« X02NK 時刻あわせ FreeTimeSync | トップページ | 「あめんぼ」がすいすい、、 »

2008年6月 9日 (月)

X02NK 時刻あわせ (み)さんのスクリプト

2008-06-09(月)雨、のち曇り、のち晴れ

 なんか、同じようなものが続きますね。始めるといくつも突っ込んでみるのが、悪い(良い?)癖です(笑)。

 今回のは Python のスクリプトによる時刻あわせです。X02NK Wiki のここで知りました。

   その、(み)さんのWEBはここです。

  なお、今回は Python 1.4.3 が必要です。更に、PythonScriptShell は開発者証明をつける方が必要です。Python 1.4.2のものでは、Open Signed Online ではUID不一致でエラーになります。

   Python のWEB の Python 1.4.3
     PythonForS60_1_4_3_3rdEd.SIS
     PythonScriptShell_1_4_3_3rdEd_unsigned_testrange.sis

 二つ目の方は開発者証明をつけてインストールします。なお、これをインストールする場合は、以前にインストールしているPythonをアンインストールしてから入れないと、インストールできないことがあります。

Sscx0072 実行結果です。終了したことが分かりにくいですが、エラーになればエラーメッセージが出ると思います。左の画面では日付と時間が表示されています。


 

 
 なお、今回のPython およびPython Script Shellの入れ替えを行ったら、以前書いた時刻あわせのpyNTPもスクリプトのまま動きました(今まではSIS版でないと動かなかった)。
が、悪い副作用が出ました。pyNTPは時刻を合わせた後、ハングアップしてしまいました。SIS版、py版ともハングアップしました。あとは電池抜きが必要です。う~ん、調べてみないと、、、。 (現象が変わったので一旦取り消しました。)

 この取消線の部分の件は、その後のテストで再現しませんでした。従って、全面的に取り消します。なお、テスト結果メモを下記に書きました(自分用のメモです)。
  テスト結果メモ

 

|

« X02NK 時刻あわせ FreeTimeSync | トップページ | 「あめんぼ」がすいすい、、 »

携帯電話アプリ」カテゴリの記事

コメント

何かご迷惑をおかけしているようですみません。

(上記現象とは関係なく)PyNTPのバージョンをあげたものを本日公開しました。
でも、0.0.2で問題があるなら今回もうまく動かないかもしれません。
http://hiisi-proxy.blogspot.com/2008/06/pyntp-003pys609.html

(み)さんのスクリプトとの違いは最後にプログラムを終了していることくらいでしょうか。
例えばinteractive consoleで
import sys
sys.exit()
とかするとハングアップしたりするのでしょうか?

投稿: Hiisi | 2008年6月 9日 (月) 23時25分

Hiisiさん、今日は。
迷惑を、、だなんてとんでもないです。最初、これしかインストールできなくて、重宝していました。
本来、正式発表でなく、しかも705Nk用を勝手に使って色々言って済みません。でも、ある意味、楽しませて貰っています。

(1)interactive consoleの件、ハングアップしません。
(2)再度、4種類でテストしました。問題ありませんでした。結果メモは上記の記事最後に追記したリンクにあります。

.pyで使うとすると、最初の同梱リストより、2回目のものの方が良いみたいです。最後の2行をそのままにするか、コメントアウトするかで、終了する/しない、を変えて使っています(汗)。

投稿: masa | 2008年6月10日 (火) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/41482946

この記事へのトラックバック一覧です: X02NK 時刻あわせ (み)さんのスクリプト:

« X02NK 時刻あわせ FreeTimeSync | トップページ | 「あめんぼ」がすいすい、、 »