« SymSMBはどうなる?、(当分新たには)使えないみたい、、。 | トップページ | Python 電話帳検索と国際アクセスコード置換のスクリプト 2 »

2008年11月15日 (土)

SymSMBは、、、

2008-11-15(土)曇り、のち一時小雨

 昨日も書いたSymSMBの件です。内情が分かりにくいので、昨日はかなりおとなしい内容しか書かなかったのですが、どうなんでしょう。実際は、かなり強引な訴訟沙汰の結果で、SymSMBの権利を手放さないといけなかったのでしょうか。

 普通であれば、WEB上では「契約条項による譲渡で、今後の開発、販売、サポートは、、、云々」となるところですが、TELEXYのWEBの説明の部分が、あのような書き出しで始まっているところを見ると、法律上どうしようもなかったが納得しかねる、という気持ちがでているのかもしれません。

  昨日の記事にも、直ぐにコメントいただきましたが、まさにそうだと言っている内容ですね。フォーラムにも何件か投稿がありました。皆さん、何となく釈然としない気持ちが多いようです。私も日本語化などの、ちょっとした関係からTelexy Networksには近しい気持ちを持っていたので、今回のことは残念でなりません。

 フォーラムによると、とりあえずは以前のライセンスのためのライセンスサーバは動いているようですが、いつまで動くという保証されたものではありません。基本的には所有権のないアプリのためのサーバですから、、、。

 皆さんも、心配されているようです。
  ・Telexy Networksの今後は、、、
  ・SymSMB は今後どうなるのか、販売されるのか、OSに組み込まれるのか。
  ・既に買ったライセンスを、ノキアは尊重して対応してくれるのか
等です。

 すべて良い方向に向かうことを望んでいます。

 

|

« SymSMBはどうなる?、(当分新たには)使えないみたい、、。 | トップページ | Python 電話帳検索と国際アクセスコード置換のスクリプト 2 »

アプリケーション」カテゴリの記事

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/43124462

この記事へのトラックバック一覧です: SymSMBは、、、:

« SymSMBはどうなる?、(当分新たには)使えないみたい、、。 | トップページ | Python 電話帳検索と国際アクセスコード置換のスクリプト 2 »