« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

Nokia 5800 XM/Handyシリーズアプリ

 Nokia 5800 XM はキーボードがないから、タップ操作に対応したアプリでないと使えません。もちろん、オプション → メニュー からの操作だけで使えるものは、この限りではありませんが。

 さて、Handyシリーズは、どんどんとNokia 5800 XM 対応版が出ています。Nokia 5800 XM 対応版は、ダウンロードファイル名称の最後に "touch" がついています。せっかくなので、試してみました。

(1)Handy Calendar

Scxm0102

Scxm0103

 縦と横にしてみたところです。あまり変わらないですね。予定が入っていないので、少し寂しいですが、使い勝手は以前の機種と同じです。

(2)Handy Taskman

Scxm0104

 Handy Taskman です。画面のTask list / favorrites切替は、上のタイトルバーのTask list または favorrites をクリックすると切り替わります。
 人によってはJbak Taskman が使いたいと思いますが、試していません。こういう、システムに係わるようなアプリは、対応版とうたっているもの以外は、もう少し待とうかなと思っています。それに、Handy Taskman で足りるような使い方しかしていませんし。

 それにしても、内蔵のタスクマネージャでは見えないのですが、電話帳とかメールとかログとかクロックとか、随分と動いたままになっているものです。でも、メモリが50MBも残っているのは心強いかもしれません。

(3)Handy Clock

Scxm0105    Scxm0106

 クロックも内蔵のクロックより高機能ですが、どの位使うか悩ましいところです。アラームと世界時計しか使わないと思うけど、そうすると内蔵のクロックと同じだしねえ。

 と色々つぶやきながら、結局はもっと色々と入れることになると思います。ただ、Handy Weather だけは毎年ライセンスを買わないといけないから悩ましいですね。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あ、ポチっと押しちゃった、、、。

2009-01-31(土)雨、のち曇り

(小学時代の日記を棒読みしている感じで、、)
 今日、B助さんのこの記事「5800XM 純正ピック形スタイラス」に誘われて、香港買い物隊のWEBを見ていました。とても沢山の品物が載っていました。とても楽しいです。でも、WEBを閉じたとき気がついたら、いくつもの品物の購入をしていることに気がつきました。
 買いに出かけなくてもボタン一つで(そして、財布の中身を気にしなければ)どんどん買えてしまうのは、とても怖いと思いました まる(。)

 と言うわけで、いくつか注文してしまった訳なのです。支払いはさておき、来るのが楽しみです。何を買ったかは、、、来てからのお楽しみです。さて、払い込みは明日以降です(山根さんではないけど支払い月をずらして、2月の支出にするためです)(笑)。
 カードじゃないから月は関係ないのですが、予算実算管理上の問題です、1月は若干予算オーバーなので2月にと、、。トータルは同じだから予算実算管理の気持ちの問題ですね(笑)。

 B助さんにはピック型スタイラスの紹介をしていただきましたが、こんなものも出ていました。これは、1月のMMClubオフ会で山根さんに見せていただいたキーボードです。

Dscx532a

(写真はMMClubオフ会の時の写真です)

 中国製とかのブルートゥースキーボードです。その時聞いた予想値段より安く出ていました。今、この大きさのキーボードは見つからないので掘り出し物かもしれません。手にはいるときに買っておく、これが鉄則です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

Nokia 5800 XM / Tips From MyNokia

2009-01-30(金)雨

 久しぶりに一日中雨模様ですが、寒くないので助かります。湿度も高いと火事も減りますし、喉にも良いですし、、。

 12月はじめにNokia 5800 XM を買って電源を入れたときだったか、MyNokiaにSMSを送ったら(自動的に、送りますか?と聞かれてYesと応えたら送られたような気が、、)、時々SMSが来ます。Tips/使用法の一口メモですね。SIMカードは香港「3」のSIMで送ったから、これを入れておかないと受信できないかな。

Scxm0100_2

Scxm0101

 アラームの設定などクロックを使う場合 、時計表示の数字をクリックすると設定ができるようです。これは盲点でした、こんな事ができるなんて。
 添付されているマニュアルは簡単な小冊子(本格的なマニュアルはダウンロードするようになっている)なので、ここまでは書いてなかったような気がします。読んで忘れているだけかなあ。この調子で色々教えてくれると助かります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

東京タワーは美しいか、、、

2009-01-29(木)晴れ

 新聞のとある絵を見たときに思った事です。「東京タワーは美しいか、、、」、、んんん、悩みますね。
 東京タワーは、子供の頃は憧れであり、何度もみてきたはずですし、東京タワーは好きです。あの曲線はなかなかのものだと思います、力強い感じもしますし、、。しかし、写真を見て「美しいか」と言われると悩みます。

 同じようなタワーでエッフェル塔は、現地でみたとき美しいと思いました。でも、考えてみると両者は余り違わないはずです。似たような曲線(構造上決まると思います)、市街地にある、廻りに似たようなものはない、、、。でも見たときの、この感想の違いは何なのでしょう。

 で、先頭の文に戻るわけです。「とある絵を見たとき」の絵とは、東京タワーのある市街地のモノクロの絵でした。写真ならカラーでみるはずのものです。モノクロだと東京タワーも違和感なく、美しいのです。それで、分かったのは東京タワーのあの色が良くないんですね。周りとの関係で言うと、もの凄く違和感があります。あの赤い色は、周りにはあまりない色で飛び出ていすぎるのです、醜悪とさえ感じてしまいます。歴代の怪獣に破壊させたくなった気持ちは理解できます(笑)。

 エッフェル塔の薄いチョコレート色は、もう少しおとなしく、廻りにとけ込んでいました。多分、この違いだろうと思います。但し、東京タワーをエッフェル塔と同じ色にしても駄目でしょう。廻りに合わせた色を考える必要があると思います。どんな色が良いのでしょう。
 今更変えることはないと思うけど、今まであの色で通してこれた精神力は、高度成長の原動力だったのでしょうか。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

独奏の練習開始、、

2009-01-28(水)晴れ、少し薄曇り

 今日も、夜はギターサークルの練習です。やはり、昨年11月の演奏会が終わったのと、正月明けに気が抜けたままなのか若干集まりが良くない気がします。新しい曲も決まっているのにまずいですねえ。
 ということで今日は合奏の練習はなく、自分たちだけで3月に行う独奏会の曲の練習(個人練習)になってしまいました。家であまりやらないから独奏練習としては、こういう時間も貴重ではありますが合奏の方も心配、、。

Dscx575a

 東京の職場へ通っていたときにギターから離れたとき以来、独奏は殆どやっていないので以前の曲もひけなくなってしまいました。仕方がないので、簡単な楽譜を取りだして間に合わせることにしました。

 簡単と言っても、曲そのものは大変な曲(ショパンのノクターン OP9.2)ですが編曲で簡単にしてあるものです。これで、何とか間に合うかなあ、、、。何事も普段(不断?)の努力が大切ですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る その2

2009-01-27(火)晴れ

 もう先週の事になるのですが、pyS60uiutil をNokia 5800 XM でも使えるように手を加えたものを、s60_theme さんが公開して下さいました。(LGPLのライセンスに従った公開です。) pyS60uiutil_mod です。

 この話の元になる件はこの記事です。
   「Nokia 5800 XM、 テキストエディタ py60tex に手を加えて、、
   「Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る

 s60_theme さんの公開はこちらです。「pyS60uiutil_mod.pyを公開

 これで、晴れて自分用に手を加えた内容も入れられる事になりました。もっとも、手を加えるのは例によって、機能よりも自分の使い勝手のための内容で、はっきり言うとやらなくても、、と言われそうな内容です。それを一緒に書こうと思っていたのですが、テストに意外と時間がかかりました。

 それは、
(1)実際にNokia 5800 XM でつかってテストを繰り返す。
(2)pyS60uiutilをコールしているアプリ(スクリプト)との関係が影響する部分がある。

からです。あと、できればX02NK等でも共通に使えるようにしたいなと思っています。概ね変更内容が決まってきましたので、もう少しテストしてから書いてみるつもりです。

------------------------

 さて、このテストの途中で出てきた別の問題です。Hiisiさんのここ(Hiisiさんのこちら)で知って、リストボックスにスクロールバーを表示するために入れてみた appuifw2.Listbox ですが、使い方が難しいようです。あるいは、まだNokia 5800 XM とは相性が悪いのでしょうか。set_list (例:self.lbox.set_list)を実行すると、そのままおとなしくPythonnが落ちてしまう事があります。

 必ず再現するので色々テストしたのですが、今のところ分かりません。自分の手を加えたスクリプトでなくてオリジナルのもの(pyS60uiutil など)でテストしても一緒です。
 作成したテキストを格納しようとして落ちてしまい、今まで入力したテキストが消えた~なんてのは泣くに泣けないですよね。しばらくは入れないでおいて、テスト継続です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

久々の震生湖

 夕方、家に戻る前に震生湖の方に廻ってみました。久しぶりの震生湖です。とはいえ、今までは歩いての訪問ですが、今日は車です。夕方で、少し暗くなりつつあり、寒さも出てきたので何となく寂しげに感じてしまいます。もっとも、実際人気が少なくて寂しいのですが。

Dscx568a

 森のおくに人知れずある湖、、の雰囲気です。が、陽気が良ければ実際はそれほどではありません、結構人が来るからです。

Dscx570a

 水仙(かな?)が咲いています。先日の新聞、地方版のところに載っていました。

Dscx571a

 湖を通り過ぎたところの風景です。実は、初めて来たところです。ん十年間住んでいますが来たことがありません。いつも通る道の丘一つ先なのですが、、。この先に大悲観音があるとのことですが、どの位先か分からなかったので戻ってきました(ここは徒歩で行ったので)。

Dscx572a

 市街地方面を望む方向です。いつみても不思議な(夕方だと不気味な *1)木が立っています。

  *1:ごめんなんさい >木さん

Dscx573a

 その近くには花の咲いている木の畑がありました。結構、匂っていたような気がします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の朝の光景

2009-01-26(月)晴れ

 ちょっと寒い日が続いていますね。今朝、庭に出たときにみたら寒そうだけど、日の光が当たって綺麗な光景がありました。

Dscx565a

 5センチメートル近い霜柱です。庭がぼこぼこになってました。寒さを実感した時でした。(とはいえ、昔に比べると少ないですけれど、、。温暖化でしょうか。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

寒さ対策

2009-01-25(日)晴れ

 今日は毎月1回行われている月例のギター合奏休日練習です。最近は、休日練習の日しか先生をお呼びしていないので、欠席するわけにはいきません。
 内部のプチ合奏演奏会とか個人ごとの独奏の会とかが近いので、もう少し練習しないといけないのですが、どうもやらない理由ばかりが先になっていけません。どこかの国の官僚の答弁みたいで具合が悪いですね。

 さて、寒さ対策をして外出ですが、寒さ対策というと最近重宝しているのがこれです。

Dscx461a

 これは先月香港で買ってきた衣類ですが暖かいです。

前回の記事はこれです。「香港雑記 その2 色々な話題

左のは値段相応ですが、しまったと思ったのは右の靴下です。モンコック/花園街の露店で買った2足で180円のもので、なかなか暖かく感触も良いです。
 「しまった」というのは、こんなに暖かいなら20足くらい買ってくれば良かった、、という意味です。買うときは、どの程度の品質か心配したので2足にしておいた(*1)のですが、心配無用でした。多分、同じような製品でも日本で売る場合は、もっとずっと高くなってしまっているでしょうから、お買い得だったはずです。
 次回(って言っても次回の冬シーズンだなあ)は沢山買い込んで来ることにしましょう。

 *1: 2足でいくら、という売り方をしていたのです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

怪しい携帯電話 (2SIM携帯) その4

2009-01-24(土)晴れ、のち曇り

 昨年12月香港に行ったときいただいた携帯電話の話題の続きですが、やっと操作できるようになりました。

 前回の記事はこちらです。「怪しい携帯電話 (2SIM携帯) その3

 図書館でマニュアルを読んだのですが、英語の記述がなくて簡体字だけなので大変でした。そんな時のお助けマンがこれでした。

Dscx560a

 右のNokia 5800 XM に入れたトーキングディクショナリです。マニュアルで分からない文字や語句は手書きで入力できるので簡単です。ピンインとか筆画で入力しろと言われても分かりませんが、文字をみたまま書けば確実に認識してくれるので楽です。
 これは絶対買いですよ、、旦那!!(笑)。

 
Dscx562a

 画面の持ち主の文字を変えることができました。アルファベットと漢字で入れてみました。

 
Dscx561a

 SIMを入れて、最初の画面を出してみたところです。GSMなので、次回香港に行くまでは使えないのですが、おおよその感覚は分かりました。いずれ使ってみるのが楽しみです。

業務連絡(?)
>POLYLOFTさん
 ハードリセットの方法は書いてありませんでした。なお、電話帳その他、中は綺麗にクリアしてありました。ご安心下さい。

 てなことで、次は実際使ってみるまでは記事はなさそうです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

Nokia 5800 XM 中国語辞書

2009-01-23(金)雨、小雨

 使いそうで実はあまり使わないけど、ないと寂しいアプリ、、というのが中国語の辞書です。もちろん、中国語が話せる方には便利だと思うのですが、(1)ニイハオ、シェシェとか(2)ネイホウ、トチェ、とか(3)ジャジャくらいしか知らないと、よく使うと言うにはほど遠い感じです。

 注:よく知らないけど(1)は北京語、(2)は広東語、(3)は上海語、、と言われました(上海の人に)。上海の人に言わせると(1)はマンダリンとは言わないで北京語と言ってました。これも一つの方言さ(奥地の言葉だよ)、、と言うわけでしょうか。

 Nokia 5800 XM(香港版) にはプレインストールで中国語辞書が、サイトからのダウンロードでトーキングディクショナリがあります。

 ダウンロードはこの辺です。
  http://www.nokia.com.hk/en/5800Xpressmusic/applications
  

Scxm0090  中央の「中」というのが中国語辞書、その下の「E」というのがトーキングディクショナリです。
 なお、その下のJAVAみたいなアイコンが何か気になる方がいるといけないので書いておくと(笑)、Handwriting Calcuratorです。

 
 Scxm0091    Scxm0092

 中国語辞書です。使い方は簡単です、が簡体字は使えないようです。まあ、香港は繁体字(香港)がメインだから仕方がないのかな。後、当然発音は出ません。英中、中英で使えます。

 
 Scxm0094    Scxm0093

 トーキングディクショナリです。スピーカマークが濃い色で表示されている語句は発音が出ます。英語の発音、中国語(マンダリン)の発音が出せます。

 これも英中、中英で使えますし、簡体字も使えます。簡体字を使う場合は、メニューでメニュー表示言語を簡体字に、キーボードのオプションで入力言語を簡体字にすると使えます(そうしないと、手書きで入力できなかったりします)。

Scxm0095

 簡体字で引いてみたところです。手書きで入力できるから探すのは楽です、他の入力法では、私には難しいです。

 これを使って、少し勉強しないといけないかなあ。9年ぐらい、毎年複数回香港へ行っているのに、上に書いた程度しか知らないんでは恥ずかしいですものねえ。

 今日は気温が高くて楽でしたね、調子が戻ってきました(もっとも、週末は寒いらしいですが)。調子が良いと長い記事になります(無駄に長い、、という面もあるけど、、(汗))。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

Pythonの本、やっと3冊目に入った、、。

2009-01-22(木)曇り、雨

 Pythonスクリプトの勉強も放り出したまま適当にスクリプトを弄っていましたが、やはりまずいぞと、本に戻りました。2冊目の最後の10ページを何ヶ月も残していましたが、とばし読みして何とか3冊目に入りました。

 しかし、この3冊目は、考えてみたらずいぶん前に買ったものでした。

  その時の記事 「本買ってばかりで実技がついてかない、、

 記事を探してみたら、2ヶ月前に買ったものでした。まあ、腐るものじゃないからいいか、と言うわけにもいかないですね。少しずつ読むことにします。

 ところで、「いつか読もう」なんて言って、買ったまま読んでない文学全集もいっぱいあります。後で探すのは大変だから買っておいたのは正解だとは思うのですが、読み終わるかどうかが問題だ、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

どうも調子のでない天候、、

2009-01-21(水)曇り、ときどき薄晴れ、夜に雨

 どうも今一調子が出ません。ここのところ、手抜きのようなエントリになってますが、そういうのが影響しています。一日だけ馬鹿に暖かい陽気になったと思ったら、また真冬に戻りしかも雨模様、、というのは年寄りには良くないですなあ。
 昔の小説でいうと、晴雨計の目盛りが下がっているぞ、天気が崩れるから体調に注意しろ、、というような表現になるのでしょう。

Dscx559a

 ということで、今日はこんなのをぶら下げています。この写真で分かる人は私と同じような人だ(笑、いごとじゃないけど、、)。24時間心電計(ホルタ心電計ともいう)です。今夜は風呂にも入れない、、、。お互い、健康には注意しましょう。

 話題はそれますが、先日NHKラジオの「文化なんとか」だったかの番組の講演を聴いていたら面白いことを言ってました。動物は、食事のカロリー制限をすると寿命が延びるのだそうです。猿の実験(継続中)による推測だと、人間では2割くらい延びるのではないかと言ってました。
 この場合カロリーは制限するがミネラルやビタミンは減らないように気をつけるのだそうです。(減らすのは油脂とか炭水化物などでしょうか。)どの位減らすかというと、お腹いっぱい食べたときの7割くらいにするのだそうです。昔の人が腹八分と言っていたのは、あながち理由のない話ではないですね。

(夜はさっさと寝ちゃったので、22日になってからのアップです。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

太陽は、「しがひ」から上る、、。

2009-01-20(火)曇り

 今日の朝日新聞朝刊22面の記事を読んで思い出したことがありました。この記事というのは天野祐吉さんの「ヒツジとシツジ」という話でした。ざくっというと、小さいとき喋る言葉で「ヒ」が「シ」になった、廻りもそうだった、あるいは逆になる土地もある、、というものでした。四国の方では「シ」が「ヒ」になっていたところもあるとか。質屋がヒチヤですね。

 これで思い出したのは、私の故郷の近くでは「ヒ」と「シ」が逆になる発音のところがありました。だから、太陽は「シガヒ」から上るわけです。実は、これに気がついて初めて理解できた話というのもあります。「ヒ」と「シ」が逆というのが分かるまで、分からなかったんですよね。まあ、一つの方言でしょうか。良い悪いではなく、言葉というものは色々なものなんですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

Nokia 5800 XM ゲーム

2009-01-19(月)晴れ

 今日は大寒直前にしては桁外れの暖かさでしたね。私としては、暖かい方が体調にはいいので好きです。とはいえ、ここ2~3日体調は今一だなあ、、。

 さて、Nokia 5800 XM (香港版)には、最初から2つほどゲームが入っています。「RT GR」と「Bounce」です。後者は、以前からよく見る名前です。前者はカーゲームですね。キーがない携帯電話でどうなっているか興味がありましたが、やっと起動してみました。

Scxm0099_2

 カーゲームの方です。スタートした後、ハンドル操作は携帯電話を左右に傾けることで行います。両手で持っているのがハンドルのようなイメージですね。なるほど、これなら遊びやすいかもしれません。ちょっと面白そうですが、私は直ぐに行き詰まってしまいます。どうも、スピードを要求されるゲームは苦手です(笑)。

 

Scxm0096_2

 Bounceの方です。こちらはボールを転がしてゆくのですが、傾けるのではなくペンでなぞる方向を変えてボールと画面の方向を変えます。こちらも直ぐにボールを崖下に落としてしまい、ゲームアップになります。

 いずれにしても、うまく Nokia 5800 XM用にしていると思います。その他、WEBサイトからダウンロードしたのはどんな感じか興味があります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

図書館のコミックス

2009-01-18(日)晴れ、のち曇り

 よく知らなかったのですが最近は、図書館にはコミックスなんかもあるんですね。ちょっと軽いのりの文庫本の棚を見ていたら、見たような名前(漫画家)の本があります。あれっと思って見たらコミックスでした。
 そう言う目で見たら、何種類かあります。シリーズものが5冊組くらいでそろっています。思わず、近くの椅子に座って一冊読んでしまいました。因みに、目についたのはあずまひでお、高橋葉介あたりでした。う~ん、手塚治虫あたりでないところがにくい(笑)。

 これから、寒いときは図書館で一冊位ずつ読んでくることにしようかな、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

怪しい携帯電話 (2SIM携帯) その3

2009-01-17(土)晴れ

 若干前になるのですが、オフ会に持ってゆく前にと思って電源を入れた携帯電話があります。先月の香港雑記でかいた怪しい携帯電話です。

 先月の記事 「香港雑記 その3 怪しい携帯電話 (2SIM携帯)」

 電池を2個とも充電して電源を入れてみました。

Dsc02294a

 なかなか綺麗な画面が出ました。液晶は若干小さいようですが、まあ、WEBでバンバン、、という携帯でもないので問題ないでしょう。

 で、この表示、、う~んバッチリとハンドルが表示されてる。まあ、電源を入れたら、プレゼントした人を思い出してね、、ということでしょうか(笑)。

 マニュアルは、英語版はなくて簡体中文版のみなので、当分はいじれそうもありません。次ぎに香港へ行って使うのは少なくとも数ヶ月後なので、それまでにはマニュアルを読んでおこうと、Nokia 5800 XM に入っている英中辞書(簡体中文版)で辞書を引きながら読んでいます。こういうとき、手書きの入力は簡単でよいです。ピンインやその他の入力方を知らなくても入力できますから。

 せっかくなので次回は、Nokia 5800 XM の辞書について書いてみたいと思います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

Nokia 5800 XMとpy60tex 、pyS60uiutilを弄る

2009-01-16(金)晴れ

 以前、Nokia 5800 XMはキーがないのでpyS60uiutilと相性が悪い、そこでpy60texを弄ったという記事を書きました。

 こちらの記事です。「Nokia 5800 XM、 テキストエディタ py60tex に手を加えて、、

 この内容について s60_theme さんのブログにコメントしましたら、快く了解していただきました。さて、その後、s60_theme さんは、pyS60uiutil 側を変えてみたそうです。

 こちらの記事です。「pyS60uiutilをちょっと触ってみる

 早速、変更箇所を教えていただきましたので入れてみました。この方が使いやすいですね。私がやったような、メニューで右キー、左キー操作をするのは、今一面倒です。やはり、画面に表示されているリストを直接タップする方が操作しやすいです。

Scxm0066    Scxm0067

 左のように、親ディレクトリ[..]、自分のディレクトリ「.」の表示を追加し、これをクリックすることで操作できるようにされました。
 元々ある」自分のフォルダクリック時の動作と、フォルダ階層を下がる動作を、どう解決するのかと思っていましたら「.」の追加で解決されたとのことでした。本当にDOSライクになりました(笑)。
 

 さて、使い始めると欲が出るのが人の世です。「..」「.」がリストの最後にあるのが残念です。上の右のようにリストが長い場合、フォルダ階層を下ったときに「..」「.」が見えません。(DOSでは先頭にあります。) そこで、更に改良してみました。
 「..」「.」を先頭に持ってくるのですが、こうすると更にあちらこちらで手を入れる必要があります(主に、リスト参照時のポインタの値)。でも、フォルダ階層を下ったときに、若干見やすくなります。
 

Scxm0068    Scxm0069

 「..」「.」を先頭にしたところです。これで、HP200LXのDOS画面に近くなりました。これで、py60tex も更に使いやすくなりました。
 

 追伸: 前回のFilebrowserの時のpyS60uiutil 改造内容はメニュー追加程度だったので参考用にリストを載せましたが、今回は中身をあちこち弄っているため、載せるのは問題があると思います。ここにリスト掲載は致しません。変更内容が知りたい方はメールで個別にお願いいたします。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

HP200LXと家計簿 2009年版MDBを追加しました。

 遙か昔に、「HP200LXと家計簿」として書いた記事では集計用にMS-ACCESS のファイルを使っていますが、ファイルの中に西暦年号が入っているため、該当の年でないと動きません。
 ということで、テク’ノートの該当記事に2009年用のファイルを追加しました。ま、使っている方はおられないので、自分のためのアーカイブです。テク’ノートの記事自身が、仕様表というか自分用の備忘録になっています。なんせ、1年もたつと内容を忘れるんですよね、、、。

 テク’ノート  「HP200LXと家計簿

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港「3」のプリペイドSIM リチャージについて

2009-01-15(木)晴れ

 外出時のブログ更新の時、SBMとdocomoの電波をうまく利用するため(注1)に、香港のSIMカードを常備しています。こんなようなSIMです

  注1:電波状態の悪い場所では、良い状態の方のキャリアを使うため。

 このSIMは、番号を保持するためには半年に1回リチャージする必要があります。私は買い置きしたリチャージバウチャーを使っていますが、なくなったらWEB上でクレジットカードによるリチャージが必要になります。

Dscx558a

 バウチャーはこんなカードです。

 じつは、今回のMMClubオフ会で、クレジットカードによるリチャージがうまくいかないという問題に遭遇しました。分かってみれば単純なことなのですが、分かるまでは悩みます。

 以下、注意点です。
   テク’ノート の「3」のSIMの記事にも記入しました。

-------------------------------------------------------------------------
「3」のプリペイドSIMのクレジットカードによるリチャージについて

  リチャージが反映されるまでに時間がかかるのは、既にテク’ノートに書いた通りです。
 もう一つ注意点があります。リチャージはWEB上で3つのステップ(ステップ1~3)に分かれています。
   ステップ1:電話番号とチェックディジットを入力
   ステップ2:メールアドレスと名前を入力
   ステップ3:クレジットカード情報を入力
 この、ステップ3のクレジットカード情報入力枠はポップアップ画面で出ます。ブラウザでポップアップブロックを設定してあると見えないことがあるので注意して下さい。
-------------------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

スーパーで思ったこと (1)

2009-01-14(水)晴れ

 先日、スーパーで撮った写真ですが、こういうのはやめて欲しいなあと思った次第です。

Dscx553a

Dscx554a

 たけのこ売り場です。上と下の品物の値段ですが、一見すると下の方が安いのです、しかも国産(上は中国産)。しかし、レジの前の行列が長くて時間があったのでよく見ていたら、下のは100グラムの値段、上のは一袋の値段でした。結果的にいうと、下のは1袋500円ぐらいです。下のも、袋には総量の値段が書いてあるのだから、総量の値段で書くか100グラムの値段で書くか、合わせて欲しいものです。

 結果的には下のを買う人が多いのですが(最近の傾向として)、一見したときに「高い~」と思わせないようにということでしょうか。こういうのも、企業努力っていうのかな(笑)。

 
Dscx495a

 いつも買うこんにゃく、これは値段は以前と同じでした。、、、、と思ってよく見たら、微妙に大きさが違うし、、以前の4分の3くらいです。大きさが変わるのも困るなあ。いつもの使い方だと、1ヶで2回に使うのですが、この大きさだと1回には多いし、2回には微妙に足りないし。同じ値上げでも大きさは同じで値段を上げるか、いっそのこと半分の大きさとかにして欲しい。半分の大きさなら2つ買えば一つ分になるしねえ、、。

 皆さん、料理用の材料の量は値段で計るんではなくて、量で決めて使いますよねえ、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

Nokia 5800 XM  Handwriting Calculator その2

2009-01-13(火)晴れ

 数日前に書いた「Nokia 5800 XM  Handwriting Calculator」は、なかなか便利ですがマニュアルがないので、何処まで使えるのか分かりませんでした。色々試して大分書き方(入力方法)が分かってきました。
 Handwriting Calculator は終了するときに、それまで書いた内容を送信するか聞いてきます。前回、こういうのが計算できない、、と送ったのですが、その後の試行でできることが分かりました。入力のコツがあるようです。
 入力に慣れると便利みたいです。

 前回の記事:Nokia 5800 XM  Handwriting Calculator

 さて、前回はルート(二乗根)までは計算できたのですが三乗根とそれに連続した計算ができませんでした、が色々試して分かりました。

・例: xの三乗根は 3ルートx (数学での書き方)ではなく、xの1/3乗を計算すれば良かったんですね。

Scxm0072a

Scxm0073a

Scxm0080a

Scxm0079a

 割り算記号でもスラッシュでも大丈夫でした。但し、2つめの例は書き方が微妙で、+2の位置とか大きさで計算できないケースがあります。同じもので駄目だったケースが下の例です。

Scxm0088a

Scxm0089a

 これはNGですね。+2が指数の方に入ってしまいました。

 色々試した結果、画面を上下に2分(上下に二つに分ける)とか3分して考えるといいようです。即ち、指数を使う場合は、指数を上半分くらいの位置に書き、本体部分は下半分に書きます。指数を2段重ね(例:2の(3の二乗)乗 例は一番下です)する場合は、3分してそれぞれに書きます。以下、下図を見て下さい。

Scxm0082a

Scxm0083a

 指数を上半分、本体を下半分に書きます。

Scxm0084a

Scxm0085a_2

 同じく、思い切って上下に振ります。

Scxm0087a

Scxm0086a

 指数を2段重ねにしているので、画面を上下に3分割くらいに考えて書いています。

 これで、大分色々な計算ができることが分かりました。次ぎに欲しいのは、入力した内容の一部分を修正する機能です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

オフ会 その他雑記

2009-01-12(月)晴れ

 オフ会にはPCは持参しなかったため、現地でのブログはすべてPC抜きでやりました。持ち物は軽くなるのですが、若干面倒ではあります。

・HP200LX(文章作成)
・NOKIA 5700 XM (HP200LXから赤外線、香港SIM経由で携帯へ、メールで
 テキストをとばす。)
・X02NK 写真/リサイズ/FTP、ブログ原稿作成(テキストは上のテキストを使う)
・X02NK メールで投稿

 オフ会では話に加わりたいから、どうしてもブログアップは手抜きになります(笑)。と言うことで、何枚かの追加で雑談です。

Dscx524a

 新宿オフ会の2次会です。ルノアール(昔懐かしい名前の喫茶店ですね)でダベッテいます。今回のオフ会(新宿、松本)では珍品をいくつか見せていただきました。例えば、携(ピー)とか、あの(ピーピー)とか、或いは(ピー)とかです。注:ピーと言うのはTVのあれと同じ、音消しです(笑)。

Dscx532a

 (松本にて) 山根さんが持参された中国製のBT キーボードです。ほどよい大きさです。Nokiaとペアリングさせて使ってみたところ、なかなか使いやすいです。香港買い物隊で扱って欲しいなあ、、、と背中を押しておきました。

Dscx536a_2

 松本でのオフ会のの一こまです。写っていない方も多いですが、会議室は満杯です。

Dscx540a

松本でのオフ会のの一こまです。MMClubも9年になるようです(私は途中から参加だから、最初の頃は知らないのですが)。山根さんという強力な柱を核に結びついているようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

超うれぴー、干し柿

 実は、大分以前にブログ記事に反応した事があり、その関係でMMClubのメンバの方に自家製の干し柿をいただきました。

 たしか、その記事はこの記事だったと思います。「実りの秋だべー

Dscx549a

Dscx551a

 帰着して、ほっとしたところでお茶を入れて、ひとついただいてみました。おいし~、こくがあって、歯ごたえが丁度良く、昔実家 (長野県、松本とは山ひとつ隔てただけの近場) で食べた干し柿を思い出します。こういうものは、空気が澄んで冷たい土地がおいしくできますね。

 噛みしめると、う~ん、おいし、何も言えねえ~(古いかな)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MMClub オフ会の夜も明けて、、

2009-01-11(日)晴れ(松本、神奈川)

 さて、10日夜の東松山会との合同(?)プチオフ会、11日の松本でのMMClubオフ会の夜も明けました。
 例によって、朝は宿泊組がデニーズで朝食がてら3次会を開いています。

Dscx546a

 ここは、メンバの方のFONの電波がとんでいることもあり、集まりやすいんです。でも、このお店も今月限りで閉店とか、、。8時間以上も居座ってオフ会をしたことも多々あり、お世話になったお店です。ちょっと寂しいです。

Dscx548a

 松本を離れる前に松本駅2Fから、アルプス方面の写真を一枚撮りました。天気が良く、暖かそうに見えますが、空気は冷たいです。

Dscx550a

 毎回のことですが、駅前のお店で野沢菜を買ってからバスに乗り込みました。ちょうどシーズンだから、うまい具合に飴色に使った野沢菜があるかと思ったのですが、土産用としては扱いが難しく(東京方面へ持ち出すと2~3日で味が変わる)、おいてありませんでした。今まで、ん十年で、そう言うのに巡り会ったのは1回です。農家の小父さんがやっているような小さな、峠にある土産物売店でした。
 仕方がないので、たまり漬けの野沢菜を買ってきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

MMClub オフ会 集合写真

夕食後も会は続いていますが、帰る方もいるので、持参したマシンの集合写真を撮りました。

Dscx544a.jpg


色々と興味のある端末も多く見えます。それにしても、凄い数です。

 追記:一カ所だけぽこっと抜けているところがあります。それは、この写真を取るため抜いた携帯電話のためです。何処がそれか、分かりますか?、、、、(笑)。

 持っていた携帯電話を出し忘れて追加したのが2回もあり、2回も写真取り直しをさせてしまったのは内緒です、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MMClub オフ会中

 松本でMMClubオフ会が行われています。15時開始、総勢15名、今回は凄い人数です。ホテルの会議室で行われていますが足の踏み場もないくらいです。


Dscx542a.jpg


ごらんのように机の上にも色々なものが出ています。話も色々な話題が出て、興味が尽きないです。


Dscx535a.jpg


ブラックベリーも  最新版まで  沢山並んでいます。

 (2009-01-11追記:済みません、師匠の"嵐"が並んでませんでした(汗)。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本へ移動中

2009-01-10(土)晴れ
 今日は松本でのオフ会のため移動中です。昨日に松本からきた2名と山根さんを加えた4人で、バスにて移動しています。

Dscx528a.jpg


 松本に着くと、少ないながらも雪が残っています。上を渡ってくる風は冷たいです。


Dscx531a.jpg


 松本の、ホテル近くの商店街(縄手通り)では飴市が行われています。飴とかだるまが売られています。明日の晩あたりにはどんどやきが行われるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレオフ会

2009-01-09
今夜は新宿でオフ会です。Shimokenさん、V.J.catkickさんなど東松山会のメンバーの方、まーさん、Ling-muさん、そしてMMClubのHiro'sさん、やすえさん、masaと、結果的に大勢のオフ会になりました。色々な物を見せていただいたりして、楽しいオフ会でした。

Dscx515a.jpg

まず、松本からのメンバと集合縞したが、既に色々な携帯がでています。


Dscx522a.jpg


本隊の集合です(サイゼリアにて)。色々な、怪しい(?)ぶつを前にわいわいがやがやと、、、。
いやあ、今夜は楽しいというか、興奮するミーティングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靴を買った

2009-01-09(金)雨
靴を買いました。買う予定ではなかったのですが、止むにやまれず、、。

Dscx526a.jpg


今日の夜は新宿でプチオフ会、そして明日は新宿から松本へ移動してオフ会、とオフ会三昧の予定で家を出ました。駅に着いたら靴下がビショビショです。どうも靴底が減って穴があいたようです。ここのところ晴天続きで気がつきませんでした。仕方なく、駅前の靴屋飛び込んで買い増した。これで、明日は松本へ移動出来そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

Nokia 5800 XM  Handwriting Calculator

 ダウンロードしてあった「Handwriting Calculator」を入れてみました。要は、手書きで計算するアプリです。
  ダウンロードはこの辺だったかな。  

 ダウンロードはこちらが最新です。 (2009-09-12)

 使ってみると結構面白いです。ちまちまとキーボードのキーを選択しなくても良いので使いやすいかもしれません。

Scxm0070

 数式を記入したところです。

Scxm0071

 =を入力すると計算されます。ルート(二乗根)とかは計算できましたが、3乗根は記入できませんでした。式の書き方があるのかな、ドキュメントがないので不明です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨年ギター合奏の写真

2009-01-08(木)晴れ、のち曇り

 昨日は初練習の話題でしたが、昨年末のギター合奏演奏のCDやら写真をいただきました(日本ギター合奏連盟主催、ギター合奏フェスティバル)。

2008jga

 こんな感じでの演奏です。こうやってみると、様になってますね。ま、音が聞こえないのが、、、(良かったのか、残念なのか、、、、)。でも、演奏は結構評判良かったですよ。

 今年も、頑張って良い演奏にしたいと思います。、、、が、その前に独奏とか小さな演奏会とかあるのが大変です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

初練習

2009-01-07(水)晴れ、のち曇り

 夜は寒かったけど、今年の初練習ということでギター仲間の練習に行ってきました。20分ほどの道を歩いてゆくのですが、いや~寒かった。もちろん、車の乗り入れはできるのですが、とあることを考えて歩いてゆきます。(いや、終了後にゆくレストランでビールを飲もうと考えているだけです。)

 年末年始休暇明けと言うことで北から南からと、お土産が集まります。

Dscx511a

 神戸、新潟、北海道ですね。いつもより、お茶会の様相を呈しています(笑)。

Dscx512a

 今日は、独奏の練習がメインと言うことで、こんなバラバラ体制で練習しています。最後に、このままの体制で合奏練習をしました。

 一曲終わったところで、同じパートの(昨年の新人の)女性が、どう弾くんでしたっけ、と楽譜の最初から指さすので弾いてみてあげました。そうですよね~、でも音が合わないんです~と困惑の顔です。で、そこで横から突っ込みが、、、「手に持ってるギターは独奏用ので、合奏パート用のギターじゃないよ」、、、。確かに、みたらアルトギターではなくプライムギターが、、、独奏練習のまま合奏練習に入ってしまったようで、、皆で大笑い。笑いの絶えない集まりでたのしいです~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

Nokia Wellness Diary 1.25

 Nokiaの携帯電話で血圧とか各種の運動の量などを記録するのに使うアプリ Wellness Diary が1.25に上がっていました。今まで使っていたのは1.18 だったので、早速入れ替えてみました。
 これを使うと毎日きちんと記録するようになって、健康に気をつけるようになります。お勧めの逸品です。

 ダウンロードはこちらです。

 そのまま上書きインストールできました。が、正直なところ、何処が変わったのかは分かっていません。

 前回気になっていた問題点が直っているかなと思ったのですが、そちらは変わらないようです。

(1)データをMMS等で送信して取りだしたときの日付のフォーマットが一部まずい。
  これは日とか月の「10」が「010」になる件です。
   例: 010.09.2008 これは9月10日です
      21.010.2008 これは10月21日です。
  これらをEXCELに取り込むとこの部分だけ日付になりません。

(2)データをMMS等で送信して取りだすとき、「全データ」を指定しても一定の量(数ヶ月分)しか送信されず、それ以前のデータは取り出せない。
 この点は、現在のデータが3ヶ月分のため確認できませんでした。いずれにしても、全データを取り出しておきたいなら、3ヶ月ごとぐらいに取りだしておくのが良いと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町の医院

2009-01-06(火)晴れ

 昨日の事になってしまうのですが、歯科以外では「ん十年ぶり」に町の医院に行ってきました。耳鼻咽喉科です。元日の夜から痛い喉が、まだ治りません。心配になって行ってきました。もっとも、いつもならトローチをなめて、直るまで我慢するのですが、週末には更に寒い地方(松本のことですが)に行くこともあり、診て貰っておきました。

 大体、調子が悪いといつも大きな病院へ行ってしまうのですが、小さな医院の先生も経験豊富で頼りになることも多いと思います。午後は病院の受付はやっていないこともあり、近場の医院に行ってみました。なかなか良かったですね、次回からは耳鼻咽喉関係は、病院ではなくこちらに行こうかな、、などと思いました。

 肝心の症状の方は、良くある扁桃腺の腫れでした。薬を出すが、体調も良くするように、、と言われてしまいました。体調が落ちると出やすいようです。ま、病気はそういうものですが、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

Nokia 5800 XM、 テキストエディタ py60tex に手を加えて、、

2009-01-05(月)晴れ、のち曇り

 先日、Nokia 5800 XM とPython用ユーティリティスクリプト pyS60uiutil 相性が良くない件について書きました。

 Nokia 5800 XM と pyS60uiutil の不仲な関係、、

 即ち、Nokia 5800 XM には左右キーがないので、 pyS60uiutil でフォルダ階層を上下できないという点です。このため、常用しているテキストエディタ py60tex でファイルを開くというメニューが使えません。( py60tex では pyS60uiutil を使用しています。)

 そこで、(作者の方には無断ですが)、一部手を加えて使っています。この場合、 pyS60uiutil に手を加えるのではなく、 py60tex 側に手を加えることになります。今回、せっかくなので、2点手を加えました。

  どうもすみません。これで活用させていただきます。>>s60_themeさん

(1) py60tex の「ファイルを開く」の処理のときのユーザーメニューに「右→」と「左←」(とルートへ戻る」)を追加しました。

Scxm0054a    Scxm0053a

 左が元々のメニューです。右がメニューを追加したあとです。これで、右→、左←を選択すると、フォルダ階層を上下できます。

Scxm0052a

 最初は、このようにメニュー階層を増やして沢山のメニューを 入れたのですが、階層が増えると操作が面倒になるのでやめました。

 
2)Hiisiさんのブログで知った appuifw2 を導入し、ファイル一覧の画面でスクロールバーを表示するようにしました。

 これも、スクロールバーがないと不便だったことから導入してみました。不便だったという記事はこちらです。「Nokia 5800 XM とPython

Scxm0064    Scxm0065

 左が元の状態、右がスクロールバーが表示された状態です。

 これで、Nokia 5800 XM でも py60tex が使いやすくなりました。

------------------------------------------------------------

改造点

(1)の改造は下のテキストの通りです。一応動いていますが、間違いがあったらごめんなさい。
  「change00.txt」  
  「change01.txt」
    /* start
    コピーして追加したモジュールの名称を変更しました。元のモジュールと
    区別するためです。2009-01-07
    /* end

(2)はHiisiさんのこちらを参考にしました。
 ・appuifw2 をダウンロード、open singed online でサインしてインストールします。
 ・py60texの先頭、import 部分の最後に下記5行を追加します。

try:
    import appuifw2
    appuifw.Listbox = appuifw2.Listbox
except ImportError:
    pass
----------------------------------------------------------------------

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年1月 4日 (日)

Nokia 5800 XM 文字入力

 Nokia 5800 XM での文字入力ですが、BT Key board と KKJ Convで入力しようと思ってその環境をインストール済みでした。しかし、Y師匠は手書きが便利~と仰っていましたので、本格的に試してみました。

Scxm0060    Scxm0061

 左が入力中の画面、右がメール作成で入力したところです。ピックで書いたのですが、認識率が高くてビックリしました。先日買ったペン型のなら更に良いかもしれません。入力モードは「中文」です。漢字は当たり前で、かなもびしびし認識してくれます。たしかに、これなら手書き入力が楽かもしれません。

 次回はこれでブログ更新してみようかなあ。

 しかし、先ほどのエントリもそうでしたが、かな/カナのサポートがこれほどブラッシュアップされていたり、確か日本字にしかなかったはずの漢字もすらっと出てくると (ちょっと違うみたいでした)すると 日本での発売も視野に入っていたような気がしてなりません。まあ、私としては今のままでも使えるからいいのですが、、、う~ん。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nokia 5800 XM 電話帳

2009-01-04(日)晴れ

 この正月は1日の夜から喉が痛いこともあり、余り出歩かずに家でグダグダしています。で、必然的にNokia 5800 XM に触る機会が多くなるので、PC Suiteをバージョンアップしてみました。

 5700XMまでは、705NKの時のPC Suiteで大丈夫だったのですが、Nokia 5800 XMでは同期できませんでした。そこで、最新のPC Suite 7.1 を入れて、電話帳を同期させました。使ってみたら、大分使い勝手が違いました。

Scxm0056    Scxm0057

 電話帳を開くと、このように文字の一覧が出ます。ここから選ぶようです。右のようにカナやかなもでます(もちろんアルファベットも)。よく考えたら、電話帳に使われている文字の一覧が出ているようです。ここから選ぶと、インクリメンタルサーチで絞り込まれていきます。自分で文字入力はできず、選択するだけのようです。

Scxm0059

 「コ」を選んだところです。これは「ボーダフォンコールセンタ」が絞り込まれています。←の左の「-」は次候補です。即ち。コールセンタ」だから「コ」の次ぎの[-」が出ているわけです。このように、選択入力した文字の次にあるものだけが出てきます。漢字の場合、入力するより選択する方が速い、と言うことかもしれません。よく考えたなあ、と感心しました。意外と使いやすいかもしれません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

Nokia 5800 XM の値段

 年末にクレジットカードの請求が来ていました。12月に行った香港で買った携帯電話(Nokia 5800 XM)の請求が、しっかり入っていました(ま、請求が来るのは当たり前ですが、、、)。

 さて、その値段は、、、現地価格で(確か)3,988HKDでした。請求書ではレートが11.808¥/HKD 即ち、価格 47,090 ¥でした。まあ、このレートなら予想より良くて安心しました。予想では12¥/1HKD位かなと覚悟していました。10000円が847HKD位の感じです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例のお参りとお祓い

2009-01-03(土)晴れ

 今日も抜けるような青空の良い天気です。ただ、風は冷たいですね。さて、1月3日です。毎年恒例の神社参拝とお祓いに行ってきました。

Dscx507a

 いつも行く神社です。このあたりの方はお参りに来てお祓いを受けてゆく方も多いですね。早速、大枚をはたいてお祓いをしていただきました。これで、今年一年も無事過ごすことができます。(X02NK)

 しかし、ここにお参りする前に昨日風邪をひいたのは迂闊でしたね。これからは、神様にも、来年の1月5日までよろしく、、とお願いしないといけないみたいです(笑)。

Dscx509a

 帰りがけに、市役所前から見たら綺麗に富士山が見えます。1枚撮ってきました。(X02NK)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

正月から風邪っぽい、、。

2009-01-02(金)晴れ

 昨日の夜は、何か喉が痛くてちょっと熱っぽくて風邪気味でした。正月早々ついてないなあ、、。昨日の弘法山散歩は、昼間で暖かかったからいいのいですが、夕方に追加の年賀状を出しに駅まで歩いたときは寒く、空気が冷たく乾燥している、風もあった、、などと最悪の状態なのに、頑張りすぎたようです。

 今日は薬を飲んで、暖かくして寝ていました。ま、寝正月という状況でした。夜まで寝ていて、夕食にしたら大分調子が戻ったようです。来週にはオフ会があるので、何としても直しておかないと、、。

 ということで、今日のエントリは冴えない、短いものになってしまいました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます。

2009-01-01(木)晴れ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 世の中の動きとは関係なく、日本晴れの穏やかな年始になりました。朝、お酒を飲んでしまったのでバスと徒歩で弘法山へ行ってきました。ゆっくり歩いて上り、一番上まで行って弘法大師様にお願いをしてきました。

Dsc02302a

 富士山には若干雲がかかっていますが、それ以外は良く晴れた青空です。(2009-01-01 弘法山への途中から  DSC FX77)

 
Dsc02297a

 登り口近くにある大きなスーパーを通ったら、威勢の良い音が聞こえてきます。行ってみたら太鼓でした。前で聞いていると胸にどんどんと響きます。本来、太鼓は神社とか昔の集まりでならしますよね、お祓いの時にもつかいます。太鼓の音で、悪いことや悪霊を追い出すのでしょう。胸に響いたのは、胸が痛む事が多い(世の中の出来事で、、と言うのではなく実際の胸が痛い)ので、そこの悪いところが追い出されたのだと期待しています。それにしても、たたいている人は凄いエネルギーです。1時間ぐらいやってましたよ。

 Dsc02304a

 登る途中から見た、市の山際の方です。山間ののどかな集落、、と言う感じですね。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »