« 久々の震生湖 | トップページ | 独奏の練習開始、、 »

2009年1月27日 (火)

Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る その2

2009-01-27(火)晴れ

 もう先週の事になるのですが、pyS60uiutil をNokia 5800 XM でも使えるように手を加えたものを、s60_theme さんが公開して下さいました。(LGPLのライセンスに従った公開です。) pyS60uiutil_mod です。

 この話の元になる件はこの記事です。
   「Nokia 5800 XM、 テキストエディタ py60tex に手を加えて、、
   「Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る

 s60_theme さんの公開はこちらです。「pyS60uiutil_mod.pyを公開

 これで、晴れて自分用に手を加えた内容も入れられる事になりました。もっとも、手を加えるのは例によって、機能よりも自分の使い勝手のための内容で、はっきり言うとやらなくても、、と言われそうな内容です。それを一緒に書こうと思っていたのですが、テストに意外と時間がかかりました。

 それは、
(1)実際にNokia 5800 XM でつかってテストを繰り返す。
(2)pyS60uiutilをコールしているアプリ(スクリプト)との関係が影響する部分がある。

からです。あと、できればX02NK等でも共通に使えるようにしたいなと思っています。概ね変更内容が決まってきましたので、もう少しテストしてから書いてみるつもりです。

------------------------

 さて、このテストの途中で出てきた別の問題です。Hiisiさんのここ(Hiisiさんのこちら)で知って、リストボックスにスクロールバーを表示するために入れてみた appuifw2.Listbox ですが、使い方が難しいようです。あるいは、まだNokia 5800 XM とは相性が悪いのでしょうか。set_list (例:self.lbox.set_list)を実行すると、そのままおとなしくPythonnが落ちてしまう事があります。

 必ず再現するので色々テストしたのですが、今のところ分かりません。自分の手を加えたスクリプトでなくてオリジナルのもの(pyS60uiutil など)でテストしても一緒です。
 作成したテキストを格納しようとして落ちてしまい、今まで入力したテキストが消えた~なんてのは泣くに泣けないですよね。しばらくは入れないでおいて、テスト継続です。

 

|

« 久々の震生湖 | トップページ | 独奏の練習開始、、 »

Python」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/43874240

この記事へのトラックバック一覧です: Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る その2:

« 久々の震生湖 | トップページ | 独奏の練習開始、、 »