« HP200LXと家計簿 2009年版MDBを追加しました。 | トップページ | 怪しい携帯電話 (2SIM携帯) その3 »

2009年1月16日 (金)

Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る

2009-01-16(金)晴れ

 以前、Nokia 5800 XMはキーがないのでpyS60uiutilと相性が悪い、そこでpy60texを弄ったという記事を書きました。

 こちらの記事です。「Nokia 5800 XM、 テキストエディタ py60tex に手を加えて、、

 この内容について s60_theme さんのブログにコメントしましたら、快く了解していただきました。さて、その後、s60_theme さんは、pyS60uiutil 側を変えてみたそうです。

 こちらの記事です。「pyS60uiutilをちょっと触ってみる

 早速、変更箇所を教えていただきましたので入れてみました。この方が使いやすいですね。私がやったような、メニューで右キー、左キー操作をするのは、今一面倒です。やはり、画面に表示されているリストを直接タップする方が操作しやすいです。

Scxm0066    Scxm0067

 左のように、親ディレクトリ[..]、自分のディレクトリ「.」の表示を追加し、これをクリックすることで操作できるようにされました。
 元々ある」自分のフォルダクリック時の動作と、フォルダ階層を下がる動作を、どう解決するのかと思っていましたら「.」の追加で解決されたとのことでした。本当にDOSライクになりました(笑)。
 

 さて、使い始めると欲が出るのが人の世です。「..」「.」がリストの最後にあるのが残念です。上の右のようにリストが長い場合、フォルダ階層を下ったときに「..」「.」が見えません。(DOSでは先頭にあります。) そこで、更に改良してみました。
 「..」「.」を先頭に持ってくるのですが、こうすると更にあちらこちらで手を入れる必要があります(主に、リスト参照時のポインタの値)。でも、フォルダ階層を下ったときに、若干見やすくなります。
 

Scxm0068    Scxm0069

 「..」「.」を先頭にしたところです。これで、HP200LXのDOS画面に近くなりました。これで、py60tex も更に使いやすくなりました。
 

 追伸: 前回のFilebrowserの時のpyS60uiutil 改造内容はメニュー追加程度だったので参考用にリストを載せましたが、今回は中身をあちこち弄っているため、載せるのは問題があると思います。ここにリスト掲載は致しません。変更内容が知りたい方はメールで個別にお願いいたします。

 

|

« HP200LXと家計簿 2009年版MDBを追加しました。 | トップページ | 怪しい携帯電話 (2SIM携帯) その3 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

pyS60uiutil自体はGNU LGPLでライセンスされてるので、
改変版はライセンスをLGPLまたはGPLにしさえすれば
ここで公開しちゃっても大丈夫なはずですよ。
# というか、もっといいのは原開発者さんに連絡を取って
# 変更点をマージするつもりがあるか聞くことでしょうけど。

少なくともパッチとしてでも公開していただけるとうれしいです
(というのはs60_themeさんにお願いすべきなんでしょうか?)。

投稿: Hiisi | 2009年1月16日 (金) 22時49分

そうですね。GPLにすればいいんですね。
s60_themeさんにおことわりしてから、載せることにします。
もう一点変更した方が良いかなと思っているのがあるので、検討してからにします。

前回の記事の時に、pyS60uiutilの作者さんにお願いしようかとメールの下書きを作ったのですが、英語力でギブアップ、下書きを放ってあります。今回も文章が更に難しくなるから駄目だろうなあ、、(涙)。

投稿: masa | 2009年1月17日 (土) 09時43分

開発者さんには
「Nokia 5800 XMで使えないので、こういう風に改造して公開してますよ」とだけ送れば、
たぶん意図は汲んでもらえるんじゃないでしょうか?
スクリプト自体が説明になってるわけですから。
# これは別に必須じゃないので、気が向いたらということです。

ただ、改変版のライセンスをオリジナルのライセンスに従って決定できるのは
あくまで改変を行った人が改変部分の著作権を持つからなので、
s60_themeさんに著作権と改変部分の明記をお願いしないといけないとは思います。
あと、こういったライブラリのようなものはLGPLの方がいいと思います。

知り合いにメールなどで送るにしても、原則としてはライセンスに従う必要があるので、
誰かに利用してもらうつもりがあるなら、ここらへんちゃんとしておいた方がいいかもしれません。

投稿: Hiisi | 2009年1月17日 (土) 14時25分

Hiisiさん、どもありがとうございます。

s60_themeさんの改訂が殆どですので、s60_themeさんにメールでお願いしています。
その結果によることになると思います。

投稿: masa | 2009年1月17日 (土) 15時17分

masaさん、Hiisi さん、こんばんは。

pyS60uiutil.pyの改変版を取り急ぎ公開してみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/s60_theme/22628814.html

※不備等御座いましたら、どしどしご指摘をお願い致します。。。

投稿: s60_theme | 2009年1月21日 (水) 23時21分

s60_theme さん。
お忙しい中ありがとうございます。まだ、ダウンロードしただけのところですが、早速使ってみます。

投稿: masa | 2009年1月22日 (木) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/43759224

この記事へのトラックバック一覧です: Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る:

« HP200LXと家計簿 2009年版MDBを追加しました。 | トップページ | 怪しい携帯電話 (2SIM携帯) その3 »