« Python データベースの勉強2 | トップページ | 自然の営み »

2008年8月15日 (金)

SymSMB 日本語版

2008-08-15(金)晴れ

 TELEXY Networks からカスタマサポートメールが来ました。それによると、V3.50がビルド18からビルド22に上がり、いくつかのバグフィックスが入ったとのことでした。WEBから(BUYではなくTRYのボタンから)ダウンロードして上書きインストールすると、今までの設定がそのままでバージョンアップされます。
 ただし、その後ライセンスのダウンロードをしますかと聞かれて慌てますが、既に購入しているので「はい」とすると無事にライセンス情報をダウンロードして完了します。

 では、スクリーンショットをいくつか、、、。

Sscx0249   Sscx0250

 左は起動直後の画面です、何故か左キーだけが英語ですね(笑)。右はそのOptionの中の項目です。

 
Sscx0247   Sscx0248

 上書きインストール直後には、購入時と同じくライセンスダウンロードを聞かれますので「はい」で進みます。文章が、どこかで見たことがあるような文章です(笑)。

 
Sscx0252   Sscx0251

 左はコントロールパネルの中の画面です。右はヘルプの中ですが、残念ながらここは英語のままです。この文章は無かったですね。なんとかしないと、、、。

 さて、バグフィックスの内容ですが、概ね下記のような事らしいです。

1.サーバ側:ファイル破損問題の解決
2.サーバ側:ファイル数の多いフォルダを閲覧できない問題。
3.クライアント側:ホスト・アンリーチャブル(Host unreachable)の問題
4.3G,GPRS経由のレジスト時の(“missing signature” error)の件

だそうです。
 2.の件は、スクリーンショットのフォルダを見るときに何回か経験しました。200~300位だったか、ファイルがあるとPC側からフォルダを開けないんです。

 

|

« Python データベースの勉強2 | トップページ | 自然の営み »

携帯電話アプリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/42176063

この記事へのトラックバック一覧です: SymSMB 日本語版:

« Python データベースの勉強2 | トップページ | 自然の営み »