« 携帯電話X02NKからの投稿テスト | トップページ | X02NK SymSMB その3(V3.50) »

2008年5月12日 (月)

X02NK SymSMB その2(V3.50 とローカライズ)

2008-05-12(月)曇り

 題記の件にまつわる雑談と紹介(一件)です。

   昨年書いたSymSMBの詳細記事
      E60 SymSMB その1
      E60 SymSMB その2
      E60 SymSMB その3

 SymSMBはTELEXYという会社の製品です。SymSMBを購入すると、どこから買っても(TELEXYのサイト、あるいはHANDANGOなど)TELEXYのサポート関係の方(?)からメールが来ます。有り難う、不明点があればここまで、、というような内容です。

 さて、先週末だったか、その方からメールが来ました。何だろう、、と思って読んでみると、「あなたのWEBを見たよ。(WEBというのは、上記にリンクを書いた記事のことです。)。紹介してくれてどうも有り難う、ちょっとしたプレゼントがあります。」ということで、V3.50のライセンスを一本貰いました。
 上記の記事は、(内容の濃さとかできばえは別にして)3回に分けて、図入りで結構細かく、また設定画面説明なども入れて、自分でも力作だったと思っています。(自画自賛です(汗)。)まあ、あちらの方は文章は読めないかもしれませんが、画像などを見て、結構頑張って書いたと判断してくれたのでしょう。うれしいなあ、、、。

 早速、ダウンロードして入れ替えました。う~ん、これが5日ほど早ければ、X02NK用に先日買ったV2.00のライセンスがいらなかったのになあ、、などという(ちょっとさもしい)ことが頭をよぎりました(汗)。そうしたら、また直ぐにメールが来ました。「今、先日あなたが買って支払ったという情報が来たよ、勿体なかったね。あのライセンスは不要なのだから、HANDANGOにMoney BackのRequestを出したら?」というわけです。まあ、そういうことができるのかどうか分かりませんし、交渉を英語でやり通す自信もないし、一回そのライセンスを使っているし、そういう理由でそのまま放ってあります。ま、V3.50へのバージョンアップライセンスを貰ったと思えば良いわけですし。(バージョンアップライセンスも有料です。)

 さて、その中で一件書いて欲しいらしい件がありました。それは、今V3になってから、色々な国の言語のサポートを始めており、日本語化の手助けをしてくれる人を求めているんだそうです。

求む:SymSMBのメニュー日本語化への参加者 ですね。

ローカライズのフォーラムはここです。
    Telexy Forum(の対象言語リストとRead me first)

 このページの内容を読んだら、ここからファイルをダウンロードして翻訳するようです。このページには、実施する際の注意事項(やり方、使うエディタの要望など)が書いてあります。知識としては携帯電話よりは、WINDOWSの知識が重要みたいです。(このアプリはWINDOWSネットワークなどで使うので)
内容は220行くらい、大部分が単語です。

 英語とWINDOWSに詳しい方で、やっても良いよと言う方は、ぜひトライして下さい。
お前は?、、といわれそうですね(笑)。もちろんトライするつもりですが、WINDOWSに自信がないです。なるべく大勢の方に参加していただいた方がベターです。参加表明、あるいは翻訳したファイルを送付すると、その言語のフォーラムが作られて、そこで推敲が行われるとのことです。既に、他言語のフォーラムはいくつも開かれています。

 よく使っているアプリなので、大勢の方に参加して欲しいと思います。よろしくです。

 

|

« 携帯電話X02NKからの投稿テスト | トップページ | X02NK SymSMB その3(V3.50) »

携帯電話アプリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513620/41184720

この記事へのトラックバック一覧です: X02NK SymSMB その2(V3.50 とローカライズ):

« 携帯電話X02NKからの投稿テスト | トップページ | X02NK SymSMB その3(V3.50) »