、ちょっと変更しました。

・「.py」ファイルの最後の行(sys.exit())をコメントにしました。そのまま、使った場合は不要のためです。(sis化する場合は必要)

・名称を短くしました。PyBootUpLog → PyBootLog

あまり、動作には関係ない話ですが、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

PyMyShell sis化してインストールした。

2009-02-25(水)雨、のち曇り

 Pythonスクリプトのsis化が、携帯電話の中で簡単にできるようになったので、いくつか簡単なもの(昨日の再起動ログ採取とか)をsis化して入れました。インストールして入れるのも便利ではあります。何より起動が楽ですね。シェルにも登録できるし。

 とは言え、今まで作成したスクリプトを全部sis化して入れるのも何だかなあ、、という思いはあります。それに、sis化して無ければ直ぐにエディタで変更して使うこともできますし。

 と言うことで、以前作成した「スクリプト起動用スクリプト PyMyShell」の出番です。これをsis化して入れて起動しておけば、ここからの起動は速くなります。

Sscx0456   Sscx0455

 左はJBakTaskmanに登録したところです。右はPyMyShellの画面です。ここから起動されるのはすべて「.py」のままのスクリプトですが、結構速く起動します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

久々に買った、、椿油

2009-02-24(火)曇り、のち雨

 駅前の、いつもゆく薬局に行ったついでに久々の買い物をしてきました。

Dscx602a

 椿油です。大分前にも書いたことがある話ですが、以前はかなりの量の椿油を使っていました。髪の毛、顔や手足、身体などに使います。顔などだと、最近はオリーブ油が広告に出てきますが、あまりにも高いので敬遠しています。
 新聞広告によると オリーブ油:50g 8,000円 ですが、いつも買う椿油は 椿油:60ml 1,200円 なんですよね。

 以前は、乾燥肌になった脛とか腰に使っていましたが、そのうちに髪の毛、手足、顔にも使うようになりました。それ以来、整髪料とかクリームを買わなくなりました。乾燥肌の場合、湯上がりの濡れているときに塗って、それから身体を拭くと良いようです。

 とはいえ、最近はあまり沢山の量は必要なくなりました。乾燥肌の症状が、あまり出なくなったからです。気をつけているのは、良く歩いて汗を出すこと、風呂は38度で30分以上入って、じわりじわりと汗を出すことです。これで、身体の表面への分泌が良くなるのか、殆ど症状が出なくなりました。
 冬は寒いので39度の風呂にしようと思ったら、いつも行く漢方外来の先生が「だめ、38度」と厳しい指示でした。でも、おかげで乾燥肌も腸の具合も良いようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

Python- 再起動日時を記録するスクリプト

2009-02-23(月)雨、のち曇り

   (スクリプトファイルを変更しました。ファイルのところの注:参照 2009-02-25)
   (名称を短く変更しました。PyBootUpLog → PyBootLog
    スクリーンショットは変更前のままです。              2009-02-26)

 先日、都内で発生しているとか言う再起動について、野次馬的検証を兼ねて秋葉原に行こうかという記事を書きました。再起動を確認すると言っても、ずっと画面を見ているわけには行きませんから、自動で記録するスクリプト(超・簡単・やっつけ的スクリプトですが)を作って入れてみました。
 とりあえずは記録できるようです。

Sscx0452   Sscx0454

 左はインストールしたアイコンです。最初は「.py」のスクリプトのまま使っていました(*1)が、SIS化してインストールしてみました。右は、PowerBootに登録したところです。

 *1:「.py」のまま使用する場合は「PyTaskServer」から起動します。
    インストールした場合は「PowerBoot」から起動します。

 
Sscx0453

 記録結果です。23日19時のログはテスト用の再起動のログです。

------------------------------------------------------------

1.動作
  起動される度に、起動されたときの日時を記録します。

2.使い方
  sis版をインストールした場合は「PowerBoot」に登録します。これで、再起同時に起動されてログが採取されます。

  スクリプトのまま使う場合は「PyTaskServer」に登録して起動します。「PyTaskServer」への登録は、先頭が”!”のオプションで登録します。(時間指定は空白、曜日指定は全曜日にします。)

3.設定など
  ログは  「E:\Data\masa\PyBootUpLog.log」  「E:\Data\masa\PyBootLog.log」と言うファイルに採取されます。
「E:\Data\masa\」というフォルダは作成しておいてください。(ファイルはスクリプトが自動で作成します。)

------------------------------------------------------------
ファイル(ご使用は自己責任でお願いします。)
  「PyBootUpLog.py」  (修正しました。下記注を参照 2009-02-25)
  「PyBootUpLog_v0_1_0.sis」  

  「PyBootLog.py」     (名称を短く変更しました。 2009-02-26)
  「PyBootLog_v0_1_0.sis」

モジュールは下記に移動しました。(2009-07-08)
Python スクリプト 雑記」 の「15.再起動日時記録スクリプト -PyBootLog-」

注:・最後の行の「sys.exit()」をコメント化しました。スクリプトのまま実行する場合は
   不要のためです。

  ・sis化する場合は、最後の行「#sys.exit()」をコメントで無いようにしてください。
   → 頭の「#」を削除する。保存はutf-8で行ってください。

  ・「E:\Data\masa\」というフォルダは作成しておいてください。
------------------------------------------------------------

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

動いた! Python sis化 on 携帯電話 -py2sis-

2009-02-22(日)晴れ、のち曇り

 万歳!、動きました。Python (スクリプト) sis化 on 携帯電話 -py2sis-です。

 携帯電話の上でPythonスクリプトをsis化するアプリ「py2sis」ですが、前回、色々なバージョンで試したのですが動いていませんでした。試したバージョンは
 ・py2sis 090
 ・py2sis 103
 ・py2sis 192
でした。しかし、インストールできて、起動はするものの途中から動いていませんでした。
 今回、再度・py2sis 192をテストしました。何が変わったのか分からないのですが動きました。

携帯電話はX02NK、Python 1.4.4 、Python scriptshellはサインして入れる方のものです。

 ダウンロードはここです。py2sis_1_9_2

 作者のサイトはここです。(操作例など載っています)

1.インストール
  上記からダウンロードしてインストールします。確か、そのままインストールできました。
  今回、気をつけたのは下記です(影響あるかどうか不明ですが)。

  注意点:Pythonと同じドライブにインストールした。両方ともC:ドライブ

  (前回後、py2sisでソースを使っていると書いてあるPEDを同じディレクトリにインストールしましたが、関係ないと思います。これは、自分メモ)

2.操作
  操作例は上記の作者のWEBにある画面例と一番下に示す私の画面例(テキスト)を見て下さい。
  注意点1:path to script (操作例参照)では、拡張子まできちんと記入する。
       スクリプトへのパス名(フルパス記述)が違うと、前回と同じで
       動かなくなります(ハングアップしたように見える)。

  注意点2:余分なアプリは終了させて、メモリが多い状態でやった方が良いかも
        しれません

3.スクリーンショットなど

Sscx0442   Sscx0443

左:一番右下がアイコンです。
右:起動した直後の画面です。Version:1.09は何のバージョンでしょうか。内部バージョンなのかな。ダウンロード時の名称はpy2sis_1_9_2です。この画面では表示が出ていませんが、左ソフトキーがオプションキーです。
 

Sscx0444

 オプションメニューで「py2sis」を選んで、操作を開始します。これ以降の画面は最後の操作例を見て下さい。

 
Sscx0445a   Sscx0445

 左は動かなかったときの画面です。スクリプトのパスを入力したところから進みませんでした。右は、今回の動いた画面です。スクリプトのパスを入力すると次の質問が出ます。

 
Sscx0447_2   Sscx0448

 左は一回目に作成して、何故か動かなかったモジュールです。インストールはできたのですが動きませんでした。右は、動いたモジュールです。両方ともデフォルトのアイコンを指定したのに何故か違います。その後も作成した動くモジュールのアイコンは右のアイコンです。

 とにかく動いて、凄く嬉しいです。何しろ、これで携帯電話だけ持ち歩いても、Pythonスクリプトを修正した後SIS化してテストできるわけですから

 
4.操作例:

 ・最初に動いたモジュールの操作例です。
 ・単独で動くモジュールの例です。
 ・よく分からないオプションは、無しの方と思われる指定を行いました。
 多分、問題ないはずですが、間違ってたらごめんなさい。分かる方、指摘お願いします。

(1) 注意点を記入した画像版です。(クリックすると大きくなります)

Py2sisoperation

 
(2) テキスト版です。(注意点は書いていません。)

-------------------------------------------------------------------
>>> ===== py2sis =====
>>>
path to script:
>>> e:\pydingdong.py
add files to project? - y - yes, or n - no :
>>> n
version:
>>> 0.2
appname:
>>> PyDingDong
UID  (0x12345678), or get new write - a :
>>> a
pydingdong: warning: no UID given, using auto-generated test UID 0xe5c7a4fb
path to icon (*.svg or *.mif), or use default write - a :
>>> a
default icon.
shortcaption:
>>>
caption:
>>>
vendor:
>>> masa
path to info.txt , or write - a :
>>> a
for devcert sign write - a , for selfsigned sign write - s :
>>> s
if you want add avtostart write - y else - n
>>> n
if you want application started after installanion  write - y else - n
>>> n
making sis.
your file - e:\pydingdong_v0_2_0.sis

for exit write - exit: exit

-------------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

今頃??、、新年会

2009-02-21(土)晴れ

 題名通り、今頃???と言われそうな時期ですが、新年会と称して飲み会をやってきました。(だから、という訳でもな、、いや、あるのですが、若干簡単な記事になっちゃいました。しかも、朝になってからアップ)

 新年会と言っても、今年初めてだからというだけですが。集まったのは3人、ギター合奏の仲間で、13年前にドイツ旅行に一緒に行った仲間です。1名が若干遠く(都内)にいるので久しぶりです。

Dscx601a

 携帯仲間の集まりでもないのに、並べたらこの台数、しかも写真を撮ったX02NKは写っていないのですが。全部、回線が生きているから携帯電話会社に貢献しているなあ、、と思いました(笑)。しかも、1名がパソコンまで出してたから、隣の卓で宴会をしていた若い男女のグループが不思議そうに見ていました。不審そうに、の間違いではないと思う(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

懐かしい車種、、

 今日、暗くなる間際にスーパーに行ったら、懐かしい車を見ました。もっとも、それほど車に詳しくはないから、いつ頃の車か分かりませんが、車種としては懐かしい感想をだく車でした。

Dscx599a

「フェアレディ Z」ですよね。

 車をもてる年頃(持てる経済状態かどうかは別として)になったとき、最初に欲しいと思った車ですねえ(最初に見たモデルは、もっと前のモデルですね)。次ぎに欲しいと思った車は 「117クーペ」です。
 実際に買った車は「コロナ」、「エテルナ」と来ていますから、上の2つに比べると、どちらかというとおじさんライクな方になったわけです。それにしても、「フェアレディ Z」や「117クーペ」は好きなデザインでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの Nokia 7600

2009-02-20(金)晴れ、のち曇り

 昨日は秋葉原へ行くのに何台も携帯電話を出したと書いたのですが、そのうちの1台は何とも懐かしい機種でした。

Dscx597a

 そうです、Nokia 7600です。ここに出ているのは日本語版ですが、香港版は現地で出たばかりの時に買ってきて、横浜のボーダフォンショップに持ち込んでSIMを契約したことを思い出しました。契約前にショップのおねえさんが、ボーダフォンのSIMが使えるかどうか確認した方が良いですねと言うので、2人で確認テストをしたのも懐かしい思い出です。

 で、今回はSBMのSIMを入れてMMSのテストをしてみましたが、やはり東日本の区域では駄目なようです。SMSは受かるのですが、MMSはMMS通知も含めて受信できません。S40機では、S60機のように細工はできないので、SBMのSIMではMMS無しで使うしかないようです。でも、もっと使ってやりたい機種ではあります。

 買ってきた当時は会社でもよく使って、人目をひいたものです(笑)。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

再起動が頻発する地域??

2009-02-19(木)晴れ、のち曇り

 最近、某所(掲示板)で盛り上がっている(?)話題に「再起動頻発」があります。そこで聞くところによると都内では、ある特定地点で、NOKIAの携帯電話が再起動してしまうのだそうです。自分で遭遇していないので、そこで読んだ話です。N82とかX02NKとか、docomoから出ている機種でも発生しているとか。オフラインにしていると発生しないので、基地局との関係ではないかとか、、色々とかまびすしい話題になっています。機器更新とか、データ量対応で機器更新したところから発生しているんでしょうかねえ。

 と言うことで、他の用事もあることだし、と都内(秋葉原)に「出かけてみることにしました。途中で遭遇するのではないかと、様子見です(野次馬根性ですね(笑))。5台ほどSIMを入れて準備したのですが、あいにく体調が万全ではないのでやめました(残念)。後日、出かけてみるつもりです。まあ、秋葉原行きの本来の目的は別にあるのですが。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

寒い、、でも練習日、、

2009-02-18(水)晴れ、のち曇り

 今日は大分寒い日になりました。とはいえ、2月ですから本来はこれで正しいのかもしれません。でも、土曜日が25度、日曜日から17度、8度、、と急降下ですから体感的には、随分と寒くなったととしか思われません。湿度が低いのと風があるのも影響しているかもしれません。

 さて、そんな日ですが夜はギターの練習日です。6月の演奏会(できるかどうか怪しくなりつつありますが、、て書くと、リーダに怒られそう)のため、昔やった合奏曲の楽譜を取りだして、皆で合わせてみましたが、、、、殆ど弾けません(私だけではないけど)。弾けるようになるのには時間がかかるけど、忘れるのは速いです。年のせいかなあ、、、。
 と言うことで、暫くはそちらにも力を入れないといけないようです。ますます、携帯電話の話題がなくなるなあ、、。

 頑張らないといけない曲のメモ:
・トゥナイト
・ライムライト
・マイ・フェア・レディ
・悲愴
・ドン・ジョバンニのセレナーデ
・アンダンテ・カンタービレ

・哀しみのソレアード
・ノクターン(9-2)
・テネシーワルツ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

新機種情報?、、賑やかになってきたぞ~。

2009-02-17(火)晴れ

 お正月明けのオフ会の頃から、新しい携帯電話機種の情報を耳にしていましたが、最近になって更に色々と画像などの情報が出はじめています。良い/悪い評価双方で賑やかですが、どうなんでしょうか。買う買わないは別にして、楽しみではあります。

 普段使う携帯電話として色々集まった現状としては、何年か前ほどにはわくわくしないのは否めないのですが、実物を目の前にしたらどうなるかは、、、分かりませんよね。

 某所からのコピペですが、自分のメモとして、、、、画像付き情報の場所

 Nokia
  E75 : http://www.gsmarena.com/nokia_e75-2688.php
  E55 ; http://www.gsmarena.com/nokia_e55-2685.php
  5630XM : http://www.gsmarena.com/nokia_5630_xpressmusic-2670.php
  N97 : http://www.gsmarena.com/nokia_n97-2615.php

 Sony Ericsson
  Idou : http://www.gsmarena.com/sony_ericsson_idou-2683.php

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

Handy Weather を更新(ライセンス1年延長)をした。

2009-02-16(月)晴れ

 いつも使っているHandy Weather が先週末でライセンス切れになりました。毎日見るのはPyStationweather(Hiisiさんのアプリ)ですが、Handy Weather もよく見ます。登録した、いくつかの都市の5日分が見られるのは、なかなか便利です。
 都市としては、横浜、長野、香港を登録しています。比較できるので、結構便利/面白いです。

Sscx0439a

 よく使うアプリと言えば
  ・Handy Calendar
  ・Wellness Diary
  ・PyStationweather
  ・Handy Weather
  ・SymSMB
あたりが筆頭でしょうか。

 Handy Weatherだけは、1回買った後、使い続けるには1年ごとにライセンス(1 year description)を購入する必要があります。天気予報サーバの使用料という感じですね。購入方法としては、1年ごとに自分で発注する方法と、自動的に引き落としとライセンスコードを送ってくる方法もあるようです。

 と言うことで、Handy Weatherのライセンスの延長を行いました。実際は購入したのではなくて、Handyシリーズの日本語化の返信のときに、延長のお願いをしたわけです。この点だけは、ずっと協力し続けていて良かったなあ、、と思います。毎回、2~3日中に返信するのは大変ですが、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

久々に出してみた、、705NK、E60

 たまには充電しておかないといけないので、最近ではとんと使っていない携帯電話の電源を入れてみました。

 705NKとE60ですが、う~ん、やはり1番手に馴染むような気がします。

Dscx595a

Dscx596a

 写真がピンぼけだったので、サイズを小さくしてごまかしています(汗)。
 1番手に収まりやすいのは705NKですが、真ん中の上下左右キーが操作しやすいのはE60です(滑りにくい)。どちらも、もっと使ってやりたいけど、それほど使い道を分けているのではないから難しいですね。う~ん。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだかなあ、、子供も大人も、、

2009-02-15(日)晴れ

 今日も気温15度を超えて、比較的暖かい日でした。とはいえ、昨日が25度を超えていたので、体感的には寒い感じがする時もありました。

 そんな中で、ガラス窓越しに日が入りぽかぽかとする図書館の学習室の中で過ごして来ました。さて、図書館の資料室(調査/勉強机や、PCも使える学習室は資料室の中にあります)には、バッグが持ち込めないので、入口にあるロッカーを使います。
 で、入れようと思ったら、なんだなかなあ、、。

Dscx592a

 中にゴミが残っています。自分の荷物を入れている間はゴミも一緒に入れていてもいいけど、普通は帰るときに捨ててゆくよねえ、、。なんか、このまま帰った人の生活とか家庭の教育状況が見えるようで悲しくなりました。

 そう言えば、学習室にいると色々な人がいます。気遣いのできない人です、親に言われていない(言われなかった)んでしょうね。例を挙げると

状況:狭い学習室で、何人もの人が調べ物をしている。
 ・数人できて、調べ物の話以外(遊びとか)の話を大声でしている生徒
 ・携帯電話を一生懸命操作しているのだが、キータッチ音を消してない大人
   (ピ、ピピ、ピポ、ピポポなどとうるさい)
 ・(携帯電話をマナーモードにしてなくて)黒電話風の呼び出し音を鳴り響かせ
  電話を手に取ったと思ったら、出て行くでもなくそこで大声で電話している大人
 ・冬の風邪の時期とか最近の時期では、鼻をかむでもなく、30分でも1時間でも
  数秒おきに、大きな音で鼻をすすっている子供、大人

などなど。最初の二つは注意してあげました。誰かが言ってあげないと気がつかないでしょうから、、。後ろの二つは、うまいタイミングがなくてまだです。

 それにしても、最近はファミリーレストランなどに行っても、子供は食事をしている他人のそばを飛び回ったり大声で騒いだりしているし、注意すれば逆に切れるし、子供だか大人だか分からない人が増えていて、これも悲しいです。

 これは、戦前戦中の親の世代からカウントすると3~4世代くらいかかってこうなってきているように思います。昔の大人は口うるさく言ったけど、今は親も大人も余り言わなくなっているように思います。いや、親自身がいわれてないから気がついていない(知らない)のかもしれません。私も、いきなり刺されない範囲では言おうと思っていますが、なかなかタイミングが難しいです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

鍋ぶたの修理?、、

 日用品の修理の話題が続きますが、、。耐熱ガラス製の鍋ぶたを割ってしまいました。これも、鍋ごと買い換えとは勿体ないので、スーパーに行って換えの鍋ぶたを探してきました。鍋の大きさは決まっているので、概ね合う蓋はあります、、、が、微妙に違うんですよね。買ってきてあわせてみたら、微妙に被さらない。もちろん、使えないわけではありませんが、ぴたっとしまらないのです。どうも、ガラスの蓋に巻いてある金属が微妙に大きいようです。

同じような蓋で別の鍋のはうまく入りますし、買ってきたのもその鍋には合うんですよね。じゃあ、交換して使えば?、、という考えもありますが、若干気持ちが悪いです。と言うことで、手を加えてみました。

Dscx591a

 廻りに巻いてあったステンレスの縁を取り除いてみました。金属がない方が寸法的に合いそうなことを確認してから、大きなプライヤー2丁を使って切り開いて取り除きました。これで、うまく使えるようになりました。
 なお、取り除くときは、気をつけてやらないとガラスの方を割ってしまったり、金属で手を切ります。今回、ガラスは大丈夫でしたが、手の方を若干切りました(涙)、、、まあ、皮の表面にスジを付けた程度のキズですが、。やるときは気をつけて下さい、って、やる人はいないか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の座布団は洗濯が難しい、、、

2009-02-14(土)晴れ/暑いくらい

 食事の時にうっかりと味噌汁をぶちまけてしまって、ズボンやら座布団を汚してしまいました。ズボンは洗うことで処理したのですが、、最近の座布団は洗うのが難しいです。もちろん、普通の座布団は簡単には洗えません。が、椅子に敷く小さなのはカバーの一カ所がジッパーになっていて、中身を取りだして簡単に洗えるのが多かったように思います。

 今回のを見たら、全面縫いつけてある。汚れたら買い直ししてくれと言うのかな?。とはいえ勿体ないので、無理矢理切り開いてカバーを洗濯しました。

Dscx576a

 あとは、無理矢理縫いつけて完了としました。まあ、この後売るわけじゃないから、使えれば良しとします。何でも修理、、がモットーです(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

「迷うあなたの」キーボード??

 先日買ったブルートゥースのミニキーボードですが、その箱を見て首をひねっていました。

Dscx586b

 藍牙(ブルートゥース)、鍵盤(キーボード)は分かりますが、迷你は何だろう、、と思っていました。「迷うあなたのためのキーボード」なのかな、それとも中国お得意のおとぼけの言葉かな、、などと思っていたのですが、、、。
 今日、Nokia 5800 XM の中国語辞書に入れてみたら何と、、、これで「ミニ」なんですね。確かに音は似ているけど、字の感じからすると分かりませんよねえ。

 毎日、新しい発見がありますなあ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Python エディタ--PED

2009-02-13(金)晴れ、薄曇り

 某掲示板で、使い勝手が凄く良くなったと知ってダウンロードしたエディタです。

 PED ダウンロードはこちらでした

インストールしてみたら、とても使いやすいエディタです。新しいファイルを開くとき、Pythonスクリプト編集用と通常のテキスト編集用のどちらかを選ぶことができます。Pythonスクリプト編集用は当然、Pythonスクリプトを編集するとき便利です。

Sscx0435

 スクリプトを編集中の画面です。フォントサイズを小さくすると、見通しが良くなってスクリプトを編集しやすくなります。

Sscx0434    Sscx0436

 表示フォントサイズ変更は他のエディタでもできますが、やはりその他の部分で便利なところがあります。
 左は、以前に開いたファイルを直ぐに開くことができる「Recent files」、右は編集中のスクリプトを直ぐにランさせることができるメニューです。編集しながらデバッグするときに便利です。

 アイコンもPythonライクで見やすくて好きです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

身近でこんな事が、、行方不明・・・・結論

 昨年の9月に書いた記事 「身近でこんな事が、、行方不明」 は、我々の自治会長が行方不明になったまま、、の内容でした。これは、その結論です。

 この件はずっと、そのままでしたが、昨日回覧が回ってきました。見つかったのですが、残念ながら遺体でした。水無川のかなり上流、殆ど山登りの人が行くだけ?と思えるくらい上流の沢のところだったそうです。森林作業の方が発見したとか、、。

 ご家族の方には残念な結果です。が、見つからないままの状態もまた、悩ましい状態です。ご冥福をお祈りします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ、黄砂の他に花粉も、、

2009-02-12(木)晴れ

 関東では大分、暖かい日も目立つようになってきました。しかし、この頃になると聞こえてくるのが黄砂、花粉ですね。どちらも、かなりとんでいるとか、確かに花粉なのか、鼻がぐずぐずするようになりました。昨シーズンの余りの薬を飲みながら(*1)、耳鼻科に行ってきました。

 *1:余った薬を飲むのは良くないことですが、昨シーズンに医者に行ったら、言われました。症状が出てから抑えるのは大変だから、余った薬でも飲んで症状を出さないようにした方が、治療効果はあがる、、と。

 まあ、何とか症状を抑えながら毎年過ごしています。当地は、花粉症には良くない土地のようです。山がある盆地、東名と渋滞のひどい246号線、花粉と排気ガスが溜まる典型的な土地の感じがします。友人のように、別荘用に売り出されている土地に移り住むのも手ですが、今から移るのは体力的にも精神的にもきついかなあ、、。
 などと、良いながら毎年を過ごしています。

 なお、鼻がぐずぐずするときは、生暖かくした生理食塩水を鼻に通して洗うのが、効果があります。本当はシーズンだけでなく、ずっと前からやるのが良いようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

香港から到着、、こういう品物でした。

2009-02-11(水)晴れ、のち曇り

 香港買い物隊からの品物が届きました。昨日の昼前に配達に来たのですが、留守で受け取れず昨夜になった次第です。通関してからは早かったですね。

Dscx587a

 ・真ん中はBlueTooth キーボード、中国製、説明文は中国語のみ(涙)
 ・左はNokia 5800 XM 用の黒のピック
 ・右はNokia 5800 XM 用のスクリーンプロテクト用のシート
です。スクリーンプロテクト用のシートは既に貼ってはあるのですが、専用品ではなく、切ったところが綺麗ではないので買うことにしました。これも、ある時に買っておく、が良いでしょう。上は、サイズ比較用に、Nokia 5800 XM です。

 ピックは黒ですが、かなり透明で黒という感じはしません。Nokia 5800 XM自身がかなり黒いので、そう感じるのでしょうか。好みで言うと、赤が一番綺麗な感じがします。

Dscx590a

 キーボードです。キーは、ゴム製で柔らかい感触です。HP200LXの堅いキーからみると、ふにゃふにゃした感じはします。打ちにくいことはないのですが、同じ親指タイプでも、HP200LXからすると感触は違います。あとは、ゴムが経年変化しないことを祈ることにします。
 出かけたときのブログ更新に活用することになるでしょう。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

VPNには、、 SymVPN

2009-02-10(火)晴れ

 ちょっと遅れた話題ですが、telexy netwaorks の新しいアプリです。SymVPN、、携帯電話とサーバ間でVPNを実現するアプリですね。用途がある方には、待っていたアプリかもしれません。
 とはいえ自分では、大分前に入手していたのに放ってありました。理由は、、、使う場がない、、ためです。(使う場がないのに入手するか?って言わないで下さい。オファーに有り難く従って、いただいたアプリです(汗)。)

 とはいえ、レジストはしておかないといけないのでインストールしてみました。

Sscx0437   Sscx0438

 左はアプリのアイコン、右は最初の画面です。何も登録してないから何も出てこないですね。携帯電話のネットワーク経由でサーバに入れるはずなのですが、サーバがないから(自前も契約しているのも)宝の持ち腐れです。PC上にサーバを構築して、無線LAN経由でテストしてみようかと思っています。
 家の無線LAN なら、SymSMBで良いんですけどね、、、、何か、よい使い方がないかと模索中、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

pyS60uiutilを弄る・その後 Lasseさんから返事が来た!!

 昨日書いた「pyS60uiutilを弄る・まとめ Lasseさんにメールした。」の件は直ぐに、作者のLasseさんから返事が来ました。
 今は色々立て込んでいるから、直ぐにはできないが一ヶ月くらいしたら変更を考えてみるとの事でした。Nokia 5800 XM 使うには、もう少し検討が必要かもしれません。だから、どうなるか分からないけど、楽しみに待つことにします。

 いずれにしても、Lasseさんのスクリプトを使っているものが日本にもいます、、と言えただけでも満足です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラッキングにのった、、

2009-02-09(月)晴れ、のち曇り

 一昨日にぶつくさとかいた「トラッキングできない、、」の件、ようやく成田に入りトラッキングにのりました。本日の朝、通関して千葉支店に入りました。土・日に成田に到着という、微妙な時だったようです。
 これで、2~3日で届くでしょう。あ、建国記念日で休日か?、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

特大ルーペ用ポーチ完成

 図書館に行くときとかで、PCを持ってゆくのが面倒なときはPythonのスクリプトの修正なども携帯電話でやります。文字が小さいから必然的にルーペを持ってゆくことになります。

Dscx584a

 このルーペは特大の大きさで、X02NKの画面をすっぽりと映し出してくれます。大きいのは価格も高くて躊躇していたのですが、暫く前に見つけた「ダイソー」の105円のルーペです。精密な画像を、、云々、という仕事に使うわけではないから、これで充分です。

 で、持ち運ぶときの入れ物がいるなあとダイソーに行ったのですが、丁度良いのがなかったことと、ルーペが105円なのにポーチも買うのか?と思って、本日窓からの日の光を浴びながらポーチを作ってみました。古着の布を切って2枚重ねで袋にして、口にはゴムを仕込んでみました。袋に縫うときは、角は斜めに切って縫うのがコツです。うん、なかなかのできばえです(自分の目からは、、、(笑))。

 携帯電話のポーチも、香港で買わないで自分で作るかな、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

pyS60uiutilを弄る・まとめ Lasseさんにメールした。

2009-02-08(日)晴れ

 先日、自分がNokia 5800 XM で使うために改変したpyS60uiutil の事を書きました(最初に変更のコーディングをされたのはs60_themeさんですが)。

 その記事 「Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る まとめ

 本日、原作者の Lasse Huovinen さんにメールしました。 ろくな英語も書けないのに、図々しく、、、(汗)。

Mail2lasse

 この件に関しては、いずれ作者の方にメールしたらどうですか?と、Hiisiさんに言われておりました。「お手紙が苦手でも、作者はリストで分かってくれるでしょ、、」と、、。

 改編内容はともかく、Nokia 5800 XM では困っていて、何とか工夫しながら使っていますよ、、と言うことが伝われば喜んでくれるのではないかと、中学生の英語(最近は中学生といえども侮れないけど、、)をひねり出しました。遠い日本でも使っていることが分かって喜んでくれれば嬉しいです(この世界では距離は関係ないか、、)。

 「I am wishing you to correct this matter with pyS60uiutil on nokia 5800 XM
in right way.」って締めくくったけど、文章として合ってますかねえ。まあ、分かってくれるでしょう。(指摘、添削、歓迎。、、なら全部載せろ、、ですよね。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

トラッキングできない、、

 う~む、トラッキングできない。香港はまだ休みなのか、日本が休みなのか、、、(笑)。先日「あ、ポチっと押しちゃった、、、。」で書いた品物は、香港買い物隊から2月3日に発送しましたとメールが来ました。しかし、日本のEMS/航空貨物のトラッキングには、いまだに載っていない、、う~ん、どうしたんだろう。トラッキングに載る前に配達されるなんてことはないよねえ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

偶然、漫画の世界

2009-02-07(土)晴れ、のち曇り

 今日は、少し早めに図書館へ行ってみました。というのは、除籍した本を放出しているからです。以前は知らなかったので、放出開始から何日かして、たまたま行ったときにやっていたら何冊か貰ってきた、、という次第です。
 今回は予め知っていたので、朝から(というより昼に近いけど、、)行ってみました。整理券を配って、30分で入れ替えをしています。前回までは無料だったけど今回からは一冊20円です(寄贈本は無料)。多少でも、予算の足しにしたいということらしいです。沢山の人が来ていました。

Dscx582a

 混んでいたので、余りゆっくりとは見ずに入口近くの箱から探して貰ってきました。計3冊、うち2冊は漫画関連の本です。解説とか歴史とか、、。

 で夕方、NHKを見ていたら手塚治虫の特集をやっていました。なんか凄い偶然です。しかも、そこでやっていた音楽(富田勲 作曲 ジャングル大帝)も良かった。

 久々に、奥の本棚に入れたままの漫画本(600冊くらいはあると思う)の棚卸しやら虫干しやらをしたくなってきました。40年ぐらい前~30年ぐらい前まで、好きで買っていたので、引き出してみると、結構「おっ、、」というようなものが出てくるはずなのですが、、。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

新しい歩道

2009-02-06(金)晴れ

 今日、市役所に用事があって行ったときにみたら、ずっと工事していた歩道もできあがって来たようです。

Dscx580a

 他の場所とは不釣り合いなくらい立派です、市役所の前、駅近くだからかなあ。

Dscx579a

 歩道の脇の細い水路には草が植わり、水が流れていました。今の時期は良いけど、夏から秋にかけては大変だろうなと思います。歩道の右側にある銀杏並木の葉っぱが落ちて、水路を埋め尽くしてしまうんではないかな。昨年の秋、工事中の水路も葉っぱで埋まっていました。

 歩道も、昔は土を固めた歩道でしたから、落ちた葉っぱも踏みしだかれて粉々になると土の中にしみ込んでいったのですが、これからはしみ込まないから風で舞い上がるかも。ついでに花粉も一緒かもなあ、花粉症には辛いぞ。
 因みに、以前も書いたのですが、この地は花粉症がひどいようです。東京、横浜では何ともないのに、市内に戻ると鼻水ぐずぐず、くしゃみ連発です。東名、国道246号線(渋滞がひどい)が通っている盆地だから、、という説があります。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

ハンドル(ネーム)どうすべえか、、、

 はてさて、ハンドル(ネーム)をどうすべえか、、ちっとなやみちう、、です。今は"masa"を使っています。これは、

 ・子供の頃、兄弟の名前との関係でこのように(省略されて)呼ばれていた。
 ・会社でも入社から35年間、こう呼ばれていた。(*1)
 ・アマチュア無線(のモールス通信)でも、このハンドルを使っていた。

 (*):同じ頃(一人は同期、一人は1年先輩かな)入社した3人が同じ姓で、しかも同じ課で、同じような装置の設計をしていたため、呼ぶのに困って3人とも略称で呼ばれた。その呼称が35年も続いた。

 ということで、愛着があるんですよね。しかし、簡単なだけにWEB上では結構ぶつかってしまうんです。アマチュア無線ではコールサインという、世界でも一つしかない符号がついて回りますから良いのですが、WEB上では分かりにくいですよね。
 先ほども、Shamilさんのブログを見に行ったら、同じハンドルの方がコメントしていたし、、、。

 と言うことで、ハンドルをどうするか、なやみちうということです。今更変えるのも何だし、コメント時は後ろに何か付けるかなあ。 何か良い案はないでしょうかねえ。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る まとめ

2009-02-05(木)曇り

 以前にNokia 5800 XMでpy60texを使うためにpy60texを弄ったり、pyS60uiutilを弄ったりの記事を書いたことがありました。その関係でpy60texの作者s60_themeさんが、Nokia 5800 XM対応にしたpyS60uiutil(pyS60uiutil_mod)を公開して下さいました。

 それを使って自分用に変えたり、実際にNokia 5800 XM で使ったり、いくつかのスクリプトで使用してみる、、などをしていました。(途中さぼっていたので遅くなったことは内緒です(笑)。)一応、キーボード有りの携帯との互換性などもできたので、せっかくなので自分用の変則仕様ではありますが、載せてみたいと思います。

 実際のモジュールは「テク’ノート」に載せました。(9.の記事です。)

まず、以前の記事一覧です。
 「Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る」
 「Nokia 5800 XM、 テキストエディタ py60tex に手を加えて、、」
 「Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る その2」

s60_themeさんのサイトです
 「pyS60uiutil_mod.pyを公開」

 文面が面倒なので同梱したテキストの抜粋です(手抜きです)。
--------------------------------------------------------------
【 はじめに 】
 本ファイブラリは、s60_theme氏のpyS60uiutil_mod.pyに下記改変を加えたものです。
なお、pyS60uiutil_mod.pyは、Lasse Huovinen氏作成のpyS60uiutil.pyにs60_theme氏が
改変を加えたものです

【 改変の目的  】
 改変の目的は、Nokia 5800 XPress Musicなど、キーボードを持たない携帯電話に対応
させるためです。

【 改変内容 】
 pyS60uiutil_mod.pyに対する改変内容です。
  1."."や".."を先頭に表示した。
  2.ルート表示の場合、各行に"Drive"表示を入れた。
  3.タイトル行へのパス名表示を削除した。
     pyS60uiutilをコールする処理がタイトル行に指示を表示しているとき
     その表示を隠してしまうため。
  4."."や".."を選択時には(Noneではなく)(カレントディレクトリ名,'')を
    返すようにした。(コールするスクリプトとの整合性拡充)
    (reveal_current_locationモジュール)
  5."."や".."の上で右キー(キーのある携帯の場合)を押した場合、何も
    しないように変更した(互換性)。

 結果として、pyS60uiutil.pyからの改変内容は次のようになります。
  1."."や".."の表示を追加した
  2.ディレクトリを選択(クリック)時、選択したディレクトリへ移動
  3.".."選択時、親ディレクトリへ移動
  4."."選択時、現在のディレクトリパスを返す
  5.ディレクトリ/ファイル表示を1行表示に変更
  6.ルート表示の場合、各行に"Drive"表示を入れた。
  7."."や".."を選択時にはNoneではなく、(カレントディレクトリ名,'')を
    返すようにした。(コールするスクリプトとの整合性拡充)
    (reveal_current_locationモジュール)
  8."."や".."の上で右キー(キーのある携帯電話の場合)を押した場合、何も
    しないように変更した(キーのある携帯電話との互換性)。

【 改変モジュール一覧 】
    reveal_current_location
    __process_user_evt
       dir == None: の部分
       dir == 'next': の部分
    __read_dir_content
    __open_default_directory
    __get_index

【 使用法 】
 pyS60uiutil_mod_m.py を pyS60uiutil.py にリネームしてライブラリフォルダに入れ
ます。(例:E:\Python\LIB あるいは C:\Python\LIB など)
 オリジナルのpyS60uiutil.pyと使い分けたい場合は、オリジナルとは別のフォルダに
入れて下さい。そして、pyS60uiutil_mod_m.py 側を使いたいスクリプトの中でsyspath
の先頭に該当フォルダのパスを通して下さい。
--------------------------------------------------------------

 これで自分の携帯電話の中では一本化(キーボードなし、キーボード有りの携帯電話双方で使える)できたので、暫くはこれで使ってみようと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

重奏の練習開始、、、

2009-02-04(水)曇り

 昨日は節分、今日は立春ですね、一番寒い頃です。大寒より立春の頃が寒いんだそうです。立春は、その日を境に暖かい方に向かう(春が立つ)日だから、寒さの底なのだそうです。(あってるかな~。)

 ということで、今夜もギターサークルの練習に(歩いて)行ってきましたが、寒かったです。

Dscx577a

 先週は独奏の練習を開始しましたが、今週は重奏の練習を開始しました。相方は月1回しか参加できない場所にいるので、とりあえず自分のパートの練習です。
 この楽譜、30年以上前に貰って何度か演奏したこともあるのですが、すっかり忘れています。一番最初は、ギタロン(*1)という楽器でバスのパートを演奏した記憶があります。ギタロンは、サークルでもすっかり使わなくなりました。

 *1:ギタロン:チェロのような大きさ、形で、演奏スタイルもチェロのように座って抱えて演奏します。コントラバスと同じ音の高さで、弦は6本あります。フレットがないので、音の高さは感覚でやります。昔はギタロンパートを多くやりました。なつかしいなあ、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

確定申告の時期

2009-02-03(火)晴れ

 今日は節分、皆さんの家では豆まきはしていますか。最近は(いや、ずいぶん前からかかな)、近所から、豆まきの声は聞こえてこないですね。考えてみれば、子供時代に田舎でしか聞かなかったような気もします。今ではすっかり、各地、各場所、あるいは有名人の行う行事になってしまったようです。テレビでは某(土俵外で)有名な力士も豆をまいていましたが、本人は厄払いになって良いかもしれないけど、代わりに厄をを貰ったらかなわんかもなあ(笑)。

 さて冗談はさておき、節分の話題が出る頃になると確定申告の時期ですね。
ここ」とか「ここ」でも、そんな関係の話題がありましたが、市内でも相談会などが開かれています。分かりにくいと見えて、相談会の場所はいつも満員です。サラリーマンの場合、普通は会社がやってくれるので気にしないのですが、本当は1回でも自分でやるといいと思います。

 納税とか、あと一つやってみて欲しいのは会社の経費(人件費)の計算です。まあ、人件費の細かいところは皆がみられるわけではないですが、この数値をみるようになると、各人がいかに沢山の税金関連のお金を払っているかが分かります。社会保障関係の半分は各人の給与を通して払うわけではないから、各人は自分の給与/人件費に無関係のように思っていますが、会社からみればこれも給与経費です。本来なら給与として支払って、各人の給与明細からひかれるのが筋だと思うのですが、国民には少なく見せる、国のテクニックです。
 この辺を考えれば、税金の使い道に無関心ではいられなくなると思うのですが。

 まあ、私も若いときは全然気にしていなかったから、人のことは言えないのですけどね。

 

| | コメント (2)

2009年2月 2日 (月)

Handy Weather

 Handyシリーズで使っているアプリのバージョンアップがあったか、久しぶりにみてみました。バージョンがあがっても、必ずしも自分の欲しい方向とは限らないので、あまり熱心にはチェックしていないのですよね。あと、みたのは当面使っているものだけです。

(1)Handy Calendar は2.00(1)のままで変わらないようでした。

(2)Handy Weather は使っている6.00(1) から 6.05(0) になっていました。

Sscx0425    Sscx0424

 何が変わったのかは、よく分かりませんが何となく変わっているようです。以前は昼天気図と夜天気図はあったけど昼/夜グラフはなかったように思います。少しずつ変わっているのでしょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Handy新アプリ Shopper と RSS

2009-02-02(月)曇り

 epocwareのHandyシリーズでは、新しいアプリが出るようでベータ版が出ています。(大分前からでているのかもしれませんが、先日初めて見ました。)

(1)Handy Shopper

 ショッピングリストです。ショッピングリストアプリは(JAVA等で)色々あります(*1)が、これも使いやすいみたいです。以前、色々なショッピングリストの比較を行いましたが、その記事はこちらです。 

  (*1) テク’ノート ショッピングリストの項

  Handy Shopperのベータ版はここです。「Handy Shopper beta

 今週か来週くらいのベータ版では日本語も入るようです。

Sscx0427    Sscx0431

 左がアイコンです、ありがちなアイコンでしょうか(笑)。右が作成したショッピングリストです。購入してチェックマークを入れると下に移ります。買うときには便利だと思います。

 Sscx0428    Sscx0429

 左はショッピングリストの作成時の項目追加のメニューです。From databasw を選ぶと、右のように項目(色々な品物のリスト-カテゴリ別になっています)から選んで追加できます。項目の追加もできます。

 今回も日本語化の返信を返したのですが、採用されるでしょうか。今回は、難しい部分もありましたが、気が楽な部分もありました。なぜなら、"carrot"を"ニンジン"としないで"キャベツ"としても、元の語が分からないのだから、これで正しいわけです(苦笑)。
 もっとも、にんじんの場合"にんじん"、"ニンジン"、あるいは"人参"のどれにするかは悩みます。この辺には年代の差異が出るでしょうね。さて、どう出てくるか楽しみです。

(2)Handy RSS

 RSS リーダだと思います。

  Handy RSS のベータ版はこちらです。「Handy RSS beta

 X02NKに入れてみましたが、どういうわけか起動できませんでした。メニュー画面のアイコンをクリックしても、直ぐにメニュー画面に戻ってしまいます。もう少し後の版で試してみようと思います。

 これも日本語化の返信をしましたが、採用されない方が良いかなと、ちょっとびくびくしています。RSS関連はよく分からないので、用語が間違っているかもしれないのですよね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月 1日 (日)

買っておいて良かった、、香港プリペイドSIM

 パーム飲茶ブログさん(この記事)で知りましたが、「3」のプリペイドSIMのパケット料金が安くなっているようです(というか、一日単位、或いは月単位で上限のある定額で使えるようです)。
 そのSIMは HSDPA Broadband Access Rechargeable SIM Card です。

 このSIMカードは、香港空港の出発階の「3」ショップでは、大体ありましたが最近ではないこともあるとか、、買って持っていますが期限切れにしないようチャージしていて良かった。次回に行ったときは 「一日定額 X 3日か4日」の料金で使い放題になりそうです。
 もっとも、携帯電話だけで使うなら、定額上限にまではいかないんですけどね(その位パケット単価も安いし)。

 携帯電話の良いところは、場所を選ばないところが良いですね。ぜひ、早く試してみたいものです。

 もはや、必要なくなってしまった料金比較ですが、以前作成した比較表も分かる範囲で修正しました。最近はキャリアのWEBも分かりやすくなったので、直接見た方が早いのですが、、、。(実は、この表は自分が時々アクセスして見るためのものなので、時々修正しています。)

 「3」のプリペイドSIMの料金比較

 この、SIMカードは国内でも時々使っています。それは、HP200LXで作成したテキストをメインの携帯電話に移すときです。Micro SDカードを抜き差ししてコピーで移しても良いのですが、メモリカードの抜き差しも結構大変ですよね。メモリスロットのカバーを壊しそうになるし。こんな時は

 HP200LX → 赤外線 → 香港SIMの携帯でメール送信 → SBMのSIMの携帯でメール受信 → テキストをコピペで取り出す

とやります。このとき「香港SIMの携帯」でないとまずいのは、SBMのサーバが25番ポートブロックを行うようになったからです。香港サーバは25番ポートブロックがないので、HP200LXのメールソフトでも送ることができるわけです。(プロバイダのサーバは、POPビフォアSMTPで受け入れてくれます。)結構、色々工夫しているわけです(笑)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

月末、無タバコ 2年8ヶ月

 あっと、月末恒例の話題を、また書き忘れてしまいました。で、2月1日になってからの記述です。昨夜は2件も書いたので、つい忘れてしまいました。あと何回かは、月末はこの題目で終わらせられると思っていたのですが、忘れるようじゃ関係ないですね(笑)。

 これだけじゃ寂しいですね、喫煙について一言、、。喫煙なんて個人の好みだから、どういう方法でやっても良いのですが、おいしく喫煙するためにはかなり努力を必要とします。

 まず、体調が良くないとおいしくない。それから食後がおいしいのですが、食事の種類によっておいしさが変わります。脂が多く、濃い味の食事の後がおいしいように思います。焼き肉とか、ステーキなんていいかな。ただ、メタボには要注意かも。次ぎに、風のない、窓を閉めた部屋での喫煙が最高です。即ち、紫煙が立ち上る環境です。(注1)

   注1:ですから、「喫煙するなら窓を開けて風を通して喫煙してよ、、」なんて
       言うのは、愚の骨頂ですよ、奥さん、、(笑)。

 そう言う意味では、空き腹を抱えて道路を早足で歩きながら、風の中での喫煙、、なんて最悪だと思うのですがねえ。歩いている子供にも危ないし、やめた方が良いと思うけど、、。おいしく楽しんだことがなければ、端から何を言っても駄目かな。

 お酒やタバコをやりながらの一生も、やらないでの一生も、人それぞれだから自分で選べばいいと思うけど、他人から嫌と思われないようにして楽しみたいですね。
 私もやめたわけではないから、いずれまた喫煙するかもしれないけれど、おいしく楽しみたいと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »