« X02Nk PowerBoot v2.00 | トップページ | E60 Lunar Calendar »

2008年6月26日 (木)

Handy Calendar メモ表示のテスト

2008-06-26(木)小雨と曇り

 一昨日の記事(ココ)で、「風水運程」や「PyWeather]の書き込むメモが、Handy Calendarで表示されないことがある件について書きました。これについて、PyWeatherの作者Hiisiさんが、原因を特定して、再現用のデータを作って下さいました。これを使ってテストしてみました。
 なかなかクリチカルな条件があることが分かりました。

 なお、これと同じらしき内容が、外国の天気予報アプリ(やはりカレンダーに書き込むアプリ)でも発生しているらしく、Handy Calendar V2.00 beta のForumで報告されていました。多分、同じ内容だと思います。

 ということでテストした結果ですが、ブログだと書きにくい(表とか使いにくい)ので、下記に書いてみました。あくまで、自分用のメモなので分かりにくい書き方ですが、、、。

  http://www.ne.jp/asahi/myhp/masa/blogpt/note01/handycalchk.htm

 
 今回のテスト結果で見ると、メモデータのスタート日時とエンド日時は下記が、本来の仕様みたいです。

スタート日時:該当日の00:00:00 エンド日時: 該当日の次の日の00:00:00

これを見ていて、面白いことを思い出しました。メモデータの対象は一日です、一日は
00:00:00 ~ 23:59:59.9999999... ですね。
23:59:59.999999999....と9が永遠に続く表示はできないから 24:00:00と言う事になりますが、24:00:00という表示はないから、「次の日の00:00:00」と言うことになるのでしょう。
 23:59:59.9999999999 = 24:00:00 = 次の日の00:00:00  この図式を見ていたら、ディズニーの著作権問題のときの、会社側の主張そっくりなことが思い出されました。前の日の最後は次の日の最初にひっついている(または重なっている)と言うわけです。
 どうなんでしょうね、、、(笑)。

 

|

« X02Nk PowerBoot v2.00 | トップページ | E60 Lunar Calendar »

携帯電話アプリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/41655460

この記事へのトラックバック一覧です: Handy Calendar メモ表示のテスト:

« X02Nk PowerBoot v2.00 | トップページ | E60 Lunar Calendar »