« 冬の朝の光景 | トップページ | Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る その2 »

2009年1月26日 (月)

久々の震生湖

 夕方、家に戻る前に震生湖の方に廻ってみました。久しぶりの震生湖です。とはいえ、今までは歩いての訪問ですが、今日は車です。夕方で、少し暗くなりつつあり、寒さも出てきたので何となく寂しげに感じてしまいます。もっとも、実際人気が少なくて寂しいのですが。

Dscx568a

 森のおくに人知れずある湖、、の雰囲気です。が、陽気が良ければ実際はそれほどではありません、結構人が来るからです。

Dscx570a

 水仙(かな?)が咲いています。先日の新聞、地方版のところに載っていました。

Dscx571a

 湖を通り過ぎたところの風景です。実は、初めて来たところです。ん十年間住んでいますが来たことがありません。いつも通る道の丘一つ先なのですが、、。この先に大悲観音があるとのことですが、どの位先か分からなかったので戻ってきました(ここは徒歩で行ったので)。

Dscx572a

 市街地方面を望む方向です。いつみても不思議な(夕方だと不気味な *1)木が立っています。

  *1:ごめんなんさい >木さん

Dscx573a

 その近くには花の咲いている木の畑がありました。結構、匂っていたような気がします。

 

|

« 冬の朝の光景 | トップページ | Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/43865521

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の震生湖:

« 冬の朝の光景 | トップページ | Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る その2 »