« fubuki でWEB 作成 その3 | トップページ | fubuki でWEB 作成 その5 とりあえずまとめ »

2008年9月19日 (金)

fubuki でWEB 作成 その4

2008-09-19(金)雨、夜から台風接近、大雨

 さて昨日までで、fubuki改で原稿作成、fubuki2htmlで変換してWEBを作成することができるようになりました。次は、写真のリサイズとリネームです。

その4:写真のリサイズとリネーム

 今までは携帯電話で撮影した写真をPhotoRite SP や Resco Photo Viewerでリサイズしてリネーム、フォルダ間で移動してからアップロードしていました。このリネームや移動が面倒です。そこで、これをまとめて行う処理を作成しました。

 このアイデアが浮かんだのは、HiisiさんのPyLiveCamのリストを見たときです。それまで、まだPythonのGraphicsの勉強をしていなかったので知らなかったのですが、PyLiveCamをみてリサズの処理のアイデアが浮かびました。

機能:
 指定したフォルダの中の写真ファイルを一覧リストから選び、そのファイルをリサイズして、一定のルールでリネームし、指定したフォルダに書き込むというものです。作ってみたら、自分のやっている処理からすると非常に便利なことが分かりました。

 対象はJPEGファイルのみです。リネームはドットの前に"a"(小文字のaを追加します)。

例: Dscx0001.jpg → Dscx0001a.jpg

リサイズ処理スクリプト
  (1)「PyResizeJpg_000_1.zip」をダウンロード

  (2)「PyResizeJpg_000_3.zip」をダウンロード  
     「PyResizeJpg_000_4.zip」をダウンロード

  リストはテクノートへ移しました。(2008-10-18)

注:000_3には次のバグがありました。000_4に差し替えました。2008-09-20
 ・INIファイルの中のSTART_IMGの設定が間違い
 ・000_3ではINIファイルのSTART_IMGの設定が有効にならない。

 ふたつあるのは大した理由はありません。(1)の方は起動すると直ぐに出力ファイルの画像サイズを聞いてきます。(2)の方は、それではあまりに色気がないので(笑)起動すると画像ファイルを表示してスタート指示を待ちます。また、aboutのメニューを追加しただけです。処理部分は全く同じものです。

設定の説明:

 ファイルの先頭部分にある設定部分です。(START_IMGは(2)のファイルのみです。)

INI_FILE = u'E:\\Data\\PyResizeJpg.ini'
IN_PATH = u'E:\\Images\\200809\\200809A0\\'
OUT_PATH = u'E:\\Data\\fubuki_html\\photo\\'
BATCH_MODE = 0 #process all file(s)  without confirm
START_IMG = u'E:\\Data\\PyResizeJpg.jpg'

 INI_FILE はこれらの設定を設定することができる設定ファイルです。このファイルがなければ、この先頭部分の設定の通り動きます。

IN_PATH、OUT_PATH は画像ファイルの入力フォルダ、出力フォルダです。

BATCH_MODE は、ファイルの処理を確認なしに(複数ある場合は連続して)行うかどうかの設定です。

START_IMG は(2)の方だけにある機能です。スタートしたときに画面に表示する画像の指定です。とりあえず、私の作った画像を同梱しています。上記パスに入れて下さい。もちろん、画像はなくても動きます。

使用法:
・起動すると(1)は直ぐに画像サイズを聞いてきます。(2)は起動後の画面のオプションでスタートを指定すると画像サイズを聞いてきます。
このサイズは出力の画像のサイズです。

・画像サイズを指定すると、IN_PATHの中にあるファイルの一覧が出ますので、リサイズしたいファイルを選択します。

・選択が終了すると、1ファイルずつ処理します。対象の画像のリサイズが終了すると画面に表示されますので、オプションでセーブとかキャンセルを選択します。キャンセルすると、保存せずに次の画像処理に入ります。
 なお、BATCH_MODEを指定してあると止まらずに、そのまま全ファイルのリサイズと保存を行います。

・全部の処理が終わると結果の一覧を表示します。

 スクリーンショットの例です。

Sscx0324    Sscx0325

 左はが出力の画像サイズの選択画面です。右は処理する画像ファイルの選択画面です。

Sscx0326    Sscx0331

 左はリサイズが終わって表示された後の、セーブを指示するメニュー画面です。右はすべてのファイルの処理が終わったあとの結果表示です。

Sscx0328

 (2)の方の起動直後の画面です。ちょっと、賑やかにしてみました。どうも、処理に関係ない、こういう所に凝ってみたくなる悪い癖が出てきますね(笑)。実は、000_0と言うのはもっとシンプルな質実剛健だったのですが、ここまでちゃらちゃらしてしまいました。ま、いいっか、、、。

 

|

« fubuki でWEB 作成 その3 | トップページ | fubuki でWEB 作成 その5 とりあえずまとめ »

携帯電話アプリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/42526718

この記事へのトラックバック一覧です: fubuki でWEB 作成 その4:

« fubuki でWEB 作成 その3 | トップページ | fubuki でWEB 作成 その5 とりあえずまとめ »