« Python スクリプト起動用シェルスクリプト その2 | トップページ | 穂高から高山へ »

2008年10月26日 (日)

同級会 中房温泉

2008-10-25(土)曇り(秦野、松本、穂高)

(電波が来ていなかったので、26日にアップしています。)

 今日は同級会のため、松本経由で穂高の中房温泉へ向かいます。卒業後に初めて会うひともいて、楽しみです。

Dscx309a.jpg


松本駅で集合してから穂高へ向かいます。天候は今いちでしょうか。燕岳へ登る入口で蕎麦屋に入ります。此のあたりは、c蕎麦屋が多いところです。"くるまや"という、有名なお店だそうです。

Dscx311a.jpg


 山菜蕎麦を食べました。自宅(神奈川)で食べるより量もおおく、おいしかったです。ざる蕎麦を食べたひともいましたが、大盛りをたのむと食べきれない人もいそうです。

Dscx317a.jpg


 中房温泉の玄関です。この温泉は燕岳を登った中腹のところにあります。標高1500メートル位です(燕岳は2700メートル位)。
 此処までくる途中は、左は高くきりたった崖、右は何百メートル下まで切たった崖の道です。2軒の旅館だけです。

Dscx318a.jpg


入り口の木は良い色になっています。
 

Dscx319a.jpg


ずっと下の河原です。温泉が入っているので、湯気が出ているようです。

 
Dscx321a.jpg


秘湯の文字が、、、。納得する環境です。

|

« Python スクリプト起動用シェルスクリプト その2 | トップページ | 穂高から高山へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。しのんです。
ニアミスでしたね。私も中房温泉の下の穂高温泉郷(ビラ安曇野 くるまやの近く)で25,26日は同級会でした。温泉は中房からひいているのですが、いい温泉でした。生憎の天気でしたが、紅葉は始まってますね。中房温泉はSB電波の圏内でしたか?こちらは全滅(同級生のアイフォーン)のようでしたが、中房は山奥ですからドコモもだめだったのかな。母親の実家が(くるまや蕎麦の)近くなので、小さな頃はよく中房に行きました。
最後に行ったのは多分二十数年まえです。あの頃は、温泉でゆで卵を作った記憶があります。今も卵をネットに入れて温泉に浸している人いましたか?

投稿: しのん | 2008年10月26日 (日) 15時10分

しのんさん、こんにちは。
本当にニアミスですね。くつまやとか、中房温泉はとてもよかったです。露天風呂に入浴めぐりをしました。あと、お肉や芋を砂に埋めて蒸してから食べるところがありました。我々は自前で持っていったチキンを埋めてから、取り出してきて食べました。電波はSBM、ドコモの2GHzはダメでした。ドコモのエリアプラスは届いていたようです。ということで、夜の更新は出来ませんでした。
天候は今いちでしたが、良い温泉行でした。

投稿: masa | 2008年10月26日 (日) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/42908852

この記事へのトラックバック一覧です: 同級会 中房温泉:

» ⧉銂捨獗俥譫 [温泉 Search Anything]
昨日、本屋に行ったらつい目にとまって見てしまいました温泉関連本。結局立ち読みで... [続きを読む]

受信: 2008年10月26日 (日) 17時18分

« Python スクリプト起動用シェルスクリプト その2 | トップページ | 穂高から高山へ »